『高画質/高機能な9インチ』 パイオニア 楽ナビ AVIC-RQ911 tomooo7777さんのレビュー・評価

2020年11月 発売

楽ナビ AVIC-RQ911

  • 9V型HDパネルを搭載したラージサイズAV一体型メモリーナビゲーション。高画質メディアの映像をHD解像度のまま入力できるHDMI入力端子を搭載。
  • 従来比2.4倍の高解像度なHDパネルに、視野角の広いIPS方式と黒色再現性にすぐれた「Normally Black方式」を採用している。
  • ドライバーの好みに合わせて表示モードを選択できる「ターゲットインターフェース」を採用。最新データバージョンアップ最大3年分(年2回配信)付き。
楽ナビ AVIC-RQ911 製品画像
最安価格(税込):

¥102,625

(前週比:-3,543円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥105,603

SYデンキ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥102,625¥166,250 (13店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥102,628 〜 ¥149,780 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

記録メディアタイプ:メモリ 画面サイズ:9V型(インチ) TVチューナー:フルセグ(地デジ) 楽ナビ AVIC-RQ911のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • 楽ナビ AVIC-RQ911の価格比較
  • 楽ナビ AVIC-RQ911の店頭購入
  • 楽ナビ AVIC-RQ911のスペック・仕様
  • 楽ナビ AVIC-RQ911のレビュー
  • 楽ナビ AVIC-RQ911のクチコミ
  • 楽ナビ AVIC-RQ911の画像・動画
  • 楽ナビ AVIC-RQ911のピックアップリスト
  • 楽ナビ AVIC-RQ911のオークション

楽ナビ AVIC-RQ911パイオニア

最安価格(税込):¥102,625 (前週比:-3,543円↓) 発売日:2020年11月

  • 楽ナビ AVIC-RQ911の価格比較
  • 楽ナビ AVIC-RQ911の店頭購入
  • 楽ナビ AVIC-RQ911のスペック・仕様
  • 楽ナビ AVIC-RQ911のレビュー
  • 楽ナビ AVIC-RQ911のクチコミ
  • 楽ナビ AVIC-RQ911の画像・動画
  • 楽ナビ AVIC-RQ911のピックアップリスト
  • 楽ナビ AVIC-RQ911のオークション
ユーザーレビュー > 自動車 > カーナビ > パイオニア > 楽ナビ AVIC-RQ911

『高画質/高機能な9インチ』 tomooo7777さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

楽ナビ AVIC-RQ911のレビューを書く

tomooo7777さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:203人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
16件
スマートフォン
2件
8件
自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性3
ナビ性能5
画面表示5
AV機能5
拡張性4
高画質/高機能な9インチ

YouTubeでこのRQ911を装着しての実車レビューやデモ走行動画を収録しているので合わせてご覧ください。
https://youtu.be/_EkEgxU_KEE

【デザイン】
サイバーナビは静電容量式のタッチボタンで、スッキリな見た目ですが、その分ブラインドタッチは難しい。しかしこの楽ナビはハードウェアキーが採用されていて使いやすいです。

ピアノブラックがほとんどのクルマのインテリアと調和し、メニューキーを中心に必要なボタンだけが配置されたデザインは良いなと感じます。

ただ、ハードウェアキーが配置された部分が凸状態になっていて、画面の下の方をタッチする際にボタンを誤って押してしまうことが何度かありました。

【操作性】
フルモデルチェンジされて操作やUIが刷新され、メインメニューを中心にナビメニューとAVメニューをスワイプで切り替えるUIは分かりやすいなと感じます。

スワイプ、ピンチイン/アウト、フリックなどのスマホライクな操作にも対応しており、操作性はすこぶる向上したと思います。

ただサクサク感はなく、どの操作もワンテンポ遅れるようなイメージ。ストレスを感じないかと言われると嘘になりますね。

NaviConを使えばスマホで検索した地点情報をBluetoothやUSB経由で送信できるので、スマホで調べたスポットの情報をすぐにナビへ送れるのはかなり重宝しています。

