『力作、音作り成功していると思う』 CREATIVE Creative T60 SP-T60-BK [ブラック] おたまにえろさんのレビュー・評価

2021年 6月中旬 発売

Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]

USBオーディオ内蔵のPCスピーカー

Creative T60 SP-T60-BK [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥10,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥10,800¥11,800 (10店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国71店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:2chスピーカー 総合出力:30W 入力端子:ミニプラグ入力x1 その他入力:AUX端子/マイク入力 Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]の価格比較
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]の店頭購入
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のスペック・仕様
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のレビュー
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のクチコミ
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]の画像・動画
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のピックアップリスト
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のオークション

Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]CREATIVE

最安価格(税込):¥10,800 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 6月中旬

  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]の価格比較
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]の店頭購入
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のスペック・仕様
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のレビュー
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のクチコミ
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]の画像・動画
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のピックアップリスト
  • Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCスピーカー > CREATIVE > Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]

『力作、音作り成功していると思う』 おたまにえろさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のレビューを書く

おたまにえろさん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:332人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
16件
76件
デジタルカメラ
7件
80件
プリメインアンプ
6件
52件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ5
力作、音作り成功していると思う

【デザイン】
・奇をてらった所のないとてもオーソドックスなスタイルです。
・前面は光沢仕様ですが、個人的には光沢でない方が良かったです。

【音質】
・パソコンに接続しただけ素のドライバーでは、低音多めで、聴感上のSN比がよく、音像の質感がなめらかで、浮遊感や空気感のある音という印象です。解像感は甘めで、雰囲気いい感じに聞かせるタイプかと。
「Creative app」というアプリが用意されていて、グライコなどの音調整機能が利用できます。
YoutubeやVoicyなどを鑑賞する時は「Creative app」を利用して、低音を少し減らし聞いています。
音楽を聞く時は再生プレーヤーでwasapiのT60を指定し、再生プレーヤーのグライコで低音を少し減らしています。
・ClearDialog機能は確かに声が強調されるんですが、僕にはちょっと効きすぎでした、もうちょっと軽めの効き具合で良かったです。
・僕の耳は寝ているので低音が多めに聞こえます。ですので、T60は低音を減らして聞いていますが、例えば、BOSEの低音の量が好きな人はT60の低音の量は好ましいかも知れません。
補足すると、クラシック音楽を聞く時は、僕の耳でも、デフォルトの低音量で丁度いいです。
・Companion2-3の音像の質感はどちらかというとキメの細かい布のようなザラつき感があったように記憶しますが、T60の音像の質感はは語弊を恐れずに言えばちょっとテカリのあるプラスチックのような質感でなめらかです。この音像のなめらかな感触が視感上のS/Nを高めているのかもしれません。

【入出力端子】
・USB入力と流行りのBluetooth入力付きで欲しかった入力をすべて備えてくれています。

【品質】
・T60の電源を入れたままパソコンの電源をON/OFFしてもバチっというノイズが出ないです
・ボリュームのフィーリングがとてもいいです
・たぶん電子ボリュームだと思うのですが、ギャングエラーがないです
・インジケータは電源がOFFの時に赤で、電源をONした時に入力がUSBなら紫なんですが、その赤と紫の色の差がほとんどなく、パッと見で電源OFF状態なのか、電源がONしているのかよく見ないと分かりません。電源OFFは消灯で良かったんじゃないか?と思った次第です

