『最新世代グラボのお供に最適なウルトラワイドゲーミングモニタ』 Dell ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ] pig&pigeonさんのレビュー・評価

2021年 2月22日 発売

ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]

  • 37.5型高速IPS曲面ゲーミングモニター。WQHD(3440×1440)より画面ピクセルを24%多く表示し、細部まで鮮やかに再現する。
  • ローカルディミング機能を備えた「VESA DisplayHDR 600」で、より大きな色深度や鮮明さを実現し、低減されたハロー効果でコントラスト比が向上。
  • 144Hzの高いリフレッシュレートをフルに活用することでレイテンシーが最小限に抑えられ、スムーズなゲームプレイが楽しめる。
ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ] 製品画像

拡大

DELLの売り場へ行く

プロダクトアワード2021

最安価格(税込):

¥179,930

(前週比:+33,945円↑) 価格推移グラフ

価格帯:¥179,930¥179,930 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

モニタサイズ:37.5型(インチ) モニタタイプ:ウルトラワイド 入力端子:HDMI2.0x2/DisplayPortx1 ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

※電話からの購入はできませんので、メーカーサイトのカスタマイズ画面から選択の上ご購入ください

  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]の価格比較
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]の店頭購入
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のスペック・仕様
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のレビュー
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のクチコミ
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]の画像・動画
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のピックアップリスト
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のオークション

ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]Dell

最安価格(税込):¥179,930 (前週比:+33,945円↑) 発売日:2021年 2月22日

  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]の価格比較
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]の店頭購入
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のスペック・仕様
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のレビュー
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のクチコミ
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]の画像・動画
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のピックアップリスト
  • ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のオークション

『最新世代グラボのお供に最適なウルトラワイドゲーミングモニタ』 pig&pigeonさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のレビューを書く

pig&pigeonさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:322人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
18件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
5件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
応答性能5
視野角5
サイズ5
最新世代グラボのお供に最適なウルトラワイドゲーミングモニタ
   

PC映像はサイパン(HDR ON)

   

【デザイン】
ゲーミングモニタというと「いかつい黒ボディ+きつめのLED発光」の物々しいイメージでしたが、本製品は背面と台座の上部が薄いライトグレー(うっすらラメ入り)で、小綺麗・近未来的な雰囲気で気に入ってます。

背面や下部、ボタンなど各部にLEDが埋め込まれており、個別に色設定やON/OFFが可能ですし、どれも綺麗に発光します。背面から眺める機会が少ないのが残念に感じるぐらいです。
一方で正面から見た場合は黒主体の配色となっており、視聴にも配慮したデザインになっていると思います。

【発色・明るさ】
輝度は450cdでコントラスト比1000:1、Nano IPSパネル採用でHDR600認証なので必要十分な色域と輝度とHDR表現を確保してます。ゲーミングモニタとしては十分だと思います。
色域は面積比だけ書かれててカバー率非公表ですが、HDR600認証受けてるのでsRGBは99%カバー、DCI-P3は90%以上カバーが保証されます。

自分で測定したところ(湾曲パネルなので精度は不明)sRGBカバー率99%、AdobeRGBは91%、DCI-P3は96%と結構優秀です。
色差はΔE平均0.9、最大2.9で及第点。(キャリブレーション後は平均0.3、最大0.8まで改善)

HDRについても現時点では綺麗に表現できている方では無いかと。
※前モニタ(BenQ SW320)のHDR表現が酷いので、評価甘め
HDR1000だろうが肉眼からは程遠いのが現状なので、価格が安いならHDR600で手を打つという選択肢もアリだと思います。

【シャープさ】
本製品は画面サイズが37.5インチもあるので解像度が低ければシャープさに欠けるということに繋がりますが、解像度が3840*1600あるので111ppiを確保してます。
一般的なウルトラワイドのUWQHD(3440*1440)の31.5インチモニタは118ppiなので、同程度のシャープさのまま画面が大きくなるイメージです。

111ppiというのは視聴距離約80cm以上でretina基準をクリアできる画素密度なので、購入前に想定設置場所と視聴距離を測ってみると良いかもしれません。
私の場合は視聴距離が60〜80cmで、前モニタが31.5インチのUHD=140ppiだったので、それと比べると明らかに画質劣化しますが、ゲーム中は十分綺麗に見えてます。

