The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト] レビュー・評価

2021年 2月26日 発売

The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]

トップと両サイドに強化ガラスパネルを搭載したミニタワー型PCケース

The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト] 製品画像

プロダクトアワード2021

最安価格(税込):

¥11,080

(前週比:-1,144円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥11,080¥13,720 (9店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

対応マザーボード:Mini-ITX 幅x高さx奥行:266x462.8x266mm 3.5インチベイ:0個 3.5インチシャドウベイ:2個 5.25インチベイ:0個 The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]の価格比較
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]の店頭購入
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のスペック・仕様
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のレビュー
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のクチコミ
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]の画像・動画
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のピックアップリスト
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のオークション

The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]Thermaltake

最安価格(税込):¥11,080 (前週比:-1,144円↓) 発売日:2021年 2月26日

  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]の価格比較
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]の店頭購入
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のスペック・仕様
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のレビュー
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のクチコミ
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]の画像・動画
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のピックアップリスト
  • The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCケース > Thermaltake > The Tower 100 > The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]

The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.71
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:16人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.94 4.52 20位
拡張性 スロットやベイ、ポートの数など 3.95 4.04 33位
メンテナンス性 メンテナンスはしやすいか 4.27 3.97 28位
作りのよさ ケース自体の品質はよいか 4.41 3.90 18位
静音性 静音設計がとられているか 2.97 3.66 41位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

やるとさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
拡張性4
メンテナンス性3
作りのよさ4
静音性3

光るフィギュアケース

5インチベイ付ITXケースと比べてもさらに大きい

スリケン付属のファンを再利用

ざんねん裏配線とSATA電源と防振対策

消灯時は極力地味に ライトアップはハデハデに

普段の光量

Haswellおじさんです。
グラボをRTX3060に交換したところ温度が93℃に張り付いてしまったので
慌ててPCケースも交換しました。

【デザイン】
ナイスデザイン
サイズ確認せずに見た目で選びました。
届いてびっくり、デカいです。
もともと使っていたPC-Q11と比べて2周りくらいデカい。
ITXケースというより小さめのATXケースくらいの大きさです。

【拡張性】
2.5と3.5インチベイがそれぞれ2つ、グラボも330mmまで取り付け可能
ITXケースしては十分です。
パネルが4面とも取り外せるので発想次第でいろいろできそうです。

私は台座の底面を光らせたかったのでLアングルからステーを自作しました。
ついでにCPUクーラーもLEDファンに交換しました。
余ったファンは台座の裏側へ
ATX電源の場合、クリアランスの関係上ファンは15mm厚までが限界です。
台座裏に何か仕込む時はSFX電源を使うと良いでしょう。

【メンテナンス性】
ITXケースにありがちなパーツ交換時に他のパーツと干渉してしまう、があまりありません。
パネルを外せばどこからでも手を入れることができるのでパーツ交換は容易です。

ちなみに電源上の台座ですが、もともと取り外す仕様ではないのか
基本的にケース下部を全バラしないと外せません。
ここが外せると電源の配線が楽になるのでもう一工夫ほしいところ。

【作りのよさ】
組み立てやすさ、ネジの合い共に悪くありません。

ケース背面にある3.5インチベイのHDD(SSD)にL字のSATA電源を差すと強めのテンションがかかります。
少々不安だったのでストレートのSATA電源に変換して取り付けました。(HDDも逆方向に向けて取り付け)

フロントパネルからガタガタ音が鳴っていたのでマスキングテープで振動対策をしました。
出来ればパネル固定部にクッションテープなどを貼った状態で製品化してほしかったです。

【静音性】
エアフロー重視なのでスッカスカです。
フレームは割としっかりしているのでパネルのガタガタ音のほかにはビビり音は聞こえません。
風切り音は普通に聞こえてくるので静穏性はケースファンの品質次第でしょう。

【総評】
PCケースを交換したところ、最大温度がグラボは80℃、ケース内は60℃で納まるようになりました。
その日の気分で光量を調整したかったので普段使いは地味に
ハイテンション時はド派手ゲーミング仕様にとギャップがすごいPCを目標に作りました。
目標はおおむね達成、満足

ケース内に何か置く場合、背の低いCPUクーラーを使えば高さ25cm(MGぐらい)までは入ります。
動作中のファンに触れると大惨事なのでファンガードもしくは水冷を推奨
とっておきの一品を常に眺める位置に飾りたい人におすすめです。


余談ですがフロントパネル付けて写真を撮るとガッツリ映り込みが出ます。
余計なものが映らないように気を付けましょう。(私はあきらめました)

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

思い込みの激しい人さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:323人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
4件
6件
ノートパソコン
3件
6件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ3
静音性1

