MOVERIO BT-40S レビュー・評価

2021年 4月 8日 発売

MOVERIO BT-40S

フルHD/120型相当の仮想画面を表示できる両眼シースルー・スマートグラス

MOVERIO BT-40S 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥95,455

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥95,455

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥95,455¥115,500 (20店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国699店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドマウントディスプレイ 画面サイズ:0.453インチ 画面種類:有機EL 解像度:1920x1080 幅x高さx奥行:194x41x164mm MOVERIO BT-40Sのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MOVERIO BT-40Sの価格比較
  • MOVERIO BT-40Sの店頭購入
  • MOVERIO BT-40Sのスペック・仕様
  • MOVERIO BT-40Sのレビュー
  • MOVERIO BT-40Sのクチコミ
  • MOVERIO BT-40Sの画像・動画
  • MOVERIO BT-40Sのピックアップリスト
  • MOVERIO BT-40Sのオークション

MOVERIO BT-40SEPSON

最安価格(税込):¥95,455 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 4月 8日

  • MOVERIO BT-40Sの価格比較
  • MOVERIO BT-40Sの店頭購入
  • MOVERIO BT-40Sのスペック・仕様
  • MOVERIO BT-40Sのレビュー
  • MOVERIO BT-40Sのクチコミ
  • MOVERIO BT-40Sの画像・動画
  • MOVERIO BT-40Sのピックアップリスト
  • MOVERIO BT-40Sのオークション

MOVERIO BT-40S のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:3.78
レビュー投稿数:3人 (プロ:1人 試用:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 3.87 2位
発色・明るさ 発色のよさ・画面の明るさ 5.00 4.48 1位
シャープさ コントラストの高さ・クッキリ度 5.00 4.20 1位
調整機能 調整機能の充実度・使いやすさ 3.50 3.05 1位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.50 3.21 3位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MOVERIO BT-40Sのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

あずたろうさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:5907件
  • 累計支持数:8543人
  • ファン数:63人
満足度5
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
サイズ3
   

   

周囲の景色も見えながら、コントローラー部分(Android)の
動画等がクッキリと見れました。
グラス部分はややゴツイ印象ですし、
眼鏡(大き目な)を掛けてると使えないですね。
コンタクトや小さめな眼鏡でしたら、大丈夫でした。
壁面に投影した120インチくらいの雰囲気で画像が見れます。
思わず手で触れてしまって操作でも出来そうな感じです(笑)
ややゴツイ印象でしたので、家庭内はともかく
新幹線内とか移動時にもよさそうに思いましたね。

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

seiji1966さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドマウントディスプレイ
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能3
サイズ4

スマートグラスという分野自体が際物的であり、なかなか市場が広がらないですが、エプソンは既にMOVERIOで2011年から始めていて代替わりをしているだけあって十分に改良されているという感があります。映像についても十分に満足できる商品です。BT-40になって前方のカメラを廃止した分、Full HDまで画質を上げたのは良い選択だったと思います。現場で働く人が使用するためにBT-30、35を残しているのも好感を感じます。デザインとしてはどうしても大きめに見えますが、そのために画質が向上したのであれば許容範囲といえます。映像鑑賞を目的としてシェードを作っている分、きちんと外光の透過を抑えています。難点としては照度センサーが自動になっているため、センサーを手で遮ると画面が一気に暗くなります。これはBT-40をかけたままで歩行をしていた際に、暗い場所にいって画面の明るさで周囲が見えなくなるのを防いでいるのだと思いますが、リビングなどで使用する場合には照度をロックする機構があってもよかったかなと思います。またやはり自重があるため、鼻パットが左右に分かれてしまうと下にずれる際があります。結局、BT-35の付属で鼻当てがつなかっているものがありましたので、こちらを別途、購入しました。販売から一年経ってからのレビューですので他社の新製品と比較しますが、あちらの商品は1.眼鏡をかけたままの装着ではなく、インナーフレームの眼鏡を別途、購入しなければいけない。2.スマホによっては専用のアプリが対象外になってしまう。3.スマートではあるが、本体のサングラスの遮蔽度が弱く、結局は更にシェードをしなければいけなくなり、相対的にごっつくなってしまう。といった問題があります。本来、スマートグラスをかけている際に見た目を気にするかということを考えるときちっと高輝度ディスプレイに力をいれてくれたほうが長く使用しているなかで不満が出ないと思います。コントローラーもTYPE-Cを二つ用意して合って、ひとつのTYPE-CをBT-40に接続しながらもうひとつのTYPE-Cで充電もできるのはユーザーが使用する際の問題をきちんと考えて設計していると思います。できたらBT-30、35にあったインターフェイスボックスが別に付属品として購入できるようになればPLAYSTATION4、5との接続もできたかなと思いました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

グラス部分。付属のシールドを取り付けると明るい場所でも映像が鮮明。

約1.5m先に55型のテレビがある雰囲気

背景が遠いと、3m先に140型映像があるようにも見えました。(個人差がありそう)

メーカーサンプル機(メディア用)にてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
特徴がありませんが、シンプルで業務用途でも違和感が無いと思います。

【発色・明るさ】
従来モデルよりも映像が明るくなりました。概ね、添付の写真のような見え方です。背景が明るい空ではない限り、映像の内容を把握できます。(日中の屋外など、明るい場所で使用する際は、付属のシールドを取り付ける前提)
屋内では、かなり明るい状態でも、明暗と色が鮮明に感じられます。

【シャープさ】
解像度は1,920x1,080画素のフルHDですが、画素間の格子が目立たず、滑らかでシャープな映像を見る事ができます。

【調整機能】
視力の補正機能が無く、当方は普段使用しているメガネを併用する必要がありました。
逆に、メガネが使えるという点では、良いのかもしれません。

【サイズ】
同梱されている端末は高機能かつコンパクトで、従来モデルよりもモバイル性が高まりました。

【総評】
当方、映像の専門家ですが、映し出される映像がキレイで驚きました。映像は絶対的な明るさに加え、有機ELデバイスならではと思えるコントラストの高さにより、明暗のダイナミックな表現と発色の良さ(液晶デバイスのように色が薄まらない)は圧巻。2D映像ながら、立体感も感じられるほどです。
大画面と言えば、フロントプロジェクターが思い浮びますが、4000ANSIルーメン級の製品でも、明るい部屋で100インチクラスとなると、コントラストの低下は避けられません。製品の性格や用途は全く異なりますので、比較は無意味かもしれませんが、明るい部屋で大画面を”体感”するのが目的であれば、本機は現時点で非常に有効な手段と言えます。
独自技術による素晴らしい製品だと思いますが、価値は用途とアプリ次第と言え、万人に気軽にお勧めできる価格でもないことから、満足度は「4」としました。(技術的には、「5」に値すると思います。)

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

MOVERIO BT-40Sのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

MOVERIO BT-40S
EPSON

MOVERIO BT-40S

最安価格(税込):¥95,455発売日:2021年 4月 8日 価格.comの安さの理由は?

MOVERIO BT-40Sをお気に入り製品に追加する <36

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[ヘッドマウントディスプレイ]

ヘッドマウントディスプレイの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ヘッドマウントディスプレイ
(最近5年以内の発売・登録)





ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドマウントディスプレイ)

ご注意