『帯に短し襷に長し?』 AMD Ryzen 5 5600G BOX すぽたんさんのレビュー・評価

2021年 8月 6日 発売

Ryzen 5 5600G BOX

  • 6コア12スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.9GHzで、最大ブーストクロックは4.4GHz、TDPは65W。
  • PCI Express 3.0に対応し、PCI Express最大レーン数は24(16×GPU/4×General/4×Chipset Link)。
  • CPUクーラー「Wraith Stealth cooler」が付属する。
Ryzen 5 5600G BOX 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥20,798

(前週比:+2,819円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥20,798

PC-IDEA

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥20,798¥43,340 (18店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥20,799 〜 ¥20,800 (全国69店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 5 5600G クロック周波数:3.9GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:3MB Ryzen 5 5600G BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※日本国内正規代理店品取扱い販売店以外で購入された場合、メーカー保証が受けられない可能性がございます。保証に関しては購入ショップへお問い合わせください。

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 5 5600G BOXの価格比較
  • Ryzen 5 5600G BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 5600G BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 5600G BOXのレビュー
  • Ryzen 5 5600G BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 5600G BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 5600G BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 5600G BOXのオークション

Ryzen 5 5600G BOXAMD

最安価格(税込):¥20,798 (前週比:+2,819円↑) 発売日:2021年 8月 6日

  • Ryzen 5 5600G BOXの価格比較
  • Ryzen 5 5600G BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 5600G BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 5600G BOXのレビュー
  • Ryzen 5 5600G BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 5600G BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 5600G BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 5600G BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 5 5600G BOX

『帯に短し襷に長し?』 すぽたんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 5 5600G BOXのレビューを書く

すぽたんさん

  • レビュー投稿数:79件
  • 累計支持数:629人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
24件
CPU
6件
4件
マザーボード
9件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性5
帯に短し襷に長し?

CPU

CPUZ

Cinebench23結果

 

Fluid Motionは健在。144Hzモニターなので72fps可能。

IFとメモコンはDDR4-4000で2000Mhz動作。4650G、5600G共に同じ。

 

RYZEN5 5600GをRYZEN5 5600X、RYZE5 PRO 4650Gと比較しました。
5600XはPC1で、4650GはPC2での比較となります。
9/6 一部の画像変更、ベンチマーク追加、表記の間違いを修正。

◎ PC1 5600Xとの比較
M/B:GIGABYTE B550 AORUS ELITE
CPU:Ryzen 5 5600X
Cooler:Corsair H115i PRO
MEM:G.Skill DDR4-3600 2x16GB OCメモリ
GPU:RTX3060ti
SSD:M.2 1TB、SATA 1TB
電源:GOLD 750W
OS:Windows10 64

◎ PC2 4560Gとの比較
M/B:GIGABYTE B550M S2H
CPU:Ryzen 5 Pro 4650G
Cooler:CRYORIG H7
MEM1:TEAM DDR4-4000 2x8GB OCメモリ
MEM2:ADATA DDR4-3200 2x8GB ネイティブ
GPU:Radeon 7 (on-die)
SSD:M.2 1TB、SATA 500GB
無線LAN:Intel AX200
電源:GOLD 500W
OS:Windows10 64

マザーボードは2枚ともAGESA ComboV2 1.2.0.3 Bの最新BIOSを適用済み。

【処理速度 対5600X】
主にCPU性能を比較しました。
5600Gの内蔵GPUは無効化しています。

/// Cinebench 23 (CPUベンチ) ///
 CPU  Multi:Single
5600X 11257:1535
5600G 10188:1432

/// HandBrake (動画エンコード) ///
*フルHD(8GB.m2ts) → 720p(H265)
CPU  処理時間:平均FPS
5600X 6分29秒:88.8
5600G 7分19秒:76.7

/// 3D Mark - Time Spy (GPUベンチ)  ///
*WQHD
CPU  スコア(Graphic/CPU)
5600X 10938(11450/8730)
5600G 10825(11492/8148)

【処理速度 対4650G】
主にGPU性能を比較しました。
MEM1のメモリ速度を変更しながら測定

/// 3D Mark - Night Raid (軽量GPUベンチ) ///
*フルHD
CPU:4650G
メモリ速度  スコア(Graphic/CPU)
DDR4-3200 14353(15205/10897)
DDR4-3600 15189(16326/10893)
DDR4-4000 15703(16977/11019)

