『刺さる人にはとことん刺さるスマホ』 SONY Xperia 1 III SO-51B docomo [フロストブラック] t.tukasa6211さんのレビュー・評価

Xperia 1 III SO-51B docomo [フロストブラック]

6.5型のHDR対応有機ELディスプレイを搭載した5Gスマートフォン

公式オンラインショップ購入時の端末代金

  • 新規契約¥154,440
  • MNP¥154,440
  • 機種変更¥154,440

発売日:2021年 7月 9日

ドコモオンラインショップへ行く

キャリア:docomo OS種類:Android 11 販売時期:2021年夏モデル 画面サイズ:6.5インチ 内蔵メモリ:ROM 256GB RAM 12GB バッテリー容量:4500mAh Xperia 1 III SO-51B docomo [フロストブラック]のスペック・仕様

ドコモ光とセットでドコモスマホの月額料が割引に!

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

 
ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > SONY > Xperia 1 III SO-51B docomo > Xperia 1 III SO-51B docomo [フロストブラック]

『刺さる人にはとことん刺さるスマホ』 t.tukasa6211さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia 1 III SO-51B docomo [フロストブラック]のレビューを書く

t.tukasa6211さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:432人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
53件
イヤホン・ヘッドホン
9件
25件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5
刺さる人にはとことん刺さるスマホ

【再レビュー・12月12日】モバイルデータ通信が頻繁に途切れている不具合があり、評価を★1にしていましたが、先日12月1日配信のソフトウェアアップデートで不具合は改善されたように思われます。
アップデートから10日経ちましたが不具合は発生しておりません。
ですので評価を上げさせて頂きます。

XPERIA Z3→XPERIA Z5 Premium→XPERIA XZ Premium→XPERIA 1→XPERIA 1U→XPERIA 1 III
【デザイン】
XPERIA 1 IIのデザインを引き継いでおり非常に格好良いです。
また、今回からキャリアモデルでもフロスト仕上げとなっており、指紋も目立たず手触りも非常に良くなっておりさらに高級感に磨きがかかっています。
また、望遠レンズがペリスコープになったため、カメラの威圧感が増しました。
【携帯性】
XPERIA1シリーズをずっと使ってますが、携帯性は全く重視してませんので問題なしです。
ただ、1つ進化ポイントを上げるとすれば、1 IIと同じ画面サイズのままま、本体サイズが若干小さくなったのは正当進化ですね。
【レスポンス】
必要十分です。120HZ表示はやはり快適ですね。
ただ、1つ気になる点が発熱です。1 IIのときは発熱が殆ど気にならなかったのですが、1 IIIでは使用環境によっては発熱が気になる時があります。(充電時、日光下での屋外でのカメラ使用時)
Z5の時のように持てないほど熱くなることはないですが、「ああ、少し発熱しているな」と感じるぐらいには発熱します。
このあたりは、妻のGALAXs21も同等ぐらいの発熱を起こしているので、やはりsnapdragon888の影響な気がします。
【画面表示】
前モデルも綺麗でしたが今回も奇麗ですね。
何より120HZは全然違いますね。
あと、画面輝度も1 IIよりもほんの少し上がったようにかんじます。
【バッテリー】
バッテリーもちはXPERIA5シリーズなどのかなり長時間持つものに比べると短くは感じますが、歴代1シリーズや他社のハイエンドモデルと同等あたりなので不満はないです。

【音質】
スピーカー音質についてですが、これはかなり良くなりました。
XPERIA1 IIも音質こそかなり良かったですが、音量を上げると本体背面がかなり振動していましたが、1 IIIは殆ど振動しません。
スピーカーにエンクロージャーが搭載されたようで、本体の共鳴による歪みもなく低域もしっかり出力されているので本当に素晴らしいスピーカーだなと感じました。
スピーカーの音質にこだわる人にはかなりお勧めできる仕上がりです。
【カメラ】
[良かった点]
まず、オート撮影時に1 IIより、HDRがかかりやすくなった点です。
今回からは、かなり細かい明暗差でも軽いHDRがかかるようになっているためかなり逆光下に強くなったように思います。

