『意外とバッテリー持ちますね』 Apple Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド] carkun0929さんのレビュー・評価

2020年 9月18日 発売

Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]

  • 常時表示Retinaディスプレイを搭載した「Apple Watch」(GPSモデル)。「watchOS 7」を採用しファミリー共有設定、睡眠記録、自動手洗い検出に対応。
  • 血中に取り込まれた酸素レベルをチェックできる。屋外で手首を下げているとき、「Apple Watch Series 5」の最大2.5倍の明るさを実現している。
  • 「S6 SiP」を採用し、従来比最大20%高速化され、アプリケーションの起動時間も20%高速化している。バッテリー駆動時間は18時間。
Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥46,979

(前週比:+2,181円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥46,980

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥46,979¥51,130 (17店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:腕時計型 OS:Watch OS 搭載センサー:加速度センサー/ジャイロセンサー/デジタルコンパス/GPS/気圧高度計/環境光センサー Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]の価格比較
  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]のスペック・仕様
  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]のレビュー
  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]のクチコミ
  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]の画像・動画
  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]のピックアップリスト

Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]Apple

最安価格(税込):¥46,979 (前週比:+2,181円↑) 発売日:2020年 9月18日

  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]の価格比較
  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]のスペック・仕様
  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]のレビュー
  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]のクチコミ
  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]の画像・動画
  • Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]のピックアップリスト

『意外とバッテリー持ちますね』 carkun0929さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

carkun0929さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
59件
デジタルカメラ
0件
36件
スマートフォン
0件
34件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
機能性4
サイズ・装着感5
バッテリー4
意外とバッテリー持ちますね

FitBit Alta HRを使用していましたが、交換バンドを購入した矢先に、バッテリーの劣化による使用感の悪化に伴い、こっちに乗り換えました。
運動量の記録もですが、自分の場合、睡眠記録を自動でしたいというのが、この手のアイテムの使用理由です。
AppleWatch自体の睡眠への対応も乗り換えの要因ですが、3rdパーティーによるアプリの充実で決心が固まりました。(実際、Watchの睡眠より、アプリの「AutoSleep」を使用しています)

【デザイン】
スッキリしていて個人的には好きです。
バンドもソロループにしたため、よりスッキリして気に入ってます。

【操作性】
iPhoneの「Watch」アプリからも設定できるので、不便はないですが、AppleWatch単体で何か設定しようとしたりすると、わかりにくい印象です。
Watchのアプリを選ぼうとすると、アイコンだけで判読は難しく、リスト形式ではだらだらするので、Watchで操作するのは、通知に対する反応や、時計のチェック、AirPodのボリュームコントロール程度になってます。(プラス、月1の出張時のモバイルSuica)

【機能性】
日本では解禁されていない心電図が無い分、−1です。
解禁されるとどう変わるか楽しみですが、日本の認可制度からすると、期待薄かな…涙

モバイルsuicaを登録しましたが、大変便利です。
iPhoneでもエクスプレス設定でいけたんでしょうが、他のカードもWalletに登録していたため、たまに乗る電車の改札でいきなり試す勇気がなく、ロック解除してからピッとしていたため、パスワードをいちいち入力する手間が面倒でしたが、WatchはSuica限定にし、新幹線もこっちに設定したため、出張時が快適です。

音楽も通話もだからWatchでは使用していません。もちろんSiriも。笑
(SiriはiPhoneでも使用していないし…笑)
音楽聴くなら、ポケットなりに入れたiPhoneとAirPodで行い、そのボリュームコントロールとしてWatch使う感じかな

あと呼吸器系は健康なので、試しに測りはしましたが、日常的には血中酸素濃度も測ってません。

【サイズ・装着感】
44mmのものを使っていますが、ちょうどいい大きさです。
重さを感じないため、ほぼほぼリストバンドくらいの感覚です。
FitBit Alta HRもシンプルでしたが、厚みがあった分、こっちの方が気に入りました。
またソロループは意外とヒットでした。装着しやすく、汚れも今の所目立ってきていません。