CPU:5600G
メモリ速度  スコア(Graphic/CPU)
DDR4-3200 15110(15904/11779)
DDR4-3600 16174(17284/11859)
DDR4-4000 17008(18427/11842)

/// FF XVベンチ (ゲームベンチ) ///
*フルHD
CPU:4650G
メモリ速度  高品質(軽量品質)
DDR4-3200 1228(2244)
DDR4-3600 1291(2413)
DDR4-4000 1381(2561)

CPU:5600G
メモリ速度  高品質(軽量品質)
DDR4-3200 1290(2361)
DDR4-3600 1409(2616)
DDR4-4000 1507(2776)

Infinity FabricとメモリコントローラはDDR4-4000でも等速動作しています。

番外 /// A's Video Converter (GPU動画エンコード) ///
*フルHD(8GB.m2ts) → 720p(H265)
CPU  処理時間:平均FPS
4560G 2分40秒:216
5600G 4分45秒:121

エンコードスピードが大幅減。
ドライバー等を更新しても結果は変わらず、原因は不明です。


【安定性】
ベンチ(Night Raid)で数回落ちましたが、他では問題なく完走。
普段遣いでは不安定になったり落ちたりは無く、このレビューもPC2+5600Gで書いています。

【省電力性】
OCCT(CPUと電源モード)で消費電力を測定しました
/// PC1 ///
 CPU アイドル:CPU:電源
5600X 64w:162w:345w
5600G 44w:140w:326w

/// PC2 ///
*MEM2を使用
 CPU アイドル:CPU:電源
4650G 24w:87w:153w
5600G 23w:94w:152w

5600Xに対して20wほど低いのはPCI Express 3と4の違いだと思われます。
4650Gとは大体同じです。
OCCTでのCPU温度(Tdie)はPC1で34℃~64℃、PC2では36℃~65℃と、室温27℃でも十分に低いと思います。

【互換性】
対応BIOSがあれば多くのマザーボードで動くと思います。

【総評】
5600Xに対してはL3キャッシュの減量分が効いているようです。
Cinebench23とHandBrakeで10%以上の差ですが、Time SpyではPCI Express 3動作でも差は僅かでした。
3060TiクラスのGPUでは差があまり無いようです。
4650Gに対しては差がついたように思います。特にDDR4-4000での伸びが良く、4650Gからの進歩を感じました。
ですが、FF XVベンチの高品質では【動作困難】に変わりなく、軽量品質でも【やや重い】が精一杯といった現状です。

5600無印の代わりとも目される5600Gは、性能的には申し分ありません。
個人的には待ちに待ったAPUなのですが、現状では5600Xとの価格差が小さいので、コストパフォーマンスでは苦しく、APU好き以外にはアピールポイントが少ないような気がします。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった29人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性5
帯に短し襷に長し?

CPU

CPUZ

Cinebench23結果

 

Fluid Motionは健在

IFとメモコンはDDR4-4000で2000Mhz動作。4650G、5600G共に同じ。

 

RYZEN5 5600GをRYZEN5 5600X、RYZE5 PRO 4650Gと比較しました。
5600XはPC1で、4650GはPC2での比較となります

◎ PC1 5600Xとの比較
M/B:GIGABYTE B550 AORUS ELITE
CPU:Ryzen 5 5600X
Cooler:Corsair H115i PRO
MEM:G.Skill DDR4-3600 2x16GB OCメモリ
GPU:RTX3060ti
SSD:M.2 1TB、SATA 1TB
電源:GOLD 750W
OS:Windows10 64

◎ PC2 4560Gとの比較
M/B:GIGABYTE B550M S2H
CPU:Ryzen 5 Pro 4650G
Cooler:CRYORIG H7
MEM1:TEAM DDR4-4000 2x8GB OCメモリ
MEM2:ADATA DDR4-3200 2x8GB ネイティブ
GPU:Radeon 7 (on-die)
SSD:M.2 1TB、SATA 500GB
無線LAN:Intel AX200
電源:GOLD 500W
OS:Windows10 64

マザーボードは2枚ともAGESA ComboV2 1.2.0.3 Bの最新BIOSを適用済み。

【処理速度 対5600X】
主にCPU性能を比較しました。
5600Gの内蔵GPUは無効化しています。

//// Cinebench 23 (CPUベンチ) ////
 CPU  Multi:Single
5600X 11257:1535
5600G 10188:1432

//// HandsBrake (動画エンコード) ////
*フルHD(8GB.m2ts) → 720p(H265)
CPU  処理時間:平均FPS
5600X 6分29秒:88.8
5600G 7分19秒:76.7

