Quest 2 256GB レビュー・評価

2020年10月13日 発売

Quest 2 256GB

  • 容量256GBで完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット。スマホのアプリからセットアップするだけで簡単にセットアップできる。
  • ヘッドセットは6DoF対応で、頭と体の両方の動きを検出してVR内での動きに変換。外部センサー不要で、VR内をリアルな感覚で動き回れる。
  • ヘッドセット内に音響空間が構築されており、あらゆる方向から音が聴こえる。3.5mmオーディオジャックを接続してVRを楽しむこともできる。
Quest 2 256GB 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥49,280

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥49,280

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥49,280¥49,280 (11店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:VRヘッドセット 対応機器:パソコン ディスプレイタイプ:LCD ディスプレイ解像度:片目あたり:1832x1920 Quest 2 256GBのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Quest 2 256GBの価格比較
  • Quest 2 256GBの店頭購入
  • Quest 2 256GBのスペック・仕様
  • Quest 2 256GBのレビュー
  • Quest 2 256GBのクチコミ
  • Quest 2 256GBの画像・動画
  • Quest 2 256GBのピックアップリスト
  • Quest 2 256GBのオークション

Quest 2 256GBOculus VR

最安価格(税込):¥49,280 (前週比:±0 ) 発売日:2020年10月13日

  • Quest 2 256GBの価格比較
  • Quest 2 256GBの店頭購入
  • Quest 2 256GBのスペック・仕様
  • Quest 2 256GBのレビュー
  • Quest 2 256GBのクチコミ
  • Quest 2 256GBの画像・動画
  • Quest 2 256GBのピックアップリスト
  • Quest 2 256GBのオークション

Quest 2 256GB のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.19
(カテゴリ平均:3.85
レビュー投稿数:10人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.54 4.09 1位
使用感 軽さ、サイズ・装着感の良さ 3.69 3.72 3位
画質 没入感、ストレスなく見えるか 4.13 3.56 1位
機能性 機能は充実しているか、耐久性はあるか 4.40 3.70 1位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Quest 2 256GBのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

クマの夏さん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
49件
デジタル一眼カメラ
0件
13件
外付け ハードディスク
3件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使用感4
画質5
機能性3

QUEST1も所有しています。

【デザイン】
真っ白だけど、どこか割れそうなプラスチック外観。

【使用感】
ヘッドレスト部分がゴムバンドなのできつい気も。
ただし固定しやすくはある。

【画質】【機能性】
充分。
ただし、Wi-Fi接続でHQ動画を見る際には遅延もある。
Wi-Fi環境次第。秒間50MB以上の転送能力が必要とのこと・・。
我が家は回線は1GBだけど、夕方〜深夜は混雑の為ほぼ視聴は不可能に。
それと、PCに接続しても見れるともあったような気がするけどやりかたがわからないし
ケーブルレスが良いところなのにそれをなくすのは意味がない。


【総評】
PC接続なしでプレーできるものとしては最高峰に思える。
価格も安くなって入手しやすい。

ただ、ソフトがね・・。
日本語対応は少なく、あってもレビューすると速攻開発者からの
「それはそうじゃない」系メッセージが来たり。
 反応は速いのはいいかもだけど、外人開発者なのか言葉が微妙に通じて
 なかったりとんちんかんな反応多し。

肝心の没入感も、ソフト次第。
ビートセイバーはいい運動になるし爽快感もあった。
ダースベイダーなんとかは訓練道場が面白い。
ライトセーバーをぶんぶん振り回したいと思ったことは誰もがあるはずだ(笑)
でも会話選択式アドベンチャーなゲームは別にVRの必要ないんじゃってもの
だった。

コントローラーだけ、などの販売網が欲しいかも。


もし「3」を出すなら改善希望が以下。
・記憶部分をSDスロットや、SSDスロットを搭載型にしてほしい。
 どういう記録媒体が入っているのかわからないけど読み書きはそんなに速くない。
・バッテリーも交換できるようにしてほしい。
 バッテリー寿命が来たら本体も使えなくなりそうで怖い。
・Facebookとの連携がどうもダメ。
 これが出来ずにプレーすら出来ないという人を見かけるのはなぜ。
 

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ムーミンパパ雄さん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:473人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
7件
デジタルカメラ
8件
0件
イヤホン・ヘッドホン
8件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使用感4
画質4
機能性5

