『3代目で超高速+大容量ファイルサーバー構築』 Synology DiskStation DS1621+ dsamsada2さんのレビュー・評価

DiskStation DS1621+ 製品画像
最安価格(税込):

¥138,692

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥138,692

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥138,692¥269,687 (16店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥152,122 〜 ¥152,122 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

ドライブベイ数:HDD/SSDx6、M.2 SSDx2 DLNA:○ DiskStation DS1621+のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DiskStation DS1621+の価格比較
  • DiskStation DS1621+の店頭購入
  • DiskStation DS1621+のスペック・仕様
  • DiskStation DS1621+のレビュー
  • DiskStation DS1621+のクチコミ
  • DiskStation DS1621+の画像・動画
  • DiskStation DS1621+のピックアップリスト
  • DiskStation DS1621+のオークション

DiskStation DS1621+Synology

最安価格(税込):¥138,692 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 9月25日

  • DiskStation DS1621+の価格比較
  • DiskStation DS1621+の店頭購入
  • DiskStation DS1621+のスペック・仕様
  • DiskStation DS1621+のレビュー
  • DiskStation DS1621+のクチコミ
  • DiskStation DS1621+の画像・動画
  • DiskStation DS1621+のピックアップリスト
  • DiskStation DS1621+のオークション

『3代目で超高速+大容量ファイルサーバー構築』 dsamsada2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DiskStation DS1621+のレビューを書く

dsamsada2さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:187人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
3件
61件
デスクトップパソコン
0件
49件
au携帯電話
1件
40件
もっと見る
満足度4
デザイン4
転送速度無評価
通信の安定性4
静音性5
耐久性無評価
機能性3
サイズ4
3代目で超高速+大容量ファイルサーバー構築

HDDの基本性能

SSD×4枚、RAID0、メインメモリ搭載量違いで検証

SSD×4枚、RAID:SHR、メインメモリ搭載量違いで検証

 

HDD×4でキャッシュメモリ効果確認

最終構成+HDD×6搭載の運用開始時

 

※誤記修正および画像追加しました。

 近年、電子データの巨大化(動画や3D-CADデータなど)が大きくなり、
データの即時、共有化を求められたりと、ファイル転送時間にイラついた。
 また、DS216Jの8GB(8TB×2のミラー運用)を6TB使用中で、
バッファローの2TB(1TB×2のミラー運用)と合わせると容量的に限界を
感じていたので、大容量化も検討。
ということで、大容量のため、HDDで、搭載台数(RAIDで)速度を稼ぐため、
6台以上で検討し、QNAP TS-673AとASUSTOR LOCKERSTOR 8と本製品が
最終候補でした。
そんな時に、なぜか、本製品が新品8万だったので、好機と睨み購入しました。

【デザイン】:3点 普通
  シンプルな外観です。ま、この手の奴は、派手な物は少ないのですが・・・
 部屋の片隅にずーっと置いておく物だが、異常があれば、直ぐに手を
 入れられる状態にするので自然に目には付く物なので、これで良いと思う。

【転送速度】:無評価(拡張カードの性能UPで、5点)
  標準搭載LANは、1GbE×4で4GbEなのですが、ほかの環境的に
 構築が難しくなるので、追加カード10GbE×2で1本だけにしてます。
 また、搭載するもの(SSDやHDDの本数など)で変化するため、
 本製品としては無評価です。

  転送速度自体として、拡張カード(Intel製T550-T2:10GbE×2)の
 組み合わせての評価で5点です。ベンチもバリバリに出ますが、運用して
 劇的的に早くなりました。 ほぼ内蔵SATAのSSDと遜色が無いです。

【通信の安定性】:4点(ただし、改良してからの話)
  古いHDD(2009〜2012年購入品)で5台で仮検証した時にHDDの1個が
 破損して、エラーを吐きながら普通に使え、データ破損も他のHDDで上手く
 補完していたようで、問題なかった。
  元々、捨てるような古さのHDDでの検証あり、1枚1TB(単独でも90MB/s
 ぐらい)で無茶な書き込み、読み込み(全体で数十GB)をさせても問題なく
 動作していました。
  3か月かけて、6台分の大容量HDDが購入して交換しましたが、書き込み
 600MB/s〜800Mb/s。読み込み400~600MB/sが安定的に出ます。

【静音性】:5点。これは文句なし。
  ファンは120oで起動時に少し音が出ますが、それ以後は、静かです。
 直近にいる場合も多々あるのですが、扇風機の弱より音より気になりません。
 (騒音計で1m離れて測定しましたが、アクセス時のHDDの音が出ますので
  HDDによりけりかと思いますが・・・)

