Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト] 製品画像

拡大

契約セット回線契約セットで申し込む場合(最安)

契約満了時の
実質費用
3,742円/月

単体購入ルーターのみ購入する場合

ルーターのみの購入はできません

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2021年 6月 4日

スペック

タイプ:ホームルーター 重量:599g Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]の価格比較
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]のスペック・仕様
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]のレビュー
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]のクチコミ
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]の画像・動画
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]のピックアップリスト

『Mapでの4GエリアでTry WiMAXを試してその後L11で契約』 多摩ナンバーをカタカナにしようさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]のレビューを書く

多摩ナンバーをカタカナにしようさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
13件
レンズ
3件
4件
デジタルカメラ
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン3
設定の簡単さ5
受信感度2
機能性無評価
サイズ3
Mapでの4GエリアでTry WiMAXを試してその後L11で契約

L11をTry WiMAX で試した後に契約してわかったことです

現在はWiMAX +5Gサービス(ギガ放題プラス) のUQ WiMAXでの契約です。
試した場所は東京中央線沿線の市で 、エリアマップでは 4Gの場所です。ビルは6Fですが都下で駅から結構離れているので周りのビルは自分のところより低く富士山が見えています。

5GNRもご近所までしかエリアマップでは来ていませんが500m遠くの場所の見下ろせるあたりに 5Gsub6のエリアがあります。この環境でプラスエリアモードも試しました。一応、sub6と5GNRの場所まで車で行って速度も見てみました

1)見通しが良いところにG5sub6エリアがあれば5Gが使える
電波が4G 4G+ 5Gかは L11の設定画面で判断しました。L11はベストエフォートだそうで自分で電波の種類を指定することはできないのですね、やっぱり。
ここはエリアマップでは4Gのビルで、室内では4Gですがプラスエリアモードにすると4G+(LTEで使える周波数帯が足される)になります。
・5Gsub6の方向を見下ろす窓側に置いて表示がG5になった場合
下り 180から250Mbps で安定している。上りは 15から20Mbpsと遅い。
・室内に置いて4Gになった場合 下りは最高で 50Mbps 上りは速く最高で 50Mbps
仕事はこっちかな。

2)プラスエリアは意味がなかった(自分の環境では)
見通しが良いのでプラチナ帯を使うプラスエリアにするのは意味がないとは思いましたが実験。設定画面は 4G+の表示になり
上りは 11Mbpsに低下して上りも 25Mbpsしか出ません。ホームタイプは移動して使わないのでプラスエリア契約は不要ですね。
*上りが40Mbps以上出たのは 遠くの5Gでも 4G+でもなく「4Gと持ち出した5Gsub6エリア内の5G」だけでした

3)Try WiMAX と、契約したL11に差はあるのか
速さに差はありませんでした。ただし2台並べて使った場合だけ(自分の電波の状態では)、先に電源を入れた方より、後に電源を入れた方の下りが必ず1/2以上遅くなるという結果になりました。

4)G5sub6エリア(地面)ではどうだったか
車でG5sub6のエリアに行き車外で測定。地上でアンテナへの見通しが悪いのでしょうか、エリア外で高い位置にあるビルより下りが速くなることは短い実験時間内ではありませんでした。上りだけは10箇所くらいのうち2箇所で40Mbps出ていました。L11でなくモバイルタイプならこれより良いのでしょうかね

5)5GNRエリアはどうだったか
L11では 少し場所を変えただけで頻繁に4Gになったり不安定で速度は出ませんでした。実験方法が悪かったのかもしれません

6)L11の窓際での置き方
窓に平行に横向きに置いた時が一番よかったです。窓ガラスに鉄線が入っているタイプなんですがこれを2重にすると5Gが入らないことがありました。

