『HA‐FX100Tに続いて 再々レビュー』 JVC XX HA-XC91T 彩雲幻月さんのレビュー・評価

2021年 7月下旬 発売

XX HA-XC91T

  • ハイブリッドアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。周囲の騒音を気にせず、迫力のある重低音サウンドを楽しめる。
  • 大口径12mmのドライバーユニットと独立音響チャンバーを採用し、「エクストリームディープバスポート」を組み合わせることで重低音サウンドを実現。
  • 本体のみでノイズキャンセリングON時は最大約11時間、ノイズキャンセリングOFF時は最大約17時間の長時間再生が可能。
XX HA-XC91T 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥16,963

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥16,963

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥16,963¥21,780 (14店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥18,660 〜 ¥18,660 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz XX HA-XC91Tのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • XX HA-XC91Tの価格比較
  • XX HA-XC91Tの店頭購入
  • XX HA-XC91Tのスペック・仕様
  • XX HA-XC91Tのレビュー
  • XX HA-XC91Tのクチコミ
  • XX HA-XC91Tの画像・動画
  • XX HA-XC91Tのピックアップリスト
  • XX HA-XC91Tのオークション

XX HA-XC91TJVC

最安価格(税込):¥16,963 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 7月下旬

  • XX HA-XC91Tの価格比較
  • XX HA-XC91Tの店頭購入
  • XX HA-XC91Tのスペック・仕様
  • XX HA-XC91Tのレビュー
  • XX HA-XC91Tのクチコミ
  • XX HA-XC91Tの画像・動画
  • XX HA-XC91Tのピックアップリスト
  • XX HA-XC91Tのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

XX HA-XC91Tのレビューを書く

彩雲幻月さん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:390人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
273件
レンズ
2件
113件
デジタルカメラ
3件
104件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4
HA‐FX100Tに続いて 再々レビュー

再々レビューです。
機器との相性があります。
クチコミの方に書かせてもらった接続不具合ですが、
最近買いました『M11 Plus LTD』では、再発しません。

なので、接続に関しては、M11 Plus >iPhone です。

でも、M11 Plus LTDとも微妙なクセがあって、まず、バスブーストがほとんど、いや、まったく、効きません。
aptX での接続は安定してますが(というか、M11 Plus 、LDACとも途切れないです。家での使用ですが)、
音質的にiPhoneのAACとも大差ないので、バスブーストが効く分、このイヤホンでの音質では、iPhone >M11 Plus 、です。

あと、ノイズキャンセリング、電車の騒音もよく消してくれます。
これをなんちゃってノイキャンと評価する方は、正直どうかな、と思います。

HA‐FX100Tとどちらかを手放そうかとも思ったのですが、どちらにも良さがあるので、当面は併用していきます。

以上、追加です。以下は前のままです。

聴き込んでみて、段々とどういうイヤホンなのかが分かってきました。
特に高音についての印象が変わりましたので再レビューします。

HA‐FX100Tが相当良かったので、こちらも買ってみました。
XX HA-XC91T、なかなか良いです。

【デザイン】5
写真で見るよりカッコいいです。
大きさは気になってましたが、実物をみると、存在感あっていいです。
黒に赤いラインもよく合いますし、HA‐FX100Tでは、白いLED発光が少し目立っていましたが、こちらは赤い控えめな発光で、そのさりげなさも良いと思います。

あと、HA‐FX100Tよりもケースの質感が向上しています。
マット加工というのでしょうか。同じエンプラ(エンジニアリングプラスチック)素材でも、しっとりとした肌触りがして、なかなか良い感じです。

【高音の音質】3→4
最初は僕も、
「少し籠りが感じられるけど、所々で分離の良い音も聴かせてくれる不思議な高音だな・・お世辞にも良いとは言えないけれど。」
という印象で3としていました。

その後も同じ感覚で、もたついた中高音にしびれをきらして、強制エージング(Chordさんの例の1時間ほどで終わるやつです。
今は、エージングの変化をゆっくり聴いていくのもイヤホン・ヘッドホンの楽しみ方の一つだな、という考えなので、強制エージングは極力使わないのですが、このイヤホンの籠った音はもうごめんだ・・という気分になりました;)
を行なって、いろいろと聞き分けているうちに、、

