『5G対応、おさいふ対応、ミッドレンジのお薦めスマホ』 Xiaomi Mi 11 Lite 5G SIMフリー [シトラスイエロー] 鈴木啓一さんのレビュー・評価

Mi 11 Lite 5G SIMフリー [シトラスイエロー]

最安価格(税込): ¥41,000〜 登録価格一覧(24店舗)
発売日:2021年 7月 9日

キャリア:SIMフリー OS種類:MIUI 12(Android 11準拠) 販売時期:2021年夏モデル 画面サイズ:6.55インチ 内蔵メモリ:ROM 128GB RAM 6GB バッテリー容量:4250mAh Mi 11 Lite 5G SIMフリー [シトラスイエロー]のスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較

Mi 11 Lite 5G 関連製品キーワード検索

ご利用の前にお読みください

 
ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > Xiaomi > Mi 11 Lite 5G SIMフリー > Mi 11 Lite 5G SIMフリー [シトラスイエロー]

『5G対応、おさいふ対応、ミッドレンジのお薦めスマホ』 鈴木啓一さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Mi 11 Lite 5G SIMフリー [シトラスイエロー]のレビューを書く

鈴木啓一さん

  • レビュー投稿数:125件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールITmedia等の情報サイトで記事を書いている フリーランスのライター、兼、IT先端技術コンサルタント。
モバイルやクラウドを駆使するスマートワーク研究をライフワークとしている。

【主なWeb媒体】
ITmedia 誠Biz.I…続きを読む

満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

5G対応、おさいふ対応、ミッドレンジのお薦めスマホ
別機種
別機種
別機種

別機種
別機種
別機種

Oppo Reno5 Aを購入したばかりであるが、ライバルともいえる本機が発売され、結局こちらも衝動買いしてしまった。色はシトラスイエローを選択した。

【デザイン】
軽い。薄い。
まず第一印象そう感じた。

デザインとしては、最近流行りの6インチクラス・大画面搭載スマホであり、他の機種と基本的なデザインはそう変わらないと思っていたが、実際に手に取ってみると軽いと実感できる。

ボディの厚みは、たとえばライバルのOppo Reno5 Aの8.2mmと比べて断然薄く、6.81mmである。

背面カメラの部分が筐体からやや盛り上がっているので、ケースを使うことをお勧めしたい。ケースを使うとせっかくの薄さが打ち消されるので悩ましいが、落として画面を割ってしまった過去の経験を思い出すと、裸で使う勇気は私にはない。

評価は「4」とした。

【携帯性】
6.55インチのディスプレイを搭載し、160.53 x 75.73 x 6.81(mm)と大画面志向の最近のスマホであり、携帯性に優れているとまでは言えないが、159gとこのクラスのスマホにしてはかなり軽い。(Oppo Reno5 Aは182g)

ボディの薄さと軽さはかなり頑張ったといえそうだ。

評価は「4」とした。

【レスポンス】
CPUにSnapdragon 780G、メモリは6GBを搭載しており、きびきび動く。

ミドルクラスとしては十分な性能と思う。

評価は「5」とした。

【画面表示】
6.55インチ、2400×1080ドットの有機ELディスプレイは、解像感、発色それぞれ良好である。7月の強烈な太陽光の直下で、液晶モデルよりやや見やすさで勝っていると思う。

評価は「5」とした。

【バッテリー】
4250mAhの大容量バッテリーを搭載し、最近の同クラスの機種と同様に、普通に電話とSNS程度の使い方なら1日十分に持つようだ。

一方、筆者がよく電力消費の大きなアプリケーションとして挙げるのはPokemonGoである。本機でPokemonGoを長時間プレイしてみたが、さすがに1日持たせることはできなかった。これも他社の同クラスのスマホとさほど変わらない感触である。もちろん、1日持たせるには外部バッテリーが必要になるだろう。

33W ACアダプターが同梱されており、急速充電が可能になっている。

評価は「5」とした。

【カメラ】
背面カメラは、メイン64Mピクセル、超広角8Mピクセル、テレマクロ5Mピクセルの3眼構成である。

インカメラは20Mピクセルでパンチホールタイプ、ディスプレイ左上に配置されている。

実際に撮影してみた。
一眼レフのようなボケ味のある写真が撮れるのはいまや当たり前になっており、本機があれば一眼レフが登場する機会はかなり減りそうだ。

Oppo Reno5 Aと同じく、動画では背面カメラとインカメラを同時に撮影するモードがある。撮影対象と同時に自分の表情が残せるので、ちょっと面白い動画になりそうだ。

評価は「5」とした。

【総評】
Xiaomiのミドルレンジモデルで、5G対応、一番の売れ筋の機種である。

SIMカードを2枚装着でき、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4MNOすべての回線に対応している。

しかもおサイフケータイに対応しており、上に書いたように、Oppo Reno5 Aとライバルにあたる機種である。

Oppo Reno5 Aのレビューでも書いたが、本機もとても完成度が高く、筆者は大変気に入っている。

Oppo Reno5 Aよりも薄く軽いのに電池容量の公称値は4250mAhと少し大きい。(Oppo Reno5 Aのバッテリーは4000mAh)

XiaomiはついにAppleを抜いて世界市場シェア2位になったというニュースも届いている。本機を使って、その実力を改めて感じたところだ。

本機には、イヤフォンジャックがない。そのかわり、「Type-C to 3.5 mm イヤホン アダプタ」が付属している。ボディーを薄くするためだったのかは不明だが、マイナスポイントである。

MVNOのキャンペーン価格で2万円程度で購入できると聞くが、入荷するとあっという間に売り切れてしまったり、大人気のようだ。

以上、総合的に考え、評価は「5」とした。

比較製品
OPPO > OPPO Reno5 A SIMフリー

参考になった209

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「Mi 11 Lite 5G SIMフリー [シトラスイエロー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Mi 11 Lite 5G SIMフリー [シトラスイエロー]のレビューを書く

この製品の情報を見る

Mi 11 Lite 5G SIMフリー [シトラスイエロー]
Xiaomi

Mi 11 Lite 5G SIMフリー [シトラスイエロー]

発売日:2021年 7月 9日

Mi 11 Lite 5G SIMフリー [シトラスイエロー]をお気に入り製品に追加する <75

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意