『めちゃくちゃカッコいい。最新のゲームを妥協なく遊ぶために』 MSI GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G [PCIExp 24GB] そらすーさんのレビュー・評価

2020年11月24日 登録

GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G [PCIExp 24GB]

  • GeForce RTX 3090を搭載したビデオカード。冷却性能を強化したオリジナルクーラー「Tri Frozr 2S」を採用したハイエンドモデル。
  • RGB LEDを搭載し、ライティングソフトウェア「Mystic Light」に対応。ディスプレイ出力端子にDisplayPort 1.4a×3、HDMI 2.1を搭載している。
  • 8K HDRでのゲーミングや4画面出力が可能。NVLinkの対応に加え、AIレンダリング「DLSS」、ディスプレイ同期技術「G-SYNC」などをサポート。
GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥284,444

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥284,444

NTT-X Store

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥284,444¥356,290 (6店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

搭載チップ:NVIDIA/GeForce RTX 3090 バスインターフェイス:PCI Express 4.0 モニタ端子:HDMIx1/DisplayPortx3 メモリ:GDDR6X/24GB GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]の価格比較
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]の店頭購入
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のスペック・仕様
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のレビュー
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のクチコミ
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]の画像・動画
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のピックアップリスト
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のオークション

GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G [PCIExp 24GB]MSI

最安価格(税込):¥284,444 (前週比:±0 ) 登録日:2020年11月24日

  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]の価格比較
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]の店頭購入
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のスペック・仕様
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のレビュー
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のクチコミ
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]の画像・動画
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のピックアップリスト
  • GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > MSI > GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G [PCIExp 24GB]

『めちゃくちゃカッコいい。最新のゲームを妥協なく遊ぶために』 そらすーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のレビューを書く

そらすーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性4
付属ソフト4
めちゃくちゃカッコいい。最新のゲームを妥協なく遊ぶために

パッケージ

開封

組み込み後

   

側面から(クリアランスの参考に)

   

・デザイン
MSIのGAMING X, ASUSのROG等前世代のデザインの方が好みで迷っている中、このSUPRIMはどストライクなカッコ良さでした。
直線基調のデザイン、ファン・側面・バックプレートに仕込まれたLED、そもそもの素材の質感からバックプレートの加工、シリアルNoのシール配置に至るまですべてが気に入っています。
マザー直差し配置でも十分に存在感があり、LEDの反射等組み込んでみても最高のデザインだと思えます。

・ゲーミング性能
RTX3080と大差ないようにも見えますが、某メーカーRTX3080 GAMINGモデルを使用していた頃、例えばウォッチドックスレギオンで4KレイトレON(低設定)にすると60FPS維持することが難しい状況でした。
が、このグラボであればレイトレ高設定で、その他の設定をすべて最高に設定(DLSSはバランスに)した状態で、街の中をスポーツカーで疾走しても60FPS維持できました。
最新のゲームを最高の設定で遊びたい時、少しに見えていた差が大きな意味を持つ様になる気がします。

・コイル鳴き
コイル鳴きに関してはウォッチドックスやサイバーパンクなどヘビー級のゲームを遊ぶ際に少しありました。
GPU-Zのストレステストでは発生しなかったので、本当に高負荷な時のみのようです。
酷ければメーカー側で無料でテストして問題がありそうであれば交換すると言ってもらえましたが、個人的にはヘッドホンをすれば聞こえず実質問題ないのでそのまま使用しています。

・その他細かい点幾つか
サイズについては購入前から入るかかなりヒヤヒヤしていたのですがギリギリセーフでした。
使用中のCorsair 4000D Airflowは360mmまでのGPUを搭載可能ですが、MSIの簡易水冷(ファンはCorsair LL120)との組み合わせで3,4mmの隙間です。

また、電源についてもゲーム中は補助電源3本それぞれで最大100W以上の電力供給が実際に起っているので分岐ケーブルの使用は厳禁で、このグラボ用に3本確保する必要があるのは注意が必要です。

冷却面については、なるべく長く使いたいのでGamingモードで使用しています。
また、使用開始時に低負荷時も冷えるように低負荷時のファン停止をOFFにしていました。
(MSIのDragonCenterにてツールタブからZero Frozr項目で切替可能)
ただ、これだと低負荷時にもファンは回ってくれるのですが、高負荷時に回転数が上がらず、afterburnerなどでのファンコントロールも効かなくなりました。
なので、Zero FrozrはONにしたまま運用しています。
バックパネルにもヒートシンクが仕込まれたりと冷却面にはかなり気合を入れて作られているので、冷却・静音性は全く不満ありません。

・まとめ
当初予算面がネックで諦めていた所、RTX3080の在庫不足でストレスも溜まり完全に予算オーバーのまま買ってしまいましたが、結果的に製品には十二分に満足、使ってみて更に感じるデザイン・性能の良さもあり、取り扱いメーカーさんのサポートにもとても交換が持てて、トータルで満足の行く買い物でした。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった9人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト4
めちゃくちゃカッコいい。嬉しい誤算もありました。

MSIのGAMING X、ASUSのROG等前世代の方がデザインが好きで微妙な中、
このSUPRIMはどストライクなカッコ良さでした。

本当は3080が欲しかったですが、日本では展開されておらず、当初別メーカーの3080を使用していました。が、故障し、RTX3080の在庫探しにも疲れ、値上がりの話もありましたのでこちらに買い替えました。
現状持て余すほどのスペックが有り、将来的に下位モデルの上位版が出た時など買い換えの心配も無くなりましたので、今買うならいい選択肢だったと思います。