【ナビ性能】
さすがカロッツェリアなナビだけあって、ここは優秀だといえます。
また、サイバーナビはフルモデルチェンジに伴って音声案内が合成になり、ケンウッドなどの他社メーカーナビも合成音声を採用し始めていることもあり、この楽ナビもフルモデルチェンジで合成になるかも…と不安でしたが、前機種のRQ903と同じ声優さんによる音声案内が継続搭載でした。
一般道では700m手前で交差点看板に表記される方面案内を、300m手前では交差点名を、直前に信号がある場合は「この信号を右(左)です。」と案内されるなど、案内が細やかです。
RQ903にはなかった新ガイドとしては、サイバーナビのみの搭載だったヒヤリハット地点の案内や、高速道路侵入時の逆走注意警告が追加され、より安全な運転をサポートしています。

ただ、大通りが綺麗に分岐したり、道なり方向が判別しにくい道について、進行方向案内がない時があります。
アンダーパスを通るのか通らないのか、この車線のままで良いのかなどがわかりにくく、たまに道を間違えますw
まぁ、と言ってもちゃんと案内されるポイントもありますし、交差点看板の進路矢印には最適な車線に色が付いてどの車線を走れば良いかが分かるようになってますので、全く分からないわけじゃないです。たださらに丁寧な案内だと嬉しいなぁという話です。

ナビ検索に関しては、相変わらず近い順ではなく一致順で表示されるのは気に入りませんが、検索速度は向上していると思います。また、フリーワード検索ではフリック入力に対応しており、スマホ慣れしているわたしにはかなり打ちやすいです。ちなみに漢字変換もできますが、サイバーナビと違って名称検索ではフリック入力や漢字入力はできません。

【画面表示】
楽ナビ91xシリーズの目玉でもあるディスプレイについて、1280×720のHD解像度なIPS液晶パネルを採用し、HDMIやフルセグも凄く高精細/高画質に見ることができます。
ナビや画質に無頓着な人でも「このナビのテレビ凄く綺麗やな」と言うほど。コンテンツをよく再生する方はこのナビオススメです。

地図もちゃんとドットバイドットのHD対応になっていて、施設のロゴマークもクッキリ見えます。ロゴマークには駐車場の有無や営業時間内/外が一目で分かるような表示がされており、かなり重宝しています。対応道路であれば制限速度標識のマークも表示されまふ。
逆にツインビューやドライバーズビューが無くなっちゃったのは改悪ですね。

【AV機能】
音質はカロッツェリアナビなだけあって良いと思います。もちろんサイバーナビの方が上でしょうし、楽ナビではハイレゾ音源もネイティブ再生はできませんが、わたしには必要十分です。
イコライザーや音場効果機能が優秀なので、純正スピーカーであってもそこそこ良い音を鳴らせます。私はF1740Sというカロッツェリアのスピーカーに取り替えているので、イコライザーや音場効果との組み合わせでさらにパワーのある音を楽しめています。

あと嬉しい機能がHDMIの入出力端子が備わっているところ。FireTVstickやiPhoneのDigital AVケーブルと接続すれば、アマプラやYouTubeが高画質にたのしめます。720pまで受けれるらしい。このナビでSwitchのスマブラをしたことがありますが、意外と遅延も少なくて暇潰しの対戦くらいであれば十分使えました。

ただ1点かなり気になる点が。
iPhoneやiPodをUSB接続すると、有線でオーディオ再生できるのですが、何故か不定期に音飛びします。感覚としては5分10分に1回くらいのペースでしょうか。どのiPhone、どのケーブルでも同じですし、RL710でも発生していた事象なので、ナビのバグである可能性が高いと思いますが、なかなか改善されないのでちょっとストレスですね。
→2021年12月追記
最近出たアップデートで改善しました。

