『控えめにいって最強のコンソール』 マイクロソフト Xbox Series S RRS-00015 I_love_this_worldさんのレビュー・評価

2020年11月10日 発売

Xbox Series S RRS-00015

  • AMDのZen2およびRDNA2アーキテクチャを備えたDirectXレイトレーシングは、真に迫った照明、影、正確な反射を提供し、リアルな世界を作りだす。
  • オールデジタルに移行し、デジタルゲームのライブラリを構築。ゲーム、保存、バックアップはクラウドで安全に保管される。
  • 下位互換となるXbox One、Xbox 360やオリジナルのXboxゲームのビジュアルやゲームプレイが今までと比べて向上する。
Xbox Series S RRS-00015 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥32,476

(前週比:-494円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥32,476¥37,970 (13店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥34,900 〜 ¥35,282 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:据え置きゲーム機 カラー:ホワイト系 Xbox Series S RRS-00015の詳細情報

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Xbox Series S RRS-00015の価格比較
  • Xbox Series S RRS-00015の店頭購入
  • Xbox Series S RRS-00015のスペック・仕様
  • Xbox Series S RRS-00015のレビュー
  • Xbox Series S RRS-00015のクチコミ
  • Xbox Series S RRS-00015の画像・動画
  • Xbox Series S RRS-00015のピックアップリスト
  • Xbox Series S RRS-00015のオークション

Xbox Series S RRS-00015マイクロソフト

最安価格(税込):¥32,476 (前週比:-494円↓) 発売日:2020年11月10日

  • Xbox Series S RRS-00015の価格比較
  • Xbox Series S RRS-00015の店頭購入
  • Xbox Series S RRS-00015のスペック・仕様
  • Xbox Series S RRS-00015のレビュー
  • Xbox Series S RRS-00015のクチコミ
  • Xbox Series S RRS-00015の画像・動画
  • Xbox Series S RRS-00015のピックアップリスト
  • Xbox Series S RRS-00015のオークション

『控えめにいって最強のコンソール』 I_love_this_worldさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xbox Series S RRS-00015のレビューを書く

I_love_this_worldさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LAN子機・アダプタ
0件
4件
ゲーム機本体
1件
0件
掃除機
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
ソフトの質4
操作感5
描画・画質5
サイズ5
拡張性5
控えめにいって最強のコンソール

「さすがゲイツ!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ そこにシビれる! あこがれるゥ!」
という感想です。

そんなにゲームを毎日やる!というほどでもないライトゲーマーです。
本体が安いのと、XBOX GamePassで月額400円くらいで3年間遊べるということで購入。

【サイズ】
すっきりしていてコンパクトです。カバンに持ち運びもできるでしょう。
今更PS5を買う気にならないサイズ感です。逆にPS5 Miniを出せば売れると思います。

【デザイン】
黒い丸い通風孔のところはかなり熱を持ちますね。
AMD RyzenGのスリムデスクトップパソコンという感じがすごくします。

【操作感】
コントローラは腕力の強いアメリカ人や海外向けということもあり、頑丈です。
XBOX One用のコントローラも使っていましたが明らかに剛性があります。
カチャカチャ音はしっかりしますが悪い感じではありません。

【ソフトの質】
GamePassはとても遊びきれないボリュームで、品質も粒ぞろいです。
あらゆる層を取り込むためによく考えられたラインナップと思います。

唯一残念なのは、XBOX360やOneにあったKinectゲームが遊べないことです。
期待していたフィットネス系はまったく遊べません。
現時点でフィットネスゲームはSwitch一択というのは残念な状況です。

【描画・画質】
WQHDの4Kアプコンですが、さすがにSwitchやPS4より異次元の画質と思わせます。
Steam & ゲーミングPCでこの画質を実現しようとするととんでもない投資が必要になります。

【ネットワーク】
「DLする前のお試し」としてクラウドゲーミングが出来るのは画期的と思います。
XBOX360のゲームをやってみましたが遅延はほぼ気にならないレベルでした。
利用は有線LANをお勧めします。

【拡張性】
内蔵SSDは512GBなのですぐ足りなくなると思います。
ですが純正のストレージは高すぎて話になりません。
またUSBのSATA 2.5 SSDだと最大500Mb/Sくらいなのでそれほど速くありません。

いろいろ考えた末、ロジテックのUSBメモリ型ケースにしました。
https://review.kakaku.com/review/K0001435647/#tab
これだと最大1000Mb/Sの速度が出ますし、NVMEを外しやすいので、
いざとなったらフォーマットしてPCにも流用がしやすいという想定です。

またSSDも高速なものは必要ありませんので"PCIE3.0"の安価なものでいいと思います。
https://kakaku.com/pc/ssd/itemlist.aspx?pdf_Spec001=1&pdf_Spec101=16&pdf_so=Unit301_a
純正1TBが25000円くらいですがこの組み合わせだと15000円以下で済みます。

なお、外付けSSDは2台まで接続できるとのことです。
本機が「ほぼパソコン」という仕様のおかげで拡張性が柔軟なのはグッドです。

【その他】
アプリをインストールすることでNetflixやアマゾンプライムも見られるそうです。
まだ試してませんが、操作性やレスポンスがいいのでPCやスマホで見るより快適かもしれません。
PCで4K視聴はどうしてもカクついてしまいますので。

【総評】
本体はSteam用にPCとグラボで組んだら15万は最低かかるスペックです。
それで3万ちょっとというのは驚異的です。

冒頭にも書きましたが2022年9月現在、GoldPassアップグレード特典で
月額400円ちょっとで3年間100タイトル以上遊び放題です。
自分のようなライトゲーマーは十分遊びつくせると思います。

また、Microsoft IDによる整然としたアカウント管理やストレージ管理、
クラウドゲーミングなど、新技術がコンパクトな筐体に詰まっています。
総合的に完成度の高いコンソールだと思います。

「さすがゲイツ!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ そこにシビれる! あこがれるゥ!」
(重要なことなので2回いいました)

レベル
ライトゲーマー
ジャンル
スポーツ・レース

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Xbox Series S RRS-00015」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xbox Series S RRS-00015のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Xbox Series S RRS-00015
マイクロソフト

Xbox Series S RRS-00015

最安価格(税込):¥32,476発売日:2020年11月10日 価格.comの安さの理由は?

Xbox Series S RRS-00015をお気に入り製品に追加する <204

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ゲーム機本体)

ご注意