「あれ?ノイキャンON/OFFで、かなり印象が変わるぞ?」

ということに気付きました。

どうも、ノイズキャンセルを効かせると、音が籠る傾向があるようです。
特に高音にそれが顕著に感じられました。

なので、ノイキャンをOFFにすると、HA‐FX100Tと同じようにバランスの良さと、中高音が分離して聴こえる、音場の広さも感じられました。

【低音の音質】4
低音重視というと、どうしてもBoseと比べてしまい、包まれるような量感を期待してしまいますが、こちらはこちらで、JVCらしいズンズンと
した低音を聴かせてくれます。

変に持ち上げたような感じではなく、中高音とも共生するような、自然さを損なわない低音です。
右イヤホンのタッチで簡単にブースト切り替えができ、気分次第でON/OFFができるのは便利で良いですね。

【フィット感】5
ここに問題がある、というレビューを複数見ていたので、一番気になるところ
でしたが、幸い、すっぽりと耳に収まって、強く耳に当たることもないです。
ほぼイヤーピースが支えてくれてます。
個人差があると思いますので、買おうとされる場合は、できる限り、ご試聴をおすすめします。

【外音遮断性】4
車の中での確認では(もちろん停車中です;)、エンジン音、エアコンの騒音は、見事にほぼ全音消してくれます。逆にビニール袋のバリバリ音などはほぼスルーで聞こえてきたり。

音を消しやすい周波数、消しにくい周波数があるのかな、という印象です。
なので、一概に、強い、弱いとは言いにくいですね。

個人的には音楽を聴くノイズキャンセルとしては、十分な効果があると思います。

HA‐FX100Tでは、ちょっと不自然さが感じられた外音取り込み時の騒音は、ものはすごく改善されています。
不自然なホワイトノイズは感じられなくなり、周りの音を増幅させながら取り込んでいるようで、ちょっとした補聴器のような感覚です。

個人的な感想なのですが、ビクターの関係者の方、結構、レビューの意見を参考にして改善されているのではないでしょうか。
ケースの質感といい、LED発光が目立つのがちょっと・・、外音取り込み時の不自然さ、全部、HA‐FX100Tのレビューであがっていたことです。
まぁ、たまたまなのかもしれませんが、ユーザーの意見に耳を傾けてくれているような印象を受けます。

【音漏れ防止】未評価

【携帯性】4
軽いのは軽いですが、細長いので、胸ポケットにいれると嵩張ります。
鞄に入れる分には全然問題ないです。

【総評】4→5
その他に気になった点としては、たまに左右の接続が不安定になり、ほんの短い時間、音が揺れるような現象が起こりました。
発生頻度は少ないので、とりあえず様子見してますが、HA‐FX100Tには見られなかった現象なので、少し気になります。個体差でしょうか。

あと、クチコミの方にも書きましたが、左右のイヤホンが同時に鳴らない不具合も経験しています。
初期状態に戻すことで復旧はしていますが、ファームアップで安定性が改善されるのなら、ぜひお願いしたいところです。

最初に聴いた直後は失敗したかな?と思いましたが、聴き込んでいくうちに、どういうイヤホンなのかが分かってきました。

ノイキャンが少なからず音質に影響していそうな点、BASSブーストのON・OFFの使い分けなど、ユーザー側に選択をさせるような面があります。でも逆にそれが面白かったりしますね。

ぜひ、ご一聴いただきたい一台です。
僕はとても楽しいイヤホンだと思います(^-^)

主な用途
音楽
ゲーム
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった16人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4
HA‐FX100Tに続いて 再レビュー

聴き込んでみて、段々とどういうイヤホンなのかが分かってきました。
特に高音についての印象が変わりましたので再レビューします。

HA‐FX100Tが相当良かったので、こちらも買ってみました。

XX HA-XC91T、なかなか良いです。順を追って書いていきます。

【デザイン】5
写真で見るよりカッコいいです。
大きさは気になってましたが、実物をみると、存在感あっていいです。
カメラなんかもそうですが、黒に赤いラインもよく合いますし、
HA‐FX100Tでは、白いLED発光が少し目立っていましたが、こちらは
赤い控えめな発光で、そのさりげなさも良いと思います。