//// 3D Mark - Time Spy (GPUベンチ)  ////
*WQHD
CPU  スコア(Graphic/CPU)
5600X 10938(11450/8730)
5600G 10825(11492/8148)

【処理速度 対4650G】
主にGPU性能を比較しました。
MEM1のメモリ速度を変更しながら測定

//// 3D Mark - Night Raid (軽量GPUベンチ) ////
*フルHD
CPU:4650G
メモリ速度  スコア(Graphic/CPU)
DDR4-3200 14353(15205/10897)
DDR4-3600 15189(16326/10893)
DDR4-4000 15703(16977/11019)

CPU:5600G
メモリ速度  スコア(Graphic/CPU)
DDR4-3200 15110(15904/11779)
DDR4-3600 16174(17284/11859)
DDR4-4000 17008(18427/11842)

//// FF XVベンチ (ゲームベンチ) ////
*フルHD
CPU:4650G
メモリ速度  高品質(軽量品質)
DDR4-3200 1228(2244)
DDR4-3600 1291(2413)
DDR4-4000 1381(2561)

CPU:5600G
メモリ速度  高品質(軽量品質)
DDR4-3200 1290(2361)
DDR4-3600 1409(2616)
DDR4-4000 1507(2776)

Infinity FabricとメモリコントローラはDDR4-4000でも等速動作しています。

【安定性】
ベンチはNight Raidで数回落ちましたが、他では問題なく完走。
普段遣いでは不安定になったり落ちたりは無く、このレビューもPC2+5600Gで書いています。

【省電力性】
OCCT(CPUと電源モード)で消費電力を測定しました
//// PC1 ////
 CPU アイドル:CPU:電源
5600X 64w:162w:345w
5600G 44w:140w:326w

//// PC2 ////
*MEM2を使用
 CPU アイドル:CPU:電源
4650G 24w:87w:153w
5600G 23w:94w:152w

5600Xに対して20wほど低いのはPCI Express 3と4の違いだと思われます。
4650Gとは大体同じです。
OCCTでのCPU温度(Tdie)はPC1で34℃~64℃、PC2では36℃~65℃と、室温27℃でも十分に低いと思います。

【互換性】
対応BIOSがあれば多くのマザーボードで動くと思います。

【総評】
5600Xに対してはL3キャッシュの減量分が効いているようで、Cinebench23とHandsBrakeで10%以上の差ですが、Time SpyではPCI Express 3動作でも差は僅かでした。
3060TiクラスのGPUでは差があまり無いようです。
4650Gに対しては差がついたように思います。特にDDR4-4000での伸びが良く、4650Gからの進歩を感じました。
ですが、FF XVベンチの高品質では【動作困難】に変わりなく、軽量品質でも【やや重い】が精一杯といった現状です。

5600無印の代わりとも目される5600Gは、性能的には申し分ありません。
個人的には待ちに待ったAPUなのですが、現状では5600Xとの価格差が小さいので、コストパフォーマンスでは苦しく、APU好き以外にはアピールポイントが少ないような気がします。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった19

満足度5
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性5
帯に短し襷に長し?

CPU

CPUZ

Cinebench23結果

   

Fluid Motionは健在

   

RYZEN5 5600X、RYZE5 PRO 4650Gと比較していきます。
5600XはPC1で、4650GはPC2での比較となります。

◎ PC1 5600Xとの比較
M/B:GIGABYTE B550 AORUS ELITE
CPU:Ryzen 5 5600X
Cooler:Corsair H115i PRO
MEM:G.Skill DDR4-3600 2x16GB OCメモリ
GPU:RTX3060ti
SSD:M.2 1TB、SATA 1TB
電源:GOLD 750W
OS:Windows10 64

◎ PC2 4560Gとの比較
M/B:GIGABYTE B550M S2H
CPU:Ryzen 5 Pro 4650G
Cooler:CRYORIG H7
MEM1:TEAM DDR4-4000 2x8GB OCメモリ
MEM2:ADATA DDR4-3200 2x8GB ネイティブ
GPU:Radeon 7 (on-die)
SSD:M.2 1TB、SATA 500GB
無線LAN:Intel AX200
電源:GOLD 500W
OS:Windows10 64