 初めて購入したVRヘッドセットです。PlayStationVRも気になってたのですが、据え置き型で大げさだし、本体とヘッドセットと購入しないといけないので結構高価なので尻込みしていたところに、YouTubeで「BeatSaber」のプレイ動画を見て、なんとかこれをプレイしたいと思って色々と調べてこの機種に辿り着き、購入してみました。FaceBookの垢BANのことも店員から言われて初めて気づいたぐらいなので、完全にアウトオブ眼中でした。
 ちなみにFaceBookですが、それまではアカウントを所有しておらず、このヘッドセットを使うためにアカウントを取得しました。3日ほど使っていますが、全く問題なく使用できています。勿論、名前は本名、生年月日も偽らずに登録しています。

【デザイン】
 VRヘッドセットとしては可もなく不可もなく、というところでしょうか。
典型的なVRヘッドセットのデザインですね。

【使用感】
 ほぼ初めてのVR体験なのでかなり新鮮でした。
 まず「BeatSaber」は期待通りの爽快感でハマりました。まだまだ腕は未熟ですがこのゲームのアイデアを考えた人は素晴らしい。音ゲー好きな僕はこれだけで大満足です。
 次に「リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを」をプレイしてみたら、これがすごかったwホウキにまたがって、コントローラを振って操縦して自由に飛べるのですが、浮遊感、迫力が半端なくて酔いそうになりました(酔わなかったけど)。これはこれでまたVRの迫力を存分に味わえるいいコンテンツだと思います。
 YouTube3Dの360度動画コンテンツでジェットコースターに乗っている動画も試しましたがこれもフラフラとめまいがするぐらいの臨場感が味わえました。
 PCに接続しなくてもヘッドセットだけで完結するので、遊びたい時にパッと手にとって電源を入れてかぶって、正面調整をするぐらいですぐに没入体験ができるのでお手軽感は抜群です。結線もないので絡まったり引っかかったりしないのも軽快でいいですね。バッテリ駆動なので電池の持ちが心配でしたが、電池が切れるぐらいのタイミングで休憩しろ、という意味では妥当な仕様だと思います。

【画質】
 前機種よりも画質が向上したとのことでしたが、個人的には、まだまだ荒いじゃん、という感じでした。GPUの性能の限界もあると思われますが、レンダリングは荒くてアニメ調だし、ジャギー、ドット感も感じるレベルです。PlayStationVRがどの程度の画質かは知りませんが、さらに画質の向上とレンダリング品質の向上の余地があると思います。
 またこれは個人差があるかもしれませんが、像の周囲が望遠鏡で覗いたように黒くリング状になるのは仕方ないんでしょうかね。本当の意味での視界を埋め尽くす映像体験ってのは難しいんでしょうか。
 今まで一度しかありませんが、上記の「リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを」をプレイ中、いきなりフレームレートが落ちて動きがガクガクしだした時がありました。CPUかGPUが過熱してサーマルスロットリング(パフォーマンスを下げて発熱を抑える動作)が発動したのかな?と思ったのですが原因はわかりませんでした。バックグラウンドで何かダウンロード?更新?していたのかもしれませんが。

【機能性】
 おそらくAndroidOSをカスタムしたものが使われていると思いますが、反応はキビキビして気持ちいいものです。眼の間隔の調整は3段階ありますが、視度調整機能はありませんでした。その代わりにメガネをかけて装着するためのスペーサー?アダプタ?のようなものが添付されていました。僕も近眼でメガネを持っているので、このスペーサーを付けて試そうと思ったのですが、メガネをかけたままで装着できませんでした。コツがあるのかもしれません。視度調整機能は付いててほしかったですね。充電とPC接続のための端子はUSB-Cです。

【総評】
 初めてのVR体験なので甘めになってしまうかもしれませんが、僕にとっては何もかもが新鮮で楽しめたので、いい買い物をしたと思います。惜しい点は、本体だけで視度調整できるようにしてほしかったのと、もう少し解像度を上げて欲しいぐらいでしょうか。少なくとも現状でもゲームに使う程度なら十分に楽しめます。買おうか迷っている方は、もしVRヘッドセットの入門機として買おうとしているならば迷わずに買いだと思います。これ以上の画質を実現しようと思うと、高性能GPUを搭載したPCが必要だと思うので、かなりお金も掛かってきます。上にも書きましたが、パッと手にとってポチッと電源入れてガバッとかぶってすぐにGO!できる軽快感がこの機種の真骨頂だと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hiro921さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

VRゴーグル・VRヘッドセット
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使用感3
画質4
機能性4