あと、HA‐FX100Tよりもケースの質感が向上しています。
マット加工というのでしょうか。同じエンプラ(エンジニアリングプラスチック)
素材でも、しっとりとした肌触りがして、なかなか良い感じです。

【高音の音質】3→4
最初は僕も、
「少し籠りが感じられるけど、所々で分離の良い音も聴かせてくれる
不思議な高音だな・・お世辞にも良いとは言えないけれど。」
という印象で3としていました。

その後も同じ感覚で、もたついた中高音にしびれをきらして、強制エージング
(Chordさんの例の1時間ほどで終わるやつです。
今は、エージングの変化をゆっくり聴いていくのもイヤホン・ヘッドホンの
楽しみ方の一つだな、という考えなので、強制エージングは極力使わないの
ですが、このイヤホンの籠った音はもうごめんだ・・という気分になりました;)
を行なって、いろいろと聞き分けているうちに、、

「あれ?ノイキャンON/OFFで、かなり印象が変わるぞ?」

ということに気付きました。

どうも、ノイズキャンセルを効かせると、音が籠る傾向があるようです。
特に高音にそれが顕著に感じられました。

なので、ノイキャンをOFFにすると、HA‐FX100Tと同じように
バランスの良さと、中高音が分離して聴こえる、音場の広さも感じられました。

【低音の音質】4
低音重視というと、どうしてもBoseと比べてしまい、包まれるような
量感を期待してしまいますが、こちらはこちらで、JVCらしいズンズンと
した低音を聴かせてくれます。

変に持ち上げたような感じではなく、中高音とも共生するような、自然さを
損なわない低音です。
右イヤホンのタッチで簡単にブースト切り替えができ、気分次第でON/OFFが
できるのは便利で良いですね。

【フィット感】5
ここに問題がある、というレビューを複数見ていたので、一番気になるところ
でしたが、幸い、すっぽりと耳に収まって、強く耳に当たることもないです。
ほぼイヤーピースが支えてくれてます。
個人差があると思いますので、買おうとされる場合は、できる限り、ご試聴を
おすすめします。

【外音遮断性】4
車の中での確認では(もちろん停車中です;)、エンジン音、エアコンの騒音は、
見事にほぼ全音消してくれます。逆にビニール袋のバリバリ音などはほぼスルーで聞こえてきたり。

音を消しやすい周波数、消しにくい周波数があるのかな、という印象です。
なので、一概に、強い、弱いとは言いにくいですね。

個人的には音楽を聴くノイズキャンセルとしては、十分な効果があると思います。

HA‐FX100Tでは、ちょっと不自然さが感じられた外音取り込み時の騒音は、
ものはすごく改善されています。
不自然なホワイトノイズは感じられなくなり、周りの音を増幅させながら取り込んでいるようで、ちょっとした補聴器のような感覚です。

個人的な感想なのですが、ビクターの関係者の方、結構、レビューの意見を参考にして改善されているのではないでしょうか。
ケースの質感といい、LED発光が目立つのがちょっと・・、外音取り込み時の不自然さ、全部、HA‐FX100Tのレビューであがっていたことです。
まぁ、たまたまなのかもしれませんが、ユーザーの意見に耳を傾けてくれているような印象を受けます。

【音漏れ防止】未評価

【携帯性】4
軽いのは軽いですが、細長いので、胸ポケットにいれると嵩張ります。
鞄に入れる分には全然問題ないです。

【総評】4→5
その他に気になった点としては、たまに左右の接続が不安定になり、ほんの短い時間、音が揺れるような現象が起こりました。
発生頻度は少ないので、とりあえず様子見してますが、HA‐FX100Tには見られなかった現象なので、少し気になります。個体差でしょうか。

あと、クチコミの方にも書きましたが、左右のイヤホンが同時に鳴らない不具合も経験しています。
初期状態に戻すことで復旧はしていますが、ファームアップで安定性が改善されるのなら、ぜひお願いしたいところです。

