『アーテンを聞いていたじいさん』 DENON DCD-A110 アーデンじいさんさんのレビュー・評価

DCD-A110 製品画像
最安価格(税込):

¥287,100

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥287,100¥319,000 (11店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥306,000

店頭参考価格帯:¥287,100 〜 ¥287,100 (全国702店舗)最寄りのショップ一覧

周波数特性(最小):2Hz 周波数特性(最大):50KHz SACD:○ MP3:○ DCD-A110のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DCD-A110の価格比較
  • DCD-A110の店頭購入
  • DCD-A110のスペック・仕様
  • DCD-A110のレビュー
  • DCD-A110のクチコミ
  • DCD-A110の画像・動画
  • DCD-A110のピックアップリスト
  • DCD-A110のオークション

DCD-A110DENON

最安価格(税込):¥287,100 (前週比:±0 ) 発売日:2020年10月上旬

  • DCD-A110の価格比較
  • DCD-A110の店頭購入
  • DCD-A110のスペック・仕様
  • DCD-A110のレビュー
  • DCD-A110のクチコミ
  • DCD-A110の画像・動画
  • DCD-A110のピックアップリスト
  • DCD-A110のオークション

『アーテンを聞いていたじいさん』 アーデンじいさんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DCD-A110のレビューを書く

アーデンじいさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CDプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
出力端子2
操作性3
読み取り精度5
サイズ2
アーテンを聞いていたじいさん

元アーデンを聞いていたクラシック爺さん       
<構成>
スピーカー    ビクター SXL 77
アンプ      DENON  PMA SA11
CDプレーヤ   DENON  DCDA110 
スピーカーケーブル  カルタス クロスリング SA11へ二重に接続バイアンプで
ピンケーブル     オルトフォン リファレンス7N    

○10年以上使っていたCDプレーヤDENON-DCD-1650SRがセンサーが故障したため、自分はもう年金生活の身なのですが最後のCDプレーヤとして思い切ってDCDA110を購入しました。
○量販店でポイントも含めて税込みで22パーセント引きで2月に購入しました。発売したばかりなので25パーセント引きは難しいと考えました。売値が高いので店も利益があるわけで必ず価格交渉はしましょう。
○店頭で同じDENONの250NEと比較しましたが、自分はクラシックを中心に聴くこともあり価格差から情報量と音場が上回るDCDA110を選びました。オールラウンドに聞くなら2500NEも価格の割にはいい音です結構細かく音が出ています。ただし、110と比べて音が平面で一列に鳴り、演奏者の位置は分からない印象です。
○デザインは良いのですが表記の字が小さく高齢者には向いていない。重量が重すぎる。
リモコンをあんなに多機能にしなくても良いのでは。ただ音楽を聴きたい高齢のリスナーには活用できないのが残念です。
家で再生したところ、普及版のCD1650と比べてDCDA110は価格で2倍上回るだけでなく当然に最新技術も詰まっていることから、次のとおり全くレベルの違う音が出てきましたので驚きました。古いアンプですが名器なのでその力もプラスになっているようです。
○音場が豊か 音像も
交響曲や協奏曲ではスケール感がありホールトーンが良く出る。特にライブ録音は会場にいるような錯覚を覚えるほどです。演奏している会場の空気感が伝わってきます。録音が良いとオーケストラの前のバイオリン奏者と真ん中の木管奏者、後ろの金管奏者の位置が分かり音像が見えてくる素晴らしさがあります。
○中高音の解像度が高く情報量が1650と比べ3倍くらい違う
 バイオリンの繊細な響きでは、弓を擦って出る音の上に乗った空気を震わせているフワッとした音も再生しているのはびっくり。ユニゾンの音も何人もの人が引いていることがわかる細部を表現できる質の高さです。 
中低域の質感のある深みも表現できるので、会場の目の前の楽器として生の音に近い。ちなみに弦を指で抑える音も聞こえます。
 ピアノも音の周りに乗っている空気を震わせているフワッとした音も再生しています。ピアニッシモの音は伸び消えていく響きも細かく聞き取れます。高音に天井感がないのでしょう。
 ティンパニーは腹に響くボリューム感がちゃんとあり、これも生の音に近いものです。
○CDは2000年代のものは細かい音まで再生します。90年代のⅭDだと一定の情報量があるので
聞き直してみると高音、低音ともにこんな音が入っていたのかと驚きます。言い換えると録音が良くないと力を発揮しないCDプレーヤです。
 SADは元の録音が80年代であると密度度とスケール感ともに元のⅭDよりも2倍程度良くなり、往年のⅭDの名名盤をSADで聞き直すと素晴らしい再生音です。今後の楽しみが増えました。