【耐久性】:無評価。数年掛けて見守ります。
 3か月使用していますが、特に問題なく、長生きを希望します。
 数年使った後の評価となるので無評価とします。

【機能性】3点(LANの性能とメモリが搭載量など、アプリ動作的に難あり)
  これで標準搭載として、10GbEとメモリ増量品があったら満点でしたが、
 10GbEが非搭載の上、2.5GbEも無いので、通信速度的に面では、他社から
 遅れていると言えます。(拡張性は◎とCPU性能は◎なのですが、追加
 購入で自分でカスタムすること考えるとー2点)

  また、流石に4GBのメモリでは、管理アプリのDMS7.0以上にすると、
 動作が非常にもっさりします。そのため、16GBへ拡張しました。
 管理アプリが良いだけに、NAS側の本体性能が追いつかないが残念でした。

【サイズ】;4点。最小では無いので−1点
 6台搭載モデルとしては比較的にコンパクトの方だと思います。

【総評】
  私が購入時には、既に他者さんが改良やそのレビューがネットには
 流れてたので、改良点が分かった上で、購入です。
 また改良パーツは同時購入しました。基本動作確認後にメモリや
 LANカードの改良。拡張性やCPUが高性能であり、総評的には
 高評価となります。
 
  ただ、多分、8万と値段がついてなかったら、QNAPに流れたいたと
 思いました。ですが、D216+が既に4年使用していたこともあり、
 使用者の使い勝手を考慮すると非常に悩ましかったです。
  自己改良は必要な点は、残念ですが、改良すると高性能化するので、
 ベースがシッカリした製品だと思います。その改良点は、最初から
 入れて欲しかった。(LANカードとメモリだけ変更で他社より高性能。)
  HDD購入費を捻出するのに3か月も掛かって正式稼働となりましたが、
 運用した限り、導入して良かったです。
 (導入したHDDの基本性能とかは、画像で張って置きます。)
 追加画像で、SSDのみで構成したバージョン結果でメインメモリ4GBと16GBが
 あったので上げておきます。構成は余り物で256GB×2+512GB×2枚でした。

  現在の運用は、最低PC6台を共有するNASですが、みんな録画データ
 (元の取りっぱなし)とか3D-CADデータや絵の素材等は、もうPCに
 本体側に保存せず、本製品に直接保存するような運用となってます。
(そのおかげか、USBメモリやUSB-HDDの使い古しが大量に出てたので
 Intel第7世代のi5-PCにタコ足配線接続させて、NASのバックアップPC
 (約45TB)が出来ました。笑)
  いちお、月1でデータの重複や見直しと整理をしてますが・・・
 全員の重複データを整理すると、40TB以上が10TBに届かなったのが
 ビックリしました。

 自己改良点
  メインメモリ:4GB → クルーシャルのDDR4-2400 16GB(8GBx2枚)
  増設LANカード:IntelチップX550−T2搭載10GbEカード
  キャッシュメモリ:サムスン Nvne512GB×2(960 proと無印)
  HDD:海門12TB(ウルフの方です)×2+東芝(MN型)14TB×4枚

以上

使用目的
データ保存
データ移動
PCドライブ用

参考になった6人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
転送速度無評価
通信の安定性4
静音性5
耐久性無評価
機能性3
サイズ4
3代目で超高速+大容量ファイルサーバー構築

搭載HDDの基本性能

メモリ増量効果

最終HDD導入前

   

最終構成+HDD×6搭載の運用開始時

   

 近年、電子データの巨大化(動画や3D-CADデータなど)が大きくなり、
データの即時、共有化を求められたりと、ファイル転送時間にイラついた。
 また、DS216Jの8GB(8TB×2のミラー運用)を6TB使用中で、
バッファローの2TB(1TB×2のミラー運用)と合わせると容量的に限界を
感じていたので、大容量化も検討。
ということで、大容量のため、HDDで、搭載台数(RAIDで)速度を稼ぐため、
6台以上で検討し、QNAP TS-673AとASUSTOR LOCKERSTOR 8と本製品が
最終候補でした。
そんな時に、なぜか、本製品が新品8万だったので、好機と睨み購入しました。

【デザイン】:3点 普通
  シンプルな外観です。ま、この手の奴は、派手な物は少ないのですが・・・
 部屋の片隅にずーっと置いておく物だが、異常があれば、直ぐに手を
 入れられる状態にするので自然に目には付く物なので、これで良いと思う。

【転送速度】:無評価(拡張カードの性能UPで、5点)
  標準搭載LANは、1GbE×2で2GbEなのですが、ほかの環境的に
 構築が難しくなるので、追加カード10GbE×2で1本だけにしてます。
 また、搭載するもの(SSDやHDDの本数など)で変化するため、
 本製品としては無評価です。