一番高そうですがUQとL11で契約しました。
L11が UQ WiMAXで5940円でしたし日曜昼間にサポートにすぐに電話がすぐに繋がった一番高い UQにしました。 それと通常はプロバイダの速度差は感じられないと思いますが、KDDIの公開情報に大家のUQと他のプロバイダ業者との通信経路の契約形態に場合によってはちょっと気になる点があり、それが気分的に嫌なのもUQにした理由です。(使うインターネット回線は同じですが、そこに出力するまでのHard Wareの違いです)

自分の場合ですがまとめると、、、
・L11は感度が低いと思うので事前に Try WiMAX で機器を借りたほうが良いと思います。使う環境で相当評価が変わりそうなルーターだと思いました。
・ネット上のライターとかXX教科書とか言って 安いプロバイダや他の回線を薦める記事には「WiMAXの少ない5Gsub6エリア外では+5Gの恩恵は無い」とか実地検証もせずに間違いを書いてあるのが多く、全体的に参考にもならないと思いました。kakaku.comのみなさんの投稿を読んだ方がはるかに良い。

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン無評価
設定の簡単さ5
受信感度2
機能性無評価
サイズ3
4G 4G+ 5Gの切り替え プラスエリアモードの切り替え
 

 

エリアマップが4Gの場所で Try WiMAXで借りたL11を試した結果です。
場所的にどんな環境かというと、東京都下の市で 4Gのエリアとなっているビルの6Fで、周りは4F以下の建物ばかりです。
150m近くに 5G-NRがいます。完全に見下ろせる600m先に 5Gsub6がいて、そことの間の建物は自分のところより全部低くこっちはたかだか6Fなのにカーテン全開で過ごせる始末です。Home Wi-Fiを契約しようと調べていたんですが、WiMAXの間違った解説記事ばかり検索で出てきて結構困ったので、もしかしてこの程度でも参考になることもあるかと思って書きました。ちなみに 機器を Try WiMAXで借りたUQ WIMAXにも以下のことは電話で確認をとりましたのでさほどの間違いはないと思います。それと、2022/9月時点で UQ WiMAX のL11 は価格が5940円に下がっています。UQ WiMAXお客様センターのサポートは技術的にわかりやすく説明してくれましたし、Try WiMAXの端末は12時間以内に届くし、日曜日の13時なのにすぐにサポートに電話が繋がったので、UQは一番高いだけはあると思いました。WiMAXはdocomoと違って、homeルーターを車に積み込んで移動して使えるのでG5sub6にところに移動して試してみようと思います。(実際には山間部とかで電波がないので docomoの電波を使うルーターを持って行きますが)

1)G5, G4 G4+ の状態確認とプラスエリアモードの切り替えについて
今、どの電波を使っているかはL11の設定アプリの画面で見ることができますがL11本体側ではわからないんですね。設定アプリには5Gの電波があれば 5Gと表示され、5Gがなければ 4Gと表示され、G4の時にプラスエリアモードに変更すると 4G+か5Gになりました。L11はベストエフォートなのでユーザーが指定して電波を選ぶことはできないとのことですが、受信感度は低いと思います。

2)自分の環境での実際の速度について(設定アプリに表示される電波の種類別に)
・5G表示の場合 下り90-250Mbpsくらい。 上りは14-25Mbpsくらいで上りが全然速くならない
・部屋の奥に引っ込めた悪い受信状態の4Gの場合(LEDは2つ点灯、、感度悪いですね)
 下8-18Mbpsくらい上 7Mbps前後 ー>プラスエリアモードにすることで 4G+の表示になり 下20-29Mbps 上13Mbps くらいには改善しました。
・電波状態の良い 4Gの場合(LEDは3つ点灯しているけど5Gにはなっていない)
 下 15-40Mbpsくらい 上15-50Mbpsくらい。不思議なことに上りは5G受信時より速いのです。Zoom使用ならこの状態が良いと思いました。

というわけで 遠くの5Gアンテナに繋いだ5Gでの状態が良好なので、Try WiMAXの機器が手元にあるうちに、お客様サポートが抜群に良かった UQ WiMAXにL11で契約しようと考えています。契約する機器とTry WiMAXの機器で受信感度に差がないと良いんですが、もしあった場合に、ひどいじゃないかと泣きつくための保険です。L12は見送ります。

