『内臓グラフィックが想像以上』 AMD Ryzen 5 5600G BOX 男・黒沢さんのレビュー・評価

2021年 8月 6日 発売

Ryzen 5 5600G BOX

  • 6コア12スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.9GHzで、最大ブーストクロックは4.4GHz、TDPは65W。
  • PCI Express 3.0に対応し、PCI Express最大レーン数は24(16×GPU/4×General/4×Chipset Link)。
  • CPUクーラー「Wraith Stealth cooler」が付属する。
Ryzen 5 5600G BOX 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥21,800

(前週比:+1,321円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥22,930

PC-IDEA Plus

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥21,800¥43,879 (25店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥37,500 〜 ¥37,500 (全国73店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 5 5600G クロック周波数:3.9GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:3MB Ryzen 5 5600G BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※日本国内正規代理店品取扱い販売店以外で購入された場合、メーカー保証が受けられない可能性がございます。保証に関しては購入ショップへお問い合わせください。

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 5 5600G BOXの価格比較
  • Ryzen 5 5600G BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 5600G BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 5600G BOXのレビュー
  • Ryzen 5 5600G BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 5600G BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 5600G BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 5600G BOXのオークション

Ryzen 5 5600G BOXAMD

最安価格(税込):¥21,800 (前週比:+1,321円↑) 発売日:2021年 8月 6日

  • Ryzen 5 5600G BOXの価格比較
  • Ryzen 5 5600G BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 5600G BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 5600G BOXのレビュー
  • Ryzen 5 5600G BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 5600G BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 5600G BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 5600G BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 5 5600G BOX

『内臓グラフィックが想像以上』 男・黒沢さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 5 5600G BOXのレビューを書く

男・黒沢さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:115人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
182件
ノートパソコン
0件
177件
デスクトップパソコン
0件
77件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4
内臓グラフィックが想像以上

【処理速度】グラフィック機能(GPU/APU)内臓なので、CPUとGPUで分けて書きます。
 ■CPU
  軽めのゲーム、WEB閲覧、DVD(Blueray鑑賞)等に使っていますが困ったことはないです。
  黒い砂漠プレイ中のCPU使用率は概ね25%程度で余裕がある模様。
  (但し内臓グラフィック使用時です。 外付けグラボを使ってフレームレートが上がると、比例してCPU使用率が上がると思います)

 ■グラフィック機能
  正直ここまでとは思ってませんでした(期待していなかった)。
  なんと、内臓グラフィックで黒い砂漠がプレイ可能です(但し快適とまではいかない)。
  1920x1080で、画質デフォルト設定で 30fpsを概ね維持します。
  FPS(銃で撃ちあうタイプのもの)だと30fpsはゲームにならないでしょうが、
  MMORPG(ロールプレイング系)だと、まあまあプレイ出来たりします。
  軽めのゲームであれば、Ryzen5 5600Gだけでもプレイ可能ではないでしょうか。

  【備考】2022/8/20追記
      動画はkakaku.comにアップロードする時点で、画質がかなり落とされています。
      別途静止画を張り付けていますが、
      静止画の品質で 30fpsくらいでグリグリ動くと思ってください。
      ※ちなみに、30fpsでも目が慣れてくると滑らかに感じてきますね・・人間凄い。

【安定性】
  今のところ安定しています。
  久しぶりの自作でエアフローに難ありの環境で、Cinebench R23を実行したところ
  95℃くらいまで行きましたが暴走などはありませんでした。
  (後日、FANを追加して実施するとスコアがアップしていましたので、正しくサーマル制御ができていると思われます)

【省電力性】
  60Wを超えないように動いているように見えます。
  Ryzen5 3500など旧世代と同等の消費電力ですので、ワットパフォーマンスが上がっているようです。

【互換性】
  ソケットは当然AM4に限られますが、B450でも動かすことができるようです。
  
【総評】
  軽めのゲームをしたいけど、予算をかけたくない場合など、外付けグラフィックカードを
  追加する必要がなくなりますのでお勧めです。
  (内臓グラボで満足できなかった時に初めて買えばよい)

