『新型ソリオに乗ってきました。』 スズキ ソリオ 2020年モデル 川崎のケーズさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > ソリオ 2020年モデル

『新型ソリオに乗ってきました。』 川崎のケーズさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ソリオ 2020年モデルのレビューを書く

川崎のケーズさん

  • レビュー投稿数:121件
  • 累計支持数:4296人
  • ファン数:4人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5
新型ソリオに乗ってきました。

試乗車 : マイルドハイブリッドMZ(2WD)

【エクステリア】
大きくなったこともあり前モデルより立派に感じた。
フロントマスクはギラギラしてなく万人にうけそう。
LEDヘッドライトはもちろんLEDフォグやアルミホイール。デイライトも標準で付いている。

【インテリア】
プラスチッキーなところもあるが質感を高める手法がとられており安っぽさは感じなかった。

センターメーターだが、もともとのメーターの位置にカラーのヘッドアップディスプレイがありこれを使うと目線をそらさず運転することができる。
ただ必要ない人には無用の長物になりそうだ。

一瞬タコメーターがないと思ったが、ディスプレイの切り替えでタコメーターを表示させることができた。

【室内空間】
広い。
室内空間が広いこともあるがフロントウィンドウまでが遠く大きいのですごく開放感がある。

ちなみに後部座席の膝前空間も、前席172cmのシートポジションで握りこぶし4個分と広大だ。
ラゲッジはパッと見あまり広くないなと感じたがシートアレンジが多彩なのでかなり広くなる。
もちろんリヤシートもリクライニングする。

【エンジン性能】
かなり静か。
エンジン音が静かだとロードノイズが耳についたりするが気にならなかった。
ちなみにタイヤはダンロップのエナセーブだった。

【走行性能】
先代モデルにも乗ったことあるがスムーズさと静かさは格段にアップしている。
平坦な道がメインだったがモーターがアシストするので踏み込まなくてもよく走る。

そんなにスピードは出してないがコーナーでも揺れは気にならなかった。

【乗り心地】
良い。
柔らかすぎず固すぎずって表現が合うと思う。

【アダプティブクルーズコントロール】
全車速追従ではあるが、2秒以上止まるとリセットされてしまう。
電動ブレーキだったならリセットはされなかったのだろう。

【ナビゲーション】
標準はオーディオレスだがメーカーオプションで9インチ。
ディーラーオプションで8インチと10インチが選べる。
ちなみにオプションでディスプレイオーディオはない。

【燃費】
信号の多い都内、約4kmの試乗で16.3km/Lだった。
カタログの市街地燃費が16.2km/Lなので達成率は100%だ。
郊外や高速なら20km/L以上は確実にいくだろう。

【不満点】
電動ブレーキなら尚よかった。
室内のルームランプなんかもLEDにして欲しかった。

【価格】
車体価格で約200万。
マイルドハイブリッドはもちろん前車追従の自動運転、自動ブレーキ、LEDヘッドライトにフォグランプ、本革巻きステアリング、両側電動スライドドア、車内空調用サーキュレーターなんかが標準で付いてるのでコスパはかなり高いと言える。

【総評】
使用目的とデザインが気に入れば買いだと思う。
バンデットとは同じエンジンなので差別化する意味でもバンデットをハイブリッドターボにしてみるのも面白いのではと思った。

レビュー対象車
試乗

参考になった102人(再レビュー後:65人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5
新型ソリオに乗ってきました。

試乗車 : MZ(2WD)

【エクステリア】
大きくなったこともあり前モデルより立派に感じる。
フロントマスクはギラギラしてなく万人にうけそう。
LEDヘッドライトはもちろんLEDフォグやアルミホイール。デイライトも標準で付いている。

【インテリア】
プラスチッキーなところもあるが質感を高める手法がとられており安っぽさは感じなかった。

センターメーターだが、もともとのメーターの位置にカラーのヘッドアップディスプレイがありこれを使うと目線をそらさず運転することができる。
一瞬タコメーターがないと思ったが、ディスプレイの切り替えでタコメーターを表示させることができた。

【室内空間】
広い。
室内空間が広いこともあるがフロントウィンドウまでが遠く大きいのですごく開放感がある。

ちなみに後部座席の膝前空間も、前席172cmのシートポジションで握りこぶし4個分と広大だ。
ラゲッジはパッと見あまり広くないなと感じたがシートアレンジが多彩なのでかなり広くなる。
もちろんリヤシートもリクライニングする。

【エンジン性能】
かなり静か。
エンジン音が静かだとロードノイズが耳についたりするが気にならなかった。
ちなみにタイヤはダンロップのエナセーブだった。

【走行性能】
平坦な道がメインだったがモーターがアシストするので踏み込まなくてもよく走る。
そんなにスピードは出してないがコーナーでも揺れは気にならなかった。

【乗り心地】
良い。
柔らかすぎず固すぎずって表現が合うと思う。

【ナビゲーション】
標準はオーディオレスだがメーカーオプションで9インチ。ディーラーオプションで10インチと8インチが装着できる。

ただ、市販のハイレゾ9インチナビだと10万円ぐらい安く買えるので、浮いた金額でドラレコやETCを付けるという手もあるだろう。

【燃費】
信号の多い都内、約4kmの試乗で16.3km/Lだった。
カタログの市街地燃費が16.2km/Lなので達成率は100%だ。

【不満点】
特に不満に感じるところはなかったが、あえて言えば室内のルームランプなんかもLEDにして欲しかった。

【価格】
車体価格で約202万。
マイルドハイブリッドはもちろん前車追従の自動運転、自動ブレーキ、LEDヘッドライトにフォグランプ、本革巻きステアリング、両側電動スライドドア、車内空調用サーキュレーターなんかが標準で付いてるのでコスパはかなり高いと言える。

【総評】
使用目的とデザインが気に入れば買いだと思う。
バンデットとは同じエンジンなので差別化する意味でもバンデットをハイブリッドターボにしてみるのも面白いのではと思った。

レビュー対象車
試乗

参考になった37

 
 
 
 
 
 

「ソリオ 2020年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
いいクルマ  4 2022年8月21日 01:52
先代ソリオより乗り換え。  4 2022年8月19日 22:40
ソリオにして良かったと思ってます。  4 2022年7月16日 04:16
全体的には進化したが  3 2022年4月10日 07:52
スズキセーフティサポートのつめが甘すぎる  3 2022年3月1日 11:50
旧型から正常に進化しています。  4 2022年2月23日 07:02
実用性の高い車です  3 2022年2月6日 00:55
年齢的に10年乗るとしたらコレが最後の車です  2 2022年1月27日 15:40
ソリオMZ メーカOPナビ付き  5 2021年8月8日 10:52
買って良かった(*^_^*)  5 2021年8月1日 20:24

ソリオ 2020年モデルのレビューを見る(レビュアー数:24人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ソリオ 2020年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

ソリオ 2020年モデル
スズキ

ソリオ 2020年モデル

新車価格:158〜214万円

中古車価格:109〜265万円

ソリオ 2020年モデルをお気に入り製品に追加する <441

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ソリオの中古車 (全4モデル/2,280物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意