続いて望遠レンズの仕上がりがかなり良くなった点。
今までのXPERIAシリーズの望遠レンズはおまけ程度のものでなるべく24mmで撮影するようにしていましたが、1 IIIからは望遠レンズの画質がかなり向上し、かなり使い道が広がりました。また、望遠撮影時のオートフォーカス精度も良くなり、思った以上にボケ感が出せますので、敢えて接写で望遠レンズを使うこともできそうです。(後日検証予定)

そして、標準カメラアプリがPhotography Proに統合されたこと。今まではphotography Promise使用時に動画撮影をする際はアプリを切り替えなければがいけませんでしたが、今回からはアプリの切替なしで動画撮影ができるようになったため非常に使いやすいです。

[改善して欲しい点]
まず、1 IIのレビュー時にも書きましたが、4K撮影時に60fpsを選べるようにして欲しいです。cinema proで4k60fpsが選べますが、普段の動画撮影には使いづらいです。

あと、Basicモードではズームの切り替えを他社同様シームレスにした方が良いようにおもいます。

[カメラ総評]
カメラについては1 IIの悪いところも一部改善されておりなかなか良くなりました。
あともう少しだけ改善してくれれば…

【総評】
XPERIA 1 IIの悪かった点をしっかり克服してきたなと思います。
使う人を選ぶとは思いますが、刺さる人にはとことん刺さる他機種と差別化できた本当に良い機種だと感じました。
もう少し使ってみて詳しい内容は後日レビューします。

参考になった94人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5
刺さる人にはとことん刺さるスマホ *不具合有り

【再レビュー・12月12日】モバイルデータ通信が頻繁に途切れている不具合があり、評価を★1にしていましたが、先日12月1日配信のソフトウェアアップデートで不具合は改善されたように思われます。
アップデートから10日経ちましたが不具合は発生しておりません。
ですので評価を上げさせて頂きます。

XPERIA Z3→XPERIA Z5 Premium→XPERIA XZ Premium→XPERIA 1→XPERIA 1U→XPERIA 1 III
【デザイン】
XPERIA 1 IIのデザインを引き継いでおり非常に格好良いです。
また、今回からキャリアモデルでもフロスト仕上げとなっており、指紋も目立たず手触りも非常に良くなっておりさらに高級感に磨きがかかっています。
また、望遠レンズがペリスコープになったため、カメラの威圧感が増しました。
【携帯性】
XPERIA1シリーズをずっと使ってますが、携帯性は全く重視してませんので問題なしです。
ただ、1つ進化ポイントを上げるとすれば、1 IIと同じ画面サイズのままま、本体サイズが若干小さくなったのは正当進化ですね。
【レスポンス】
必要十分です。120HZ表示はやはり快適ですね。
ただ、1つ気になる点が発熱です。1 IIのときは発熱が殆ど気にならなかったのですが、1 IIIでは使用環境によっては発熱が気になる時があります。(充電時、日光下での屋外でのカメラ使用時)
Z5の時のように持てないほど熱くなることはないですが、「ああ、少し発熱しているな」と感じるぐらいには発熱します。
このあたりは、妻のGALAXs21も同等ぐらいの発熱を起こしているので、やはりsnapdragon888の影響な気がします。
【画面表示】
前モデルも綺麗でしたが今回も奇麗ですね。
何より120HZは全然違いますね。
あと、画面輝度も1 IIよりもほんの少し上がったようにかんじます。
【バッテリー】
バッテリーもちはXPERIA5シリーズなどのかなり長時間持つものに比べると短くは感じますが、歴代1シリーズや他社のハイエンドモデルと同等あたりなので不満はないです。

