『スマホの音が驚くほど良くなりました』 FiiO FIO-Q3 TV4343さんのレビュー・評価

2020年10月16日 発売

FIO-Q3

  • フィードフォワード方式のアンプ回路「THX-AAA」を搭載したポータブルヘッドホンアンプ。高出力時にも低ゆがみを実現する。
  • XMOS製USBインターフェイス「XUF208」を搭載。768kHz/32bit PCMとDSD512(22MHz DSD)に対応。
  • 4.4mmと2.5mmのバランスヘッドホン出力端子と3.5mmシングルエンドヘッドホン出力端子を装備。あらゆるヘッドホンと接続できる。
FIO-Q3 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ FIO-Q3のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FIO-Q3の価格比較
  • FIO-Q3の店頭購入
  • FIO-Q3のスペック・仕様
  • FIO-Q3のレビュー
  • FIO-Q3のクチコミ
  • FIO-Q3の画像・動画
  • FIO-Q3のピックアップリスト
  • FIO-Q3のオークション

FIO-Q3FiiO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年10月16日

  • FIO-Q3の価格比較
  • FIO-Q3の店頭購入
  • FIO-Q3のスペック・仕様
  • FIO-Q3のレビュー
  • FIO-Q3のクチコミ
  • FIO-Q3の画像・動画
  • FIO-Q3のピックアップリスト
  • FIO-Q3のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

FIO-Q3のレビューを書く

TV4343さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:144人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

UQ WiMAX モバイルデータ通信
0件
4件
スピーカー
0件
3件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5
スマホの音が驚くほど良くなりました

スマホの音を良くしようと、現在使っているイヤホンのテクニクスのTZ700と、バランスケーブルの澪標が4.4mmの接続のため、何とかそのまま使えるものはないかと探していたところ、このヘッドフォンアンプなら可能ということで検討を始めました。ネットで調べたところ、評判も素晴らしく、また現在使っている使っているDAPが同じFiioのM-15で、相性もいいことからこれに決めました。狙いは当たり、とてもスマホの音と思えないほど、いい音質になりました。4.4mmで接続すると、通常のイヤホン接続で聴こえていたホワイトノイズが嘘のようにきれいに消えて、ずっと見通しがよくなり、今まで埋もれていた音が聴こえるようになります。使用するDAC が、貧弱なスマホのそれではなく、Q6の最新型のものを使用するからだと思います。イヤホンとバランスケーブルがオーバースペックなのかもしれませんが、これだけ音質が良くなれば言うことはありません。勿論、FiioのM-15と繋いだ時のパワフルさはありませんが、スマホの音だと思えば、驚くべきことです。通常のコンポとも、Yケーブルを使えばアナログ接続が可能で、この点も満足しています。これだけの製品が2万円で買えるとは驚きです。

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5
スマホの音が驚くほど良くなりました

スマホの音を良くしようと、現在使っているイヤホンのテクニクスのTZ700と、バランスケーブルの澪標が4.4mmの接続のため、何とそのまま使えるものはないかと探していたところ、このヘッドフォンアンプなら可能ということで検討を始めました。ネットで調べたところ、評判も素晴らしく、また現在使っている使っているDAPが同じFiioのM-15で、相性もいいことからこれに決めました。狙いは当たり、とてもスマホの音と思えないほど、いい音質になりました。4.4mmで接続すると、通常のイヤホン接続で聴こえていたホワイトノイズが嘘のようにきれいに消えて、ずっと見通しがよくなり、今まで埋もれていた音が聴こえるようになります。使用するDAC が、貧弱なスマホのそれではなく、Q6の最新型のものを使用するからだと思います。イヤホンとバランスケーブルがオーバースペックなのかもしれませんが、これだけ音質が良くなれば言うことはありません。勿論、FiioのM-15と繋いだ時のパワフルさはありませんが、スマホの音だと思えば、驚くべきことです。通常のコンポとも、Yケーブルを使えばアナログ接続が可能で、この点も満足しています。これだけの製品が2万円で買えるとは驚きです。

参考になった0

満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5
スマホの音が驚くほど良くなりました

スマホの音を良くしようと、現在使っているイヤホンのテクニクスのTZ700と、バランスケーブルの澪標が4.4mmの接続のため、何とそのまま使えるものはないかと探していたところ、このヘッドフォンアンプなら可能ということで検討を始めました。ネットで調べたところ、評判も素晴らしく、また現在使っている使っているDAPが同じFiioのM-15で、相性もいいことからことからこれに決めました。狙いは当たり、とてもスマホの音と思えないほど、いい音質になりました。4.4mmで接続すると、通常のイヤホン接続で聴こえていたホワイトノイズが嘘のようにきれいに消えて、ずっと見通しがよくなり、今まで埋もれていた音が聴こえるようになります。使用するDAC が、貧弱なスマホのそれではなく、Q6の最新型のものを使用するからだと思います。イヤホンとバランスケーブルがオーバースペックなのかもしれませんが、これだけ音質が良くなれば言うことはありません。勿論、FiioのM-15と繋いだ時のパワフルさはありませんが、スマホの音だと思えば、驚くべきことです。通常のコンポとも、Yケーブルを使えばアナログ接続が可能で、この点も満足しています。これだけの製品が2万円で買えるとは驚きです。

参考になった0

満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5
スマホの音が驚くほど良くなりました

スマホの音を良くしようと、現在使っているイヤホンのテクニクスのTZ700と、バランスケーブルの澪標が4.4mmの接続のため、何とそのまま使えるものはないかと探していたところ、このヘッドフォンアンプなら可能ということで検討を始めました。ネットで調べたところ、評判も素晴らしく、また現在使っている使っているDAPが同じFiioのM-15で、相性もいいことからことからこれに決めました。狙いは当たり、とてもスマホの音と思えないほど、いい音質になりました。4.4mmで接続すると、通常のイヤホン接続で聴こえていたホワイトノイズが嘘のようにきれいに消えて、ずっと見通しがよくなり、今まで埋もれていた音が聴こえるようになります。イヤホンとバランスケーブルがオーバースペックなのかもしれませんが、これだけ音質が良くなれば言うことはありません。勿論、FiioのM-15と繋いだ時のパワフルさはありませんが、スマホの音だと思えば、驚くべきことです。通常のコンポとも、Yケーブルを使えばアナログ接続が可能で、この点も満足しています。これだけの製品が2万円で買えるとは驚きです。

参考になった0

満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5
スマホの音が驚くほど良くなりました

スマホの音を良くしようと、現在使っているイヤホンのテクニクスのTZ700と、バランスケーブルの澪標が4.4mmの接続のため、何とそのまま使えるものはないかと探していたところ、このヘッドフォンアンプなら可能ということで検討を始めました。ネットで調べたところ、評判も素晴らしく、また現在使っている使っているDAPが同じFiioのM-15で、相性もいいことからことからこれに決めました。狙いは当たり、とてもスマホの音と思えないほど、いい音質になりました。4.4mmで接続すると、通常のイヤホン接続で聴こえていたホワイトノイズが嘘のようにきれいに消えて、ずっと見通しがよくなり、今まで埋もれていた音が聴こえるようになります。イヤホンとバランスケーブルがオーバースペックなのかもしれませんが、これだけ音質が良くなれば言うことはありません。通常のコンポとも、Yケーブルを使えばアナログ接続が可能で、この点も満足しています。これだけの製品が2万円で買えるとは驚きです。

参考になった0

「FIO-Q3」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

FIO-Q3のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

FIO-Q3
FiiO

FIO-Q3

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年10月16日

FIO-Q3をお気に入り製品に追加する <123

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意