『有線オーディオファイルの評価/「寝フォン」に便利 (Ver.2)』 SONY WF-1000XM4 (B) [ブラック] Model 9さんのレビュー・評価

2021年 6月25日 発売

WF-1000XM4 (B) [ブラック]

  • ノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。ノイズをより的確にとらえる「デュアルノイズセンサーテクノロジー」を搭載。
  • 従来機「WF-1000XM3」と比較し、高音域から低音域までどの帯域においても騒音に対してのノイズキャンセリング性能が向上している。
  • 音楽を聴きながら周囲の音も聴ける「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」を搭載。LDACコーデックに対応。
WF-1000XM4 (B) [ブラック] 製品画像

プロダクトアワード2021

最安価格(税込):

¥24,130

(前週比:+232円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,130¥44,932 (61店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥24,130 〜 ¥33,000 (全国744店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 ハイレゾ:○ WF-1000XM4 (B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]の価格比較
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]のレビュー
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]のオークション

WF-1000XM4 (B) [ブラック]SONY

最安価格(税込):¥24,130 (前週比:+232円↑) 発売日:2021年 6月25日

  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]の価格比較
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]のレビュー
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WF-1000XM4 (B) [ブラック]のオークション

『有線オーディオファイルの評価/「寝フォン」に便利 (Ver.2)』 Model 9さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

WF-1000XM4 (B) [ブラック]のレビューを書く

Model 9さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
153件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
31件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
13件
もっと見る
満足度2
デザイン3
高音の音質2
低音の音質1
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5
有線オーディオファイルの評価/「寝フォン」に便利 (Ver.2)
   

比較実験 EarPods vs WF-1000XM4

   

※比較実験を追記しました。
有線オーディオ100%のオーディオファイルが初めて「寝フォン」専用にTWSを買いました。
あくまでもその評価ですのであらかじめご承知おきください。
今まで所有しているイヤフォン関連のオーディオ機器は以下の通り。
・FiiO X7 Mk2 with AM3D
・FiiO X5 3rd gen
・FiiO M5
・Cayin N3Pro
・Campfire Audio Andromeda SE Gold
・MoonDrop Chaconne 4.4mm
・MoonDrop Liebesleid 4.4mm
・Apple EarPods
・外出時はiPhone 7 256GBに有線のEarPods
今回、WF-1000XM4と同時にXperia XZ3を中古で入手しました。
以下は、この組み合わせの評価です。
ノイズキャンセリング、外音取込、DSEEなどの音楽を聴くためでない機能は、すべてOFFにしています。
接続コーデックは「音質優先」でLDACです。
【デザイン】
太った感じの外観で、カッコいいとは思いません。
【高音の音質】
あまり出ていない感じ。所有するすべての有線イヤフォンに劣ります。
【低音の音質】
ボリュームを上げるとスカスカになり、AMラジオのような音質に感じます。最低。
【フィット感】
耳へのフィット感はいいですが、長時間連続して使うのは無理。
1時間おきに外して、耳を休めないと、使っていられません。
【外音遮断性】
ノイズキャンセリング機能は一度もONにしていませんのでわかりません。
【音漏れ防止】
分かりませんが、カナル型なので良い方なのではないかと思います。
【携帯性】
ケースを含めた携帯性は高いと思います。
【総評】
今までオーディオ用には有線しか使っていなかったので、以上の様な低い評価になりました。
TWSで初めてLDAC採用ということで期待して購入したのですが、有線との比較では最低の評価となります。
利便性とファッション性以外を求めるのはやめた方がいいです。
現状、ワイヤレスイヤフォンの最大のデメリットは、音圧が低い事です。
アンプが小さくて弱いので、特に低音の音圧が出ません。
改めて認識しましたが、音質にこだわるなら有線しかありません。
とはいえ、「寝フォン」としては大変便利ですので、今後もWF-1000XM4を使い続けます。