(そういえば市内にある日本最大のNTT研究所の周りってdocomoでも来年になっても5Gにならないんですよね、なんか理由があるんでしょうか)
(追加レビュー2022/09/20)
遠くの5Gアンテナ付近に向けています。平日 11:00 での一番良いかなと思える速度が 320Mbps FAST.com 画像追加
上りが遅いですね。下りがかなり速くなっても上りは速くなりません。仕事でUP側を使う人にはきついでしょう。

参考になった0

満足度4
デザイン無評価
設定の簡単さ5
受信感度2
機能性無評価
サイズ3
4G 4G+ 5Gの切り替え プラスエリアモードの切り替え
   

下りだけ速い

   

エリアマップが4Gの場所で Try WiMAXで借りたL11を試した結果です。
場所的にどんな環境かというと、東京都下の市で 4Gのエリアとなっているビルの6Fで、周りは4F以下の建物ばかりです。
150m近くに 5G-NRがいます。完全に見下ろせる600m先に 5Gsub6がいて、そことの間の建物は自分のところより全部低くこっちはたかだか6Fなのにカーテン全開で過ごせる始末です。Home Wi-Fiを契約しようと調べていたんですが、WiMAXの間違った解説記事ばかり検索で出てきて結構困ったので、もしかしてこの程度でも参考になることもあるかと思って書きました。ちなみに UQ WIMAXにも以下のことは電話で確認をとりましたのでさほどの間違いはないと思います。それと、2022/9月時点で UQ WiMAX のL11 は価格が5940円に下がっています。UQ WiMAXお客様センターのサポートは技術的にわかりやすく説明してくれましたし、Try WiMAXの端末は12時間以内に届くし、日曜日の13時なのにすぐにサポートに電話が繋がったので、UQは高いだけはあると思いました。WiMAXはdocomoと違って、homeルーターを車に積み込んで移動して使えるのも良いです。今度 G5sub6にところに移動して試してみようと思います。

1)G5, G4 G4+ の状態確認とプラスエリアモードの切り替えについて
今、どの電波を使っているかはL11の設定アプリの画面で見ることができますがL11本体側ではわからないんですね。設定アプリには5Gの電波があれば 5Gと表示され、5Gがなければ 4Gと表示され、G4の時にプラスエリアモードに変更すると 4G+か5Gになりました。L11はベストエフォートなのでユーザーが指定して電波を選ぶことはできないとのことですが、受信感度は低いと思います。

2)自分の環境での実際の速度について(設定アプリに表示される電波の種類別に)
・5G表示の場合 下り90-180Mbpsくらい。 上りは14-25Mbpsくらいで上りが全然速くならない
・部屋の奥に引っ込めた悪い受信状態の4Gの場合(LEDは2つ点灯、、感度悪いですね)
 下10-20Mbpsくらい上 10Mbps前後 ー>プラスエリアモードにすることで 4G+の表示になり 下20-29Mbps 上13Mbps くらいには改善しました。
・電波状態の良い 4Gの場合(LEDは3つ点灯しているけど5Gにはなっていない)
 下 30-50Mbpsくらい 上15-50Mbpsくらい。不思議なことに上りは5G受信時より速いのです。どういうことなんでしょうね。Zoom使用ならこの状態が良いです。

というわけで 遠くのアンテナに繋いだ5Gでの上りが遅いのですが、まあ機器の方向を悪くして4Gにすれば大丈夫なので、Try WiMAXの機器が手元にあるうちに、お客様サポートが抜群に良かった UQ WiMAXにL11で契約しようと考えています。買った機器とTry WiMAX機器で性能差がないと良いんですが、もしあった場合に、ひどいじゃないかと泣きつくための保険です。L12は見送ります。

