『自分の生活スタイルに刺さった。間違いなし。』 浜茶屋2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PCX160のレビューを書く

浜茶屋2さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
10件
掃除機
1件
0件
シェーバー
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4
自分の生活スタイルに刺さった。間違いなし。

洗練されたデザイン。飽きません。

ハンドルまわり。ETCアンテナはフロント内部へ格納

ETC/ドラレコユニット設置位置。マジックテープで脱着可能。

ドラレコユニット

フロントカメラ

リアカメラ

2021年5月納車。約1500km走行時点でのレビューです。私のバイク歴ですが、典型的なリターンオッサンライダーです。若い頃はリード50→80→VT250 など。直近11年で、JF28中古→KF30ABS新車→今回に至っています。因みに居住マンションのバイク置場に幅750mm以下という制約があり、大きなのが買えない事情があります。
【デザイン】
こればかりは好みですが、以前の歌舞伎面が何とも東南アジアでウケること前提のような感じで、自分にはちょっと刺激的すぎました。。今のモデルはエッジがきいて一世代前の新幹線のようでカッコ良いです。眺めていて飽きがこない。
【エンジン性能】
申し分ないです。といってもKF30との差分はわからないレベルです。エンジン性能とは関係ないかもですが、アクセルを戻したときのマフラー音が以前より野太くて心地よいです。(ノーマルです)
【走行性能】
KF30同様、とても安定している印象。80km/hまでならグイグイ伸びていく感じです。高速で100km/h巡航も、横風が強くなければ 不安はないですがそこからの追い抜きは少してこずります。118km/hくらいでリミッターかかるようです。(それ以上出そうとは思わないですが余力という点で外したい…)
前輪ABS、効きます。これは間違いなし。トラコンは正直あまり気になったことはないですが、雨上がりの芝生の駐車場でトラコンのインジケーターが光っていました。
【乗り心地】
若干固めの印象ですが、タンデムで安定する印象。
色々書かれているアイドリング時のハンドルの振動は確かにKF30より強いですが、特に気になるレベルではないし、きっとそれを解消するためラバーマウント入れたのかなと個人的に思っています。それからこれもどこかに書かれていましたが、ハンドルがやや右に向いてる気がしたのですが、ショップでしっかりチェック頂いて、ど真ん中とのことで、今は気にしていません。(気のせい?)
【取り回し】
KF30やそれ以前と何ら変わらない印象。Good。
【燃費】
市街地住みですが、次の印象。(少々スタートダッシュする癖があります)
・単独で街乗りのみ: 41〜43km/l
・タンデムで街乗りのみ: 39〜41km/l
・郊外メイン: 45〜48km/l
・渋滞無しの首都高メイン: 50km〜53km/l or more?
【価格】
・まぁまぁ。160買う方々は、恐らく自分も含め数万円の違いは誤差で、それより機能や質感を追及すると思っています。そういった意味で、バランスはとれているのかなと。ただ、純正のリアbox(キー連動)は異常に高過ぎ。(但し、想定以上に便利&安心)
なお、後輪にABS付けないとか、次のマイナーチェンジに備えて機能小出しにするセコい戦略はやめて頂きたいです。
【総評】
全体的な満足度は高いです。どれをとっても平均以上かトップクラスかと思います。因みに前後ドラレコ(ミツバEDR-21G)を付けましたが、非常に快適です。これについては EDR-21G で今後レビューしたいと思います。
ETCのアンテナは見た目を考え、フロント内部に取り付けてもらいましたが、高速、首都高 、外環道、何れも何の問題も起きていません。ご参考までにこれらの取り付け状態の写真を載せました。最後に関係ないですが、燃料タンクのカバーが開きにくいのは3台続けて変わらず。これはHONDAの伝統技ですねw

HONDAさんにはこのサイズをキープ(必須)しつつ足回りの更なる強化&200ccとして頂きたいです。あと後輪ABSも。ガソリンの蓋は開かなくて良いので…w(しつこい)

使用目的
買い物
その他
頻度
週3〜4回

参考になった16人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4
自分の生活スタイルに刺さった。間違いなし。

ハンドルまわり

ETCとドラレコ ユニット取り付け部分

ドラレコユニット

ETCユニット

フロントカメラ

リアカメラ

2021年5月納車。約1500km走行時点でのレビューです。私のバイク歴ですが、典型的なリターンオッサンライダーです。若い頃はリード50→80→VT250 など。直近11年で、JF28中古→KF30ABS新車→今回に至っています。因みに居住マンションのバイク置場に幅750mm以下という制約があり、大きなのが買えない事情があります。
【デザイン】
こればかりは好みですが、以前の歌舞伎面が何とも東南アジアでウケること前提のような感じで、自分にはちょっと刺激的すぎました。。今のモデルはエッジがきいて一世代前の新幹線のようでカッコ良いです。眺めていて飽きがこない。
【エンジン性能】
申し分ないです。といってもKF30との差分はわからないレベルです。エンジン性能とは関係ないかもですが、アクセルを戻したときのマフラー音が以前より野太くて心地よいです。(ノーマルです)
【走行性能】
KF30同様、とても安定している印象。80km/hまでならグイグイ伸びていく感じです。高速で100km/h巡航も、横風が強くなければ さほど不安はないです。
前輪ABS、効きます。これは間違いなし。トラコンは正直あまり気になったことはないですが、雨上がりの芝生の駐車場でトラコンのインジケーターが光っていました。
【乗り心地】
若干固めの印象ですが、タンデムで安定する印象。
色々書かれているアイドリング時のハンドルの振動は確かにKF30より強いですが、特に気になるレベルではないし、きっとそれを解消するためラバーマウント入れたのかなと個人的に思っています。それからこれもどこかに書かれていましたが、ハンドルがやや右に向いてる気がしたのですが、ショップでしっかりチェック頂いて、ど真ん中とのことで、今は気にしていません。(気のせい?)
【取り回し】
KF30やそれ以前と何ら変わらない印象。Good。
【燃費】
市街地住みですが、次の印象。(少々スタートダッシュする癖があります)
・単独で街乗りのみ: 41〜43km/l
・タンデムで街乗りのみ: 39〜41km/l
・郊外メイン: 45〜48km/l
・渋滞無しの首都高メイン: 50km〜53km/l or more?
【価格】
・まぁまぁ。160買う人は、自分も含め数万円の違いは誤差で、それより機能や質感を追及すると思っています。そういった意味で、バランスはとれているのかなと。ただ、純正のリアbox(キー連動)は異常に高過ぎ。それより後輪にABS付けないとか、次のマイナーチェンジに備えて小出しにするセコい戦法はやめて頂きたい。
【総評】
全体的な満足度は高いです。どれをとっても平均以上かトップクラスかと思います。因みに前後ドラレコ(ミツバEDR-21G)を付けましたが、非常に快適です。
ETCのアンテナはフロント内部に取り付けてもらいましたが、高速、首都高 、外環道、何れも何の問題も起きていません。ご参考までにこれらの取り付け状態の写真を載せました。

使用目的
買い物
その他
頻度
週3〜4回

参考になった4

 
 
 
 
 
 

「PCX160」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

PCX160のレビューを書く

この製品の価格帯を見る

PCX160
ホンダ

PCX160

新車価格帯:407000407000

PCX160をお気に入り製品に追加する <75

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意