『懐かしさを感じつつ、携帯ファミコンが発売される可能性も感じる』 任天堂 ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説 酒缶さんのレビュー・評価

2021年11月12日 発売

ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説

  • 1980年に発売された任天堂初の携帯ゲーム機「ゲーム&ウオッチ」の「ゼルダの伝説」バージョン。リンクを動かして遊べる「時計」を搭載。
  • サイズは縦67mm×横112mm×厚さ12.5mm、重量は約68g、画面は2.36型フルカラー液晶。約3時間の充電で約8時間のプレイが可能。
  • 初代『ゼルダの伝説』、『リンクの冒険』、GB版『ゼルダの伝説 夢をみる島』、『バーミン』のリンクバージョンで遊べ、海外版も収録。
ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥4,921

(前週比:+49円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥4,921¥5,860 (13店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥4,982

店頭参考価格帯:¥― (全国659店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:携帯ゲーム機 特別仕様:○ カラー:ゴールド系 ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説の詳細情報

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説の価格比較
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説の店頭購入
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のスペック・仕様
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のレビュー
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のクチコミ
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説の画像・動画
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のピックアップリスト
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のオークション

ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説任天堂

最安価格(税込):¥4,921 (前週比:+49円↑) 発売日:2021年11月12日

  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説の価格比較
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説の店頭購入
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のスペック・仕様
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のレビュー
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のクチコミ
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説の画像・動画
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のピックアップリスト
  • ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > ゲーム機本体 > 任天堂 > ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説

『懐かしさを感じつつ、携帯ファミコンが発売される可能性も感じる』 酒缶さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のレビューを書く

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
デザイン4
ソフトの質4
操作感4
描画・画質4
サイズ4
拡張性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

懐かしさを感じつつ、携帯ファミコンが発売される可能性も感じる

パッケージ表面

パッケージ裏面&中身

ゲーム機&USB

内箱

本体裏側

時計画面

【概要】
・1980年に発売された任天堂の携帯ゲーム機シリーズ「ゲーム&ウオッチ」の「ゼルダの伝説」バージョン。

・収録タイトルは以下の4タイトル。
「ゼルダの伝説」
「リンクの冒険」
「ゼルダの伝説 夢をみる島」
「バーミン」(リンクバージョン)

・内容物は以下の通り
「ゲーム&ウオッチ本体」
「USB充電ケーブル」
「使用上の注意」


【評価】
・見た目はしっかりと「ゲーム&ウオッチ」になっていて、懐かしさを感じられる。

・パッケージの内箱がインテリア用の額縁のように使えるようになっているのは、よく考えられているように思った。但し、紙製ゆえに頼りなさはある。

・収録されているゲームは、ファミコン時代の2作品とゲームボーイ時代の1作、さらにゲーム&ウオッチのタイトルということで、「スーパーマリオ」バージョンと比べると内容が充実しているだけでなく、謎解き要素が合って、セーブが必須のタイトルゆえに、携帯してやり込もうとする分にはより充実しているタイトルと言える。但し、ファミコンの2作品に関しては、文字が小さくてかなり厳しい。ゲーム&ウオッチの「バーミン」に関しては、リンクに変えている意味は見いだせないが、手軽に遊べるゲームが1つ入っているのは大変ありがたい。

・タイマーと言えば、時間を設定したら、あとはその時間になった時にアラームで知らせてくれるような機能だと思うが、収録されている「遊べるショートタイマー」は、時間を設定すると、「リンクの冒険」のバトルシステムを使って、ひたすら敵を倒すような内容になっていて、タイマーなのについつい遊んでしまう。むしろ、「リンクの冒険」よりも「遊べるショートタイマー」の方が、携帯ゲーム機としては遊べる内容なのではないかと思う。

・「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」を踏まえての商品ゆえに、ボタンが追加されたことで、見た目は「ゲーム&ウオッチ」なのに携帯ファミコンとして十分に成立するような商品になっているのが素晴らしい。もはやミニゲームボーイがこのスタイルで成立する事さえも証明してくれた感がある。

・ゲームボーイとは画面比率が異なるため、「ゼルダの伝説 夢をみる島」ではスクリーンサイズを変更できるようになっている。そのため、ゲームボーイの画面比率でも遊べるようになっている。但し、画面の色に関してはスーパーゲームボーイっぽい緑系の色味なので、ゲームボーイのようなグレーカラーにも対応してほしかった。

・サイズは小さいため、持ち運びに便利。但し、液晶部分がむき出しなので、実際に持ち運ぶ際には、専用のケースを用意しないと厳しいかも。

・USBがつなげるようになっているが、アップデートなどはできず、完全に充電専用。それゆえに拡張性については特にない。


【まとめ】
・「スーパーマリオブラザーズ」の時と比べると、ボタンや収録内容が考えられていて、今後、複数のゲームが収録された携帯ファミコンが登場する可能性を感じさせる内容になっていました。正直、収録されているゲームを遊ぶかというと微妙なので、あくまでも懐かしさを感じるグッズとして楽しみましょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説
任天堂

ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説

最安価格(税込):¥4,921発売日:2021年11月12日 価格.comの安さの理由は?

ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説をお気に入り製品に追加する <35

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ゲーム機本体)

ご注意