『19万円 の Mac mini 「Z12P000JG」』 Apple Mac mini MGNT3J/A [シルバー] Tersolさんのレビュー・評価

2020年11月17日 発売

Mac mini MGNT3J/A [シルバー]

  • 「M1」チップを採用し、一世代前と比べてCPUの処理能力が最大3倍高速になったデスクトップコンピューター「Mac mini」(512GB SSD)。
  • 8コアCPUと8コアGPUを採用し一世代前と比べて最大6倍高速なグラフィックス性能を発揮する。高度な機械学習ができる16コアの「Neural Engine」を搭載。
  • Thunderbolt/USB 4ポートを2基備えデータ転送速度は最大40Gb/s。最大6Kの外部ディスプレイを1台接続でき、HDMI 2.0を使えば最大4Kの2台目もつなげる。
Mac mini MGNT3J/A [シルバー] 製品画像

拡大

プロダクトアワード2021

最安価格(税込):

¥113,892

(前週比:-597円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥113,892¥125,285 (17店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥113,893 〜 ¥113,893 (全国218店舗)最寄りのショップ一覧

CPU種類:Apple M1チップ メモリ容量:8GB ストレージ容量:SSD:512GB Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のスペック・仕様

不要なパソコン無料回収 国認定事業者のリネットジャパン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※OSは出荷時期によって、変更されている場合があります。ご購入の際は購入店舗にて直接ご確認ください。

ご利用の前にお読みください

 
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]の価格比較
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]の店頭購入
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のスペック・仕様
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のレビュー
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のクチコミ
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]の画像・動画
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のピックアップリスト
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のオークション

Mac mini MGNT3J/A [シルバー]Apple

最安価格(税込):¥113,892 (前週比:-597円↓) 発売日:2020年11月17日

  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]の価格比較
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]の店頭購入
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のスペック・仕様
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のレビュー
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のクチコミ
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]の画像・動画
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のピックアップリスト
  • Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > Mac デスクトップ > Apple > Mac mini MGNT3J/A [シルバー]

『19万円 の Mac mini 「Z12P000JG」』 Tersolさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のレビューを書く

Tersolさん

  • レビュー投稿数:148件
  • 累計支持数:1357人
  • ファン数:25人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
277件
ビデオカメラ
3件
223件
ヘッドホンアンプ・DAC
8件
202件
もっと見る
満足度4
デザイン4
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性2
使いやすさ3
静音性・発熱5
付属ソフト3
コストパフォーマンス4
19万円 の Mac mini 「Z12P000JG」

背面に備わる電源ボタンと端子類

底面にまで徹底されたAppleの美意識

内蔵SSDの速度測定 (このスピードが2TB!)

DAVINCI RESOLVE SPEED EDITOR

EIZO FlexScan EV2785 (WHITE)

USB(2.4GHz)接続マウス (エレコムM-XGL10DBWH)

平成25年(2013)発売のMacBook Pro(ME294J/A)を使い続けてきて、
さすがに買い替えようと考えていた所に、いわゆるM1チップが登場。
更に暫(しばら)く様子を見た末、初のMac mini購入となりました。

ME294J/Aを買ったのは平成26年(2014)年1月でしたので実に7年ぶりの新調。
ME294J/Aは「吊るし」仕様の機種でしたので家電量販店にて安く買えましたが、
今回のMac miniはApple Storeにて高価なカスタム・オーダーを施しました。
令和3年(2021)1月末に注文して、8日後には届けられました。
(注文確定直後に示されたのより9日早い納品でした)

M1 Mac miniの最も安価な仕様はメモリが8GB、ストレージが
256GBの組み合わせで、72,800円+消費税=80,080円です。

自分はそこからメモリを16GBに増量して+2万円、更にストレージを
最大の2TBまで増量して+8万円、小計172,800円に消費税10%を足して
合計190,080円と、最早Mac miniとは思えない値段になってしまいました。

ちなみに、このLate 2020 Mac miniの機種型番は「A2348」、「吊るし」の
256GB/8GB仕様が「MGNR3J/A」、512GB/8GB仕様が「MGNT3J/A」、
そして当方の2TB/16GB仕様は「Z12P000JG」という仕様型番です。

さて、その仕様、メモリの増量については後で付け足すことが出来ないので
迷うこともありませんでしたが、問題は内蔵ストレージの容量です。

ME294J/Aの内蔵ストレージが512GBで、これが不足しがちでしたので、
少なくとも1TBにするつもりではあったものの、更に4万円を費やして
2TBにまでするかどうかは、さすがに悩むところでした。

何故、外付けのSSDではなく高価な内蔵ストレージにこだわったのか。
それは、M1 Macは非常に高速ではあるけれど、どうやらそれは
内部で片付けられる仕事に限る、という話を読んだからです。

