『持つ喜びよりも撮る楽しみを求める人に』 パナソニック LUMIX DC-GH5M2 ボディ 一杯のコーヒーさんのレビュー・評価

2021年 6月25日 発売

LUMIX DC-GH5M2 ボディ

  • 無線ライブ配信機能を搭載したミラーレス一眼カメラ。高速通信に対応したデバイスと本機をテザリング接続し、専用アプリを使ってライブ配信ができる。
  • 「ヴィーナスエンジン」、「ARコート20.3 M Live MOSセンサー」、リアルタイム認識AF、6.5段の「Dual I.S. 2」を搭載。
  • オーバーヒートを抑制し、ライブ配信や動画記録の際に時間無制限で撮影可能。Cinema4K 60p 10bitやCinema4K 30p 4:2:2 10bit記録に対応。
LUMIX DC-GH5M2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥193,000

(前週比:+18,200円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥193,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥158,800 (4製品)


価格帯:¥193,000¥227,488 (41店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥194,040 〜 ¥194,040 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2033万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:647g LUMIX DC-GH5M2 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディのオークション

LUMIX DC-GH5M2 ボディパナソニック

最安価格(税込):¥193,000 (前週比:+18,200円↑) 発売日:2021年 6月25日

  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-GH5M2 ボディのオークション

『持つ喜びよりも撮る楽しみを求める人に』 一杯のコーヒーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-GH5M2 ボディのレビューを書く

一杯のコーヒーさん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:387人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ICレコーダー
9件
53件
デジタルカメラ
5件
46件
ビデオカメラ
7件
38件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー無評価
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
持つ喜びよりも撮る楽しみを求める人に
別機種赤い録画ボタンはメタリック調です
当機種手持ち撮影 夜 ISO 100 シャッター速度1/3
 

赤い録画ボタンはメタリック調です

手持ち撮影 夜 ISO 100 シャッター速度1/3

 

初代GH5を発売とほぼ同時に購入し4年使っての買い替えです。
初代の前から4K/60で撮影してきており、その良さをわかっていたため初代は迷うことなく購入しました。
長時間の連続使用や防滴以上の雨の中での使用にもよく耐えてくれましたが、さすがに2年を過ぎたあたりから不調が出始め、3年経った頃には買い替えのタイミングが来ていました。
おりしも、世の中はまさかのパンデミックに見舞われて、当方の出番も減ったため、高価な機材にシフトするのを躊躇っていたところのGH5M2の発表。
新型はUSB-Cでの充電・給電が可能とのことで、価格も手頃なことから予約注文して入手しました。初代はバッテリーでは散々苦労しましたからね。

ネットでポイントが18%程付くタイミングで予約、ベストではないもののメーカーキャッシュバックが15000円あるので、合わせて実質15万円代。初代発売時に比べたら安いものです。

ただし、最初からこの価格で売るための苦労が随所に感じられ、付属品は無駄な物は何も付いておらず簡素なもので、カメラ本体左側の蓋の開け閉めやモニターの動きなどにどことなくチープさが感じられます。そうそう、SDカードの蓋は初代と同じく、またしても開け閉めの固い蓋です。
全体として実用上必要十分だけど見た目の高級感はあまり感じられません。おなじみのフォルムです。

■さらによくなった手振れ補正
前置きはさておき、使ってみて第一印象でこれは変わった!というところはいくつかありますが、なんといっても大きいのは手振れ補正の向上です。
手持ちで撮った静止画と動画をまぜこぜにして再生していると、静止画から動画に切り替わった瞬間に気が付かないことがあります。
初代ではなかったことです。
さすがにジンバルなしで歩き撮りはしないと思いますが、いざというときにこの強力手振れ補正で助かる場面は出て来そうです。
静止画でも、あまりシャープなものが必要でないなら、シャッター速度1/3くらいでもけっこう使えるかなと感じました。

■やはり便利 USB-Cでの充電・給電
屋外でモバイルバッテリーで試してみましたが快適です。ただし天気の悪いときは雨対策が必要になるかもしれません。
初代はバッテリーもちが悪くて、ジンバル撮影等では苦労しました。

初代で使っていたサードパーティー製バッテリーグリップを確認したところM2でも使えました。

■普段撮りは8bitでも充分きれいですが、新しくC4K/4K 60pの10bit記録に対応。

■最初からV-Log L付き。

■撮影時の各種サポート機能の充実。

ここはちょっと、いまひとつかなと思ったポイントです。なお、まだ使い始めのため今後印象の変わる可能性があります。
■AFの挙動
動画撮影時ですが、照明などの逆光時や一定条件での照明撮影時に合焦しにくいです。
初代もそのような条件に強いというわけではありませんでしたが、前より悪くなったような…設定や個体差、レンズ側の問題などもあるかもしれず確信ではありませんが、今のところあまりよくない印象です。とりあえずマニュアルにして回避しています。

■付属のUSB-Cケーブルのケーブル部分がカタいです。
また、私の使用状況では問題ないですが、自分撮りする人はモニターを反転させようとするとケーブルに引っかかって出来ないのでストレスになるかもしれません。

■動画のEXテレコンがなくなりました(多分)
仕様表には静止画の場合だけで、動画のEXテレコンの倍率の記載がないので変だなと思っていたのですが、やはり設定に見当たりません。

■モニターの文字の視認性が若干悪くなった
露出の数字等が読みにくくなったように感じます。明るさと精細感は増しましたが、画面サイズがやや小さくなった影響もあるのかもしれません。

ライブ配信や音質評価が出来る程まだ使っていませんので、そのあたりはまた別の機会にでもと思います。
まずは、ファーストインプレッションでした。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「LUMIX DC-GH5M2 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-GH5M2 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-GH5M2 ボディ
パナソニック

LUMIX DC-GH5M2 ボディ

最安価格(税込):¥193,000発売日:2021年 6月25日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-GH5M2 ボディをお気に入り製品に追加する <162

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意