【調整機能】
現像用モニタと比較するのはフェアじゃないかもしれませんが、調整できることが足りないので1点減点。
物理的な調整は、スイーベル左右20度、チルト-5〜21度、高さ調整130mmまで。可もなく不可もなく。

【応答性能・視野角】
応答速度最高1ms(※)、リフレッシュレート最大144Hz、G-SyncUltimate対応、視野角上下左右178度で一切の不満なし。
※1msはオーバーシュートによる悪影響があり、単なるカタログスペックです。3ms設定なら実用上問題ありません。

また、G-SyncのUltimateって何?と思って調べたところ、プロセッサが高性能なようで、「リアルなHDR」が通常のG-Syncと違う点らしいです。
「最高の NVIDIA G-SYNC プロセッサを搭載し、リアルな HDR、驚異的なコントラスト、映画のような色彩、超低遅延のゲームプレイなど、最高のゲーム体験を実現します。」だそうです。(NVIDIAのサイトより)

以前であれば4K解像度で60FPS以上出すのはPC性能的に無理があり、4K・144Hzモニタなど宝の持ち腐れになったかもしれませんが、最新世代のグラボ積んでればこのモニタの真価を発揮することも可能になってきてます。

【サイズ】
ベゼル薄くて湾曲してるのに、驚きの横幅約90cm。PCモニタとして設置に困るぐらいの大きさだと思います。
ただ、使用感はそんなに大きいイメージはなく丁度いいぐらいです。これ以上小さい場合は50cm未満の距離で見ないと没入感が得られないように思います。

【総評】
ゲーム専用モニタとしての追加購入で、購入価格はDell直販で133,633円也(税込・送料込・追加料金なしの標準3年保証)
Dell直販の傾向からすればあと数か月待てば12万ぐらいになりそうな気がしますが、最近の電子製品はまさかの値上げや突然の販売停止も多い印象なので各自のご判断で。

湾曲のウルトラワイドは写真現像用途では使いづらくて今まで購入候補にはあがることはなかったんですが、ゲーム仲間の評価がすこぶる良いので我慢できなくなりました。

その中でも、本製品は優れたデザイン、4K解像度、37.5インチ湾曲ウルトラワイド、144Hz、応答速度1ms(仮)、G-SyncUltimate対応、HDR600認証、NanoIPSパネルと全部乗せなのにお手頃価格。最高じゃないでしょうか。

Ryzen5900X・RTX3090構成の場合、4K最高設定・144Hz表示できるFPS・レースゲームは結構あります。設定を下げればシングル用の重量級タイトルでも4K・144Hz表示、もしくは2K最高設定・144Hz表示可能なので、このモニタの良さを実感しています。
今までG-Syncや高リフレッシュレートに対応したモニタを使ったことが無かったんですが、最高ですね。
さくさく・ぬるぬるを通り越してキレッキレ。没入感は上がるし、快適そのものだし、ゲーム面では明らかに有利だし。

CPUボトルネックのMSFSとかレイトレ負荷が高いサイパンとか、どう足掻いても100FPS以上出すのが難しいゲームは前モニタの方がキレイなんですが、湾曲ウルトラワイドによる没入感向上があるので、本モニタでも一長一短の互角な勝負です。

欠点は2つで、1つ目はHDMI2.1非対応。せっかくRTX30シリーズがHDMI2.1出力でHDMI接続による144Hz表示が可能になったのに、本製品は144Hz表示したければDisplayPort接続する必要があります。(HDMI接続だと85Hzまで)

2つ目はLEDバックライト。HDR600規格を最低限クリアできるようにしてきてるんでしょうが、バックライトの分割が少なく、暗いシーンでは光漏れが多少気になります。(斜めから見ると画面上下からの光漏れが多いですが、正面から見るとマシになります)

未評価項目としては、耐久性や安定性。3日使用したところでは極めて安定稼働してますが、良い製品だと思ってますので、長期安定稼働してもらいたいものです。

また何かありましたらレビュー追記させていただきます。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

あなたのレビューを投稿しませんか?

ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]
Dell

ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]

最安価格(税込):¥179,930発売日:2021年 2月22日

ALIENWARE AW3821DW [37.5インチ]をお気に入り製品に追加する <203

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCモニター・液晶ディスプレイ)

ご注意