【音質】
スピーカー音質についてですが、これはかなり良くなりました。
XPERIA1 IIも音質こそかなり良かったですが、音量を上げると本体背面がかなり振動していましたが、1 IIIは殆ど振動しません。
スピーカーにエンクロージャーが搭載されたようで、本体の共鳴による歪みもなく低域もしっかり出力されているので本当に素晴らしいスピーカーだなと感じました。
スピーカーの音質にこだわる人にはかなりお勧めできる仕上がりです。
【カメラ】
[良かった点]
まず、オート撮影時に1 IIより、HDRがかかりやすくなった点です。
今回からは、かなり細かい明暗差でも軽いHDRがかかるようになっているためかなり逆光下に強くなったように思います。

続いて望遠レンズの仕上がりがかなり良くなった点。
今までのXPERIAシリーズの望遠レンズはおまけ程度のものでなるべく24mmで撮影するようにしていましたが、1 IIIからは望遠レンズの画質がかなり向上し、かなり使い道が広がりました。また、望遠撮影時のオートフォーカス精度も良くなり、思った以上にボケ感が出せますので、敢えて接写で望遠レンズを使うこともできそうです。(後日検証予定)

そして、標準カメラアプリがPhotography Proに統合されたこと。今まではphotography Promise使用時に動画撮影をする際はアプリを切り替えなければがいけませんでしたが、今回からはアプリの切替なしで動画撮影ができるようになったため非常に使いやすいです。

[改善して欲しい点]
まず、1 IIのレビュー時にも書きましたが、4K撮影時に60fpsを選べるようにして欲しいです。cinema proで4k60fpsが選べますが、普段の動画撮影には使いづらいです。

あと、Basicモードではズームの切り替えを他社同様シームレスにした方が良いようにおもいます。

[カメラ総評]
カメラについては1 IIの悪いところも一部改善されておりなかなか良くなりました。
あともう少しだけ改善してくれれば…

【総評】
XPERIA 1 IIの悪かった点をしっかり克服してきたなと思います。
使う人を選ぶとは思いますが、刺さる人にはとことん刺さる他機種と差別化できた本当に良い機種だと感じました。
もう少し使ってみて詳しい内容は後日レビューします。

参考になった30

満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5
刺さる人にはとことん刺さるスマホ *不具合有り

【再レビュー・12月12日】モバイルデータ通信が頻繁に途切れている不具合があり、評価を★1にしていましたが、先日12月1日配信のソフトウェアアップデートで不具合は改善されたように思われます。
アップデートから10日経ちましたが不具合は発生しておりません。
ですので評価を上げさせて頂きます。

XPERIA Z3→XPERIA Z5 Premium→XPERIA XZ Premium→XPERIA 1→XPERIA 1U→XPERIA 1 III
【デザイン】
XPERIA 1 IIのデザインを引き継いでおり非常に格好良いです。
また、今回からキャリアモデルでもフロスト仕上げとなっており、指紋も目立たず手触りも非常に良くなっておりさらに高級感に磨きがかかっています。
また、望遠レンズがペリスコープになったため、カメラの威圧感が増しました。
【携帯性】
XPERIA1シリーズをずっと使ってますが、携帯性は全く重視してませんので問題なしです。
ただ、1つ進化ポイントを上げるとすれば、1 IIと同じ画面サイズのままま、本体サイズが若干小さくなったのは正当進化ですね。
【レスポンス】
必要十分です。120HZ表示はやはり快適ですね。
ただ、1つ気になる点が発熱です。1 IIのときは発熱が殆ど気にならなかったのですが、1 IIIでは使用環境によっては発熱が気になる時があります。(充電時、日光下での屋外でのカメラ使用時)
Z5の時のように持てないほど熱くなることはないですが、「ああ、少し発熱しているな」と感じるぐらいには発熱します。
このあたりは、妻のGALAXs21も同等ぐらいの発熱を起こしているので、やはりsnapdragon888の影響な気がします。
【画面表示】
前モデルも綺麗でしたが今回も奇麗ですね。
何より120HZは全然違いますね。
あと、画面輝度も1 IIよりもほんの少し上がったようにかんじます。
【バッテリー】
バッテリーもちはXPERIA5シリーズなどのかなり長時間持つものに比べると短くは感じますが、歴代1シリーズや他社のハイエンドモデルと同等あたりなので不満はないです。