マザーボードは2枚ともAGESA ComboV2 1.2.0.3 Bの最新BIOSを適用済み。

【処理速度 対5600X】
主にCPU性能を比較しました。
5600Gの内蔵GPUは無効化しています。

//// Cinebench 23 ////
 CPU  Multi:Single
5600X 11257:1535
5600G 10188:1432

//// HandsBrake ////
*フルHD(8GB.m2ts) → 720p(H265)
 CPU 処理時間:平均FPS
5600X 6分29秒:88.8
5600G 7分19秒:76.7

//// 3D Mark - Time Spy  ////
*WQHD
 CPU スコア(Graphic/CPU)
5600X 10938(11450/8730)
5600G 10825(11492/8148)

【処理速度 対4650G】
主にGPU性能を比較しました。
MEM1のメモリ速度を変更しながら測定

//// 3D Mark - Night Raid ////
*フルHD
CPU:4650G
 メモリ速度 スコア(Graphic/CPU)
DDR4-3200 14353(15205/10897)
DDR4-3600 15189(16326/10893)
DDR4-4000 15703(16977/11019)

CPU:5600G
 メモリ速度 スコア(Graphic/CPU)
DDR4-3200 15110(15904/11779)
DDR4-3600 16174(17284/11859)
DDR4-4000 17008(18427/11842)

//// FF XVベンチ ////
*フルHD
CPU:4650G
 メモリ速度 高品質(軽量品質)
DDR4-3200 1228(2244)
DDR4-3600 1291(2413)
DDR4-4000 1381(2561)

CPU:5600G
 メモリ速度 高品質(軽量品質)
DDR4-3200 1290(2361)
DDR4-3600 1409(2616)
DDR4-4000 1507(2776)

Infinity FabricとメモリコントローラはDDR4-4000でも等速動作しています。

【安定性】
ベンチはNight Raidで数回落ちましたが、他では問題なく完走。
普段遣いでは不安定になったり落ちたりは無く、このレビューもPC2+5600Gで書いています。

【省電力性】
OCCTで消費電力を測定しました
//// PC1 ////
 CPU アイドル:CPU:電源
5600X 64w:162w:345w
5600G 44w:140w:326w

//// PC2 ////
*MEM2を使用
 CPU アイドル:CPU:電源
4650G 24w:87w:153w
5600G 23w:94w:152w

5600Xに対して20wほど低いのはPCI Express 3と4の違いだと思われます。
4650Gとは大体同じです。
TdieでのCPU温度はPC1で34℃~64℃、PC2では36℃~65℃と、室温27℃でも十分に低いと思います。

【互換性】
対応BIOSがあれば多くのマザーボードで動くと思います。

【総評】
5600Xに対してはL3キャッシュの減量分が効いているようで、Cinebench23とHandsBrakeで10%以上の差をつけられていますが、Time SpyではPCI Express 3動作でも差は僅かでした。
3060Tiクラスでは差が出ないのでしょう。
4650Gに対しては思ったよりも差がついたように思います。特にDDR4-4000での伸びが良く、進歩を感じます。
ですが、FF XVベンチの高品質では【動作困難】には変わりがなく、軽量品質でも【やや重い】が精一杯といった現状です。

5600無印の代わりととも目される5600Gは、性能的には申し分ありません。
しかし、現状では5600Xとの価格差が小さく、コストパフォーマンスでは苦しいと思います。
個人的には待ちに待ったAPUなのですが、APU好き以外にアピールするポイントが少ないような気がします

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「Ryzen 5 5600G BOX」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
最新世代のG付きCPU  4 2022年12月1日 17:11
スタンダードPCでAM4世代の最後の乗り換え  5 2022年11月28日 13:42
満足です  5 2022年11月27日 22:30
AM4で載せ替えるなら今!高コスパの最新APU  5 2022年11月18日 01:06
グラボ買うほどでもないけどGPU性能が欲しい方に  5 2022年11月17日 04:53
良いCPU  5 2022年11月14日 12:11
非常に満足制てます  5 2022年11月13日 04:37
AMD Athlon 200GEからの置換  5 2022年11月12日 10:56
B450マザー、Ryzen5 2600から変更  5 2022年11月5日 16:28
2022年冬ボセール前の最安購入  4 2022年11月4日 10:27

Ryzen 5 5600G BOXのレビューを見る(レビュアー数:110人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 5 5600G BOXのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Ryzen 5 5600G BOX
AMD

Ryzen 5 5600G BOX

最安価格(税込):¥20,798発売日:2021年 8月 6日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 5 5600G BOXをお気に入り製品に追加する <1285

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意