『2.5mm/4.4mmのバランス駆動が手軽に楽しめます』 FiiO FIO-Q3 flexerさんのレビュー・評価

2020年10月16日 発売

FIO-Q3

  • フィードフォワード方式のアンプ回路「THX-AAA」を搭載したポータブルヘッドホンアンプ。高出力時にも低ゆがみを実現する。
  • XMOS製USBインターフェイス「XUF208」を搭載。768kHz/32bit PCMとDSD512(22MHz DSD)に対応。
  • 4.4mmと2.5mmのバランスヘッドホン出力端子と3.5mmシングルエンドヘッドホン出力端子を装備。あらゆるヘッドホンと接続できる。
FIO-Q3 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ FIO-Q3のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FIO-Q3の価格比較
  • FIO-Q3の店頭購入
  • FIO-Q3のスペック・仕様
  • FIO-Q3のレビュー
  • FIO-Q3のクチコミ
  • FIO-Q3の画像・動画
  • FIO-Q3のピックアップリスト
  • FIO-Q3のオークション

FIO-Q3FiiO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年10月16日

  • FIO-Q3の価格比較
  • FIO-Q3の店頭購入
  • FIO-Q3のスペック・仕様
  • FIO-Q3のレビュー
  • FIO-Q3のクチコミ
  • FIO-Q3の画像・動画
  • FIO-Q3のピックアップリスト
  • FIO-Q3のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

FIO-Q3のレビューを書く

flexerさん

  • レビュー投稿数:109件
  • 累計支持数:714人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
42件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
10件
0件
Bluetoothスピーカー
7件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5
2.5mm/4.4mmのバランス駆動が手軽に楽しめます

小型軽量の艶消しのブラックの筐体に電源のOn/Offを兼ねたボリュームスイッチが存在感を示す渋いデザインのDAC付きポータブルヘッドフォンアンプです。
4.4mmと2.5mmのバランス接続に対応した本格オーディオ仕様なのが嬉しいポイントです。
150ΩインピーダンスのゼンハイザーHD660Sを余裕で鳴らしてくれます。
ローゲインでも良く鳴りますがハイゲインにするとより濃密なサウンドになります。
ボーカルなどの中音域の距離感が一歩前に近づいて来るような濃密さなのでとても自然な印象です。
オーケストラの音場の広がりもよりワイドに感じます。
ソニーのMDR-1AM2とのバランス接続も相性抜群です。
こちらは密閉型である分より一層パンチが効いたサウンドの傾向になります。
電子楽器中心のEDMのようなサウンドを聴くと最高のクオリティが引き出せます。
ノイズが抑えられていて解像度が高いので高音の伸びは本当に気持ちがいいです。
低音は引き締まってスピード感があるのでベースやバスドラのアタックを楽しむにはもってこいです。
BASSブースト機能を使うとズッシリと響く厚みのある低音に変わるので音楽ソースに合わせて楽しめます。
Macに接続する場合にはファームウェアのアップデートを行って32bit対応にしておくことをオススメします。
バランス接続を手軽に楽しみたいと考えている方にうってつけのポータブルヘッドホンアンプです。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「FIO-Q3」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

FIO-Q3のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

FIO-Q3
FiiO

FIO-Q3

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年10月16日

FIO-Q3をお気に入り製品に追加する <122

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意