『故障リスクを軽減する機能』 シャープ ES-W113-SL MA☆NAさんのレビュー・評価

2020年 9月17日 発売

ES-W113-SL

  • 「液体洗剤・柔軟剤自動投入」を搭載したドラム式洗濯乾燥機。洗濯物の量に合わせて液体洗剤や柔軟剤を必要量投入し、補充時期もスマホで知らせる。
  • 無線LAN機能を搭載し、クラウドサービス「COCORO WASH」から洗濯に関する便利情報を届ける。好みの仕上がりに近づける「AI標準コース」に対応。
  • 「マイクロ高圧洗浄」で洗いもすすぎも衣類にやさしく、繊維の奥の汚れまでしっかり落とす。「ハイブリッド乾燥方式」で省エネでふんわり仕上がる。
ES-W113-SL 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

洗濯機スタイル:洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:11kg 乾燥容量:6kg ES-W113-SLのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

ES-W113-SL の後に発売された製品ES-W113-SLとES-W114-SLを比較する

ES-W114-SL

ES-W114-SL

最安価格(税込): ¥210,000 発売日:2021年 9月16日

洗濯機スタイル:洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:11kg 乾燥容量:6kg
  • ES-W113-SLの価格比較
  • ES-W113-SLの店頭購入
  • ES-W113-SLのスペック・仕様
  • ES-W113-SLのレビュー
  • ES-W113-SLのクチコミ
  • ES-W113-SLの画像・動画
  • ES-W113-SLのピックアップリスト
  • ES-W113-SLのオークション

ES-W113-SLシャープ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 9月17日

  • ES-W113-SLの価格比較
  • ES-W113-SLの店頭購入
  • ES-W113-SLのスペック・仕様
  • ES-W113-SLのレビュー
  • ES-W113-SLのクチコミ
  • ES-W113-SLの画像・動画
  • ES-W113-SLのピックアップリスト
  • ES-W113-SLのオークション

『故障リスクを軽減する機能』 MA☆NAさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ES-W113-SLのレビューを書く

MA☆NAさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
洗濯機
1件
0件
@niftyでんき(ニフティ)
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
洗浄力5
静音性5
サイズ4
機能・メニュー5
故障リスクを軽減する機能

10年愛用した日立製ドラム式(BD-V5400L)の故障による買い換えです。
<旧機の不満>
@ヒートリサイクルは排気の関係で排水口の臭いが衣類に移りやすく、室温が多少暑くなる上、糸くず・ホコリが他社製より多目に出てしまう。
Aその影響で乾燥&糸くずフィルターの掃除頻度と労力が増し、洗濯機内部の排気・排水経路にもゴミや洗剤カス等が蓄積して、エラーや故障の原因になってると伺いました。
ドラム式は便利な反面、お手入れが面倒なイメージと、機種固有の弱点は長年使用してみないと分からない部分なので、勉強になりました。

そこで今回はヒートポンプに的を絞り、使用時の簡便性にも着目した中で当機を選んだ理由は、無排気のハイブリット乾燥・湿度センサー・乾燥フィルター自動掃除・マイクロ高圧洗浄といった、シャープ独自の機能です。
他にもひまわりガラス・ドラム内のフィン形状の改良、7つのセンサーで運転時間と光熱費を抑えつつ、お手入れの手間を軽減する機能も色々搭載しています。

ヒートポンプの弱点は、ポンプ周辺にホコリが蓄積すると乾燥効率が低下してしまうので、@ヒートポンプ周辺にホコリを付着させないようメンテナンスを怠らない、A乾燥効率が悪化した場合はメーカー等に清掃を依頼する、の2点が対策として挙げられます。
故に本体可動部の負担を減らし、内部にホコリ・汚れ等を蓄積させないことで、故障リスクを軽減しようと注力するシャープ製に興味を持ち、本機マニュアルにも洗濯機クリーニングサービスの案内も記載していたので、穴馬的存在だけど使い勝手やラーニングコストを含めた総合評価でもシャープ製が一番お買い得との結論に至りました。

パナ社はヒートポンプの自動洗浄機能が魅力ですが、価格差分の効果は?と思い、本機が量販店で3F設置+リサイクル料+5年補償で21万円!と聞いたので即決でした。
高さと奥行きが旧機より10cm程大きく、我が家の給水栓は高さ105cmで設置可能か不安でしたが、事前に蛇口タイプを壁ピタ給水栓へ交換したので無事に収まりました。


