『ケーブルテレビ受信機(TZ-LS500B)の録画機能を活用するために』 IODATA AVHD-AUTB3S Tersolさんのレビュー・評価

AVHD-AUTB3S 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥13,860

(前週比:+1,124円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥13,860

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥13,860¥27,276 (42店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥18,700

容量:3TB インターフェース:USB3.2 Gen1(USB3.0) AVHD-AUTB3Sのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVHD-AUTB3Sの価格比較
  • AVHD-AUTB3Sの店頭購入
  • AVHD-AUTB3Sのスペック・仕様
  • AVHD-AUTB3Sのレビュー
  • AVHD-AUTB3Sのクチコミ
  • AVHD-AUTB3Sの画像・動画
  • AVHD-AUTB3Sのピックアップリスト
  • AVHD-AUTB3Sのオークション

AVHD-AUTB3SIODATA

最安価格(税込):¥13,860 (前週比:+1,124円↑) 発売日:2020年11月下旬

  • AVHD-AUTB3Sの価格比較
  • AVHD-AUTB3Sの店頭購入
  • AVHD-AUTB3Sのスペック・仕様
  • AVHD-AUTB3Sのレビュー
  • AVHD-AUTB3Sのクチコミ
  • AVHD-AUTB3Sの画像・動画
  • AVHD-AUTB3Sのピックアップリスト
  • AVHD-AUTB3Sのオークション

『ケーブルテレビ受信機(TZ-LS500B)の録画機能を活用するために』 Tersolさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVHD-AUTB3Sのレビューを書く

Tersolさん

  • レビュー投稿数:148件
  • 累計支持数:1357人
  • ファン数:25人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
277件
ビデオカメラ
3件
223件
ヘッドホンアンプ・DAC
8件
202件
もっと見る
満足度4
読込速度3
書込速度3
転送速度3
静音性4
耐久性4
デザイン4
ケーブルテレビ受信機(TZ-LS500B)の録画機能を活用するために

I・O DATA AVHD-AUTB3S 外箱 表

I・O DATA AVHD-AUTB3S 外箱 裏

I・O DATA AVHD-AUTB3S 正面/上面

 

I・O DATA AVHD-AUTB3S 底面/背面

I・O DATA AVHD-AUTB3S 電源アダプター

 

既にTVレコーダー(DIGA BRG2030)用に旧機種AVHD-AUTB3を使っています。

https://review.kakaku.com/review/K0000981648/ReviewCD=1117255/#ReviewRevision-1

AVHD-AUTB3「S」の外観は「S」の付かない旧機種と
基本的には変わりませんが、吸排気孔が塞がれています。
塞いでも内部の温度は許容範囲に保たれると判断されたのでしょう。
そして、これが旧機種比「作動音約10%削減」のミソなのだろうと想像します。

電源アダプターは、見比べなければ分からない程度ですが、小型化しています。
旧機種の付属品と同じく、電源タップに対して横向きなのは良いと思います。

この度(たび)、新しくなったケーブルテレビ受信機(Panasonic TZ-LS500B)には
(LAN録画機能に加えて)USBハードディスク録画機能が付いているので、
それ用に、この後継機種、AVHD-AUTB3「S」を買いました。

このレビューの内容はTZ-LS500Bでの使い勝手に関するものになっています。

AVHD-AUTB3は四年前にアマゾンにて15,775円で買いました。
今回、AVHD-AUTB3「S」もアマゾンにて13,936円で買いました。(五月下旬)

それまで使っていたケーブルテレビ受信機(Panasonic TZ-DCH520)には
USBハードディスク録画機能もLAN録画機能も無く、i.LINKケーブル
(IEEE1394/4ピン)でDIGAにつないで録画することが出来ました。
(TVレコーダーにBRG2030を選んだのもi.LINK端子が大きな理由でした)

4K対応となったLS500Bからはi.LINK端子は消え、DIGAへはLAN録画、
または直(じか)に接続したUSBハードディスクへも録画できるという仕様です。

つないでフォーマットすると2.7TBと認識され、151.44時間録画可能と出ます。
あまりにも短いのは不可解ですが、4K番組録画前提の時間目安なのでしょうか。
(三時間録画したら残りの録画可能時間が151.51時間に増えました・・・???)

