『新しい旅カメラの誕生!?』 富士フイルム FUJIFILM X-S10 ボディ オムライス島さんのレビュー・評価

2020年11月19日 発売

FUJIFILM X-S10 ボディ

  • 465gの小型軽量ボディに5軸・最大6.0段の手ブレ補正機能を備えたミラーレスデジタルカメラ。4K/30P動画やフルHD/240Pハイスピード動画を撮影できる。
  • 裏面照射型2610万画素「X-Trans CMOS 4」センサーと高速画像処理エンジン「X-Processor 4」を搭載し、最短約0.02秒の高速・高精度AFが可能。
  • ホールド性にすぐれた大型グリップや、「バリアングル構造」を採用した背面の液晶モニターなどにより、高い操作性を実現している。
FUJIFILM X-S10 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です
※画像は組み合わせの一例です

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥112,502

(前週比:-598円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥114,190

WiNK PREMIUM

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥106,900 (7製品)


価格帯:¥112,502¥136,600 (57店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥112,504 〜 ¥118,800 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS4 重量:415g FUJIFILM X-S10 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • FUJIFILM X-S10 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-S10 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-S10 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-S10 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-S10 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-S10 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-S10 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-S10 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-S10 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-S10 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-S10 ボディのオークション

FUJIFILM X-S10 ボディ富士フイルム

最安価格(税込):¥112,502 (前週比:-598円↓) 発売日:2020年11月19日

  • FUJIFILM X-S10 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-S10 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-S10 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-S10 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-S10 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-S10 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-S10 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-S10 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-S10 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-S10 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-S10 ボディのオークション

『新しい旅カメラの誕生!?』 オムライス島さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-S10 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

オムライス島さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:794人
  • ファン数:47人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
32件
2170件
スマートフォン
5件
50件
デジタルカメラ
3件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
新しい旅カメラの誕生!?
当機種PROVIA
当機種PROVIA
当機種クラシッククローム

PROVIA

PROVIA

クラシッククローム

当機種クラシッククローム
当機種モノクローム(Ye)
当機種モノクローム(Ye)

クラシッククローム

モノクローム(Ye)

モノクローム(Ye)

小型カメラって旅の匂いがする。
そう思いません?

X-S10 富士フィルムの新しいシリーズ展開。

肩肘張らずに生きていこうと考えたのか?フジの人^^;
こだわりを捨てた?
普通にいいカメラをめざした?

中身はX-T30にボディ内手ブレ補正を付けて、各種機能を少し改善し、フィルムシミュレーションをフル装備。
何より操作系を入門機だったX-T200と同じ系統にした。

この辺、位置づけとしては中級機と入門機の中間ぐらいなのかなと思う。

第一印象は、やっぱり大きめのグリップがあると良い。
剛性感があるから安心できる。

全てのレンズで手ブレ補正が効くのも安心感につながる。

クラシックネガなど現時点で最新のフィルムシミュレーションを使えるのがうれしい。

いずれにせよ何にせよ、富士フィルムのカメラって発色がいいんだよなあ。
Jpegでそのまま使えるのであるフィルムシミュレーションの絵。
AEやAWBも安定している。

ただニコン風の電源スイッチだけど、角度がちょっと不自然な気がする。
全くニコンと同じにすることは避けたのか^^;

シャッターのストロークはやや長い。

背面液晶はバリアングルになったけど、手持ちスナップ派には上下パカパカ式のチルトの方が嬉しかった。

ええっと後は・・・
AFセレクター(ジョイスティックみたいなやつ)の押し込みでAFポイントを中央に一発で戻せない。
その下のBACKボタンを押したら同様の動作ができるんだけどね。

そんなところは、まあ慣れの範囲かなと思う。

基本、操作性はなかなか良い。
ファンクションボタンにいろいろな機能を割り当てられるし、ダイヤルの中にカスタム設定が4つもある。(C1〜C4)
Qボタンに好きな項目を設定できるし、メニューもわかりやすい。

作例はJpeg撮って出しだけど、フィルムシミュレーション・ブラケットがあるから、三種類までのJpeg画像を同時に記録できる。
相変わらずこれは便利である。
(オリンパス・富士フィルム以外のメーカーはどうしてこれやらないんだろう?)

最後に不満点を書くと。

X-T30もそうだったけど、カメラがスリープ状態に入った後、撮影したい時にすっと目覚めないのである^^;

シャッター半押しでシャキーン!と目覚めるのが理想だけど、そうはいかない。
ミラーレスはある程度は仕方ないと思うんだけど、どうもその辺の動作のキビキビ感は他メーカー機と比較して富士フィルム機の課題であると思う。

てなことで、いろいろ書いてきたけど、小さくて高性能、操作性も良いから使ってい楽しい。

いい相棒になりそうである。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「FUJIFILM X-S10 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-S10 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-S10 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM X-S10 ボディ

最安価格(税込):¥112,502発売日:2020年11月19日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-S10 ボディをお気に入り製品に追加する <541

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意