RTX3080で、一部ゲームでは10GBのメモリでも足りず、全般的な性能でも最近だと4K60FPS、レイトレ+DLSSでギリギリといったことがまま有りましたが、そういったゲームは3090で改善します。
とはいえ現状はほとんどのゲームで3080と大きな差は無いので(VRを除く)ゲームには"現状"では少し勿体ないスペックです。
趣味で動画編集もしているのでそちらの方が助かっています。

現状はまだ数日しかテスト出来ていませんが、その範囲ではコイル鳴きも特に無く、ゲームも安定して動作してくれているので良かったです。
ファンの動作音も他のパーツの方がうるさいくらいなので全く問題ないです。
ただ、アイドル時でも温度はそれなりに上がり、そばにあるメインのM.2スロットに挿しているSSDは50度以上になりました。
エアフローを強化して様子見していますが、もしかしたらヒートシンクをマザボ付属のものから取り替える必要があるかもしれません。

サイズについては購入前から入るかかなりヒヤヒヤしていたのですがギリギリセーフでした。
使用中のCorsair 4000D Airflowは360mmまでのGPUを搭載可能ですが、MSIの簡易水冷(ファンはCorsair LL120)との組み合わせで3,4mmの隙間です。
ケース自体は結構大きい部類なのにみっちり感が出たのは予定外でしたが、MSIでの統一もでき、ライティングもG.Skillのメモリと似た感じで統一されて常にデスクの目立つ位置にPCを置きたくなりました。

もう一つギリギリだったのが補助電源です。
電源にThermaltakeのプラチナ1050Wを使用していますが、マザボでも2個使うので+グラボで3本で使い切ってしまいました。MSIのB550unify等一部のマザボでは更にもう1本必要になったりするので組み合わせには注意が必要です。(既に白い延長ケーブルは足りなくなったので発注しました…)

購入は「楽天ビックカメラ」から行ったのですが、ビックカメラの実店舗に取り寄せて購入しました。
楽天ビックカメラでは1%ポイントですが、店舗購入の場合もポイントつくとのことだったので、クレカの1%と合わせて2%になることを期待して取り寄せしました。
が、ポイントは店舗側の設定による、価格は取り寄せ元の楽天合わせとのことで、10%ポイント還元されました。
結果、価格.comの最安値よりも実質2万円以上安く変えたので嬉しい誤算でした。
(とはいえRTX3080に比べると十分高いのですが…)

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト4
めちゃくちゃカッコいい。嬉しい誤算もありました。

組み込み後

フロントラジエーターとの隙間

パッケージ

MSIのGAMING X、ASUSのROG等前世代の方がデザインが好きで微妙な中、
このSUPRIMはどストライクなカッコ良さでした。

本当は3080が欲しかったですが、日本では展開されておらず、当初別メーカーの3080を使用していました。が、故障し、RTX3080の在庫探しにも疲れ、値上がりの話もありましたのでこちらに買い替えました。
現状持て余すほどのスペックが有り、将来的に下位モデルの上位版が出た時など買い換えの心配も無くなりましたので、今買うならいい選択肢だったと思います。

RTX3080で、一部ゲームでは10GBのメモリでも足りず、全般的な性能でも最近だと4K60FPS、レイトレ+DLSSでギリギリといったことがまま有りましたが、そういったゲームは3090で改善します。
とはいえ現状はほとんどのゲームで3080と大きな差は無いので(VRを除く)ゲームには"現状"では少し勿体ないスペックです。
趣味で動画編集もしているのでそちらの方が助かっています。

現状はまだ数日しかテスト出来ていませんが、その範囲ではコイル鳴きも特に無く、ゲームも安定して動作してくれているので良かったです。
ファンの動作音も他のパーツの方がうるさいくらいなので全く問題ないです。水冷グラボも検討していましたが、この程度で済むなら全然空冷で良かったなという印象です。

サイズについては購入前から入るかかなりヒヤヒヤしていたのですがギリギリセーフでした。
使用中のCorsair 4000D Airflowは360mmまでのGPUを搭載可能ですが、MSIの簡易水冷(ファンはCorsair LL120)との組み合わせで3,4mmの隙間です。
ケース自体は結構大きい部類なのにみっちり感が出たのは予定外でしたが、MSIでの統一もでき、ライティングもG.Skillのメモリと似た感じで統一されて常にデスクの目立つ位置にPCを置きたくなりました。

もう一つギリギリだったのが補助電源です。
電源にThermaltakeのプラチナ1050Wを使用していますが、マザボでも2個使うので+グラボで3本で使い切ってしまいました。MSIのB550unify等一部のマザボでは更にもう1本必要になったりするので組み合わせには注意が必要です。(既に白い延長ケーブルは足りなくなったので発注しました…)

購入は「楽天ビックカメラ」から行ったのですが、ビックカメラの実店舗に取り寄せて購入しました。
楽天ビックカメラでは1%ポイントですが、店舗購入の場合もポイントつくとのことだったので、クレカの1%と合わせて2%になることを期待して取り寄せしました。
が、ポイントは店舗側の設定による、価格は取り寄せ元の楽天合わせとのことで、10%ポイント還元されました。
結果、価格.comの最安値よりも実質2万円以上安く変えたので嬉しい誤算でした。
(とはいえRTX3080に比べると十分高いのですが…)

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G [PCIExp 24GB]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]
MSI

GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G [PCIExp 24GB]

最安価格(税込):¥284,444登録日:2020年11月24日 価格.comの安さの理由は?

GeForce RTX 3090 SUPRIM X 24G  [PCIExp 24GB]をお気に入り製品に追加する <155

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(グラフィックボード・ビデオカード)

ご注意