『拘りを凝縮したユニークモデル!』 プレシードジャパン AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー] 鴻池賢三さんのレビュー・評価

2020年12月下旬 発売

AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]

  • 3基のドライバーを搭載したハイブリッドドライバー採用の完全ワイヤレスイヤホン。中高音域の情報量を増やしクロスオーバー帯域でのひずみ感を低減。
  • 高音質・低遅延コーデックのaptX Adaptiveに対応。接続安定性を高める「Qualcomm TrueWireless Mirroring」を採用。
  • 最大9時間の連続再生を実現し、ケース込みで最大45時間再生可能。アンビエントマイク(外音取り込み)機能を搭載している。
AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー] 製品画像
最安価格(税込):

¥10,260

(前週比:-1,120円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥10,260¥16,280 (5店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥16,280 〜 ¥16,280 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 駆動方式:ハイブリッド型 AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※正規販売店以外で購入された場合、メーカー保証が受けられない可能性がございます。保証に関しては購入ショップへお問い合わせください。

ご利用の前にお読みください

 
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]の価格比較
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]の店頭購入
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のスペック・仕様
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のレビュー
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のクチコミ
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]の画像・動画
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のピックアップリスト
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のオークション

AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]プレシードジャパン

最安価格(税込):¥10,260 (前週比:-1,120円↓) 発売日:2020年12月下旬

  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]の価格比較
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]の店頭購入
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のスペック・仕様
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のレビュー
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のクチコミ
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]の画像・動画
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のピックアップリスト
  • AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のレビューを書く

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

拘りを凝縮したユニークモデル!

iPhoneXと大きさ比較

デザインと質感のご参考に。

充電器兼用ケースに収めた様子

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
iPhoneXと組み合わせ、主に配信音楽で試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ケースは金属製で、遠くから見ても樹脂素材とは違った質感の良さを感じます。
イヤホンは胴体のローレット部(滑り止めのような模様が入った装飾部)が航空用ジュラルミン削り出しとのことで、エッジの効いたキリッとした風合いが特徴です。

【高音の音質】
本機はバランスド・アーマチュアドライバー(BA)が2基とダイナミックドライバーを搭載したハイブリッドタイプです。前モデルTE-BD21fが完全ワイヤレスイヤホンとして世界初で採用した構成で、本モデルにも引き継がれています。
中高域はBAドライバーが担当しますが、刺激的なることなく繊細かつしなやかな表現力の高さが魅力。そうしたBAの特性を生かす、アンプを含む高品位なSoCの採用はもちろん、2世代目になって音響設計も熟成されたのか、明瞭度の高いサウンドは特筆に値します。
またTE-BD21j-pnkとも比較してみましたが、高域の抜け感に違いがあり、本機はキラキラと軽快な音調。解像感を重視される方にとっては、本機の方が好ましく感じると思います。(大きな違いではないので、聞かれる音楽ジャンルや好みでどちらかを選ばれて良いと思います。)

【低音の音質】
低域はダイナミックドライバーが担当。完全ワイヤレスタイプとしては比較的大口径のφ8mmで、低域の再現に余裕があります。前モデルTE-BD21fのφ9mmに比べると口径が小さくなっていますが、これはレスポンスを向上する狙いとのことです。
実際に聴いてみると、前モデルTE-BD21fもキレの良さと深みの両立が好印象でしたが、本モデルでは量感はそのままに、立ち上がりの鋭さでエネルギー感が増した印象。リズムが明瞭で躍動感が心地よく感じます。
またTE-BD21j-pnkとも比較してみましたが、pnkは”重厚”、本機は”軽快”と、質というよりは雰囲気が異なります。好みで選ばれると良いでしょう。

【フィット感】
ハイブリッドタイプですが前モデルよりも小型化に注力したそうです。耳からの出寸は短いとは言えませんが、邪魔に感じない程度に収まっています。
ノズルは本体に対して角度が設けられ、先端部分は楕円形で耳穴にフィット。本体部分が耳の窪みに触れる部分も適度な曲面で、違和感は皆無。長時間の装着にも適すると思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇です。

【携帯性】
充電器兼用ケースはコンパクトで、携帯性は良好です。
再生時間がイヤホンのみで9時間と充分に長く、ケースを合わせると最大45時間。一般的な用途なら、1週間程度は充電を気にせず使えると思います。

【総評】
前モデルと同様ですが、ケースの上フタはスライド方式で格好良いものの、開口が小さく、イヤホンを取り出すのが少し難しく感じます。慣れれば問題ないと思いますが、他の製品であまり体験しない特殊タイプですので、ご参考までに。
機能面では、Qualcomm社のSoCを採用し、最新コーデック「aptX Adaptive」および左右同時伝送で音途切れし難い「TrueWireless Mirroring」機能が利用可能です。
お安くはありませんが、最新機能に加え、拘りの音質と外観を考えれば、コストパフォーマンスは良好に思います。音質重視派、オーディオファンにお勧めしたいユニークな好モデルです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
音の評価が難しい  4 2022年4月13日 17:44
音がいいだけに残念  3 2022年3月2日 14:30
買って良かった!  5 2022年1月14日 02:31
本体小さめ  4 2021年12月2日 14:04
拘りを凝縮したユニークモデル!  5 2021年7月12日 15:32
音楽メイン、たまに会議使用でも問題なさそう  4 2021年7月2日 18:29
音質至上主義  3 2021年5月11日 10:06
音像定位と音像空間の改善  5 2021年4月6日 09:56
総じて音が良いが、高音は・・・  4 2021年3月2日 15:59
コスパよく音だけにフォーカス  5 2021年2月6日 09:38

AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のレビューを見る(レビュアー数:16人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]
プレシードジャパン

AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]

最安価格(税込):¥10,260発売日:2020年12月下旬 価格.comの安さの理由は?

AVIOT TE-BD21j-SL [シルバー]をお気に入り製品に追加する <29

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意