  転送速度自体として、拡張カード(Intel製T550-T2:10GbE×2)の
 組み合わせての評価で5点です。ベンチもバリバリに出ますが、運用して
 劇的的に早くなりました。 ほぼ内蔵SATAのSSDと遜色が無いです。

【通信の安定性】:4点(ただし、改良してからの話)
  古いHDD(2009〜2012年購入品)で5台で仮検証した時にHDDの1個が
 破損して、エラーを吐きながら普通に使え、データ破損も他のHDDで上手く
 補完していたようで、問題なかった。
  元々、捨てるような古さのHDDでの検証あり、1枚1TB(単独でも90MB/s
 ぐらい)で無茶な書き込み、読み込み(全体で数十GB)をさせても問題なく
 動作していました。
  3か月かけて、6台分の大容量HDDが購入して交換しましたが、書き込み
 600MB/s〜800Mb/s。読み込み400~600MB/sが安定的に出ます。

【静音性】:5点。これは文句なし。
  ファンは120oで起動時に少し音が出ますが、それ以後は、静かです。
 直近にいる場合も多々あるのですが、扇風機の弱より音より気になりません。
 (騒音計で1m離れて測定しましたが、アクセス時のHDDの音が出ますので
  HDDによりけりかと思いますが・・・)

【耐久性】:無評価。数年掛けて見守ります。
 3か月使用していますが、特に問題なく、長生きを希望します。
 数年使った後の評価となるので無評価とします。

【機能性】3点(LANの性能とメモリが搭載量など、アプリ動作的に難あり)
  これで標準搭載として、10GbEとメモリ増量品があったら満点でしたが、
 10GbEが非搭載の上、2.5GbEも無いので、通信速度的に面では、他社から
 遅れていると言えます。(拡張性は◎とCPU性能は◎なのですが、追加
 購入で自分でカスタムすること考えるとー2点)

  また、流石に4GBのメモリでは、管理アプリのDMS7.0以上にすると、
 動作が非常にもっさりします。そのため、16GBへ拡張しました。
 管理アプリが良いだけに、NAS側の本体性能が追いつかないが残念でした。

【サイズ】;4点。最小では無いので−1点
 6台搭載モデルとしては比較的にコンパクトの方だと思います。

【総評】
  私が購入時には、既に他者さんが改良やそのレビューがネットには
 流れてたので、改良点が分かった上で、購入です。
 また改良パーツは同時購入しました。基本動作確認後にメモリや
 LANカードの改良。拡張性やCPUが高性能であり、総評的には
 高評価となります。
 
  ただ、多分、8万と値段がついてなかったら、QNAPに流れたいたと
 思いました。ですが、D216+が既に4年使用していたこともあり、
 使用者の使い勝手を考慮すると非常に悩ましかったです。
  自己改良は必要な点は、残念ですが、改良すると高性能化するので、
 ベースがシッカリした製品だと思います。その改良点は、最初から
 入れて欲しかった。(LANカードとメモリだけ変更で他社より高性能。)
  HDD購入費を捻出するのに3か月も掛かって正式稼働となりましたが、
 運用した限り、導入して良かったです。
 (導入したHDDの基本性能とかは、画像で張って置きます。)

  現在の運用は、最低PC6台を共有するNASですが、みんな録画データ
 (元の取りっぱなし)とか3D-CADデータや絵の素材等は、もうPCに
 本体側に保存せず、本製品に直接保存するような運用となってます。
(そのおかげか、USBメモリやUSB-HDDの使い古しが大量に出てたので
 Intel第7世代のi5-PCにタコ足配線接続させて、NASのバックアップPC
 (約45TB)が出来ました。笑)
  いちお、月1でデータの重複や見直しと整理をしてますが・・・
 全員の重複データを整理すると、40TB以上が10TBに届かなったのが
 ビックリしました。

 自己改良点
  メインメモリ:4GB → クルーシャルのDDR4-2400 16GB(8GBx2枚)
  増設LANカード:IntelチップX550−T2搭載10GbEカード
  キャッシュメモリ:サムスン Nvne512GB×2(960 proと無印)
  HDD:海門12TB(ウルフの方です)×2+東芝(MN型)14TB×4枚

以上

使用目的
データ保存
データ移動
PCドライブ用

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「DiskStation DS1621+」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

DiskStation DS1621+のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DiskStation DS1621+
Synology

DiskStation DS1621+

最安価格(税込):¥138,692発売日:2020年 9月25日 価格.comの安さの理由は?

DiskStation DS1621+をお気に入り製品に追加する <70

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(NAS(ネットワークHDD))

ご注意