『やっと、OM-1の発売でこのレンズの本領発揮!』 オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO ゼロニャンさんのレビュー・評価

2021年 1月22日 発売

M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO

  • 1.25倍テレコンバーターを内蔵し300-1000mm相当の焦点距離をカバーする高解像、超望遠ズームレンズ。「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠。
  • 「5軸シンクロ手ぶれ補正」により8段の補正を実現し、1000mm相当での超望遠手持ち撮影を可能にする。
  • 別売りの2倍テレコンバーター「M.ZUIKO DIGITAL 2× Teleconverter MC-20」と組み合わせることで、最大2000mm相当の超望遠撮影も可能。
M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥1,000,000

レンズタイプ:望遠ズーム 焦点距離:150〜400mm 最大径x長さ:115.8x314.3mm 重量:1875g 対応マウント:マイクロフォーサーズマウント系 M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROの価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROの中古価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROの買取価格
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROの店頭購入
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのスペック・仕様
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのレビュー
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのクチコミ
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROの画像・動画
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのピックアップリスト
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのオークション

M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROオリンパス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2021年 1月22日

  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROの価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROの中古価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROの買取価格
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROの店頭購入
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのスペック・仕様
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのレビュー
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのクチコミ
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROの画像・動画
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのピックアップリスト
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのオークション

『やっと、OM-1の発売でこのレンズの本領発揮!』 ゼロニャンさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのレビューを書く

ゼロニャンさん

  • レビュー投稿数:155件
  • 累計支持数:1160人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
29件
18件
レンズ
21件
0件
デジタルカメラ
17件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性4
やっと、OM-1の発売でこのレンズの本領発揮!
当機種追従性も良好です。
当機種表現力もあります。
当機種突然近くに来てもピントが合います。

追従性も良好です。

表現力もあります。

突然近くに来てもピントが合います。

機種不明ドックランの近くの木にいたアカゲラ内蔵テレコンでここまで寄れます。
当機種上野動物園リーリー、動物園でも重宝します。
当機種上野動物園コツメカワウソのケンちゃん、泳いで来てもピント合っています。

ドックランの近くの木にいたアカゲラ内蔵テレコンでここまで寄れます。

上野動物園リーリー、動物園でも重宝します。

上野動物園コツメカワウソのケンちゃん、泳いで来てもピント合っています。

追記とサンプルです。
前回はOM-D E-M1Xでのレビューでしたが。
今回はその後、発売されたOM-1との組み合わせでのレビューです。
やっとこのレンズの本領発揮です。
結論から言うとα1 ILCE-1 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSSといい勝負できます。

ここから下は前回レビューです。

新宿のカメラ店に1月4日に予約して5月13日に入荷連絡があり15日夕方に引き取りました。
とても良いレンズだと思います。
OM-D E-M1X + ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO
α1 ILCE-1 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS
の比較をしようかと思います。(この組み合わせだとSONYが少し高いけど、トータル金額が両方とも近い100万前後です)
主な被写体は動物全般ですが(現在動物園はコロナ対策で休園している)のでドックランでの撮影です。

【操作性】
テレコン内蔵がすごくいいです。ズームリングはSONYと比べて硬いです。
SONYは小指であまり力を入れずに回せます。

【表現力】
とてもいいです。逆光での撮影が多いのですがゴースト、フレアを大幅に低減し、ヌケの良いクリアな描写は本当でした。
最短撮影距離とテレマクロが魅力ですね!昆虫撮影に威力を発揮しそうです。

【携帯性】
軽いです。
ED 150-400mm F4.5は1,875g対してSONY FE 200-600mm F5.6-6.3は2115 g
ボディ含めると
OM-D E-M1X(849g) + ED 150-400mm F4.5 は2,724g
α1 ILCE-1(652g) + FE 200-600mm F5.6-6.3 は2.767g
トータルではほぼ同じ?
実際使用した感じではOM-D E-M1X(849g) + ED 150-400mm F4.5の方が軽く感じます。