<レビュー パート2>
〇 ジャズ 聴いてみました
 サックスの音では唇にはさんだ木のリードの振動によって金管を鳴らせために複雑に響いている生の音に近い音を再生しています。ち密な質感を聞き取らせる再生能力を持っていることが分かります。ドラムの大太鼓の響きも迫力が伝わります。ドラム、サックス、トランペットと、そこに奏者がいるような音場空間が再現されます。
特にシンバルの音はスティクでたたき空気をビリつかせて響くことがわかる細かい音で再生します。これにはビックリです。1つひとつ質感とち密さがあり、生の音に近い良い音です。
〇 ボーカル 声楽 聞いてみました
 徳永英昭の「ボーカリスト」では、彼のかすれた声がいくつかの成分で構成されて喉から発せられていることが聞き取れます。ち密で分解度が高い再生音なのが分かります。
 高い声が良く伸び俗に言う天井感がない感じであるとともに、クレッシェンドで小さくなるところでは声の細かい質感を再生するので、そこに奏者がいるような錯覚を覚えさせ生に近い迫力があります。DCDA110は音のち密さと音場再生の能力が高いことから、言うまでもなく彼が歌が上手な人であることを改めて分からせてくれる再生音となっています。良いCD録音ではボーカルもすごいなと感じました。
キャサリン・ジェンキンス、クラシックのソプラノのアリアでは、ホールに響く声とともに、高い音のビブラートでは喉を震わせてホールの空間を伝わってこちらに届いていることが分かる音場が再現され、会場の生の声に近い音となっています。
  ジャズ、ボーカルともに良い録音は高い質で再生するCDプレーヤです。お勧めです。
 このCDプレーヤはち密さだけでなく一定のメリハリがあり、組んでいるアンプPMASA11もデンオンの伝統のドン・シャリ的な迫力があるので、今後は音が前に出てくるJBLのスピーカーでも聞いてみたいと考えています。DCDA110、すごい再生能力です。

参考になった24人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
音質5
出力端子2
操作性3
読み取り精度5
サイズ2
アーテンを聞いていたじいさん

<構成>
スピーカー   ビクター SXL 77 
アンプ     DENON  PMA SA11
CDプレーヤ  DENON  DCDA110 
スピーカーケーブル  カルタス クロスリング SA11へ二重に接続バイアンプで
ピンケーブル     オルトフォン リファレンス7N

○10年以上使っていたCDプレーヤDENON-DCD-1650SRがセンサーが故障したため、自分はもう年金生活の身なのですが最後のCDプレーヤとして思い切ってDCDA110を購入しました。
○量販店でポイントも含めて税込みで22パーセント引きで2月に購入しました。発売したばかりなので25パーセント引きは難しいと考えました。売値が高いので店も利益があるわけで必ず価格交渉はしましょう。
○店頭で同じDENONの250NEと比較しましたが、自分はクラシックを聴きたいので価格が1.6倍違うこととから情報量と音場表現も高いためDCDA110を選びました。オールラウンドに聞くなら2500NEも価格の割にはいい音です。
○デザインは良いのですが表記の字が小さく高齢者には向いていない。重量が重すぎる。
リモコンをあんなに多機能にしなくても良いのでは。音楽を聴きたいリスナーには活用できない。開発の特徴としては力を入れるところがちがうのでは。
○家で再生したところ、普及版のCD1650と比べてDCDA110は価格で2倍上回り当然に最新技術も詰まっていることから、全くレベルが違う音が出てきて聞いて驚きました。
○音場が豊か
交響曲や協奏曲ではスケール感がありホールトーンが良く出る。特にライブ録音は会場にいるような錯覚を覚えるほどです。演奏している会場の空気感が伝わってきます。
○中高音の解像度が高く情報量が1650と比べ3倍くらい違う
 バイオリンの繊細な響きが弓を擦って出る音の上に乗った空気を震わせているフワッとした音も再生しているのはびっくり。ユニゾンの音も何人もの人が引いていることがわかる質の高さ。 
中低域の質感のある深みも表現できるので、会場の目の前の楽器生の音に近い。弦を指で抑える音も聞こえます。
 ピアノも音の周りに乗っている空気を震わせているフワッとした音も再生しています。ピアニッシモの音は伸び消えていく響きも細かく聞き取れます。
○CDでも2000年代のものは細かい音まで再生する。90年代のⅭⅮだと一定の情報量があるので聞き直してみると高音、低音ともにこんな音が入っていたのかと驚く。言い換えると録音が良くないと力を発揮しないCDプレーヤです。
 SADは元の録音が80年代であると密度とスケール感とも2倍程度良くなり、往年のⅭⅮの名盤を聞き直すには素晴らしい再生音です。今後の楽しみが増えました。

参考になった14

「DCD-A110」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

DCD-A110のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DCD-A110
DENON

DCD-A110

最安価格(税込):¥287,100発売日:2020年10月上旬 価格.comの安さの理由は?

DCD-A110をお気に入り製品に追加する <64

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CDプレーヤー]

CDプレーヤーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CDプレーヤー)

ご注意