つまり、どういうワケかM1 Macは外部機器との通信速度が遅く、
Thunderbold接続であっても外付けSSDではM1 Macの
「超」高速ぶりは存分には発揮されないらしいのです。

1,000MB/秒を謳うUSB接続のSSDに300MB/秒程度でしか読み書き
できないそうなので、3,000MB/秒で読み書きできる内蔵SSDとは
文字通り桁違いの速度差ということになってしまいます。

これは動画編集では普通に体感される差として現れると思われるので
割高でも内蔵ストレージの増量を決断するに至ったという次第です。

ところで、これまでにもMac miniに興味を抱いたことはありますが、
どうしても引っかかっていたのが独立GPUが無いことでした。

かつてGPU性能の重要性を痛感した(悔しい思いをした)経験があり、
以降、パソコンを選ぶ際はGPUの性能を(必要以上に)重視してきました。

しかし、M1 MacBook Pro/Air/miniに関して既に出ているレビューを読みあさると
M1チップなら独立GPUに固執しなくても高水準なグラフィック性能がありそうです。
ゲームが主目的の場合は、やはり独立GPU必須となるのかも知れませんが、
自分の場合、最もGPU性能がモノを言うのは動画編集に於いてです。

「DaVinci Resolve Studio」または「Final Cut Pro」での、
(切り貼りだけでなくカラー・グレーディングを含む)それなりに凝った4K動画の
編集が快適にこなせられれば、少なくとも自分が不満を覚えることは無いでしょう。

どの程度を「快適」とするかは人それぞれで、上を望めばキリがありません。
自分にとって動画編集は仕事ではないので、少なくとも現時点では
Blackmagic RAWの4K動画をイジれる、その喜びが圧倒的です。

上に「DaVinci Resolve Studio」の名前を出したので、
ついでに書き記しておけば、今回のMac miniの購入に合わせて、
あるいは先立って購入したものの一番が「DaVinci Resolve Studio」でした。

現在、(期間限定で)「DaVinci Resolve Studio」を購入すると、通常であれば
「DaVinci Resolve Studio」と同額(35,980円+消費税=39,578円)の
Speed Editorという専用操作機器が無償で付いてきます。

このキャンペーンは当然のように人気を博していて、注文すると
「DaVinci Resolve Studio」のライセンスキーは即時発行されますが、
Speed Editorはモノが不足していて、手に入るまでは一月ほどかかる
という話で、自分の手元には注文から43日後に届けられました。

このMac mini購入時、macOSは「11.1」でしたが、「11.4」まで更新されました。
「DaVinci Resolve Studio」も当初は「17ベータ」だったのが「17.2.2」に。

M1 Macも登場から半年以上が経ち、周辺も程々には整ってきましたが、
映像・音声編集分野でも未だに対応していないプラグインは少なくありません。

映像編集で使うRED GIANTの「Magic Bullet」シリーズもM1未対応なのですが、
「DaVinci Resolve」の使い方を覚えるにつれ、もう要らないと思えてきました。

音声方面の、例えばiZOTOPEの製品群もM1に正式には対応していませんが
自分が使うようなもの(「RX」「Nectar」等)は「Rosetta2」で動いてくれるようです。

M1 Mac miniから五ヶ月遅れてM1 iMacが登場しました。
同時に登場していたら、多分、迷っただろうなと思います。

自分はM1 Mac miniの導入に合わせてEIZOのEV2785(27型4K)を買いました。
新型iMacの24型4.5Kディスプレイを羨(うらや)むことはありませんが、
スピーカーの音質は文字通り雲泥の差で大変に羨ましく思います。

外部スピーカーとしてCREATIVE INSPIRE T10 R3をアマゾンにて
3,932円で購入、「コスパ最強」の評判通りで満足しています。
本当に四千円弱のPCスピーカーとは思えない音です。

最後に、設定時に必須となるUSB接続のキーボード及びマウスについて、
有線USB接続だけでなく、2.4GHzワイヤレス接続のものも使えます。

一番最初の設定時にのみ必要なものと思っていたのですが、
OSアップデートからの再起動後などはBluetooth接続の機器と
ドライバーが「Rosetta2」に頼っている機器も反応しなくなるので、
USB(2.4GHz)接続のキーボードとマウスは常に備えておく必要があります。

使用目的
ネット
文書作成
画像処理
動画編集

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Mac mini MGNT3J/A [シルバー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Mac mini MGNT3J/A [シルバー]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Mac mini MGNT3J/A [シルバー]
Apple

Mac mini MGNT3J/A [シルバー]

最安価格(税込):¥113,892発売日:2020年11月17日 価格.comの安さの理由は?

Mac mini MGNT3J/A [シルバー]をお気に入り製品に追加する <209

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Mac デスクトップ)

ご注意