『USBポートが多くてかっこいいマザーボード』 ASUS ROG Crosshair VIII Dark Hero 須臾那由多さんのレビュー・評価

2020年12月18日 発売

ROG Crosshair VIII Dark Hero

  • X570チップセットを搭載したATXマザーボード。電源回路は90A対応14+2のPowerStageを使用し、オーバークロック時の安定性が向上。
  • VRM用には大口径ヒートパイプを埋め込んだ大型ヒートシンクを搭載。M.2、チップセット上に搭載したヒートシンクでも放熱性を高めている。
  • Wi-Fi 6(AX200)、インテル1GbおよびRealtek 2.5Gbイーサネットポートを備えたデュアルイーサネットを採用。
ROG Crosshair VIII Dark Hero 製品画像
最安価格(税込):

¥48,972

(前週比:-327円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥48,973

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥48,972¥57,680 (17店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥49,300 〜 ¥49,980 (全国19店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X570 メモリタイプ:DDR4 ROG Crosshair VIII Dark Heroのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG Crosshair VIII Dark Heroの価格比較
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroの店頭購入
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroのスペック・仕様
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroのレビュー
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroのクチコミ
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroの画像・動画
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroのピックアップリスト
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroのオークション

ROG Crosshair VIII Dark HeroASUS

最安価格(税込):¥48,972 (前週比:-327円↓) 発売日:2020年12月18日

  • ROG Crosshair VIII Dark Heroの価格比較
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroの店頭購入
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroのスペック・仕様
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroのレビュー
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroのクチコミ
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroの画像・動画
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroのピックアップリスト
  • ROG Crosshair VIII Dark Heroのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASUS > ROG Crosshair VIII Dark Hero

『USBポートが多くてかっこいいマザーボード』 須臾那由多さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG Crosshair VIII Dark Heroのレビューを書く

須臾那由多さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
3件
0件
CPU
2件
0件
マザーボード
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト4
USBポートが多くてかっこいいマザーボード

【安定性】
素晴らしいですね、16(14+2)フェーズのVRM電源周りに数少ないファンレスタイプのチップセットクーラーで物理故障はありません。もちろんファンが付いていたほう(VRM・チップセット共に)が冷えるでしょうが他のファンの付いた製品レビューを見るにファンの異音が気になるといった物が多くやはり値段があってもファンレスを選んで正解だと感じています。
ただしVRMのヒートシンクは水冷運用だと(空気循環がされにくい宿命のため。ただし水冷ヘッドにファンが付いているものを除く)どうしても熱が溜まりやすいです。しかしOCをしても先にCPUが音を上げるほどに安定して電源供給してくれます。(熱いですが…)

【互換性】
基本的に気にしなくていいでしょう、それこそニッチすぎるパーツを使わない限りは…
『X570チップセット対応CPU』で検索して出てきたCPUなら問題なく動きます。
注意するところがあって無線デバイスの子機(2.4GHz帯)がUSB3.○と電波干渉するので注意です。

【拡張性】
上2つのPCIe x16のスロットは金属カバーがあり水平・垂直の引張強度は強化されており、CPUへの電源コネクタも8ピン側が同じく金属カバーで補強されているので信頼感はとてもあります。
ただこのマザーを買う人となると当然GPUも3スロ近い専有をするため実質真ん中のx16スロットは水冷GPUでない限り使えなくなります、というか『この2つのx16スロットを使うなら水冷化してね』という設計でしょう。
上2つのx16スロットはCPU直結で帯域はx16・N/Aかx8・x8での接続です。
一番下のx16スロットはチップセット経由で帯域はPCIe4.0x4です。
x1スロットの帯域はPCIe4.0x1です。
M.2スロットが上下に二箇所ありますが、上がCPU直結で帯域がPCIe4.0x4、下がチップセット経由で帯域がPCIE4.0x4です。
SATAポートは8箇所あります。RAIDはRAID0/1/10に対応しています。
背面のUSBポートは12ポートで内一つがType-Cと、流石としか言いようがない多さです。
2.5GbのLANポートも備えています。

【機能性】
高級マザーにはよくあるBIOS更新ポートですが本製品にはUSB BIOS FlashBackというものがあります。これは指定されているUSB端子にBIOSファイルの入ったUSBメモリを接続してUSB BIOS FlashBackボタン(背面のBIOSと書かれたボタン)を押すとCPUやメモリを取り付けていない状態でもBIOSの修復とアップデートが可能になる機能です。
他にも極冷に対応するためのスイッチ類(LN2モード切り替えスイッチ)やスタート・リセット(BIOS上で機能を割り当て可能)がマザー上に設置されています。

【設定項目】
とても見やすいBIOSです、日本語も変ではありません。

【付属ソフト】
AI Stuie 3がとても扱いやすいです。自動OCツールやFan Xert 4(自動でファン回転数を設定してくれる機能あり)やワンクリックでパフォーマンス・省電力・離席モードを変更できたりなど…
Amoury CrateではAIノイズキャンセリング(通話時の風切り音などの雑音を取り除く)を私はよく使っています、設定は『AIノイズキャンセリングマイクのご紹介』で検索して見てください。
Win10のOSをインストールしたときに自動でソフトウェアをインストールしてくれますが『BullGuardという(アンチウイルス)付属ソフトをインストールします』にチェックが入っています。
調べると製品は悪くはありませんが英語が基本のソフトウェアなので私は入れていません。(他のアンチウイルスソフトがある人は使い慣れている方を入れたほうが良いでしょう)

【総評】
高くても買ってよかった…!
10万代の手の届きにくいマザーボードではない一般的に手の届く限界点の5万円のマザーボードですがファンレス(物理故障がない!)・デザイン性良し・(後述するが)PCIeスロットがGPUを付けても吸排気に心配がないスロット位置にUSBポートの多さ…
なにより安定のASUSでROGシリーズが好きな方なら文句なしの製品でしょう。

後述
これよりワンランク上にVRM電源のヒートシンクが本格水冷用になっているROG CROSSHAIR VIII FORMULAという製品がありますがPCIeスロットに指すカードの都合上こちらの製品を選択しました。
私の使用環境はメインGPU(x16)(ゲーミングモニタ&VR用)とサブGPU(x16)(3枚のモニター)とキャプチャボード(x1)という特殊な環境でして、メインのGPUは2.7スロット専有で2つ目のPCIeスロットにサブGPUやキャプチャボードを取り付けるとGPUが窒息してサーマルスロットを起こします…
さらにVRの都合上メインGPUにモニターを2枚以上繋ぐとVR画面が映らなくなります。
そしてメインモニター(ゲーム用)+サブモニター3枚のクアドロモニター環境で作業しているのでどうしてもサブGPUをささなくてはいけませんでした。
このため
・2.7スロット占有のGPUが取り付けれて
・サブモニター用のGPUが1枚目のGPUが窒息しない位置に取り付けれて
・キャプチャボードも取り付けられる
この3点が当てはまって、かつ安定性もかっこよさもあって買えそうな値段の製品はこれしかないとなり購入した次第です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ROG Crosshair VIII Dark Hero」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG Crosshair VIII Dark Heroのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ROG Crosshair VIII Dark Hero
ASUS

ROG Crosshair VIII Dark Hero

最安価格(税込):¥48,972発売日:2020年12月18日 価格.comの安さの理由は?

ROG Crosshair VIII Dark Heroをお気に入り製品に追加する <239

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意