Androidでは、aptX adaptiveに対応しているようですが、僕のスマホ(GalaxyA51、iphone SE2)には残念ながら搭載していないので、そこの音質も気になるところです。

最初に聴いた直後は失敗したかな?と思いましたが、聴き込んでいくうちに、段々とこのイヤホンの癖というか、どういうイヤホンなのかが分かってきました。

ノイキャンが少なからず音質に影響していそうな点、BASSブーストのON・OFFの使い分けなど、ユーザー側に選択をさせるような面があります。でも逆にそれが面白かったりしますね。

ぜひ、ご一聴いただきたい一台です。
僕はとても楽しいイヤホンだと思います(^-^)

主な用途
音楽
ゲーム
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった6

満足度4
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4
HA‐FX100Tに続いて

2日聴いてみたファーストインプレッションです。

外音取り込み機能のことを書き忘れてました。追記しました。

ノイズキャンセルも追記しました。


HA‐FX100Tが相当良かったので、こちらも買ってみました。

結論的には、HA‐FX100Tがあれば、慌てて買う必要はないと思いました。HA‐FX100Tがオールラウンドで、こちらが重低音指向で、性格が異なるので、2つあっても邪魔にはならないですけれど。


【デザイン】5
写真で見るよりカッコいいです。
大きさは気になってましたが、実物をみると、存在感あっていいです。
黒に赤いラインもよく合いますし、HA‐FX100Tの白いLED発光が少し目立っていたのに対し、こちらは赤い控えめな発光で、そのさりげなさも良いと思います。

あと、HA‐FX100Tよりもケースの質感が向上しています。マット加工というのでしょうか。同じエンプラ(エンジニアプラスチック)素材でも、しっとりとした肌触りがして、良い感じです。


【高音の音質】3
まぁ、良くも悪くもないです。高音の音質に期待するイヤホンではないですね。
そこに期待するとがっかりします。

でも逆に、全然ダメなんだろうな、と思って聴くと、
意外とバランスの良い、分離した音も聴かせてくれたりするので、
中低音とのトータルバランスは良いんじゃないでしょうか。

あと、個人的に、TWSのイヤホンやスピーカーで心底、音色が綺麗なものを聴いたことがないので、こんなものかな、と思ってしまいます。

【低音の音質】4
低音が売りのイヤホンですが、BOSEのような包み込まれるような音でも、キレのある低音でもなく、量感があるだけ、という感じです。
エージングで良くなるとよいのですが。


【フィット感】5
ここに問題がある、というレビューを複数見ていたので、一番気になるところでしたが、幸い、すっぽりと耳に収まって、強く耳に当たることもないです。ほぼイヤーピースが支えてくれてます。

個人差があると思いますので、買おうとされる場合は、できる限り、ご試聴をおすすめします。

【外音遮断性】4
AirPodsProよりも、弱いです。
でも、音を鳴らしてると、生活音程度は、気にならないくらいには効いています。

コロナ禍のために、電車に乗る機会もほとんどありませんので、電車の騒音環境での確認はできていません。

車の中での確認では(もちろん停車中です;)、エンジン音、エアコンの騒音は、見事にほぼ全音消してくれます。
逆にビニール袋のバリバリ音などはほぼスルーで聞こえてきたり。

音を消しやすい周波数、消しにくい周波数があるのかな、という印象です。なので、一概に、強い、弱いとは言いにくいですね。

音楽を聴くノイズキャンセルとしては、十分な効果があると思っています。

また、外音取り込みを忘れてました(^-^;

HA‐FX100Tでは、ちょっと不自然さが感じられた外音取り込み時の騒音は、ものはすごく改善されています。
ホワイトノイズは感じられなくなり、逆に?周りの音を増幅させながら取り込んでいるようで、ちょっとした補聴器のような感覚です(補聴器にお世話になったことはないですが;)

個人的な感想なのですが、ビクターの関係者の方、結構、レビューの意見を参考に改善されているのではないでしょうか。ケースの質感といい、LED発光が目立つのがちょっと・・、外音取り込み時の不自然さ、全部、HA‐FX100Tのレビューであがっていたことです。
まぁ、たまたまなのかもしれませんが、ユーザーの意見に耳を傾けてくれているような印象を受けます。

