『すぐ壊れます』 ゼンハイザー CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK] あゆあんさんのレビュー・評価

2020年 9月18日 発売

CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]

  • 最上位モデル「MOMENTUM True Wireless2」と同等の7mmドライバーを採用した完全ワイヤレスイヤホン。コストパフォーマンスにすぐれたモデル。
  • LDSアンテナと、高品位クアルコム社製チップを搭載し、途切れにくい。直感的な操作ができるタッチパネルを搭載。
  • 本体最大7時間+ケース最大13時間の合計最大20時間のバッテリーライフを備えている。2マイクのビームフォーミングによりクリアな通話が可能。
CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥15,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥15,800¥15,800 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜21kHz CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]の価格比較
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]の店頭購入
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のスペック・仕様
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のレビュー
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のクチコミ
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]の画像・動画
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のピックアップリスト
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のオークション

CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]ゼンハイザー

最安価格(税込):¥15,800 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 9月18日

  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]の価格比較
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]の店頭購入
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のスペック・仕様
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のレビュー
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のクチコミ
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]の画像・動画
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のピックアップリスト
  • CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のレビューを書く

あゆあんさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
5件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
3件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3
すぐ壊れます

【1年後再レビュー】
この一年で2回壊れました
片方のイヤーピースだけアナウンス音声も含め全く音が出なくなります
数年に一回程度なら耐えられますが、半年で一回ペースは勘弁してほしいですね…
他のBTイヤホン探そうと思います

【7/18再レビュー】
1ヶ月ほど使用しかなり印象が変わりました
イヤーピースは噂のRadiusのヤツを使ってます
音はエージングが済んだのか耳が慣れたのか分かりませんが、かなりブーミー感や耳障りな高音が取れたように感じます
電池持ちについては1日2時間くらい使いますが、週イチで充電すれば十分なので手間も少ない
ジムで筋トレしたりエアロバイク漕いでも外れることはないです
1万でこれならかなりコスパいいと思います。+5千円でも許容範囲内かと


アマゾンプライムデーに1万円強で購入
比較対象はER-4S(有線)、ZERO AUDIOのZH-DX201、安物中華ワイヤレスイヤホン
Android端末(GalaxyS9)に接続し未エージングで3時間ほど使ってのレビューです

【デザイン】
シンプルでいい

【高音の音質】
こもってるわけではないがクリアなわけでもない、その割に音量上げすぎるとディエッサー噛ませたくなるような耳障りな高音が耳に刺さる

【低音の音質】
かなりブーミーで不得意そうな印象
バンドの広いイコライザで低域持ち上げたような音

【フィット感】
安物中華ワイヤレス(ゴミ)とは比較にならんくらい良い
自分は付属のイヤーピースだとLがちょうど良かった

【外音遮断性】
ZH-DX201と同じくらい
流石にER-4Sの耳栓レベルではない

【音漏れ防止】
同上
遮音性と防音性はワイヤレスだとオーダーメイドで耳の型取りでもしないときつそう

【携帯性】
本体は想像通りだがケースは思ったより小さかった
それのせいか本体を収めるスペースに余裕がなく、三段フランジのイヤーピースを付けるとケースに収まらず充電できなくなる

【総評】
ER-4Sに勝ってる部分はステレオ感とワイヤレスという点かと思われる

なんの関係も無いはずだがZH-DX201と音質が似ていて、「これを頑張ってワイヤレス化しました!」と言われると1万強でも納得出来るかな
ZH-DX201は値段の割にコスパかなり良いイヤホンだと思ってるので、ワイヤレスイヤホンという点を考えるとこの値段ならそれくらいの音質が妥当だろうと思う

1万以下で中華のゴミワイヤレスイヤホン買うくらいならコレおすすめします

ただ、3段フランジのイヤーピースに変えられないのは頂けない
試してないですが2段も怪しそう…
その辺自由度高ければ星4でした

エージングが進んで音がいい方向に変わったら再レビューします

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3
エージングが済んだのか満足できる音になった

【7/18再レビュー】
1ヶ月ほど使用しかなり印象が変わりました
イヤーピースは噂のRadiusのヤツを使ってます
音はエージングが済んだのか耳が慣れたのか分かりませんが、かなりブーミー感や耳障りな高音が取れたように感じます
電池持ちについては1日2時間くらい使いますが、週イチで充電すれば十分なので手間も少ない
ジムで筋トレしたりエアロバイク漕いでも外れることはないです
1万でこれならかなりコスパいいと思います。+5千円でも許容範囲内かと


アマゾンプライムデーに1万円強で購入
比較対象はER-4S(有線)、ZERO AUDIOのZH-DX201、安物中華ワイヤレスイヤホン
Android端末(GalaxyS9)に接続し未エージングで3時間ほど使ってのレビューです