【サイズ】
・箱から出した第1印象は結構デカイな、でした

(追記)
ボリュームのタイムラグだけが残念

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴
その他

参考になった10人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ5
力作、音作り成功していると思う

【デザイン】
・奇をてらった所のないとてもオーソドックスなスタイルです。
・前面は光沢仕様ですが、個人的には光沢でない方が良かったです。

【音質】
・パソコンに接続しただけ素のドライバーでは、低音多めで、聴感上のSN比がよく、音像の質感がなめらかで、浮遊感や空気感のある音という印象です。解像感は甘めで、雰囲気いい感じに聞かせるタイプかと。
「Creative app」というアプリが用意されていて、グライコなどの音調整機能が利用できます。
YoutubeやVoicyなどを鑑賞する時は「Creative app」を利用して、低音を少し減らし聞いています。
音楽を聞く時は再生プレーヤーでwasapiのT60を指定し、再生プレーヤーのグライコで低音を少し減らしています。
・ClearDialog機能は確かに声が強調されるんですが、僕にはちょっと効きすぎでした、もうちょっと軽めの効き具合で良かったです。
・僕の耳は寝ているので低音が多めに聞こえます。ですので、T60は低音を減らして聞いていますが、例えば、BOSEの低音の量が好きな人はT60の低音の量は好ましいかも知れません。
補足すると、クラシック音楽を聞く時は、僕の耳でも、デフォルトの低音量で丁度いいです。
・Companion2-3の音像の質感はどちらかというとキメの細かい布のようなザラつき感があったように記憶しますが、T60の音像の質感はは語弊を恐れずに言えばちょっとテカリのあるプラスチックのような質感でなめらかです。この音像のなめらかな感触が視感上のS/Nを高めているのかもしれません。

【入出力端子】
・USB入力と流行りのBluetooth入力付きで欲しかった入力をすべて備えてくれています。

【品質】
・T60の電源を入れたままパソコンの電源をON/OFFしてもバチっというノイズが出ないです
・ボリュームのフィーリングがとてもいいです
・たぶん電子ボリュームだと思うのですが、ギャングエラーがないです
・インジケータは電源がOFFの時に赤で、電源をONした時に入力がUSBなら紫なんですが、その赤と紫の色の差がほとんどなく、パッと見で電源OFF状態なのか、電源がONしているのかよく見ないと分かりません。電源OFFは消灯で良かったんじゃないか?と思った次第です

【サイズ】
・箱から出した第1印象は結構デカイな、でした

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴
その他

参考になった7

満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ5
力作、音作り成功していると思う

【デザイン】
・奇をてらった所のないとてもオーソドックスなスタイルです。
・前面は光沢仕様ですが、個人的には光沢でない方が良かったです。

【音質】
・パソコンに接続しただけ素のドライバーでは、低音多めで、聴感上のSN比がよく、音像の質感がなめらかで、浮遊感や空気感のある音という印象です。
「Creative app」というアプリが用意されていて、グライコなどの音調整機能が利用できます。
YoutubeやVoicyなどを鑑賞する時は「Creative app」を利用して、低音を少し減らし聞いています。
音楽を聞く時は再生プレーヤーでwasapiのT60を指定し、再生プレーヤーのグライコで低音を少し減らしています。
・ClearDialog機能は確かに声が強調されるんですが、僕にはちょっと効きすぎでした、もうちょっと軽めの効き具合で良かったです。
・僕の耳は寝ているので低音が多めに聞こえます。ですので、T60は低音を減らして聞いていますが、例えば、BOSEの低音の量が好きな人はT60の低音の量は好ましいかも知れません。
補足すると、クラシック音楽を聞く時は、僕の耳でも、デフォルトの低音量で丁度いいです。
・Companion2-3の音像の質感はどちらかというとキメの細かい布のようなザラつき感があったように記憶しますが、T60の音像の質感はは語弊を恐れずに言えばちょっとテカリのあるプラスチックのような質感でなめらかです。この音像のなめらかな感触が視感上のS/Nを高めているのかもしれません。

【入出力端子】
・USB入力と流行りのBluetooth入力付きで欲しかった入力をすべて備えてくれています。

【品質】
・T60の電源を入れたままパソコンの電源をON/OFFしてもバチっというノイズが出ないです
・ボリュームのフィーリングがとてもいいです
・たぶん電子ボリュームだと思うのですが、ギャングエラーがないです
・インジケータは電源がOFFの時に赤で、電源をONした時に入力がUSBなら紫なんですが、その赤と紫の色の差がほとんどなく、パッと見で電源OFF状態なのか、電源がONしているのかよく見ないと分かりません。電源OFFは消灯で良かったんじゃないか?と思った次第です