【音質】
スピーカー音質についてですが、これはかなり良くなりました。
XPERIA1 IIも音質こそかなり良かったですが、音量を上げると本体背面がかなり振動していましたが、1 IIIは殆ど振動しません。
スピーカーにエンクロージャーが搭載されたようで、本体の共鳴による歪みもなく低域もしっかり出力されているので本当に素晴らしいスピーカーだなと感じました。
スピーカーの音質にこだわる人にはかなりお勧めできる仕上がりです。
【カメラ】
[良かった点]
まず、オート撮影時に1 IIより、HDRがかかりやすくなった点です。
今回からは、かなり細かい明暗差でも軽いHDRがかかるようになっているためかなり逆光下に強くなったように思います。

続いて望遠レンズの仕上がりがかなり良くなった点。
今までのXPERIAシリーズの望遠レンズはおまけ程度のものでなるべく24mmで撮影するようにしていましたが、1 IIIからは望遠レンズの画質がかなり向上し、かなり使い道が広がりました。また、望遠撮影時のオートフォーカス精度も良くなり、思った以上にボケ感が出せますので、敢えて接写で望遠レンズを使うこともできそうです。(後日検証予定)

そして、標準カメラアプリがPhotography Proに統合されたこと。今まではphotography Promise使用時に動画撮影をする際はアプリを切り替えなければがいけませんでしたが、今回からはアプリの切替なしで動画撮影ができるようになったため非常に使いやすいです。

[改善して欲しい点]
まず、1 IIのレビュー時にも書きましたが、4K撮影時に60fpsを選べるようにして欲しいです。cinema proで4k60fpsが選べますが、普段の動画撮影には使いづらいです。

あと、Basicモードではズームの切り替えを他社同様シームレスにした方が良いようにおもいます。

[カメラ総評]
カメラについては1 IIの悪いところも一部改善されておりなかなか良くなりました。
あともう少しだけ改善してくれれば…

【総評】
XPERIA 1 IIの悪かった点をしっかり克服してきたなと思います。
使う人を選ぶとは思いますが、刺さる人にはとことん刺さる他機種と差別化できた本当に良い機種だと感じました。
もう少し使ってみて詳しい内容は後日レビューします。

参考になった0

満足度1
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5
刺さる人にはとことん刺さるスマホ *不具合有り

【再レビュー】モバイルデータ通信が頻繁に途切れてその度に再起動しなければいけないです。
修理に出すもハードウェアには問題なしとのこと。1 iiでは問題は全くなかったので悲しいです。
スマホなのでまともに通信できるようにしてもらいたい。Xperiaで☆1なんて付けたことはありませんがこれは耐えられるものではありません。改善されるまではずっと☆1にさせてもらいます。
早急に改善のアップデートを望みます。
また、同様の不具合に合われている方、SONYに不具合を認知していただくためにも是非、以下の問い合わせフォームから問い合わせることをお勧めします。
https://inquiry.support.sony.jp/cic_all

XPERIA Z3→XPERIA Z5 Premium→XPERIA XZ Premium→XPERIA 1→XPERIA 1U→XPERIA 1 III
【デザイン】
XPERIA 1 IIのデザインを引き継いでおり非常に格好良いです。
また、今回からキャリアモデルでもフロスト仕上げとなっており、指紋も目立たず手触りも非常に良くなっておりさらに高級感に磨きがかかっています。
また、望遠レンズがペリスコープになったため、カメラの威圧感が増しました。
【携帯性】
XPERIA1シリーズをずっと使ってますが、携帯性は全く重視してませんので問題なしです。
ただ、1つ進化ポイントを上げるとすれば、1 IIと同じ画面サイズのままま、本体サイズが若干小さくなったのは正当進化ですね。
【レスポンス】
必要十分です。120HZ表示はやはり快適ですね。
ただ、1つ気になる点が発熱です。1 IIのときは発熱が殆ど気にならなかったのですが、1 IIIでは使用環境によっては発熱が気になる時があります。(充電時、日光下での屋外でのカメラ使用時)
Z5の時のように持てないほど熱くなることはないですが、「ああ、少し発熱しているな」と感じるぐらいには発熱します。
このあたりは、妻のGALAXs21も同等ぐらいの発熱を起こしているので、やはりsnapdragon888の影響な気がします。
【画面表示】
前モデルも綺麗でしたが今回も奇麗ですね。
何より120HZは全然違いますね。
あと、画面輝度も1 IIよりもほんの少し上がったようにかんじます。
【バッテリー】
バッテリーもちはXPERIA5シリーズなどのかなり長時間持つものに比べると短くは感じますが、歴代1シリーズや他社のハイエンドモデルと同等あたりなので不満はないです。