【音漏れ防止】未評価

【携帯性】4
軽いのは軽いですが、細長いので、胸ポケットにいれると嵩張ります。鞄に入れる分には問題ないです。

【総評】4
昨夜、細かくかいたレビューが操作ミスで、消えてしまいました(^-^;
気を取り直して書きましたがすこし淡白になってるかもしれません(*・ω・)

その他に気になった点としては、たまに左右の接続が不安定になり、ほんの短い時間、音が揺れるような現象が起こりました。
発生頻度は少ないので、とりあえず様子見してますが、HA‐FX100Tには見られなかった現象なので、少し気になります。個体差でしょうか。

Androidでは、aptX adaptiveに対応しているようですが、僕のスマホには残念ながら搭載していないので、そこの音質も気になるところです。

思っていたよりも、バランス良く聴かせてくれるイヤホンです。

最初に聴いた直後は失敗したかな?と思いましたが、今はこれはこれで有りかも、と思ってます。

今後の音質良化に期待しています。良くなってほしいなぁ(笑)

主な用途
音楽
ゲーム
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

満足度4
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4
HA‐FX100Tに続いて

2日聴いてみたファーストインプレッションです。

外音取り込み機能のことを書き忘れてました。追記しました。

ノイズキャンセルも追記しました。


HA‐FX100Tが相当良かったので、こちらも買ってみました。

結論的には、HA‐FX100Tがあれば、慌てて買う必要はないと思いました。HA‐FX100Tがオールラウンドで、こちらが重低音指向で、性格が異なるので、2つあっても邪魔にはならないですけれど。


【デザイン】5
写真で見るよりカッコいいです。
大きさは気になってましたが、実物をみると、存在感あっていいです。
黒に赤いラインもよく合いますし、HA‐FX100Tの白いLED発光が少し目立っていたのに対し、こちらは赤い控えめな発光で、そのさりげなさも良いと思います。

あと、HA‐FX100Tよりもケースの質感が向上しています。マット加工というのでしょうか。同じエンプラ(エンジニアプラスチック)素材でも、しっとりとした肌触りがして、良い感じです。


【高音の音質】3
まぁ、良くも悪くもないです。高音の音質に期待するイヤホンではないですね。
そこに期待するとがっかりします。

でも逆に、全然ダメなんだろうな、と思って聴くと、
意外とバランスの良い、分離した音も聴かせてくれたりするので、
中低音とのトータルバランスは良いんじゃないでしょうか。

あと、個人的に、TWSのイヤホンやスピーカーで心底、音色が綺麗なものを聴いたことがないので、こんなものかな、と思ってしまいます。

【低音の音質】4
低音が売りのイヤホンですが、BOSEのような包み込まれるような音でも、キレのある低音でもなく、量感があるだけ、という感じです。
エージングで良くなるとよいのですが。


【フィット感】5
ここに問題がある、というレビューを複数見ていたので、一番気になるところでしたが、幸い、すっぽりと耳に収まって、強く耳に当たることもないです。ほぼイヤーピースが支えてくれてます。

個人差があると思いますので、買おうとされる場合は、できる限り、ご試聴をおすすめします。

【外音遮断性】4
AirPodsProよりも、弱いです。
でも、音を鳴らしてると、生活音程度は、気にならないくらいには効いています。

コロナ禍のために、電車に乗る機会もほとんどありませんので、電車の騒音環境での確認はできていません。

車の中での確認では(もちろん停車中です;)、エンジン音、エアコンの騒音は、見事にほぼ全音消してくれます。
逆にビニール袋のバリバリ音などはほぼスルーで聞こえてきたり。

音を消しやすい周波数、消しにくい周波数があるのかな、という印象です。なので、一概に、強い、弱いとは言いにくいですね。

音楽を聴くノイズキャンセルとしては、十分な効果があると思っています。

【音漏れ防止】未評価

【携帯性】4
軽いのは軽いですが、細長いので、胸ポケットにいれると嵩張ります。鞄に入れる分には問題ないです。

【総評】4
昨夜、細かくかいたレビューが操作ミスで、消えてしまいました(^-^;
気を取り直して書きましたがすこし淡白になってるかもしれません(*・ω・)