【機能性】
SONY FE 200-600mm F5.6-6.3みたいに流し撮り対応のMODE2とかモードセレクトが欲しかった。

【総評】
レンズ自体は申し分なしです。
ドックランで撮影した感じではOM-D E-M1Xがこのレンズのスペックについていけない気がします。(後継機が噂されていますね)
α1と比較するのは酷だと思いますが(金額差が5倍近い?ので)C-AFで横の動きはなんとか合っても、迫ってくるワンちゃんには全然合いません。連写するよりも要所、要所でシャッター押した方が成功率は高い。余談ですがOM-D E-M1Xよりも、パナのG9の方が追従性能は高いのかも?またOM-D E-M1 Mark IIIだと結果が違ったのかな?今度試してみます。

OM-D E-M1X + ED 150-400はテレコン内蔵で1000mm相当までいけますが、α1 ILCE-1 + FE 200-600mmは600mmまで、でもフルサイズで5010万画素なのでかなりトリミングしても大丈夫です。
ピント精度と暗所性能はSONYのα1が圧勝していて有利です。

このレンズのサンプルはすべてJPEGままの無加工です。トリミングもしていません。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった30人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性4
レンズは申し分無しです。
機種不明上がオリンパス、下がSONYほぼ同じサイズ感です。
当機種ボケもいいですね
機種不明逆光時も良好です。

上がオリンパス、下がSONYほぼ同じサイズ感です。

ボケもいいですね

逆光時も良好です。

機種不明C-AFでの追従はイマイチ(カメラ側の問題です)
当機種表現力があります。
機種不明ドックランで鳥さんが餌をGET!

C-AFでの追従はイマイチ(カメラ側の問題です)

表現力があります。

ドックランで鳥さんが餌をGET!

新宿のカメラ店に1月4日に予約して5月13日に入荷連絡があり15日夕方に引き取りました。
とても良いレンズだと思います。
OM-D E-M1X + ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO
α1 ILCE-1 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS
の比較をしようかと思います。(この組み合わせだとSONYが少し高いけど、トータル金額が両方とも近い100万前後です)
主な被写体は動物全般ですが(現在動物園はコロナ対策で休園している)のでドックランでの撮影です。

【操作性】
テレコン内蔵がすごくいいです。ズームリングはSONYと比べて硬いです。
SONYは小指であまり力を入れずに回せます。

【表現力】
とてもいいです。逆光での撮影が多いのですがゴースト、フレアを大幅に低減し、ヌケの良いクリアな描写は本当でした。
最短撮影距離とテレマクロが魅力ですね!昆虫撮影に威力を発揮しそうです。

【携帯性】
軽いです。
ED 150-400mm F4.5は1,875g対してSONY FE 200-600mm F5.6-6.3は2115 g
ボディ含めると
OM-D E-M1X(849g) + ED 150-400mm F4.5 は2,724g
α1 ILCE-1(652g) + FE 200-600mm F5.6-6.3 は2.767g
トータルではほぼ同じ?
実際使用した感じではOM-D E-M1X(849g) + ED 150-400mm F4.5の方が軽く感じます。

【機能性】
SONY FE 200-600mm F5.6-6.3みたいに流し撮り対応のMODE2とかモードセレクトが欲しかった。

【総評】
レンズ自体は申し分なしです。
ドックランで撮影した感じではOM-D E-M1Xがこのレンズのスペックについていけない気がします。(後継機が噂されていますね)
α1と比較するのは酷だと思いますが(金額差が5倍近い?ので)C-AFで横の動きはなんとか合っても、迫ってくるワンちゃんには全然合いません。連写するよりも要所、要所でシャッター押した方が成功率は高い。余談ですがOM-D E-M1Xよりも、パナのG9の方が追従性能は高いのかも?またOM-D E-M1 Mark IIIだと結果が違ったのかな?今度試してみます。

OM-D E-M1X + ED 150-400はテレコン内蔵で1000mm相当までいけますが、α1 ILCE-1 + FE 200-600mmは600mmまで、でもフルサイズで5010万画素なのでかなりトリミングしても大丈夫です。
ピント精度と暗所性能はSONYのα1が圧勝していて有利です。

このレンズのサンプルはすべてJPEGままの無加工です。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった26

 
 
 
 
 
 

「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO
オリンパス

M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2021年 1月22日

M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROをお気に入り製品に追加する <192

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意