【デザイン】
最近の流行か3面ガラス、ぶっちゃけ見ることないので気にしません。
【拡張性】
CPUクーラーもVGAも相当なサイズが入りますが、VGAは2スロしかありません、おしい。
【メンテナンス性】
上部がねじ止めなのが残念。ねじ止めでなければ側面が外し易くさらに良かったです。
【作りのよさ】
値段相応、ただし、上部のメッシュはペラペラ過ぎて外すだけで歪みます。
【静音性】
そんなもの考慮していません。
【総評】
よかったことは3点。
一つはマザー裏面にはほぼ全面にアクセスが可能。よくあるCPUクーラーの部分以外にもアクセスできるので、ITXによくあるマザー裏のM.2等へのアクセスも容易です。少し厚いヒートシンクでもつけられるかも。
また、I/Oパネル側から配線を通せます。なのでいちいち電源の上部へ(ケース下部へ)配線しなくともI/O付近のオーディオ等を直接I/Oから背面に通せすっきりします。
最後にガラス面は3面大きさが同じなので好みや通気の都合で入れ替えできて良いですね。

悪いとことは上部のメッシュがペラペラ過ぎてかなり歪みます。そして固定がガバガバに。
それさえなえければ文句なしでした。
あと音は考慮してないですが、アイドル時程度であれば冷却ファンの工夫で抑えることは可能です。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にゃんと宙返りさん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:259人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
7件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
0件
PCケース
6件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
拡張性無評価
メンテナンス性3
作りのよさ5
静音性無評価

LEVEL 20 XT(左) Tower 100(右)

LEVEL 20 XT FF15ベンチ×2

 

Tower 100 FF15ベンチ×2

Tower 100 FF15ベンチ×2(低電圧化)

 

外見に惹かれて衝動買いしてしまった。
同メーカーのLEVEL 20 XTからの移行
画像2を見てもらえば分かるがでかさがまったく違う
容積
LVEL 20 XT 126.4 L
The Tower 100 32.7L
あえてこの大きなLevel20XTからTower100に詰め込んで温度の検証をしてみた

今回の構成
CPU ryzen 5900x
CPUクーラー DeepCool AS500
マザー gigabyte B550i Aorus pro ax
メモリ crucial CT2K16G4DFD832A(32GB)
グラボ 玄人志向 GALAKURO GAMING GG-RTX3080-E10GB
電源  Corsair RM 850

室温 Level20XT検証時25度  The Tower 100検証時26度
CPUはデフォルト設定 RTX3080はPL100%の爆熱仕様

まずはLevel 20 XT(フロントに200mmx2 リアはmini-itxマザーだと干渉したのでなし)に入れた状態でFF15ベンチを2周(画像3)
グラボの熱がCPUに流れてるようだ
GPUコアの温度は80度 VRAMジャンクションは86度 ホットスポットは95度
スコア 1度目7459 2度目7433

続いてTower 100(底面にファンx1追加 天面と背面のファンを交換)に入れてFF15ベンチを2回(画像4)
底面に追加したファンのおかげかCPU温度はLevel 20 XTより冷えてる
だがグラボの温度はかなり高くなった
Level20XTと比較してGPUコア温度で5度 VRAMジャンクションは2度低いがホットスポットは7度上がって100度を突破している
そしてGPUファンが最大回転で回っているのでものすごく煩い
スコア 1度目7467 2度目7303
熱による影響か2度目は少し下がった

さすがにこの状態ではゲームでの使い勝手が悪すぎるので普段している低電圧化をしてFF15ベンチを2回(画像5)
CPU温度に関してはほぼ変化なし 底面ファンからのエアーでグラボからの熱による影響は出ないようだ
Tower100PL100%時と比較してGPUコア温度で6度 ホットスポットで10度と大分低下した
GPUファンの回転数も下がり実用的になった
Level20XTと比較してGPUコア温度で1度 VRAMジャンクションで2度 ホットスポットで4度低下した
スコア 1度目7544 2度目7505

以上で検証終わり
このmini-itxケースはCPU温度に関しては全く問題ないと思う。
グラボに関してはRTX3080以上に発熱するものに関しては排熱が厳しいと思う。
低電圧化してLevel20XT時と比較して下がったがLevel20XTで低電圧化したら10度以上下がると思う。
低電圧化すれば実用に耐えるが、快適に使うならRTX3070がベストな気がする。
色々書いたが何よりコンパクトで見た目がいいのでこのまま使います。

※FF14ベンチじゃなくてFF15ベンチだったので修正

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]
Thermaltake

The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]

最安価格(税込):¥11,080発売日:2021年 2月26日 価格.comの安さの理由は?

The Tower 100 Snow Edition CA-1R3-00S6WN-00 [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <111

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCケース)

ご注意