  残念ながら動画編集はしてないのでわかりませんが、
  普段使い(WEBとかYouTubeとか)であれば全く問題ないです。
  Blurrayを再生させながらWEBを見るとかでも、CPU使用率10%など余裕です。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった8人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4
内臓グラフィックが想像以上

再生する

製品紹介・使用例

【処理速度】グラフィック機能(GPU/APU)内臓なので、CPUとGPUで分けて書きます。
 ■CPU
  軽めのゲーム、WEB閲覧、DVD(Blueray鑑賞)等に使っていますが困ったことはないです。
  黒い砂漠プレイ中のCPU使用率は概ね25%程度で余裕がある模様。
  (但し内臓グラフィック使用時です。 外付けグラボを使ってフレームレートが上がると、比例してCPU使用率が上がると思います)

 ■グラフィック機能
  正直ここまでとは思ってませんでした(期待していなかった)。
  なんと、内臓グラフィックで黒い砂漠がプレイ可能です(但し快適とまではいかない)。
  1920x1080で、画質デフォルト設定で 30fpsを概ね維持します。
  FPS(銃で撃ちあうタイプのもの)だと30fpsはゲームにならないでしょうが、
  MMORPG(ロールプレイング系)だと、まあまあプレイ出来たりします。
  軽めのゲームであれば、Ryzen5 5600Gだけでもプレイ可能ではないでしょうか。

【安定性】
  今のところ安定しています。
  久しぶりの自作でエアフローに難ありの環境で、Cinebench R23を実行したところ
  95℃くらいまで行きましたが暴走などはありませんでした。
  (後日、FANを追加して実施するとスコアがアップしていましたので、正しくサーマル制御ができていると思われます)

【省電力性】
  60Wを超えないように動いているように見えます。
  Ryzen5 3500など旧世代と同等の消費電力ですので、ワットパフォーマンスが上がっているようです。

【互換性】
  ソケットは当然AM4に限られますが、B450でも動かすことができるようです。
  
【総評】
  軽めのゲームをしたいけど、予算をかけたくない場合など、外付けグラフィックカードを
  追加する必要がなくなりますのでお勧めです。
  (内臓グラボで満足できなかった時に初めて買えばよい)

  残念ながら動画編集はしてないのでわかりませんが、
  普段使い(WEBとかYouTubeとか)であれば全く問題ないです。
  Blurrayを再生させながらWEBを見るとかでも、CPU使用率10%など余裕です。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4
内臓グラフィックが想像以上
   

黒い砂漠プレイ画面

   

動画が体感より 画質悪いので プレイ画面(静止画)を添付しました
====

【処理速度】グラフィック機能(GPU/APU)内臓なので、CPUとGPUで分けて書きます。
 ■CPU
  軽めのゲーム、WEB閲覧、DVD(Blueray鑑賞)等に使っていますが困ったことはないです。
  黒い砂漠プレイ中のCPU使用率は概ね25%程度で余裕がある模様。
  (但し内臓グラフィック使用時です。 外付けグラボを使ってフレームレートが上がると、比例してCPU使用率が上がると思います)

 ■グラフィック機能
  正直ここまでとは思ってませんでした(期待していなかった)。
  なんと、内臓グラフィックで黒い砂漠がプレイ可能です(但し快適とまではいかない)。
  1920x1080で、画質デフォルト設定で 30fpsを概ね維持します。
  FPS(銃で撃ちあうタイプのもの)だと30fpsはゲームにならないでしょうが、
  MMORPG(ロールプレイング系)だと、まあまあプレイ出来たりします。
  軽めのゲームであれば、Ryzen5 5600Gだけでもプレイ可能ではないでしょうか。

【安定性】
  今のところ安定しています。
  久しぶりの自作でエアフローに難ありの環境で、Cinebench R23を実行したところ
  95℃くらいまで行きましたが暴走などはありませんでした。
  (後日、FANを追加して実施するとスコアがアップしていましたので、正しくサーマル制御ができていると思われます)