【バッテリー】
常時点灯が売りの一つのSeries6ですが、常時点灯していません。
なんとなく、液晶表示の画面を見ないときに点けてても…って思ってしまいます。
最低限の通知にしつつ、アラームの類も使用せず、日常的には、丸1日使用して30%後半使用する状態ですので、2日に1回の充電にしています。
そういう点ではFitBitの方が持ちは抜群に良かったです(インジケーターが1/4〜1/3程度減るのに、2〜3日かかるという感じでした)が、専用アダプターによる充電のしにくさが多少煩わしかったです。磁力のある面に乗せるだけというAppleWatchは簡単で気に入ってます。
また充電時間が早いというのも、Series6にした理由です。フル充電の短さを売りにしていますが、自分の場合、2日かけて使用した70%くらいを充電するのに、ゆっくり入浴してる約40分程度の時間で済んでしまいます。
なので、安心して睡眠の記録を取るために、入浴後に再度装着し、そのままつけっぱなしで利用できます。笑

【総評】
コロナ禍でAppleStoreが予約制で生きにくくなり、仕事の関係でなかなか予約してまで行きにくく、かと行って、ネットで配送待ちにすると1ヶ月くらいという状況があり、FitBitがダメになって2wくらい、ごっついアナログなプロトレックを使用していましたが、この軽さ・薄さに慣れると戻れないと思える程です。
バッテリーが持たないと言われますが、入浴中に満充電できるため、自分の使用方法では、ずっと装着でき、全く問題ありません。1年ほどして多少バッテリーが劣化してきた時点でどうなるか…でしょうか。

時計+通知の確認なので、人によってはiPhoneだけで足りるやん…となりますが、あの大きな液晶画面を見ずに通知の必要性を判断できるのはいいですね。

また何と言っても、睡眠記録がしっかりできるのは重宝します。知らず知らずに睡魔に襲われ寝に落ちてることが多い自分には、自動で記録してくれるこの手のギミックものはありがたいです。

今回はお試し的な感じで、Series6にしましたが、使用して見て、次はどうするか…検討します。(勝手な想像では、Series8あたりへの乗り換えかな?)

【追記】
心電図が実装されたおかげで、心房細動再発の早期発見につながりました。
やたらと「心房細動の疑いです」的なアラートが出るようになったので、まずはAppleWatch自身で心電図チェック…心房細動の波形! 速やかに病院受診。心房細動の再発が確定。カテーテル治療する予定となりました。
コロナ禍で血中酸素濃度の方が注目されてるかもしれませんが、平時の安心感とすれば、心電図機能だと思います。

参考になった5人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性4
機能性4
サイズ・装着感5
バッテリー4
意外とバッテリー持ちますね

FitBit Alta HRを使用していましたが、交換バンドを購入した矢先に、バッテリーの劣化による使用感の悪化に伴い、こっちに乗り換えました。
運動量の記録もですが、自分の場合、睡眠記録を自動でしたいというのが、この手のアイテムの使用理由です。
AppleWatch自体の睡眠への対応も乗り換えの要因ですが、3rdパーティーによるアプリの充実で決心が固まりました。(実際、Watchの睡眠より、アプリの「AutoSleep」を使用しています)

【デザイン】
スッキリしていて個人的には好きです。
バンドもソロループにしたため、よりスッキリして気に入ってます。

【操作性】
iPhoneの「Watch」アプリからも設定できるので、不便はないですが、AppleWatch単体で何か設定しようとしたりすると、わかりにくい印象です。
Watchのアプリを選ぼうとすると、アイコンだけで判読は難しく、リスト形式ではだらだらするので、Watchで操作するのは、通知に対する反応や、時計のチェック、AirPodのボリュームコントロール程度になってます。(プラス、月1の出張時のモバイルSuica)

