『ロマン重視のハイスペック端末、ただし重い』 サムスン Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au [ミスティック ブロンズ] Mzc223-JUNさんのレビュー・評価

Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au [ミスティック ブロンズ]

レイテンシーを9msに改善した「Sペン」付属の5Gスマートフォン

公式オンラインショップ購入時の端末代金

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au [ミスティック ブロンズ]をお気に入り製品に追加する

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にMyページでお知らせいたします

発売日:2020年10月15日

キャリア:au OS種類:Android 10 販売時期:2020年秋冬モデル 画面サイズ:6.9インチ 内蔵メモリ:ROM 256GB RAM 12GB バッテリー容量:4500mAh Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au [ミスティック ブロンズ]のスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

 
ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > サムスン > Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au > Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au [ミスティック ブロンズ]

『ロマン重視のハイスペック端末、ただし重い』 Mzc223-JUNさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au [ミスティック ブロンズ]のレビューを書く

Mzc223-JUNさん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:351人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
9件
36件
スマートフォン
10件
4件
タブレットPC
4件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性2
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5
ロマン重視のハイスペック端末、ただし重い

S9+を気に入って使っていましたが、バッテリーが心もとくなったのでOPPO Reno3aと共にUQへ。
カメラ性能や全体的な動作がイマイチで、Reno3aに満足出来なくなったのでGalaxy Note20Ultraに買い換え、au Onlineで買いましたがそのままUQ回線で使用しています。

【デザイン】
ミスティックブロンズ、高級感のある銅色をチョイス。
写真で見るより上品です。
賛否のあるカメラ部分も、他社の端末と比べても個人的には許容範囲です。
(カメラが目立たない機種は総じてスペックも低いですし)

【携帯性】
デカい、重い、指が届かない、コレが全て。
一昔前の7インチタブレット並のサイズで、one netbook A1と画面サイズは殆ど変わりません。
むしろこのスペックと画面サイズを7インチ弱に落とし込んだなと思います。
ただ、殆どのシャツのポケットには入ります。

【レスポンス】
Snapdragon 865+ (8コアCPU)でメモリー12GBなので全く不満はありません。
どんなアプリを立ち上げたり併用してもヌルヌルサクサク動きますし、強制タスクキルも殆ど起こりません。(Reno3aの時は強制タスクキルが多く耐えられなかった)
液晶解像度がWQHDと高いので、これぐらいのCPUやメモリーが無いとマトモに動かないのかも知れませんが。

【画面表示】
驚異のWQHD+(3088x1440、2K)で、スマホの液晶としては間違いなくオーバースペックです。
写真を見ると当然のように綺麗なんですが、文字を等倍表示にするとその細かさがよく分かります。
有機ELですが発色も本当に自然で、結構眩しいので明るさを落として使っています。
ちなみにS9+もWQHD(2966x1440)で、解像度的にはある意味殆ど進化していません。

【バッテリー】
持たない持たないと結構散々な評価でしたが、いざ使ってみると問題なし。
WQHDで使っているので120Hzの高速描画モードは使っていませんが、使い込んだS9+よりは持ちます。
連続でWEBを見ていたりゲームをすれば相応に減るのは理解していますが、Sペン使用時のバッテリーの減りは結構大きくて驚きました。
PD対応のマトモな急速充電器を使えばすぐに満充電になるので、可能ならば常に充電しておくと言うのがメーカーの想定する使い方でしょうか?
充電モードは通常充電、急速充電、超急速充電、急速ワイヤレス充電とわかりやすく表示されるので、どのモードで充電されているのか一目で分かるのも良いです。

【カメラ】
高画質、望遠、広角の3眼とそれらを補助する付帯カメラの構成ですが、カメラアプリが優秀なのでそれらを意識すること無く自然に撮影できます。
倍率と広角の切り替えがワンタッチで切り替え出来るのは大きいです。
ただ、Reno3aと比べると良いと感じますが、S9+と比べるとクセがありすぎるとも感じます。
特にマクロがS9+より寄れず、ピントが近めで合っても周囲が結構ボケてて牛乳瓶の底から覗いているような写真になることがあるので、使いこなすには相当な練習は必要かもしれません。
動画は8K30pまで対応しますが、実用範囲は4K30pが限度と思われ、それ以上の画質を選ぶと記録先が本体メモリー固定、レンズが108MP(中央のカメラ)固定になりズームもデジタルズームしかできなくなります。
高画質108MP記録も4:3固定、デジタルズームしかできず、モーションフォトも使用出来ずシャッターのタイミングも少々(〜1秒程度?)ずれるようです。
動かない物を綺麗に撮る用途には良いと思いますが、動く物を綺麗に撮る用途(運動会の子供、動く鉄道車両、飛び立つ野鳥、等)には全く使えないと思います。
地味に便利なのは電源ボタンをダブルクリックでどのタイミングでカメラを起動させられる事で、Reno3aを使って改めて便利さを痛感しました。(Reno3aにも似たような機能はあるがそこまで便利では無い)

【総評】
本当はS21系統への買い換えを考えていましたが、MicroSDXC非対応を筆頭にあらゆる面で微妙な部分が多く、価格も相当高かったのと、旧形のS20Ultraはおサイフケータイ非対応、以前よりNote系が気になっていたので思い切って買い換えました。
Sペンはゲームで結構使います。
ゲーム以外でも細かな部分のタッチが本当にスムーズです。
ソフトウェアの作り込みが凄いのか、ギャラリーアプリ1つとっても便利で多機能だし、エッジメニューもカスタマイズできるし、他の機種を使うとアレが出来ない、コレが不便と思わされました。
画面内のパンチホールも、特定アプリやゲームではきちんと避けるように配置され視界に入りにくいようになっています。
画面内指紋認証も、Reno3aより遙かに高速で精度も良いですが、S9+の虹彩センサー認証と比べると結構劣ります。
価格も13万と決して安価ではありませんが、価格相応の性能と機能、使い勝手があると思います。
買い換えて良かったです。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au [ミスティック ブロンズ]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au [ミスティック ブロンズ]のレビューを書く

この製品の情報を見る

Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au [ミスティック ブロンズ]
サムスン

Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au [ミスティック ブロンズ]

発売日:2020年10月15日

Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 au [ミスティック ブロンズ]をお気に入り製品に追加する <82

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意