【省電力性】
  60Wを超えないように動いているように見えます。
  Ryzen5 3500など旧世代と同等の消費電力ですので、ワットパフォーマンスが上がっているようです。

【互換性】
  ソケットは当然AM4に限られますが、B450でも動かすことができるようです。
  
【総評】
  軽めのゲームをしたいけど、予算をかけたくない場合など、外付けグラフィックカードを
  追加する必要がなくなりますのでお勧めです。
  (内臓グラボで満足できなかった時に初めて買えばよい)

  残念ながら動画編集はしてないのでわかりませんが、
  普段使い(WEBとかYouTubeとか)であれば全く問題ないです。
  Blurrayを再生させながらWEBを見るとかでも、CPU使用率10%など余裕です。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4
内臓グラフィックが想像以上

再生する

製品紹介・使用例

 

 

【処理速度】グラフィック機能(GPU/APU)内臓なので、CPUとGPUで分けて書きます。
 ■CPU
  軽めのゲーム、WEB閲覧、DVD(Blueray鑑賞)等に使っていますが困ったことはないです。
  黒い砂漠プレイ中のCPU使用率は概ね25%程度で余裕がある模様。
  (但し内臓グラフィック使用時です。 外付けグラボを使ってフレームレートが上がると、比例してCPU使用率が上がると思います)

 ■グラフィック機能
  正直ここまでとは思ってませんでした(期待していなかった)。
  なんと、内臓グラフィックで黒い砂漠がプレイ可能です(但し快適とまではいかない)。
  1920x1080で、画質デフォルト設定で 30fpsを概ね維持します。
  FPS(銃で撃ちあうタイプのもの)だと30fpsはゲームにならないでしょうが、
  MMORPG(ロールプレイング系)だと、まあまあプレイ出来たりします。
  軽めのゲームであれば、Ryzen5 5600Gだけでもプレイ可能ではないでしょうか。

【安定性】
  今のところ安定しています。
  久しぶりの自作でエアフローに難ありの環境で、Cinebench R23を実行したところ
  95℃くらいまで行きましたが暴走などはありませんでした。
  (後日、FANを追加して実施するとスコアがアップしていましたので、正しくサーマル制御ができていると思われます)

【省電力性】
  60Wを超えないように動いているように見えます。
  Ryzen5 3500など旧世代と同等の消費電力ですので、ワットパフォーマンスが上がっているようです。

【互換性】
  ソケットは当然AM4に限られますが、B450でも動かすことができるようです。
  
【総評】
  軽めのゲームをしたいけど、予算をかけたくない場合など、外付けグラフィックカードを
  追加する必要がなくなりますのでお勧めです。
  (内臓グラボで満足できなかった時に初めて買えばよい)

  残念ながら動画編集はしてないのでわかりませんが、
  普段使い(WEBとかYouTubeとか)であれば全く問題ないです。
  Blurrayを再生させながらWEBを見るとかでも、CPU使用率10%など余裕です。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「Ryzen 5 5600G BOX」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
グラボ買えない(買いたくない)時期を支えてくれたナイスなAPU  5 2022年10月1日 20:16
PCI Express 4.0対応してないのが惜しい  5 2022年9月19日 12:11
CPUの値段は適正だがグラボの値段が高すぎる  5 2022年9月16日 18:44
小型省電力モニターに最適  5 2022年9月6日 01:07
ビジネス用途では幅広く使えるCPUです  5 2022年9月4日 20:45
満足のいく性能です  5 2022年9月4日 14:46
いいCPUだと思います  5 2022年8月28日 02:14
長く使えるCPUになりそうです。  5 2022年8月21日 18:52
内臓グラフィックが想像以上  5 2022年8月20日 17:30
初Ryzenです  1 2022年8月19日 12:45

Ryzen 5 5600G BOXのレビューを見る(レビュアー数:92人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 5 5600G BOXのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Ryzen 5 5600G BOX
AMD

Ryzen 5 5600G BOX

最安価格(税込):¥21,800発売日:2021年 8月 6日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 5 5600G BOXをお気に入り製品に追加する <1060

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意