【拡張性】
HDMIの入出力やUSB端子が2つ付いているなど、必要十分な端子は備わっています。このナビは全部入りなので、CDやSDカードの読み込みにも対応しています。
強いていえば、公式でFireTVstickと接続できることをアピールしておきながら、USBの2A端子に接続してもフルサポートではないことは微妙ですかね。
一応使用はできるのですが、OSのアップデートをかけようとしたら、電力不足です的な表示が出てアップデートできなかったことがありましたw

【総評】
フルモデルチェンジによって、ディスプレイの高精細化やメニュー画面の刷新、フリック入力の対応など、これだけの機能が楽ナビに搭載されているのはとても良いと思いました。

9インチモデルのナビが装着できるクルマであれば9インチを選定されるのが良いと思います!

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった11人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
操作性3
ナビ性能5
画面表示5
AV機能5
拡張性4
高画質/高機能な9インチ

YouTubeでこのRQ911を装着しての実車レビューやデモ走行動画を収録しているので合わせてご覧ください。
https://youtu.be/_EkEgxU_KEE

【デザイン】
サイバーナビは静電容量式のタッチボタンで、スッキリな見た目ですが、その分ブラインドタッチは難しい。しかしこの楽ナビはハードウェアキーが採用されていて使いやすいです。

ピアノブラックがほとんどのクルマのインテリアと調和し、メニューキーを中心に必要なボタンだけが配置されたデザインは良いなと感じます。

ただ、ハードウェアキーが配置された部分が凸状態になっていて、画面の下の方をタッチする際にボタンを誤って押してしまうことが何度かありました。

【操作性】
フルモデルチェンジされて操作やUIが刷新され、メインメニューを中心にナビメニューとAVメニューをスワイプで切り替えるUIは分かりやすいなと感じます。

スワイプ、ピンチイン/アウト、フリックなどのスマホライクな操作にも対応しており、操作性はすこぶる向上したと思います。

ただサクサク感はなく、どの操作もワンテンポ遅れるようなイメージ。ストレスを感じないかと言われると嘘になりますね。

NaviConを使えばスマホで検索した地点情報をBluetoothやUSB経由で送信できるので、スマホで調べたスポットの情報をすぐにナビへ送れるのはかなり重宝しています。

【ナビ性能】
さすがカロッツェリアなナビだけあって、ここは優秀だといえます。
また、サイバーナビはフルモデルチェンジに伴って音声案内が合成になり、ケンウッドなどの他社メーカーナビも合成音声を採用し始めていることもあり、この楽ナビもフルモデルチェンジで合成になるかも…と不安でしたが、前機種のRQ903と同じ声優さんによる音声案内が継続搭載でした。
一般道では700m手前で交差点看板に表記される方面案内を、300m手前では交差点名を、直前に信号がある場合は「この信号を右(左)です。」と案内されるなど、案内が細やかです。
RQ903にはなかった新ガイドとしては、サイバーナビのみの搭載だったヒヤリハット地点の案内や、高速道路侵入時の逆走注意警告が追加され、より安全な運転をサポートしています。

ただ、大通りが綺麗に分岐したり、道なり方向が判別しにくい道について、進行方向案内がない時があります。
アンダーパスを通るのか通らないのか、この車線のままで良いのかなどがわかりにくく、たまに道を間違えますw
まぁ、と言ってもちゃんと案内されるポイントもありますし、交差点看板の進路矢印には最適な車線に色が付いてどの車線を走れば良いかが分かるようになってますので、全く分からないわけじゃないです。たださらに丁寧な案内だと嬉しいなぁという話です。

ナビ検索に関しては、相変わらず近い順ではなく一致順で表示されるのは気に入りませんが、検索速度は向上していると思います。また、フリーワード検索ではフリック入力に対応しており、スマホ慣れしているわたしにはかなり打ちやすいです。ちなみに漢字変換もできますが、サイバーナビと違って名称検索ではフリック入力や漢字入力はできません。

