『音は良いですが、それ以外は残念』 ヤマハ AVENTAGE RX-A8A TXR77さんのレビュー・評価

2021年 9月 1日 発売

AVENTAGE RX-A8A

  • 従来比約7倍の信号処理性能を持つQualcommの64bit SoC「QCS407」を採用した最高峰モデルの11.2ch AVレシーバー。
  • AIが視聴中のコンテンツに含まれるセリフやBGMなどの音の要素を分析し、最適な音場効果を創出する独自のサラウンド機能「SURROUND:AI」を採用。
  • 最大AURO 11.1chまで再生でき臨場感豊かな3Dサラウンドを楽しめる。「Dolby Atmos」「DTS:X」に対応、「Dolby Atmos Height Virtualizer」も搭載。
AVENTAGE RX-A8A 製品画像

拡大

プロダクトアワード2021

最安価格(税込):

¥435,600

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥435,600¥484,000 (4店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥380,000

サラウンドチャンネル:11.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:5系統 AVENTAGE RX-A8Aのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVENTAGE RX-A8Aの価格比較
  • AVENTAGE RX-A8Aの店頭購入
  • AVENTAGE RX-A8Aのスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A8Aのレビュー
  • AVENTAGE RX-A8Aのクチコミ
  • AVENTAGE RX-A8Aの画像・動画
  • AVENTAGE RX-A8Aのピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A8Aのオークション

AVENTAGE RX-A8Aヤマハ

最安価格(税込):¥435,600 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 9月 1日

  • AVENTAGE RX-A8Aの価格比較
  • AVENTAGE RX-A8Aの店頭購入
  • AVENTAGE RX-A8Aのスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A8Aのレビュー
  • AVENTAGE RX-A8Aのクチコミ
  • AVENTAGE RX-A8Aの画像・動画
  • AVENTAGE RX-A8Aのピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A8Aのオークション
ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A8A

『音は良いですが、それ以外は残念』 TXR77さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVENTAGE RX-A8Aのレビューを書く

TXR77さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
17件
デジタル一眼カメラ
1件
10件
その他オーディオ機器
0件
9件
もっと見る
満足度3
デザイン1
操作性1
音質5
パワー4
機能性3
入出力端子2
サイズ4
音は良いですが、それ以外は残念

CX-A5200 + MX-A5200 からの買い替えになります。

【デザイン】
前側、全面アクリルは伝統のVラインが中央に走り中央に大きなVolumeノブで綺麗です。しかしタッチ操作を基本とするようになり、パネルもこういう材質の割には触ったり拭いたりした時の配慮が全くされていないようで簡単に指紋や傷がつきます。コーティングなど今時選択肢はたくさんあると思うので何もしてなさそうなのは理解に苦しみます。
天板は薄いプラ無地で安っぽいですがもう少し厚みをつけて剛性を高めたり塗装などもできたのでは? 大きなVolumeノブはがたつきが大きく回せば擦れるような音がし、ぱっと見た目以外に褒めるところがありません。評価は0に近いです。

【操作性】
前モデルからリモコンの使い勝手が悪くなっていましたが、本体操作も殆ど無くなったこととアプリがMusicCASTのみになったためとても操作しづらいです。Surround:AI固定で使ってくれということなのでしょうが…
なお、付属リモコンではInput切り替えはアップダウンしかできませんがInputに対する個別コードは認識するようなのでスタンバイ状態でHDMIを切り替えたい方はHDMI1-7のあるリモコンを用意すると幸せになれます。

【音質】
良いです。DSPをかけたとき従来モデルでは若干モヤッとした鳴り方で雰囲気で押していたところがあったのですがすっきりした音になっているため以前よりVolumeを上げてしまいがちです(褒めてます)。またセンターの明瞭度が上がっているようです。

【パワー】
これは素晴らしいです。MX-AはDSP-Z11ゆずりのアンプでしたがひけをとらず、セパレートである必要性はもはやありません。それでもというのであればフロントだけ別アンプにすればよいです。

【機能性】
今後のアップデートに期待するところもありますが現状でも必要十分です。ただネットワークサービスの対応はもう少し頑張ってほしいです。
ディマーを-5にすると表示器が消灯するのは良いのですが、それ以外のインジケータが全く無いため今度は電源が入っているかどうかわからないのが難点です。スタンバイの時に赤く点いているLEDを2色にして緑または橙に光らせるとかできなかったのかな。

【入出力端子】
ぱっと見あまり変わっていませんがAV1-7がAV1-3+HDMI1-7に分かれたため入力数は増えています。絶対数が足りないためHDMIとアナログ系で別ソースを接続してHDMI機器のOn/Offでソースを変えるというような多少アクロバティックな使い方をしていましたが、それをしなくてもよくなったのはうれしい変更点です。しかし入力割当て方法が変わったためちょっと使いにくいです。コンポーネント映像入力がついに1つとなりました。AVセレクタを接続してしのいでいますが次には無くなってしまうかも…

【サイズ】
11chアンプの機種としてはこんなものではないかと思います。
CX+MXの環境からはスペース半分とも言えます。

【総評】
世代が新しくなるたびに音については確実に良くなっていますが、反面筐体は劣化し続けています。おおよそ一般的なシアターサウンド製品はサウンドバーに移ってしまい、単体のAVアンプはもはやピュアオーディオと同じ嗜好品だと思うのでメカニカルなところにもしっかりお金をかけてほしいです。それで50万円になったところでCX+MXよりはまだ安価ですしこの表現力なら売れる数は変わらないでしょう。

設置場所
ホームシアタールーム

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「AVENTAGE RX-A8A」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVENTAGE RX-A8Aのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

AVENTAGE RX-A8A
ヤマハ

AVENTAGE RX-A8A

最安価格(税込):¥435,600発売日:2021年 9月 1日 価格.comの安さの理由は?

AVENTAGE RX-A8Aをお気に入り製品に追加する <128

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意