『昔から培った技術で作られたスチーマー。豊富なスチームが魅力。』 LAURASTAR IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト] 多賀一晃さんのレビュー・評価

2020年12月19日 発売

IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]

加圧式除菌脱臭スチーマー

IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥27,593

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥27,593

XPRICE

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥27,593¥29,800 (16店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:加圧式除菌脱臭スチーマー スチーム機能:○ ハンガーアイロン(ハンガーショット):○ IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]の価格比較
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]の店頭購入
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のスペック・仕様
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のレビュー
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のクチコミ
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]の画像・動画
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のピックアップリスト
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のオークション

IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]LAURASTAR

最安価格(税込):¥27,593 (前週比:±0 ) 発売日:2020年12月19日

  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]の価格比較
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]の店頭購入
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のスペック・仕様
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のレビュー
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のクチコミ
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]の画像・動画
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のピックアップリスト
  • IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > アイロン > LAURASTAR > IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]

『昔から培った技術で作られたスチーマー。豊富なスチームが魅力。』 多賀一晃さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

多賀一晃さん

  • レビュー投稿数:220件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン4
使いやすさ5
予熱時間4
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

昔から培った技術で作られたスチーマー。豊富なスチームが魅力。

本体。独特なデザイン。

スチーム噴射口。横4穴。またロック機構まで付いている。

豊富なスチーム。スマホでも撮影できる。

タンク部。ねじ込みがきつい。

電源ケーブルは、布。

電源ケーブルの付け根に、パイロットランプ。実にわかりにくい。

日本ではシロカが販売しているが、IGGIは、スイス LAURASTAR社の製品。ほとんどの人は知らないと思うが、ヨーロッパでは著名なアイロンメーカーで、アイロン、衣類スチーマーなどの専門メーカーだ。いわゆる本格的というやつだ。

今回、「他のメーカーと違うなー」と思ったところは、2点。
1つめは「加圧式」だ。加圧式というのは、内部に専用のボイラータンクを持つスチーマーのことを指す。タンクの中でどんどん作られる蒸気は逃げ場がないため、どんどんタンク内で凝縮され、圧力が高くなる。端的にいうと中に圧力鍋が入っていると思えばいい。圧力鍋のフタを開けた経験をある人はわかると思うが、延々、途切れることなくスチームが出続ける。スチーマーにとっては理想的な話だ。その上、タンクからそのままスチームが出てくるので、スチームの質もいい。加圧式スチーマーは、1つの理想形式です。

では、何故、全てのスチーマーに搭載されないのか? それは欠点もあるからです。まず、タンクを内蔵するということは、構造がそれだけ複雑になるということです。手に持って使うのに重くなるということです。また、複雑になるということは、その分お金がかかるということです。また安全弁などの制御システムが付いているとはいえ、危険を伴う可能性があるわけですから、面倒でも必ず手順通りにしなければなりません。面倒、重くなる、お金がかかる。IGGIはそれを良しとしました。

実際、スチームは素晴らしく強力です。実に魅力的。

しかも、IGGIにはもう1つ、いいことがあります。それは、ウイルス、細菌、アレルギー物質に関するデーターがついていることです。ウイルスは基本タンパク質でできています。タンパク質は高温では変質します。スチームはスチーマーから出た瞬間に冷えが始まりますが、出た瞬間は、ほぼ100℃。それが1cm離れると5℃位低くなります。ウイルステストは、1cmで行われています。95℃前後のスチームですから、タンパク質は変質、ウイルスは不活性化します。これは加圧型だから、そうなるということではありません。ただし、加圧型はスリームが豊富ですから、その状態を作りやすいのも事実です。

さて、このスチーマーの評価ですが、スチームの良さで、☆5になっています。が、それぞれは☆4。それぞれちょっと気にかかることがあるからです。まずデザイン関係ですが、正直いうとかなり不格好というか、かなり個性的です。古くからあるデザインで、洗練されているとはいえません。次に、使いやすさですが、かなり段階をきちんとしなければなりません。特に面倒なのは水の量。これには同梱された専用ボトルで注入する必要があります。というのは加圧物に窓を付けるわけにはいかないからです。そこから破損したらとんでもないことになります。このために、手順を踏む必要があるのですが、それが割と面倒だからです。そして素早く温められるかというと、タンクが小さいのでそれなりで済んでいますが、普通のスチーマーより遅いです。当然ちょっとですが重さも増しています。

あと面白いのは、電源コードに布コードが使われていることです。こたつなどで使われる耐熱コードです。IGGIは、デザインもそうですが、古くから培ってきた技術、確実な技術で作られていますね。ヨーロッパのメーカーらしいやり方です。このようにかなり個性的なモデルです。スチームの豊富さ、良さが、すごく魅力的なこのモデル。ちょっと高いですがお勧めです。





参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]
LAURASTAR

IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]

最安価格(税込):¥27,593発売日:2020年12月19日 価格.comの安さの理由は?

IGGI IGGIWHITEJP [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <2

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(アイロン)

ご注意