使用して2ヶ月が経過しましたので、改めて気付いた点を追記しておきます。

●AI標準コースで2kg程度を洗濯すると洗い時間が5分と短く、汚れが落ちるか心配でしたが、今まで落ちなかった袖汚れが綺麗になって驚きました。
 温水機能・つけ置きなどの洗濯コースは他社の方が充実していて、頑固な泥汚れ・黄ばみと対峙する場合、もう少し選択肢あると心強いですね。

●乾燥時の室温上昇は殆ど無く、この夏場でも室温を気にせず使用できます。
 柔軟剤の良い香りが程良く残り、衣類の匂いで新旧どちらの洗濯物か判別できます。
 シワは旧機と同様レベルで気にならず、フワフワな仕上がりです。

●洗剤自動投入は計量の手間・過剰投入が無くなり、エコと時短になります。
 音声やアプリで「そろそろ柔軟剤を補充して下さい」と知らせしてくれますし、他社より小容量ですが、お手入れが楽な構造に魅了されていたので問題ないです。
 旧機では漂白剤が欠かせなかったのですが、本機では殆ど使用しなくなりました。

●糸くずフィルターのゴミは旧機の1%位で、ほぼ無いに等しいです。
 旧機は洗濯後、フィルター全面に絡み付いたゴミを歯ブラシでゴシゴシする必要があったので、一番面倒な作業が無くなってストレスから開放されたと実感しています。
 今はポリエステルのフィルターを併用していますが、それでも2〜3%程度ですね。

●乾燥フィルターの自動掃除は秀逸で、ゴミ取りの頻度と労力が激減しました。
 ホコリが溜まる部分のフィルターやBOXの外側にある別のフィルターが目詰まりするので、そこは指で擦り落とすとか水洗いすると良いでしょう。
 ドラムパッキンのホコリの付着も極少量で、お手入れはかなり楽です。

▲初期の機械臭は乾燥試運転では消えず、2〜3回洗濯したら消えました。

▲ココロウォッシュの操作性は今一で、外出先から遠隔操作はできないです。
 「レポート」での質問に回答すればユーザーの好みを学習しますが、特に不満はないので段々使用しなくなりそうです。
 ただ洗剤の変更や使用量の設定変更等は外出先でも行えますし、終了間近を知らせてくれるので、その点では便利だなと思いました。

▲運転中に服がスイッチパネルに触れて勝手に反応したり、何気に右角へ手を置いたら電源が反応したりと一度はやる失敗ですが、慣れれば大丈夫です。

▲風呂水吸水口に蓋みたいなカバーがあり、風呂水ポンプを最初に使用する前に吸水口を覆う保護シールを剥がす必要があります。
 説明書だとコード部分がシールか紛らわしく、蓋なら壊さないか躊躇しました。

×の項目は今のところ見当たりません。

10年前の機種との比較は酷な話ですが、これまで洗濯に要した時間や手間が削減されたので、洗濯が「苦」から「楽」になったと日々実感しており、我が家はシャープを選んで大正解でした。
唯一心配な点は長期使用による耐久性で、これだけは数年間使用してみないと分かりませんが、当機は故障リスクを軽減する機能を数多く採用しているので、末永く愛用できるだろうと期待しています。

洗濯量
2人分
使用時間帯
夜間

参考になった74人(再レビュー後:53人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
洗浄力5
静音性5
サイズ4
機能・メニュー5
故障リスクを軽減する機能

10年愛用した日立製ドラム式(BD-V5400L)の故障による買い換えです。
<旧機の不満>
@ヒートリサイクルは排気の関係で排水口の臭いが衣類に移りやすく、室温が多少暑くなる上、糸くず・ホコリが多目に出てしまう
Aその影響で乾燥&糸くずフィルターの掃除頻度と労力が増し、洗濯機内部の排気・排水経路にもゴミや洗剤カス等が蓄積して、エラーや故障の原因になってると伺いました。
ドラム式は便利な反面、お手入れが面倒なイメージと、機種固有の弱点は長年使用してみないと分からない部分なので、勉強になりました。