【サイズ】
・箱から出した第1印象は結構デカイな、でした

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴
その他

参考になった1

満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ5
力作

【デザイン】
・奇をてらった所のないとてもオーソドックスなスタイルです。
・前面は光沢仕様ですが、個人的には光沢でない方が良かったです。

【音質】
・パソコンに接続しただけ素のドライバーでは、低音多めで、SN比が高く、音像の質感がなめらかな印象です。
「Creative app」というアプリが用意されていて、グライコなどの音調整機能が利用できます。
YoutubeやVoicyなどを鑑賞する時は「Creative app」を利用して、低音を少し減らし聞いています。
音楽を聞く時は再生プレーヤーでwasapiのT60を指定し、再生プレーヤーのグライコで低音を少し減らしています。
・ClearDialog機能は確かに声が強調されるんですが、僕にはちょっと効きすぎでした、もうちょっと軽めの効き具合で良かったです。
・僕の耳は寝ているので聴感で低音が多めに聞こえるので、普段は低音を減らして聞いていますが、例えばBOSEの音が好きな人はT60の低音の量を好むかもしれません。
補足すると、クラシック音楽を聞く時は、T60のデフォルトの低音量で丁度いいです。
・Companion2-3の音像の質感はどちらかというとザラつき感があったように記憶しますが、T60の音像の質感はは語弊を恐れずに言えばちょっとテカリのあるプラスチックのような質感でなめらかです。この音像のなめらかな感触が視感上のS/Nを高めているのかもしれません。

【入出力端子】
・USB入力と流行りのBluetooth入力付きで欲しかった入力をすべて備えてくれています。

【品質】
・電源を入れたままパソコンの電源をON/OFFしてもバチっというノイズが出ないです
・ボリュームのフィーリングがとてもいいです
・たぶん電子ボリュームだと思うのですが、ギャングエラーがないです
・インジケータはインプットがUSB入力の時に紫で、電源OFFが赤になっているのですが、その色の差がほとんどなく、電源OFF状態なのか、USB入力で電源がONしているのかよく見ないとわからない。電源OFFは消灯で良かったんじゃないか?と思った次第。

【サイズ】
・箱から出した第1印象は結構デカイなでした

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴

参考になった0

満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ5
力作

【デザイン】
・奇をてらった所のないとてもオーソドックスなスタイルです。
・前面は光沢仕様ですが、個人的には光沢でない方が良かったです。

【音質】
・パソコンに接続しただけ素のドライバーでは、低音多めで、SN比が高く、音像の質感がなめらかな印象です。
「Creative app」というアプリが用意されていて、グライコなどの音調整機能が利用できます。
YoutubeやVoicyなどを鑑賞する時は「Creative app」を利用して、低音を少し減らし聞いています。
音楽を聞く時は再生プレーヤーでwasapiのT60を指定し、再生プレーヤーのグライコで低音を少し減らしています。
・ClearDialog機能は確かに声が強調されるんですが、僕にはちょっと効きすぎでした、もうちょっと軽めの危機具合で良かったです。
・僕の耳は寝ているので聴感で低音が多めに聞こえるので、普段は低音を減らして聞いていますが、例えばBOSEの音が好きな人はT60の低音の量を好むかもしれません。
補足すると、クラシック音楽を聞く時は、T60のデフォルトの低音量で丁度いいです。
・Companion2-3の音像の質感はどちらかというとザラつき感があったように記憶しますが、T60の音像の質感はは語弊を恐れずに言えばちょっとテカリのあるプラスチックのような質感でなめらかです。この音像のなめらかな感触が視感上のS/Nを高めているのかもしれません。

【入出力端子】
・USB入力と流行りのBluetooth入力付きで欲しかった入力をすべて備えてくれています。

【品質】
・電源を入れたままパソコンの電源をON/OFFしてもバチっというノイズが出ないです
・ボリュームのフィーリングがとてもいいです
・たぶん電子ボリュームだと思うのですが、ギャングエラーがないです
・インジケータはインプットがUSB入力の時に紫で、電源OFFが赤になっているのですが、その色の差がほとんどなく、電源OFF状態なのか、USB入力で電源がONしているのかよく見ないとわからない。電源OFFは消灯で良かったんじゃないか?と思った次第。

【サイズ】
・箱から出した第1印象は結構デカイなでした

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]
CREATIVE

Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]

最安価格(税込):¥10,800発売日:2021年 6月中旬 価格.comの安さの理由は?

Creative T60 SP-T60-BK [ブラック]をお気に入り製品に追加する <102

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(PCスピーカー)

ご注意