買いました!256GB、今のことのタイトル容量だと
まず十分ですね
色々と好くもまだイマイチという評価もありますが
もっと進化して欲しいジャンルなので先行投資
つもりです。
メガネかけてますが外した状況でも見れてます
自動でピントが合わせる技術が組み込めたら良し
価格とのバランスが合わないかな


参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

imgさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:161人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
3件
27件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
10件
PC用テレビチューナー
1件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン4
使用感3
画質4
機能性5

PCと繋がないQuest2単体で遊ぶんならおそらく100回中100回何も問題なく起動するだろう。

Virtual DesktopでのPCとの無線接続。これも100回中95回位は起動する。

問題はOculus Linkだ。自分はOculus推奨のAnkerの使っているのだがOculusアプリ上では繋がっているのに起動しないが頻発する。
こうなると起動させるのは至難の業だ。PC再起動で直ったこともあるがVRやりたいだけなのにいちいち再起動なんてしてられない。

VD無線は問題ないが(実はOculus Linkと比べても画質は良い位)バッテリー2時間問題がついて回る。
座ってやるゲームはOculus LinkでいいのにVDで泣く泣く(バッテリーの残量を気にしながら)起動する羽目になる。
バッテリーはぶっつづけで2時間以上やり続けることは顔の圧迫感から言っても厳しいのでバッテリー持ち2時間と言うラインは妥当だと思う。
しかし、休み休みながらやると心もとない。(休んでる間いちいち充電とかしにくい、一旦やめるんならともかく)

Oculus Link純正ケーブルだったら問題ないかも知れないがまだベータ版だから、ベータが取れるまで不具合は仕方ないのかな?
後ろのポートだと安定するとか、Gen2だといいとかある位だから安定しない人はいるんだろうな。

Quest2のここが凄いってとこは視点リセットが出来る事。
対応していないゲームも出来る。(全てのゲームで出来る)
これがあるだけでQuest2でやり続けたいと思ってしまう。
部屋の端っこまで歩いて行って180度向きを変える。視点リセットする。また端っこまで歩く。自分の足でどこまでも行ける。
普通は横に移動したいゲームの時視点を変えるみたいな使い方だけどね。

解像度は高いが明るすぎる(コントラストが低い)。
明るすぎると陰影が分かりづらくなり全体的に逆行を浴びてるような感じになる
液晶VRはReverb、Rift S、Quest2とやったがコントラストはRift Sが一番良かった。
Rift S並みだったら文句なしだった。
Reverbは酷かったけど(明るすぎてデスクトップのポインタが見えないレベル)Reverbほど酷くは無いよ。

Rift Sはいまだに所持中だからRift Sでいけばいいんだろうけど視点リセットがあるだけでQuest2は捨てがたい。
コントラストは低いが解像度は高いから良しみたいな感じで使っていくかな。

BANは不安に思ったら買うべきでは無いと思う。
自分を例に出すと使ってない偽名アカウントはBANされて使えなかったね。
なので新規に本名で作り直した。
これで何も問題ないけど、個人情報は名前と生年月日しか入れてない。
スマホにログインする時に個人情報を公開しますか?って聞かれるので全て自分のみにした。

256GBがいいのか64GBでいいのか問題。
PCVRってアプリのサイズを気にする必要が無い。
Quest2はPCと同じ感覚でつい入れて途中でストレージの上限があるんだと気づく。
しかし256GBだとQuest2のアプリのサイズが小さい事もありまあいいか256GBもあるしって思う。
これが64GBだったら常に容量の事が頭から離れないと思う。
4倍違うと結構違うからね。

今度出るReverb G2は液晶は変更は無いがレンズを変えたと言っているが元の酷さを知ってるだけにレンズ変えた位でどれほど変わったのか疑心暗鬼。被ってみないと分からないね。
(コントラストがRift S並みなら凄いけど、せいぜいQuest2並みだろう)

初VRならオワコンのRift S(生産終了品)買う理由は無いので無線で出来るのと視点リセットが出来るので本機がおすすめ。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

Quest 2 256GBのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Quest 2 256GB
Oculus VR

Quest 2 256GB

最安価格(税込):¥49,280発売日:2020年10月13日 価格.comの安さの理由は?

Quest 2 256GBをお気に入り製品に追加する <144

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[VRゴーグル・VRヘッドセット]

VRゴーグル・VRヘッドセットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(VRゴーグル・VRヘッドセット)

ご注意