そこで今回はヒートポンプに的を絞り、使用時の簡便性にも着目した中で当機を選んだ理由は、無排気のハイブリット乾燥・湿度センサー・乾燥フィルター自動掃除・マイクロ高圧洗浄といった、シャープ独自の機能です。
他にもひまわりガラス・ドラム内のフィン形状の改良、7つのセンサーで運転時間と光熱費を抑えつつ、お手入れの手間を軽減する機能も色々搭載しています。

また本体可動部の負担を減らし、内部にホコリ・汚れ等を蓄積させないことで、故障リスクを軽減しようと注力するシャープ製に興味を持ち、穴馬的存在だけど使い勝手やコストを含めた総合評価でも一番お買い得との結論に至りました。
量販店で3F設置+リサイクル料+5年補償で21万円!と聞いて即決でした。

高さと奥行きが旧機より10cm程大きく、我が家の給水栓は高さ105cmで設置可能かドキドキでしたが、事前に蛇口タイプを壁ピタ給水栓へ交換したので無事に収まりました。


まだ使用1ヶ月未満ですが、使って気付いた点をご紹介します。

●AI標準コースで2kg程度を洗濯すると洗い時間が5分と短く、汚れが落ちるか心配でしたが、今まで落ちなかった袖汚れが綺麗になって驚きました。
 温水機能・つけ置きなどの洗濯コースは他社の方が充実していて、頑固な泥汚れ・黄ばみと対峙する場合、もう少し選択肢あると心強いですね。

●乾燥時の室温上昇は殆ど無く、柔軟剤の良い香りが程良く残り、衣類の匂いで新旧どちらの洗濯物か判別できます。
 シワは旧機と同様レベルで気にならず、フワフワな仕上がりになります。

●洗剤自動投入は計量の手間・過剰投入が無くなり、エコと時短になります。
 他社より小容量ですが、お手入れが楽な構造なので許容範囲内です。

●糸くずフィルターのゴミは旧機の1%位で、ほぼ無いに等しいです。
 旧機は洗濯後、フィルター全面に絡み付いたゴミを歯ブラシで取り除く必要があったので、落差に拍子抜けしています。

●乾燥フィルターの自動掃除は秀逸で、ゴミ取りの頻度と労力が激減しました。
 ドラムパッキンのホコリの付着も少量で、お手入れはかなり楽です。

▲初期の機械臭は乾燥試運転では消えず、2〜3回洗濯したら消えました。

▲ココロウォッシュの操作性は今一で、外出先から遠隔操作はできないです。
 「レポート」での質問に回答すればユーザーの好みを学習しますが、特に不満はないので段々使用しなくなりそうです。

▲運転中に服がスイッチパネルに触れて勝手に反応したり、何気に前角へ手を置いたら電源が反応したりと一度はやる失敗ですが、慣れれば大丈夫です。

▲風呂水吸水口に蓋みたいなカバーがあり、風呂水ポンプを最初に使用する前に吸水口を覆う保護シールを剥がす必要があります。
 説明書だとコード部分がシールか紛らわしく、蓋なら壊さないか躊躇しました。

×の項目は今のところ見当たりません。

10年前の機種との比較は酷な話ですが、これまで洗濯に要した時間や手間が削減されたので、洗濯が「苦」から「楽」になったと日々実感しており、我が家はシャープを選んで大正解でした。
唯一心配な点は長期使用による耐久性で、これだけは数年間使用してみないと分かりませんが、当機は故障リスクを軽減する機能を数多く採用しているので、末永く愛用できるだろうと期待しています。

洗濯量
2人分
使用時間帯
夜間

参考になった18

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
洗浄力5
静音性5
サイズ4
機能・メニュー5
故障リスクを軽減する機能

10年愛用した日立製ドラム式(BD-V5400L)の故障による買い換えです。
<旧機の不満>
@ヒートリサイクルは排気の関係で排水口の臭いが衣類に移りやすく、室温が多少暑くなる上、糸くず・ホコリが多目に出てしまう
Aその影響で乾燥&糸くずフィルターの掃除頻度と労力が増し、洗濯機内部の排気・排水経路にもゴミや洗剤カス等が蓄積して、エラーや故障の原因になってると伺いました。
ドラム式は便利な反面、お手入れが面倒なイメージと、機種固有の弱点は長年使用してみないと分からない部分なので、勉強になりました。

そこで今回はヒートポンプに的を絞り、使用時の簡便性にも着目した中で当機を選んだ理由は、無排気のハイブリット乾燥・湿度センサー・乾燥フィルター自動掃除・マイクロ高圧洗浄といった、シャープ独自の機能です。
他にもひまわりガラス・ドラム内のフィン形状の改良、7つのセンサーで運転時間と光熱費を抑えつつ、お手入れの手間を軽減する機能も色々搭載しています。

