『定位感の良さで何度でも聴きたくなるイヤホン』 Ar:tio CR-S1 小寺信良さんのレビュー・評価

CR-S1 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥5,851

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥5,851¥6,600 (10店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥5,940 〜 ¥5,940 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz CR-S1のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CR-S1の価格比較
  • CR-S1の店頭購入
  • CR-S1のスペック・仕様
  • CR-S1のレビュー
  • CR-S1のクチコミ
  • CR-S1の画像・動画
  • CR-S1のピックアップリスト
  • CR-S1のオークション

CR-S1Ar:tio

最安価格(税込):¥5,851 (前週比:±0 ) 発売日:2020年12月19日

  • CR-S1の価格比較
  • CR-S1の店頭購入
  • CR-S1のスペック・仕様
  • CR-S1のレビュー
  • CR-S1のクチコミ
  • CR-S1の画像・動画
  • CR-S1のピックアップリスト
  • CR-S1のオークション

『定位感の良さで何度でも聴きたくなるイヤホン』 小寺信良さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CR-S1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

小寺信良さん

  • レビュー投稿数:31件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター / コラムニスト。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。映像、音楽を軸に、AV機器から放送機器、メディア論、著作権論まで幅広く執筆活動を行なう。WEBではAV Watch、ITmedia Monoist、P…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

定位感の良さで何度でも聴きたくなるイヤホン

そっけない箱に入ってきます

イヤーチップは3サイズ。デフォルトではMが装着されています

左右の区別がわかりにくいですが、表面にポッチがあるのがLです

一度レビューでお借りしたんですが、どうしてももう一度聴きたくて自腹購入しました。

Artioは2017年ごろからポタフェスで製品をお披露目してきた比較的新しいブランドですが、ドライバの設計よりも回路設計に特徴のある独特のイヤホンをリリースしています。最新シリーズは独自技術「WARP(Wide Area ReProduction)」システムを採用したCRシリーズですが、2020年末にでた本機は同シリーズでも一番廉価なモデルです。

ボディは樹脂製であまり高級感はありませんが、エンクロージャの設計がよく、耳のくぼみに綺麗に入ります。シュアがけのようにケーブルの根元を上に装着するのではなく、ケーブルの根元を下向きに装着します。ただそれだとケーブルのタッチノイズが目立ってしまうので、本当はシュアがけできるような設計の方が良かったかなと思います。

本機はエージングで音が変わりますので、聴き始め20時間ぐらいはエージングしたのち聴き始めるのをお勧めします。

音質面での特徴は、やはり独特の定位感の良さでしょう。多くのイヤホンでは左-真ん中-右は綺麗に定位しても、その間が曖昧な感じがします。しかし本機では中間部の音の定位がしっかりしてますので、結果的に楽器の分離感が良くなるのが特徴です。ワンポイント一発録りのジャズもいいでしょうし、ビートルズの一部のアルバムのようにモノラル音源をステレオ化したようなものも、楽器一つ一つが綺麗に分離して聞こえます。

イヤーチップは3サイズ付属しますが、小さめのを選んで耳奥まで入れると、低音のバランスが良くなります。但し隙間が空くようだと逆に低音が逃げてしまいますので、ちょうどいいバランスのものを選ぶといいと思います。

上位モデルと比べると、高域の出がちょっと甘い感じがあります。ただ上位モデルはエンクロージャがアルミなので、冬場に耳に入れると冷たいんですよね。また重さがあるので耳から外れがちですが、本機は軽量(ケーブル込みで14.6g)だし冷たくないので、装着感では上位モデルよりいいんじゃないかと思います。

ケーブルはOFCリッツ線のスパイラルですが、細身で頼りないので、大事に扱いたいところです。ただ廉価モデルなので、上位モデルのようにキャリングポーチが付いてないんですよね。何か適当なケースに入れて保管されることをお勧めします。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「CR-S1」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

CR-S1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CR-S1
Ar:tio

CR-S1

最安価格(税込):¥5,851発売日:2020年12月19日 価格.comの安さの理由は?

CR-S1をお気に入り製品に追加する <7

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意