『家での生活サポートを強く意識したモデル。ハードも基本良好。』 Google Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal] 多賀一晃さんのレビュー・評価

2021年 5月 5日 発売

Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]

睡眠センサーを搭載したスマートディスプレイ(第2世代)

Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥11,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥11,000¥11,000 (9店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国699店舗)最寄りのショップ一覧

音声/AIアシスタント機能:○ Bluetooth:○ Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※正規販売代理店以外で購入された場合、メーカー保証が受けられない可能性がございます。保証に関しては購入ショップへお問い合わせください。

ご利用の前にお読みください

  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]の価格比較
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]の店頭購入
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のスペック・仕様
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のレビュー
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のクチコミ
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]の画像・動画
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のピックアップリスト
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のオークション

Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]Google

最安価格(税込):¥11,000 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 5月 5日

  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]の価格比較
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]の店頭購入
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のスペック・仕様
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のレビュー
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のクチコミ
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]の画像・動画
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のピックアップリスト
  • Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > Bluetoothスピーカー > Google > Google Nest Hub (第2世代) > Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]

『家での生活サポートを強く意識したモデル。ハードも基本良好。』 多賀一晃さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のレビューを書く

多賀一晃さん

  • レビュー投稿数:259件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度4
デザイン5
品質5
音質4
通信の安定性5
操作性4
サイズ・携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

家での生活サポートを強く意識したモデル。ハードも基本良好。

ロック画面は「時計」。この大きさだと部屋隅からでもよく見える。

健康管理の中の「睡眠の質」。寝返り、イビキ、呼吸など音で確認。ビジュアル化する。

「メディア」のホーム画面。傘下のYoutubeを推す。

 

「スマートホーム」のホーム画面。ルーティン設定が使い易い。

「午後のおすすめ」のホーム画面。スケジュール以外、仕事に関係ないものが並ぶ。

 

Google Nest Hub(第二世代機)は、2つのラインナップを持つ。10インチ HD タッチスクリーンをGoogle Nest Hub Max(以下 Max)と呼ばれるモデルと、7インチ LCD タッチスクリーンのGoogle Nest Hub(第二世代)(以下 モデル2)だ。MaxはリビングなどでメインHubとして、モデル2はサブは、寝室などで使うHubとして設計されている。今回、モデル2をメーカーから借りテストした。

一見して感じるのは、サイズバランスのよさ。スマホより大きく、iPad miniより小さい。最近、ファブレットと称されることもあるお手頃サイズ。ちょうどいい塩梅で、すっかり気に入ってしまった。まず画面は液晶タットパネル。技術的にこなれたものが市場に出回っているので問題ないし、角度もいい。どんな体勢でも楽に見ることができる。一方気になるのは、音質のプアさ。台座サイズを考えると、よく出ていると言うべきなのであろうが、こもりぎみでノビが足らない。このため、常にそばに置いておく音としては、ちょっと不満。ただ、以前テストさせてもらったGoogle AI Speakerよりは、まとまっており聞き易くはある。

試すとわかるが、モデル2は家庭内エンタメ&お役立ち情報を強く意識している。
「メディア」ボタンでYoutubeへ簡単にアクセスできること、「健康管理」として睡眠履歴が取れることなどがそれだ。

「メディア」は、現時点は画面で選択、再生できるのはYoutube musicを含むYoutubeに限られる。(Google傘下だけあり高待遇です。)サイズもちょうどよく、再生など、使い心地は悪くない。
また、Netflexなどネットで見られる映像の再生も、スマホとの連動、キャスト機能を可能。こちらもGood。またAbemaTVだと、ミニテレビと化す。NHKに視聴料を払わずにすむテレビができる。

もう一つの目玉は、睡眠管理。こちらは基本的に、睡眠時間及びいびきなどの管理となる。
睡眠管理のポイントの1つは、常に同じ時間に起床することだが、強引にそれを守ると睡眠不足が続いたりする。そう言った時、履歴がわかると生活改善の助けになる。
睡眠分析としては、Fitbitなどの心拍計を持つデバイスの睡眠分析には敵わない。Fitbitは、Google傘下になったため、連動性を聞いてみたが、「今後、大いに期待して欲しい」とのコメントだった。

また、スマートホームの一元管理も目指している。いいなと思ったのは「ルーティン」。朝起きた時、照明を付け、テレビを付け、コーヒーメーカーを作動させるなどの連続稼働も可能だ。

コミュニケーションもそれなりに充実している。

それなりに、完成度が高い。が、それは人によるだろう。
例えば、本日のスケジュールを読み上げさせるのは簡単だが、「To DO」リストは使えない。
このため、どちらかというと、家庭内コミュニケーション中心だ。

モデル2は、家の中で、仕事ではなく、生活することをサポートしているイメージだ。
そして、その点に関しては、まとまりがあるので、スマートホンより上手くできているところも多い。もう少し具体的に言うと「動画、静止画(写真)、音楽の簡易視聴」「スマート家電のまとめ」「睡眠情報」「家族間コミュニケーション」に関しては、使い勝手が良い。ただし、カメラは付いていないので、テレビ電話はできない。
そこまで考えるとMAXとなる。仕事にも使うことを想定するなら、Maxだ。

サブモデルとしては、モデル2は使えるデバイスと言える。
まさに寝室など、プライベートルームにはうってつけだ。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]
Google

Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]

最安価格(税込):¥11,000発売日:2021年 5月 5日 価格.comの安さの理由は?

Google Nest Hub (第2世代) [Charcoal]をお気に入り製品に追加する <22

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Bluetoothスピーカー)

ご注意