『新定番と言える、高品位なベーシックモデル。』 オーディオテクニカ ATH-S220BT WH [ホワイト] 鴻池賢三さんのレビュー・評価

ATH-S220BT WH [ホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥5,940

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥5,940

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥5,940¥5,940 (22店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥5,940 〜 ¥5,940 (全国739店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜32kHz ATH-S220BT WH [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ATH-S220BT WH [ホワイト]の価格比較
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]の店頭購入
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]のスペック・仕様
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]のレビュー
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]のクチコミ
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]の画像・動画
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]のピックアップリスト
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]のオークション

ATH-S220BT WH [ホワイト]オーディオテクニカ

最安価格(税込):¥5,940 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 6月25日

  • ATH-S220BT WH [ホワイト]の価格比較
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]の店頭購入
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]のスペック・仕様
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]のレビュー
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]のクチコミ
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]の画像・動画
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]のピックアップリスト
  • ATH-S220BT WH [ホワイト]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

ATH-S220BT WH [ホワイト]のレビューを書く

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

新定番と言える、高品位なベーシックモデル。

装着イメージ

質感のご参考に。

ハウジングは90度回転してフラット形状に折り畳み可能

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
音質はAndroidスマホ(Xiaomi Mi 11 lite 5G)を組み合わせ、主に配信コンテンツで確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
前モデルATH-S200BTと比べると、パッドが薄くなっているほか、本体形状もシンプルになり、スッキリ洗練された印象です。
外観は樹脂素材と分かるものですが、表面は梨地のマット調で平滑性も良好。価格相応の仕上がりです。

【高音の音質】
対応コーデックはSBCのみですが、滑らかで伸びやかな高音質。前モデルもクリアで軽快な音調が好印象でしたが、本機は音の分離が向上し、さらに透明感と解放感が増した印象です。価格に見合う高音質です。
ボーカルも明瞭で、ポップスとも相性が良いと思います。

【低音の音質】
コンパクトなオンイヤータイプですが、かなり周波数低い空気の揺らぐような雰囲気から、キレによるリズムの躍動感まで、幅広い表現が可能です。ハウジングの剛性からか、深く沈み込むとまでは行きませんし、やや曖昧になる部分もありますが、軽快な低音感が心地よく、全体的なバランスも含めて上手くまとめられている印象。音楽はもちろん、ドラマや映画も低音の鳴りっぷりの良さが迫力を高めてくれます。

【フィット感】
180gと軽量で、装着による負担感が少ないのは何よりです。
オンイヤータイプで、やや挟圧は高め。前モデルと比べるとパッドが薄型化されていますが、特に痛みや不快感はありません。
肌に触れる面積が小さいからか、素材が吟味されたのか、蒸れや暑さも感じ難い印象です。

【外音遮断性】
オンイヤータイプとしては一般的な範疇です。一定の遮音効果が得られます。
遮音性を重視する場合、耳をすっぽり覆うアラウンドイヤータイプを選ばれると良いでしょう。

【音漏れ防止】
密閉型のオンイヤータイプとしては一般的な範疇です。適度な音量なら、漏れ音で周囲に迷惑をかけることはないでしょう。

【携帯性】
本体を90度回転させてフラット形状にでき、カバンなどにも収納し易いと思います。
なお、この状態で首に掛けると、ロゴの入ったハウジング外側が上面に、パッド側が下面になります。

【総評】
コーデックはSBCだけですが、音質は上々で、Low Latency Modeを使用せずとも遅延は少なめで、ドラマや映画も違和感なく楽しむことができます。Google Fast Pairも、Bluetoothヘッドホン/イヤホンが初めての方にはプラス。
派手さはありませんが、基本部分を充実させた高品位なベーシックモデルとしてお勧めできます。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ATH-S220BT WH [ホワイト]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ATH-S220BT WH [ホワイト]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ATH-S220BT WH [ホワイト]
オーディオテクニカ

ATH-S220BT WH [ホワイト]

最安価格(税込):¥5,940発売日:2021年 6月25日 価格.comの安さの理由は?

ATH-S220BT WH [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <3

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意