『Driving 86 is fun, but maybe it's the last time.』 トヨタ GR 86 2021年モデル あかビー・ケロさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > GR 86 2021年モデル

『Driving 86 is fun, but maybe it's the last time.』 あかビー・ケロさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

GR 86 2021年モデルのレビューを書く

あかビー・ケロさん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:4130人
  • ファン数:5人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4
Driving 86 is fun, but maybe it's the last time.

BRZと86のサーキットでのAT.MT比較動画観てたらウズウズしたので試乗してきました。昨年試乗したBRZと比較した感想です。

【エクステリア】
低いノーズのクーペルックはミニバン、SUVに見慣れてる為か新鮮。
BRZとはフロントバンパーの意匠が結構違うがぱっと見は見分けつかないかも。
サイドミラーがブラック化されてカッコイイけど、暗闇ですれ違う時ぶつけられそう。
シンプルな形状のフロントバンパーの為白だとのぺっとしてイマイチなのは、GRエアロ付けて完成形にしてねと言う事でしょうね。

【インテリア】
ヒップポイント低いシートに座ってみると迫ってくるAピラーでウィンド面積も小さいが、視点が低い分死角は少ない。
中間グレードの為、BRZより質感は低いが自分的には気にならない。
本革ハンドルはチルト&テレスコ付きだが調整量はショボい。またハンドルのセンターが丸く団子みたいに大きいのもダサい。
あとシートふかふか生地。柄、サポートもアバウトでしっくりこないし、スポーツカーにに合わないし安っぽい。これは替えたくなるレベル。(同グレードのBRZのRはブラックでレッドステッチでカッコ良いのに)
上記点以外はポジション、シフトノブの配置、しっくりくるハンドルのグリップアルミペダルは適正に配置されて操作感はフィットヨシ。
気になったのはBRZより小さいパワーウィンドのスイッチが操作し辛い。
リアシートは頭上、足元とも、やはりミニマム。補助席レベルなのはFRだから仕方がない。
あとトランクもミニマム。
高さは35cm、奥行きは80cm有るが、浅すぎる。リアシート倒せばノーマルタイヤ4本積めるらしい…調べたらアンダーカバーを外した状態で高さ稼いで2段積みしてました。
昔乗ってたDC2、DC5はリアシート、トランク実用レベルで使い勝手良かった

【エンジン性能】
400ccもスープアップされて、低回転でクラッチ繋いでも問題無い。
エンジン音はコールドスタートの為か結構盛大に室内に侵入するがスポーツカーなので我慢できるかと。
街中は三千回転も回せば十分に幹線道路の流れについていける。
回していくとビートが効いてトルクモリモリに。レッドまで回したくなる衝動に駆られたけど最大トルクは3700回転でした。なので高速の中間加速は抜群でしょう。

【走行性能】
動画でBRZはフロントが硬めでリアが柔らかいのとは逆で86はリアが硬いのでドリフトに入りやすいとか。
トラクションでは沈まず即加速体勢に入れる為か、アクセル開けるとピックアップよく加速する事が体感できる。
トルセンLSDの恩恵かバイクみたいにアクセルで姿勢変わるので交差点曲がるだけでも気持ちいい。
またシフト操作も手応え、ストロークとまカチカチと気持ち良かったことも付け加えておきます。

【乗り心地】
BRZよりワンサイズ小さい17インチタイヤだが、気持ち悪いほど乗り心地良かったBRZよりスポーツカーらしい硬めで丁度良い塩梅。
ソリッドながら、角はだいぶ丸めてある
マンホールと路面のの僅かな段差ならショック気にならない。この車重、パワーならやはり17インチが妥当だと思う。

【燃費】未計測だが、
メーターには6.7km/lと表示されていた。冬季のちょい乗り試乗で、この値ならやむなしか。
気になるのはハイオクで50リッタータンク。今だと満タン一万。
通勤で使うなら計算しときましょう。

【価格】SZマニュアルにはクルーズコントロールしか付かないが2.4リッターのスポーツカーが税込300万は安いと思う。
ディスプレイオーディオレスなのも○
RZの30万安は18インチアルミとスエード、本革仕様、シートヒータ、リアフォグ、8spくらい。

【総評】
先代と同サイズで北米向けの排気量アップながら価格アップは然程でもない。
デザインは実物は意外にイケてる。
乗って走ってみると昔トヨタが標榜してたFUN TO DRIVEを体現してました。GRヤリス買うならクーペルックのデザイン、テクニック磨きに最適な86を推薦します。RCでも良いかも。
今後マニュアルの内燃機関の2ドアクーペはもう出ないかもしれないし。

またマニュアル車でサーキット走りに行きたいなと思える完成度でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「GR 86 2021年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
BRZと乗り比べました。  5 2022年8月10日 08:00
試乗の感想です  4 2022年6月4日 20:08
小さいころからあこがれのクーペ  5 2022年5月23日 23:04
みんなが楽しめる本格スポーツカー  5 2022年5月15日 09:41
ラストエンジン車としてのベストチョイス  5 2022年5月5日 14:13
FRでMTを体感できる貴重な存在  4 2022年4月24日 11:11
楽しいと言える1台  5 2022年3月23日 22:29
Driving 86 is fun, but maybe it's the last time.  4 2022年2月7日 12:45
GR86とBRZはどう違うか?  4 2022年1月27日 23:00
GR86 きました  5 2021年12月14日 11:12

GR 86 2021年モデルのレビューを見る(レビュアー数:13人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

GR 86 2021年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

GR 86 2021年モデル
トヨタ

GR 86 2021年モデル

新車価格:279〜363万円

中古車価格:280〜560万円

GR 86 2021年モデルをお気に入り製品に追加する <59

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意