また本体可動部の負担を減らし、内部にホコリ・汚れ等を蓄積させないことで、故障リスクを軽減しようと注力するシャープ製に興味を持ち、穴馬的存在だけど使い勝手やコストを含めた総合評価でも一番お買い得との結論に至りました。
量販店で3F設置+リサイクル料+5年補償で21万円!と聞いて即決でした。

高さと奥行きが旧機より10cm程大きく、我が家の給水栓は高さ105cmで設置可能かドキドキでしたが、事前に蛇口タイプを壁ピタ給水栓へ交換したので無事に収まりました。


まだ使用1ヶ月未満ですが、使って気付いた点をご紹介します。

●AI標準コースで2kgt李度を洗濯すると洗い時間が5分と短く、汚れが落ちるか心配でしたが、今まで落ちなかった袖汚れが綺麗になって驚きました。
 温水機能・つけ置きなどの洗濯コースは他社の方が充実していて、頑固な泥汚れ・黄ばみと対峙する場合、もう少し選択肢あると心強いですね。

●乾燥時の室温上昇は殆ど無く、柔軟剤の良い香りが程良く残り、衣類の匂いで新旧どちらの洗濯物か判別できます。
 シワは旧機と同様レベルで気にならず、フワフワな仕上がりになります。

●洗剤自動投入は計量の手間・過剰投入が無くなり、エコと時短になります。
 他社より小容量ですが、お手入れが楽な構造なので許容範囲内です。

●糸くずフィルターのゴミは旧機の1%位で、ほぼ無いに等しいです。
 旧機は洗濯後、フィルター全面に絡み付いたゴミを歯ブラシで取り除く必要があったので、落差に拍子抜けしています。

●乾燥フィルターの自動掃除は秀逸で、ゴミ取りの頻度と労力が激減しました。
 ドラムパッキンのホコリの付着も少量で、お手入れはかなり楽です。

▲初期の機械臭は乾燥試運転では消えず、2〜3回洗濯したら消えました。

▲ココロウォッシュの操作性は今一で、外出先から遠隔操作はできないです。
 「レポート」での質問に回答すればユーザーの好みを学習しますが、特に不満はないので段々使用しなくなりそうです。

▲運転中に服がスイッチパネルに触れて勝手に反応したり、何気に前角へ手を置いたら電源が反応したりと一度はやる失敗ですが、慣れれば大丈夫です。

▲風呂水吸水口に蓋みたいなカバーがあり、風呂水ポンプを最初に使用する前に吸水口を覆う保護シールを剥がす必要があります。
 説明書だとコード部分がシールか紛らわしく、蓋なら壊さないか躊躇しました。

×の項目は今のところ見当たりません。

10年前の機種との比較は酷な話ですが、これまで洗濯に要した時間や手間が削減されたので、洗濯が「苦」から「楽」になったと日々実感しており、我が家はシャープを選んで大正解でした。
唯一心配な点は長期使用による耐久性で、これだけは数年間使用してみないと分かりませんが、当機は故障リスクを軽減する機能を数多く採用しているので、末永く愛用できるだろうと期待しています。

洗濯量
2人分
使用時間帯
夜間

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「ES-W113-SL」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
下水臭気になる  3 2022年7月20日 22:35
QOL爆上がり  5 2022年7月9日 02:27
洗濯がとても楽になります  5 2022年3月28日 13:06
デザイン・機能共に大満足!  5 2021年12月15日 19:36
なんでも自動でやってくれる賢いやつ  5 2021年11月12日 10:05
気分が上がる洗濯機  5 2021年9月21日 10:13
洗剤自動投入がイマイチなため、洗浄力が低い  3 2021年9月6日 22:44
本当に静かです  5 2021年8月26日 16:01
故障リスクを軽減する機能  5 2021年8月18日 20:00
良い意味で洗濯機らしくないデザインと機能  4 2021年8月17日 13:42

ES-W113-SLのレビューを見る(レビュアー数:31人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ES-W113-SLのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ES-W113-SL
シャープ

ES-W113-SL

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 9月17日

ES-W113-SLをお気に入り製品に追加する <966

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(洗濯機)

ご注意