【音質】
スピーカー音質についてですが、これはかなり良くなりました。
XPERIA1 IIも音質こそかなり良かったですが、音量を上げると本体背面がかなり振動していましたが、1 IIIは殆ど振動しません。
スピーカーにエンクロージャーが搭載されたようで、本体の共鳴による歪みもなく低域もしっかり出力されているので本当に素晴らしいスピーカーだなと感じました。
スピーカーの音質にこだわる人にはかなりお勧めできる仕上がりです。
【カメラ】
[良かった点]
まず、オート撮影時に1 IIより、HDRがかかりやすくなった点です。
今回からは、かなり細かい明暗差でも軽いHDRがかかるようになっているためかなり逆光下に強くなったように思います。

続いて望遠レンズの仕上がりがかなり良くなった点。
今までのXPERIAシリーズの望遠レンズはおまけ程度のものでなるべく24mmで撮影するようにしていましたが、1 IIIからは望遠レンズの画質がかなり向上し、かなり使い道が広がりました。また、望遠撮影時のオートフォーカス精度も良くなり、思った以上にボケ感が出せますので、敢えて接写で望遠レンズを使うこともできそうです。(後日検証予定)

そして、標準カメラアプリがPhotography Proに統合されたこと。今まではphotography Promise使用時に動画撮影をする際はアプリを切り替えなければがいけませんでしたが、今回からはアプリの切替なしで動画撮影ができるようになったため非常に使いやすいです。

[改善して欲しい点]
まず、1 IIのレビュー時にも書きましたが、4K撮影時に60fpsを選べるようにして欲しいです。cinema proで4k60fpsが選べますが、普段の動画撮影には使いづらいです。

あと、Basicモードではズームの切り替えを他社同様シームレスにした方が良いようにおもいます。

[カメラ総評]
カメラについては1 IIの悪いところも一部改善されておりなかなか良くなりました。
あともう少しだけ改善してくれれば…

【総評】
XPERIA 1 IIの悪かった点をしっかり克服してきたなと思います。
使う人を選ぶとは思いますが、刺さる人にはとことん刺さる他機種と差別化できた本当に良い機種だと感じました。
もう少し使ってみて詳しい内容は後日レビューします。

参考になった24

満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5
刺さる人にはとことん刺さるスマホ

XPERIA Z3→XPERIA Z5 Premium→XPERIA XZ Premium→XPERIA 1→XPERIA 1U→XPERIA 1 III
【デザイン】
XPERIA 1 IIのデザインを引き継いでおり非常に格好良いです。
また、今回からキャリアモデルでもフロスト仕上げとなっており、指紋も目立たず手触りも非常に良くなっておりさらに高級感に磨きがかかっています。
また、望遠レンズがペリスコープになったため、カメラの威圧感が増しました。
【携帯性】
XPERIA1シリーズをずっと使ってますが、携帯性は全く重視してませんので問題なしです。
ただ、1つ進化ポイントを上げるとすれば、1 IIと同じ画面サイズのままま、本体サイズが若干小さくなったのは正当進化ですね。
【レスポンス】
必要十分です。120HZ表示はやはり快適ですね。
ただ、1つ気になる点が発熱です。1 IIのときは発熱が殆ど気にならなかったのですが、1 IIIでは使用環境によっては発熱が気になる時があります。(充電時、日光下での屋外でのカメラ使用時)
Z5の時のように持てないほど熱くなることはないですが、「ああ、少し発熱しているな」と感じるぐらいには発熱します。
このあたりは、妻のGALAXs21も同等ぐらいの発熱を起こしているので、やはりsnapdragon888の影響な気がします。
【画面表示】
前モデルも綺麗でしたが今回も奇麗ですね。
何より120HZは全然違いますね。
あと、画面輝度も1 IIよりもほんの少し上がったようにかんじます。
【バッテリー】
バッテリーもちはXPERIA5シリーズなどのかなり長時間持つものに比べると短くは感じますが、歴代1シリーズや他社のハイエンドモデルと同等あたりなので不満はないです。