【機能性】
日本では解禁されていない心電図が無い分、−1です。
解禁されるとどう変わるか楽しみですが、日本の認可制度からすると、期待薄かな…涙

モバイルsuicaを登録しましたが、大変便利です。
iPhoneでもエクスプレス設定でいけたんでしょうが、他のカードもWalletに登録していたため、たまに乗る電車の改札でいきなり試す勇気がなく、ロック解除してからピッとしていたため、パスワードをいちいち入力する手間が面倒でしたが、WatchはSuica限定にし、新幹線もこっちに設定したため、出張時が快適です。

音楽も通話もだからWatchでは使用していません。もちろんSiriも。笑
(SiriはiPhoneでも使用していないし…笑)
音楽聴くなら、ポケットなりに入れたiPhoneとAirPodで行い、そのボリュームコントロールとしてWatch使う感じかな

あと呼吸器系は健康なので、試しに測りはしましたが、日常的には血中酸素濃度も測ってません。

【サイズ・装着感】
44mmのものを使っていますが、ちょうどいい大きさです。
重さを感じないため、ほぼほぼリストバンドくらいの感覚です。
FitBit Alta HRもシンプルでしたが、厚みがあった分、こっちの方が気に入りました。
またソロループは意外とヒットでした。装着しやすく、汚れも今の所目立ってきていません。

【バッテリー】
常時点灯が売りの一つのSeries6ですが、常時点灯していません。
なんとなく、液晶表示の画面を見ないときに点けてても…って思ってしまいます。
最低限の通知にしつつ、アラームの類も使用せず、日常的には、丸1日使用して30%後半使用する状態ですので、2日に1回の充電にしています。
そういう点ではFitBitの方が持ちは抜群に良かったです(インジケーターが1/4〜1/3程度減るのに、2〜3日かかるという感じでした)が、専用アダプターによる充電のしにくさが多少煩わしかったです。磁力のある面に乗せるだけというAppleWatchは簡単で気に入ってます。
また充電時間が早いというのも、Series6にした理由です。フル充電の短さを売りにしていますが、自分の場合、2日かけて使用した70%くらいを充電するのに、ゆっくり入浴してる約40分程度の時間で済んでしまいます。
なので、安心して睡眠の記録を取るために、入浴後に再度装着し、そのままつけっぱなしで利用できます。笑

【総評】
コロナ禍でAppleStoreが予約制で生きにくくなり、仕事の関係でなかなか予約してまで行きにくく、かと行って、ネットで配送待ちにすると1ヶ月くらいという状況があり、FitBitがダメになって2wくらい、ごっついアナログなプロトレックを使用していましたが、この軽さ・薄さに慣れると戻れないと思える程です。
バッテリーが持たないと言われますが、入浴中に満充電できるため、自分の使用方法では、ずっと装着でき、全く問題ありません。1年ほどして多少バッテリーが劣化してきた時点でどうなるか…でしょうか。

時計+通知の確認なので、人によってはiPhoneだけで足りるやん…となりますが、あの大きな液晶画面を見ずに通知の必要性を判断できるのはいいですね。

また何と言っても、睡眠記録がしっかりできるのは重宝します。知らず知らずに睡魔に襲われ寝に落ちてることが多い自分には、自動で記録してくれるこの手のギミックものはありがたいです。

今回はお試し的な感じで、Series6にしましたが、使用して見て、次はどうするか…検討します。(勝手な想像では、Series8あたりへの乗り換えかな?)

参考になった4

あなたのレビューを投稿しませんか?

Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]
Apple

Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]

最安価格(税込):¥46,979発売日:2020年 9月18日 価格.comの安さの理由は?

Apple Watch Series 6 GPSモデル 44mm M00H3J/A [ブラックスポーツバンド]をお気に入り製品に追加する <122

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ウェアラブル端末・スマートウォッチ)

ご注意