『ゴルフ8の本命、真打ち』 フォルクスワーゲン ゴルフ 2021年モデル poodles2022さんのレビュー・評価

このページの先頭へ

『ゴルフ8の本命、真打ち』 poodles2022さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2021年モデルのレビューを書く

poodles2022さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
ゴルフ8の本命、真打ち

ゴルフ8TDI Rライン。1/7(発売当日)納車、2ヶ月弱、4100km走行時点でのレビューです。
ゴルフ7.5ヴァリアントTDIハイラインマイスター(2年、58000km走行)からの乗換え。前車との比較を中心に記します。
ロングツアラー(平日は都内〜多摩地区通勤往復55km、ほぼ毎週末伊豆往復300km)なので、燃費などは特殊ですの割り引いてお読みください。

【エクステリア】
前車同様、一目でゴルフとわかります。低く構えたプロポーション、ちょっと目つきが悪いかもと思いましたがすぐに慣れました。空気抵抗がかなり下ったことが燃費向上に効いているように思います。ライト系(デイタイム、横一文字の夜間照明、ウエルカムライト)が前車より格段にきれいです。Rライン仕様の外装はリアのフェイク排気口もどき以外はキリッとしています。
【インテリア】
以前Beef Steakさんがお書きのように、たしかに7.5より質感が下った部分があります。ただし、ステアリングヒータがつき、ハンドリング保持が静電容量式になったこと(クルマに文句をいうことがかなり減りました)、ヘッドアップディスプレイが装備された点などは◎。物理スイッチがほとんどなくなった点について、否定的なコメントが多いですが、慣れの問題だと思います。標準ナビは、多くの方が指摘の通りお馬鹿ですが、SDカードでなくオンラインで地図を自動アップグレードしてくれるのは改善点。自分はCar Playのナビタイムをメインに利用しています。Rラインのモノクロチェック柄クロスのバゲットシートはきれいで快適。前車、前々車のゴルフはレザーシートでしたが、レザーは環境負荷も大きく、時代遅れだと感じています。前車のヴァリアントより荷室容量は小さくなった分、余分な積み荷を削ったのもエコに貢献。前車では、4万キロを超えた頃からコーナーセンサーの誤作動が頻発して不満でしたが、これもなくなりました。
【エンジン性能】
ここが胆。新型2リッター直4ディーゼルターボエンジン「EA288evo」は各試乗記で絶賛の通り、クリーン、力持ち、滑らか、静か。前車のときの発進時のもたつきもすっかり消えました。1600回転で360N・mってスゴすぎです。
【走行性能】
これもBeef Steakさんと同感。前車7.5のTraffic Assistもそれなりに良かったですが、8のTravel Assistは格段の進歩。停止後、1分以内なら自動発進は渋滞時に大活躍。追従発進時のもたつきも解消されて、アクセルのアシストも減りました。週末の東名高速走行では、大井松田〜御殿場間の連続カーブを含めほぼ自動運転で運転、超楽ちん。Rラインのバリアブル仕様のステアリングは、前車より明らかにクイックで、とくに山道でその快感を味あえます。
【乗り心地】
購入時は夏タイヤ18インチ装着でしたが、今は前車の16インチ冬タイヤ(ミシュラン)を履いています。なので、固さとは無縁、快適です。春になって夏タイヤに履き替えたとき、どこまで固くなるのか。自動車評論家は17インチがベストマッチだと言っていますが…。
【燃費】
ここも強調点。前車の7.5ディーゼルの58000kmのトータル実燃費は18.1km/lと驚異的でしたが、このゴルフ8TDIの4000km強の実燃費はなんと20.8km/l。15%アップ。カタログのWLTCモードは20.0km/iなので達成率104%! ガソリン急騰の折、軽油を平均130円/lで入れていて、1kmあたりの価格は6円台。最新のヤリスやアクアには及ばないものの、ほぼプリウス並みです。高速利用時は御殿場越えで24km/l。順調な郊外では18〜20km/l。ただ、都心の買物や駅への送り迎えは10km/lちょっとです。満タンで高速利用なら12000キロ走れると思います。
【価格】
ほぼフルオプションで、450万円オーバーなので、GTI・R以外の並ゴルフとしては、高いと思われるかも知れません。が、ドイツ車御三家と比べれば、この性能としては割安では(メルセデスCクラスはもはや600万円強、カローラ、ノートでも300万円台)。Rラインでなくアクティブアドバンスならフルオプションで398万円なので、むしろバーゲン。Rラインかアクティブアドバンスかはお財布次第ですが、Rラインの走りは以前のGTI並みだと考えれば、この価格はリーズナブルです。
【総評】
一般のドライバーの方と比べて特殊な乗り方をしていますが、ロングツアラー(年間2500キロ強)にとってはベストなクルマだと思います。伊豆まで往復して(高速代を除いて)軽油代だけで1500円ちょっと。環境性能も優れているので、長距離走る方には十分お奨めできます。ただ、コロナ禍とウクライナ紛争が重なって、輸入が滞り、納車までかなり待たされるようです。私の場合、かなり早い時点(昨年12月)で、ディーラーに発注をかけていたので幸運でした。

乗車人数
2人
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年1月
購入地域
東京都

新車価格
408万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ゴルフ 2021年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
eTSI Style  5 2022年7月1日 10:30
クリックなハンドリングがたまりません!  4 2022年6月11日 10:19
Zから[に乗り換えました  4 2022年5月29日 14:01
たかがゴルフ されどゴルフ  5 2022年5月28日 11:22
eTSI Style  5 2022年5月23日 10:54
ゴルフ8の本命、真打ち  5 2022年3月2日 01:02
絶対的では無いけれど  4 2022年2月24日 12:57
人生初の外車試乗  5 2022年2月23日 18:08
走り、燃費は申し分なし  4 2022年1月11日 13:55
ナビは要改善だが動的質感が素晴らしい  5 2021年12月27日 08:33

ゴルフ 2021年モデルのレビューを見る(レビュアー数:22人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2021年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

ゴルフ 2021年モデル
フォルクスワーゲン

ゴルフ 2021年モデル

新車価格:301〜466万円

中古車価格:288〜475万円

ゴルフ 2021年モデルをお気に入り製品に追加する <786

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ゴルフの中古車 (全5モデル/1,762物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

  • 【Myコレクション】D
  • 【Myコレクション】C
  • 【Myコレクション】B
  • 【質問・アドバイス】メインPC
  • 【欲しいものリスト】購入予定

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意