その他に気になった点としては、たまに左右の接続が不安定になり、ほんの短い時間、音が揺れるような現象が起こりました。
発生頻度は少ないので、とりあえず様子見してますが、HA‐FX100Tには見られなかった現象なので、少し気になります。個体差でしょうか。

Androidでは、aptX adaptiveに対応しているようですが、僕のスマホには残念ながら搭載していないので、そこの音質も気になるところです。

思っていたよりも、バランス良く聴かせてくれるイヤホンです。

最初に聴いた直後は失敗したかな?と思いましたが、今はこれはこれで有りかも、と思ってます。

今後の音質良化に期待しています。良くなってほしいなぁ(笑)

主な用途
音楽
ゲーム
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

満足度4
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4
HA‐FX100Tに続いて

昨日、一日聴いてみたファーストインプレッションです。

HA‐FX100Tが相当良かったので、こちらも買ってみました。

結論的には、HA‐FX100Tがあれば、慌てて買う必要はないと思いました。HA‐FX100Tがオールラウンドで、こちらが重低音指向で、性格が異なるので、2つあっても邪魔にはならないですけれど。


【デザイン】5
写真で見るよりカッコいいです。
大きさは気になってましたが、実物をみると、存在感あっていいです。
黒に赤いラインもよく合いますし、HA‐FX100Tの白いLED発光が少しずつ目立っていたのに対し、こちらは赤い控えめな発光で、そのさりげなさも良いと思います。

あと、HA‐FX100Tよりもケースの質感が向上しています。マット加工というのでしょうか。同じエンプラ(エンジニアプラスチック)素材でも、しっとりとした肌触りがして、良い感じです。


【高音の音質】3
まぁ、良くも悪くもないです。高音の音質に期待するイヤホンではないですね。
そこに期待するとがっかりします。

でも逆に、全然ダメなんだろうな、と思って聴くと、
意外とバランスの良い、分離した音も聴かせてくれたりするので、
中低音とのトータルバランスは意外と良いんじゃないでしょうか。

あと、個人的に、TWSのイヤホンやスピーカーで心底、音色が綺麗なものを聴いたことがないので、こんなものかな、と思ってしまいます。

【低音の音質】4
低音が売りのイヤホンですが、BOSEのような包み込まれるような音でも、キレのある低音でもなく、量感があるだけ、という感じです。
エージングで良くなるとよいのですが。


【フィット感】5
ここに問題がある、というレビューを複数見ていたので、一番気になるところでしたが、幸い、すっぽりと耳に収まって、強く耳に当たることもないです。ほぼイヤーピースが支えてくれてます。

個人差があると思いますので、買おうとされる場合は、できる限り、ご試聴をおすすめします。

【外音遮断性】4
AirPodsProよりも、弱いです。
でも、音を鳴らしてると、生活音程度は、気にならないくらいには効いています。

コロナ禍のために、電車に乗る機会もほとんどありませんので、電車の騒音環境での確認はできていません。

【音漏れ防止】未評価

【携帯性】4
軽いのは軽いですが、細長いので、胸ポケットにいれると嵩張ります。鞄に入れる分には問題ないです。

【総評】4
昨夜、細かくかいたレビューが操作ミスで、消えてしまいました(^-^;
気を取り直して書きましたがすこし淡白になってるかもしれません(*・ω・)

その他に気になった点としては、たまに左右の接続が不安定になり、ほんの短い時間、音が揺れるような現象が起こりました。
発生頻度は少ないので、とりあえず様子見してますが、HA‐FX100Tには見られなかった現象なので、少し気になります。個体差でしょうか。

Androidでは、aptX adaptiveに対応しているようですが、僕のスマホには残念ながら搭載していないので、そこの音質も気になるところです。

思っていたよりも、ちゃんと聴かせてくれるイヤホンです。今後の音質良化に期待しています。

主な用途
音楽
ゲーム
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

XX HA-XC91Tのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

XX HA-XC91T
JVC

XX HA-XC91T

最安価格(税込):¥16,963発売日:2021年 7月下旬 価格.comの安さの理由は?

XX HA-XC91Tをお気に入り製品に追加する <56

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意