【デザイン】
シンプルでいい

【高音の音質】
こもってるわけではないがクリアなわけでもない、その割に音量上げすぎるとディエッサー噛ませたくなるような耳障りな高音が耳に刺さる

【低音の音質】
かなりブーミーで不得意そうな印象
バンドの広いイコライザで低域持ち上げたような音

【フィット感】
安物中華ワイヤレス(ゴミ)とは比較にならんくらい良い
自分は付属のイヤーピースだとLがちょうど良かった

【外音遮断性】
ZH-DX201と同じくらい
流石にER-4Sの耳栓レベルではない

【音漏れ防止】
同上
遮音性と防音性はワイヤレスだとオーダーメイドで耳の型取りでもしないときつそう

【携帯性】
本体は想像通りだがケースは思ったより小さかった
それのせいか本体を収めるスペースに余裕がなく、三段フランジのイヤーピースを付けるとケースに収まらず充電できなくなる

【総評】
ER-4Sに勝ってる部分はステレオ感とワイヤレスという点かと思われる

なんの関係も無いはずだがZH-DX201と音質が似ていて、「これを頑張ってワイヤレス化しました!」と言われると1万強でも納得出来るかな
ZH-DX201は値段の割にコスパかなり良いイヤホンだと思ってるので、ワイヤレスイヤホンという点を考えるとこの値段ならそれくらいの音質が妥当だろうと思う

1万以下で中華のゴミワイヤレスイヤホン買うくらいならコレおすすめします

ただ、3段フランジのイヤーピースに変えられないのは頂けない
試してないですが2段も怪しそう…
その辺自由度高ければ星4でした

エージングが進んで音がいい方向に変わったら再レビューします

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3
ギリギリ合格点な音質

アマゾンプライムデーに1万円強で購入
比較対象はER-4S(有線)、ZERO AUDIOのZH-DX201、安物中華ワイヤレスイヤホン
Android端末(GalaxyS9)に接続し未エージングで3時間ほど使ってのレビューです

【デザイン】
シンプルでいい

【高音の音質】
こもってるわけではないがクリアなわけでもない、その割に音量上げすぎるとディエッサー噛ませたくなるような耳障りな高音が耳に刺さる

【低音の音質】
かなりブーミーで不得意そうな印象
バンドの広いイコライザで低域持ち上げたような音

【フィット感】
安物中華ワイヤレス(ゴミ)とは比較にならんくらい良い
自分は付属のイヤーピースだとLがちょうど良かった

【外音遮断性】
ZH-DX201と同じくらい
流石にER-4Sの耳栓レベルではない

【音漏れ防止】
同上
遮音性と防音性はワイヤレスだとオーダーメイドで耳の型取りでもしないときつそう

【携帯性】
本体は想像通りだがケースは思ったより小さかった
それのせいか本体を収めるスペースに余裕がなく、三段フランジのイヤーピースを付けるとケースに収まらず充電できなくなる

【総評】
ER-4Sに勝ってる部分はステレオ感とワイヤレスという点かと思われる

なんの関係も無いはずだがZH-DX201と音質が似ていて、「これを頑張ってワイヤレス化しました!」と言われると1万強でも納得出来るかな
ZH-DX201は値段の割にコスパかなり良いイヤホンだと思ってるので、ワイヤレスイヤホンという点を考えるとこの値段ならそれくらいの音質が妥当だろうと思う

1万以下で中華のゴミワイヤレスイヤホン買うくらいならコレおすすめします

ただ、3段フランジのイヤーピースに変えられないのは頂けない
試してないですが2段も怪しそう…
その辺自由度高ければ星4でした

エージングが進んで音がいい方向に変わったら再レビューします

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
音楽を繊細に美しく鳴らしコスパが良い製品  5 2022年8月31日 07:56
すぐ壊れます  1 2022年6月12日 08:26
標準的  4 2022年3月5日 23:44
素晴らしい音質  5 2021年12月22日 14:56
eイヤ会員でよかった!  5 2021年11月24日 19:54
TWSデビュー、イコライザ使用で感動音質  5 2021年9月1日 16:43
初めてのTWS  4 2021年8月23日 22:59
音質に大満足。この値段で防水ナシは残念。  5 2021年8月14日 12:31
音途切れが酷い  3 2021年7月27日 06:41
あまり感動はないけどそこまで悪くもない  3 2021年7月24日 17:37

CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のレビューを見る(レビュアー数:41人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]
ゼンハイザー

CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]

最安価格(税込):¥15,800発売日:2020年 9月18日 価格.comの安さの理由は?

CX 400BT True Wireless CX400TW1 [BLACK]をお気に入り製品に追加する <219

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意