『空気清浄機界のオシャレさん、Blue3410』 ブルーエア Blue 3000 Series 3410 105533 小寺信良さんのレビュー・評価

2021年 1月14日 発売

Blue 3000 Series 3410 105533

  • 独自技術「HEPASilentテクノロジー」により、0.1μmまでの有害物質を99.97%除去する空気清浄機。
  • コンパクトなボディながら、本体下部360度全方向からパワフルに吸引。
  • センサーで感知した室内空気環境に基づき自動で運転スピードを調整。正面のLEDが空気の状況を3段階の色で知らせる。
Blue 3000 Series 3410 105533 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥38,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥38,500¥38,500 (12店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥35,000

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:空気清浄機 フィルター種類:HEPA 最大適用床面(空気清浄):35畳 フィルター寿命:0.5年 PM2.5対応:○ Blue 3000 Series 3410 105533のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Blue 3000 Series 3410 105533の価格比較
  • Blue 3000 Series 3410 105533の店頭購入
  • Blue 3000 Series 3410 105533のスペック・仕様
  • Blue 3000 Series 3410 105533のレビュー
  • Blue 3000 Series 3410 105533のクチコミ
  • Blue 3000 Series 3410 105533の画像・動画
  • Blue 3000 Series 3410 105533のピックアップリスト
  • Blue 3000 Series 3410 105533のオークション

Blue 3000 Series 3410 105533ブルーエア

最安価格(税込):¥38,500 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 1月14日

  • Blue 3000 Series 3410 105533の価格比較
  • Blue 3000 Series 3410 105533の店頭購入
  • Blue 3000 Series 3410 105533のスペック・仕様
  • Blue 3000 Series 3410 105533のレビュー
  • Blue 3000 Series 3410 105533のクチコミ
  • Blue 3000 Series 3410 105533の画像・動画
  • Blue 3000 Series 3410 105533のピックアップリスト
  • Blue 3000 Series 3410 105533のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 空気清浄機 > ブルーエア > Blue 3000 Series 3410 105533

『空気清浄機界のオシャレさん、Blue3410』 小寺信良さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Blue 3000 Series 3410 105533のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

小寺信良さん

  • レビュー投稿数:31件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター / コラムニスト。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。映像、音楽を軸に、AV機器から放送機器、メディア論、著作権論まで幅広く執筆活動を行なう。WEBではAV Watch、ITmedia Monoist、P…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
清浄能力4
脱臭能力4
静音性5
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

空気清浄機界のオシャレさん、Blue3410

リビングにリビングに馴染む形状

真ん中のボタンはタッチ式

電源ケーブルはACアダプタの直付け

 

正面のLEDで空気のステータスがわかる

ボディは内部はほぼフィルタだけ

 

メーカー様から評価機をお借りしました。

Blueairは1996年スウェーデン創業の空気清浄機メーカーで、北欧ならではの高いデザイン性が特徴のモデルを輩出してきました。これまでのラインナップは、Blueair ClassicとかBlueair Protectとかサブネームが付いてたんですが、新製品のBlue3410と3210はサブネームなしの新シリーズということになります。デザイン的にはBlue Pure 411を継承しつつ大型化したのが、本シリーズのようです。

本機は日本電機工業会基準で35畳、CADR値での推奨で22畳の大型機です。CADRは米国家電製品協会で策定したクリーンエア供給率で、ブルーエアではこの基準を元に1時間で5回清浄できる広さを推奨フロア面積として算出しています。

そもそも日本の一般家庭用に22畳用なんているのか、と言う話がありますが、よく考えてみれば筆者宅はキッチンとダイニングとリビングがぶち抜きで15畳ぐらいあり、さらに6畳の仕事部屋は常時開けっぱなしなので、繋がってる空間としては21畳ぐらいありました。そう考えると、22畳用も大げさではないかなと思います。

本体は背が高い(52cm)ので、箱が届いた時には「デカっ」と思いましたが、重量が3kgしかないのでめっちゃ軽いです。これなら移動も簡単でしょう。電源はACアダプタです。これだけデカければトランスも内蔵してくれよと思いましたが、ワールドワイド対応のためにACアダプタだけ取り替えれば済むようにしてあるんでしょう。

設定などは特になく、コンセントに挿して上部中央のボタンを押すだけです。1回押せばオートモードになるので、通常はこれでいいようです。ボタンを押す回数でモードが変わります。

1回 オートモード
2回 ナイトモード
3回 ノーマルモード
4回 ブーストモード
5回 電源OFF

電源を切るのに5回もボタンを押すのはいかがなものかと思われるかもしれませんが、空気清浄機は終夜通電が基本なので、実用上は問題ないかと思います。稼働中に電源を抜いても、再び通電したときには抜かれる前のモードで自動復帰します。

本体前面に小さなLEDがあり、室内のPM2.5のレベルを色で表示します。青なら「キレイ」のサインです。

本体下部に巻いてあるのがプレフィルターで、ベルクロで簡単に着脱できます。これは自分で洗濯できますし、気分を変えたければ色違いのものが2,500円で買えるようになっています。

中に入っているメインフィルターは自分で掃除して再利用はできず、交換サインが出たら7,000円で全交換になります。どれぐらいで交換になるかは空気の汚れ具合によると思いますので、なんとも言えません。

見た目はシンプルな円筒形で、リビングにはよく馴染みます。無骨なものはリビングに置きたくないという方も多いと思いますし、この清浄能力からすればサイズはむしろ小さい方じゃないかと思います。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Blue 3000 Series 3410 105533のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Blue 3000 Series 3410 105533
ブルーエア

Blue 3000 Series 3410 105533

最安価格(税込):¥38,500発売日:2021年 1月14日 価格.comの安さの理由は?

Blue 3000 Series 3410 105533をお気に入り製品に追加する <29

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
monoka
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(空気清浄機)

ご注意