【音質】
スピーカー音質についてですが、これはかなり良くなりました。
XPERIA1 IIも音質こそかなり良かったですが、音量を上げると本体背面がかなり振動していましたが、1 IIIは殆ど振動しません。
スピーカーにエンクロージャーが搭載されたようで、本体の共鳴による歪みもなく低域もしっかり出力されているので本当に素晴らしいスピーカーだなと感じました。
スピーカーの音質にこだわる人にはかなりお勧めできる仕上がりです。
【カメラ】
[良かった点]
まず、オート撮影時に1 IIより、HDRがかかりやすくなった点です。
今回からは、かなり細かい明暗差でも軽いHDRがかかるようになっているためかなり逆光下に強くなったように思います。

続いて望遠レンズの仕上がりがかなり良くなった点。
今までのXPERIAシリーズの望遠レンズはおまけ程度のものでなるべく24mmで撮影するようにしていましたが、1 IIIからは望遠レンズの画質がかなり向上し、かなり使い道が広がりました。また、望遠撮影時のオートフォーカス精度も良くなり、思った以上にボケ感が出せますので、敢えて接写で望遠レンズを使うこともできそうです。(後日検証予定)

そして、標準カメラアプリがPhotography Proに統合されたこと。今まではphotography Promise使用時に動画撮影をする際はアプリを切り替えなければがいけませんでしたが、今回からはアプリの切替なしで動画撮影ができるようになったため非常に使いやすいです。

[改善して欲しい点]
まず、1 IIのレビュー時にも書きましたが、4K撮影時に60fpsを選べるようにして欲しいです。cinema proで4k60fpsが選べますが、普段の動画撮影には使いづらいです。

あと、Basicモードではズームの切り替えを他社同様シームレスにした方が良いようにおもいます。

[カメラ総評]
カメラについては1 IIの悪いところも一部改善されておりなかなか良くなりました。
あともう少しだけ改善してくれれば…

【総評】
XPERIA 1 IIの悪かった点をしっかり克服してきたなと思います。
使う人を選ぶとは思いますが、刺さる人にはとことん刺さる他機種と差別化できた本当に良い機種だと感じました。
もう少し使ってみて詳しい内容は後日レビューします。

参考になった29

「Xperia 1 III SO-51B docomo [フロストブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ずっとXPERIAを使ってきました。  5 2022年7月10日 13:43
刺さる人にはとことん刺さるスマホ  5 2022年7月2日 18:17
5Gと4Gの切り替わるポイントで再起動を繰り返す  2 2022年6月21日 13:04
買うなら不具合覚悟で  1 2022年6月5日 09:54
不遇の機種  4 2022年5月30日 15:43
とても良い機種です!  4 2022年5月30日 12:03
高い割には…  3 2022年4月25日 18:47
外部モニター機能良いですね!カメラも大進化!  5 2022年4月1日 23:35
カメラ性能がいい  4 2022年3月26日 18:05
これが最後かも  3 2022年3月16日 02:16

Xperia 1 III SO-51B docomo [フロストブラック]のレビューを見る(レビュアー数:84人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia 1 III SO-51B docomo [フロストブラック]のレビューを書く

この製品の情報を見る

Xperia 1 III SO-51B docomo [フロストブラック]
SONY

Xperia 1 III SO-51B docomo [フロストブラック]

発売日:2021年 7月 9日

Xperia 1 III SO-51B docomo [フロストブラック]をお気に入り製品に追加する <131

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意