【追記1:比較実験】
【「最強」完全ワイヤレスvs「最普及」有線】
当方が「寝フォン」に使っているイヤフォン同士の対決として
・Sony WF-1000XM4 33000円
・Apple EarPods 2000円
をハイレゾ音源を用いて実際に聴き比べてみました。
方法は、写真の様に、両方を同じ楽曲で再生状態にしておき、頻繁にイヤフォンを耳に付け替えて行いました。
使用した楽曲は当方が一番聴きこんでいる音源の
The Beatles: Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (2017 mix, 24bit/96kHz FLAC)
です。
WF-1000XM4は、Xperia XZ3で再生しています。
プレイヤーアプリはPowerampで、設定でハイレゾ出力をONにし24bit/96kHzのLDAC送信をしています。
ノイズキャンセリング、外音取込、DSEEなどの付加機能はすべてOFFに設定してます。
EarPodsは、iPhone 7で再生しています。
プレイヤーアプリはfoobar2000で、Advanced Optionでハイレゾ出力をONにし24bit/96kHzで外部DAC+AMPのBlucoil AQUAに出力しています。
どちらも、イコライザーやトーンコントロールはOFFに設定しています。
【高音】WF-1000XM4はハイハットがなまった感じで聴こえるがEarPodsはしっかり聴こえる。
可聴域でさえなまりが感じられるWF-1000XM4は本当にハイレゾ規格40kHzまでの音が出ているか疑問に感じた。
【中音】ボーカルを聴き比べると、EarPodsのほうがハッキリ解像度の高い聴こえ方をしている。
【低音】WF-1000XM4はカナル型、EarPodsはインナーイヤー(オープン)型なので、原理的にかなり低音の出方が異なるため、単純な比較はできないと思う。WF-1000XM4は音量的には出ているのだが、どこか強調された音に感じる。実際、Sonyの開発者が6mmという小径の振動版で低音を出すために処理をしているという意味の発言をしていたのを動画で観たことがある。ボリュームを最大近くに上げると相対的に低音の量が減りAMラジオのような音になった。EarPodsの方は、低音は少な目に感じられるが、イヤフォンを耳の奥に押し付けると再生はされているのがわかる。
【結論】商売を考慮した完全ワイヤレス持上げ発言が陰に陽に多い中、このような事を言うとヒンシュクかもしれないが、完全ワイヤレスイヤフォンはまだまだ全然有線イヤフォンにはかなわないと思う。

主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった36人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
デザイン3
高音の音質2
低音の音質1
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5
有線オーディオファイルの評価/「寝フォン」に便利
   

WF-1000XM4 + Xperia XZ3

   

有線オーディオ100%のオーディオファイルが初めて「寝フォン」専用にTWSを買いました。
あくまでもその評価ですのであらかじめご承知おきください。
今まで所有しているイヤフォン関連のオーディオ機器は以下の通り。
・FiiO X7 Mk2 with AM3D
・FiiO X5 3rd gen
・FiiO M5
・Cayin N3Pro
・Campfire Audio Andromeda SE Gold
・MoonDrop Chaconne 4.4mm
・MoonDrop Liebesleid 4.4mm
・Apple EarPods
・外出時はiPhone 7 256GBに有線のEarPods
今回、WF-1000XM4と同時にXperia XZ3を中古で入手しました。
以下は、この組み合わせの評価です。
ノイズキャンセリング、外音取込、DSEEなどの音楽を聴くためでない機能は、すべてOFFにしています。
接続コーデックは「音質優先」でLDACです。
【デザイン】
太った感じの外観で、カッコいいとは思いません。
【高音の音質】
あまり出ていない感じ。所有するすべての有線イヤフォンに劣ります。
【低音の音質】
ボリュームを上げるとスカスカになり、AMラジオのような音質に感じます。最低。
【フィット感】
耳へのフィット感はいいですが、長時間連続して使うのは無理。
1時間おきに外して、耳を休めないと、使っていられません。
【外音遮断性】
ノイズキャンセリング機能は一度もONにしていませんのでわかりません。
【音漏れ防止】
分かりませんが、カナル型なので良い方なのではないかと思います。
【携帯性】
ケースを含めた携帯性は高いと思います。
【総評】
今までオーディオ用には有線しか使っていなかったので、以上の様な低い評価になりました。
TWSで初めてLDAC採用ということで期待して購入したのですが、有線との比較では最低の評価となります。
利便性とファッション性以外を求めるのはやめた方がいいです。
現状、ワイヤレスイヤフォンの最大のデメリットは、音圧が低い事です。
アンプが小さくて弱いので、特に低音の音圧が出ません。
改めて認識しましたが、音質にこだわるなら有線しかありません。
とはいえ、「寝フォン」としては大変便利ですので、今後もWF-1000XM4を使い続けます。

主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

 
 
 
 
 
 

「WF-1000XM4 (B) [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

WF-1000XM4 (B) [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

WF-1000XM4 (B) [ブラック]
SONY

WF-1000XM4 (B) [ブラック]

最安価格(税込):¥24,130発売日:2021年 6月25日 価格.comの安さの理由は?

WF-1000XM4 (B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <2847

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意