さて、LS500B用に何故このAVHD-AUTB3Sを選んだのかと言えば、
(DIGAの時と同じく)Panasonicが公式に動作確認済みと認定しているからです。

https://connect.panasonic.com/jp-ja/products-services_catv-support_usb-hddlist#ls500b

DIGAにつないでいる旧機種AVHD-AUTB3は、
もう四年以上使っており、信頼性も確認済みです。

話が脇道に逸(そ)れますが、AVHD-AUTB3/SのLEDランプは
スタンバイ時は橙色、稼働時は緑色に点灯します。

以前、DIGAをWi-Fi経由でインターネットに接続していた時は
AVHD-AUTB3のLEDランプは常時緑色点灯でした。

この度、DIGAはLANケーブル経由でのインターネット接続に変更しました。
というのも、Wi-FiとLAN端子の両方を同時に使うことはできず、上記の通り、
ケーブルテレビ受信機からの録画のためにLAN端子を使わなければなりません。

DIGAをインターネット接続しないとリモート視聴アプリ「どこでもディーガ」を
使えないので、ケーブルテレビ受信機とDIGAの双方をWi-Fiルーター
(正確にはメッシュ中継機)にLANケーブルで接続しています。

更にはテレビ(VIERA)と旧いDIGA(BZT600)も同じ中継機に接続して、
四つのAV機器全てがLANでつながれた便利な状態になりました。

話をAVHD-AUTB3のLEDランプに戻すと、Wi-FiからLAN接続に変更した所、
DIGAがスタンバイ時は橙色、DIGAが起動すると緑色点灯するようになりました。

ケーブルテレビ受信機(Panasonic TZ-LS500B)と本機を接続した場合、
LEDランプの色はTZ-LS500B側の「USB HDD機能待機」設定によります。
当方では「しない」に設定しており、LEDランプはLS500BがOFFの時は橙色、
LS500Bが起動すると本機も連動して起動し、LEDランプも緑色点灯になります。
(LEDランプは旧機種より明るいものに変更されているようで、目障りで残念です)

ちなみにケーブルテレビ受信機(LS500B)では録画と再生しか出来ませんが、
LAN経由でDIGAに転送すれば編集も出来るし、何倍録とかに圧縮も出来るし、
「どこでもディーガ」経由でリモート視聴できるし、Blu-rayに焼くことも出来ます。

ただし、LAN経由のDIGAへの転送は想像したより遥かに時間がかかります。
てっきりDIGAからUSB外付けハードディスクに転送するのと同等の時間で
済むものと思っていたら、そうではありませんでした。

そのためでしょうか、LS500Bには「あとからダビング」という選択肢があり、
LS500Bの電源がOFFの時に自動的に転送してもらえるようにも設定出来ます。

ケーブルテレビ受信機とDIGAが(上記の通り)メッシュ中継機として使っている
ルーター経由でつながっているのが転送速度が遅い原因なのでしょうか。
別々のメッシュ中継機につながっているのではなく同一のルーターに
つながっているので、この、USB3.0接続とは比べ物にならない
転送速度の遅さの理由が何なのか、自分には分かりません。

DIGA BRG2030の内蔵HDDは2TB、加えて旧機種のAVHD-AUTB3(3TB)、
合計5TBもあれば容量が不足することはあるまいと当初は思っていましたが、
記録媒体の容量というのはどれだけあっても、いずれ足りなくなるものですね。

とりあえずケーブルテレビからの録画用に3TB追加して、また余裕ができました。
ケーブルテレビ受信機も地上波もBSも受信できますし、従って録画も出来ます。
(ただ、ケーブルテレビ受信機経由だと全てコピーワンスになってしまいます)

今回、既に四年以上使い続けて来て信頼感のあるAVHD-AUTB3の後継機種
AVHD-AUTB3「S」を、「S」無しよりは少しは安く買えて、満足しています。

静音性は「S」無しと比べても確かに優っています。
電源アダプターも、ほんの少しではありますが小型化されて、
間隔の狭い電源タップに並べて挿せる可能性が高まったのは良いことです。
唯一、LEDランプが旧機種よりも明るくなってしまったのが目障りで残念です。

比較製品
IODATA > AVHD-AUTB3 [ブラック]

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「AVHD-AUTB3S」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVHD-AUTB3Sのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

AVHD-AUTB3S
IODATA

AVHD-AUTB3S

最安価格(税込):¥13,860発売日:2020年11月下旬 価格.comの安さの理由は?

AVHD-AUTB3Sをお気に入り製品に追加する <55

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[外付けHDD・ハードディスク]

外付けHDD・ハードディスクの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(外付けHDD・ハードディスク)

ご注意