(そういえば市内にある日本最大のNTT研究所の周りってdocomoでも来年になっても5Gにならないんですよね、なんか理由があるんでしょうか)
(追加レビュー2022/09/20)
遠くの5Gアンテナ付近に向けています。平日 11:00 での一番良いかなと思える速度が 320Mbps FAST.com 画像追加
上りが遅いですね。下りが速くなっても上りは速くなりません。

参考になった0

満足度3
デザイン無評価
設定の簡単さ無評価
受信感度無評価
機能性無評価
サイズ無評価
4G 4G+ 5Gの切り替え プラスエリアモードの切り替え
 

遠くの5G

 

エリアマップが4Gの場所で Try WiMAXで借りたL11を試した結果です。
場所的にどんな環境かというと、東京都下の市で 4Gのエリアとなっているビルの6Fで、周りは4F以下の建物ばかりです。
150m近くに 5G-NRがいます。完全に見下ろせる600m先に 5Gsub6がいて、そことの間の建物は自分のところより全部低くこっちはたかだか6Fなのにカーテン全開で過ごせる始末です。Home Wi-Fiを契約しようと調べていたんですが、WiMAXの間違った解説記事ばかり検索で出てきて結構困ったので、もしかしてこの程度でも参考になることもあるかと思って書きました。ちなみに UQ WIMAXにも以下のことは電話で確認をとりましたのでさほどの間違いはないと思います。それと、2022/9月時点で UQ WiMAX のL11 は価格が5940円に下がっており、これにキャッシュバックがついて実質2円ですね。UQ WiMAXお客様センターのサポートは技術的にわかりやすく説明してくれましたし、Try WiMAXの端末は12時間以内に届くし、日曜日の13時なのにすぐにサポートに電話が繋がったので、UQは高いだけはあると思いました。WiMAXはdocomoと違って、homeルーターを車に積み込んで移動して使えるのも良いです。今度 G5sub6にところに移動して試してみようと思います。

1)G5, G4 G4+ の状態確認とプラスエリアモードの切り替えについて
今、どの電波を使っているかはL11の設定アプリの画面で見ることができますがL11本体側ではわからないんですね。設定アプリには5Gの電波があれば 5Gと表示され、5Gがなければ 4Gと表示され、G4の時にプラスエリアモードに変更すると 4G+か5Gになりました。L11はベストエフォートなのでユーザーが指定して電波を選ぶことはできないとのことですが、受信感度は低いと思います。

2)自分の環境での実際の速度について(設定アプリに表示される電波の種類別に)
・5G表示の場合 下り90-180Mbpsくらい。 上りは14-25Mbpsくらいで上りが全然速くならない
・部屋の奥に引っ込めた悪い受信状態の4Gの場合(LEDは2つ点灯、、感度悪いですね)
 下10-20Mbpsくらい上 10Mbps前後 ー>プラスエリアモードにすることで 4G+の表示になり 下20-29Mbps 上13Mbps くらいには改善しました。
・電波状態の良い 4Gの場合(LEDは3つ点灯しているけど5Gにはなっていない)
 下 30-50Mbpsくらい 上15-50Mbpsくらい。不思議なことに上りは5G受信時より速いのです。どういうことなんでしょうね。Zoom使用ならこの状態が良いです。

というわけで 遠くのアンテナに繋いだ5Gでの上りが遅いのですが、まあ機器の方向を悪くして4Gにすれば大丈夫なので、Try WiMAXの機器が手元にあるうちに、お客様サポートが抜群に良かった UQ WiMAXにL11で契約しようと考えています。買った機器とTry WiMAX機器で性能差がないと良いんですが、もしあった場合に、ひどいじゃないかと泣きつくための保険です。L12は見送ります。

(そういえば市内にある日本最大のNTT研究所の周りってdocomoでも来年になっても5Gにならないんですよね、なんか理由があるんでしょうか)

参考になった0

あなたのレビューを投稿しませんか?

Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]のレビューを書く

この製品の情報を見る

Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]
ZTE

Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]

発売日:2021年 6月 4日

Speed Wi-Fi HOME 5G L11 [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <47

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(UQ WiMAX モバイルデータ通信)

ご注意