【画面表示】
楽ナビ91xシリーズの目玉でもあるディスプレイについて、1280×720のHD解像度なIPS液晶パネルを採用し、HDMIやフルセグも凄く高精細/高画質に見ることができます。
ナビや画質に無頓着な人でも「このナビのテレビ凄く綺麗やな」と言うほど。コンテンツをよく再生する方はこのナビオススメです。

地図もちゃんとドットバイドットのHD対応になっていて、施設のロゴマークもクッキリ見えます。ロゴマークには駐車場の有無や営業時間内/外が一目で分かるような表示がされており、かなり重宝しています。対応道路であれば制限速度標識のマークも表示されまふ。
逆にツインビューやドライバーズビューが無くなっちゃったのは改悪ですね。

【AV機能】
音質はカロッツェリアナビなだけあって良いと思います。もちろんサイバーナビの方が上でしょうし、楽ナビではハイレゾ音源もネイティブ再生はできませんが、わたしには必要十分です。
イコライザーや音場効果機能が優秀なので、純正スピーカーであってもそこそこ良い音を鳴らせます。私はF1740Sというカロッツェリアのスピーカーに取り替えているので、イコライザーや音場効果との組み合わせでさらにパワーのある音を楽しめています。

あと嬉しい機能がHDMIの入出力端子が備わっているところ。FireTVstickやiPhoneのDigital AVケーブルと接続すれば、アマプラやYouTubeが高画質にたのしめます。720pまで受けれるらしい。このナビでSwitchのスマブラをしたことがありますが、意外と遅延も少なくて暇潰しの対戦くらいであれば十分使えました。

ただ1点かなり気になる点が。
iPhoneやiPodをUSB接続すると、有線でオーディオ再生できるのですが、何故か不定期に音飛びします。感覚としては5分10分に1回くらいのペースでしょうか。どのiPhone、どのケーブルでも同じですし、RL710でも発生していた事象なので、ナビのバグである可能性が高いと思いますが、なかなか改善されないのでちょっとストレスですね。

【拡張性】
HDMIの入出力やUSB端子が2つ付いているなど、必要十分な端子は備わっています。このナビは全部入りなので、CDやSDカードの読み込みにも対応しています。
強いていえば、公式でFireTVstickと接続できることをアピールしておきながら、USBの2A端子に接続してもフルサポートではないことは微妙ですかね。
一応使用はできるのですが、OSのアップデートをかけようとしたら、電力不足です的な表示が出てアップデートできなかったことがありましたw

【総評】
フルモデルチェンジによって、ディスプレイの高精細化やメニュー画面の刷新、フリック入力の対応など、これだけの機能が楽ナビに搭載されているのはとても良いと思いました。

9インチモデルのナビが装着できるクルマであれば9インチを選定されるのが良いと思います!

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった8

 
 
 
 
 
 

「楽ナビ AVIC-RQ911」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
画質最高ですね  4 2022年6月9日 15:41
高画質/高機能な9インチ  4 2021年12月21日 22:26
スマホをHDMIでつなぐと  5 2021年11月6日 16:02
動作不良。パイオニア対応最悪。  1 2021年2月26日 12:07
大きな画面でキレイ!  5 2020年11月27日 22:23
サイバーナビと並んでピカイチのナビ性能は変えがたい魅力  4 2020年11月15日 14:02

楽ナビ AVIC-RQ911のレビューを見る(レビュアー数:6人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

楽ナビ AVIC-RQ911のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

楽ナビ AVIC-RQ911
パイオニア

楽ナビ AVIC-RQ911

最安価格(税込):¥102,625発売日:2020年11月 価格.comの安さの理由は?

楽ナビ AVIC-RQ911をお気に入り製品に追加する <117

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(カーナビ)

ご注意