『【修正】CP高すぎ!音に対する没入感がほんとヤバい』 マランツ SR6015 SHIGI_SHIGIさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2020年 9月中旬 発売

SR6015

  • Hi-Fiコンポーネントと同じく原音に忠実で透明度の高い空間表現力を実現したAVレシーバー。
  • HEOSによるストリーム音楽再生、8K対応HDMIセレクターでTV、Apple TVを接続、Bluetoothでスマートフォンにもコネクトし、それらが自動で切り替わる。
  • Dolby Atmos、DTS:X、IMAX Enhancedのほか、新4K/8K衛星放送で使用されている音声フォーマットMPEG-4 AAC(5.1ch)にも対応。
SR6015 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥148,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥148,500¥165,000 (10店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥173,000

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:9.1ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:6系統 SR6015のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SR6015の価格比較
  • SR6015の店頭購入
  • SR6015のスペック・仕様
  • SR6015のレビュー
  • SR6015のクチコミ
  • SR6015の画像・動画
  • SR6015のピックアップリスト
  • SR6015のオークション

SR6015マランツ

最安価格(税込):¥148,500 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 9月中旬

  • SR6015の価格比較
  • SR6015の店頭購入
  • SR6015のスペック・仕様
  • SR6015のレビュー
  • SR6015のクチコミ
  • SR6015の画像・動画
  • SR6015のピックアップリスト
  • SR6015のオークション

『【修正】CP高すぎ!音に対する没入感がほんとヤバい』 SHIGI_SHIGIさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SR6015のレビューを書く

SHIGI_SHIGIさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
2件
7件
イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
スピーカー
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5
【修正】CP高すぎ!音に対する没入感がほんとヤバい

Marantz SR7009からの買い替えです
システムは5.1ch
スピーカーは
フロントB&W CM9
センターB&W CM C2
サラウンドB&W M-1
サブウーファー FOSTEX CW250Aになります

【デザイン】
SR7009のレビューでも書きましたが、このシンプルなデザインも好きで購入しています
アプリで操作がほぼほぼできるので、本体は何もない方がスッキリします

【操作性】
スマホ、タブレット等にAVRとHEOSのアプリを使用して操作することになります。
AVRはまぁ、及第点。SR7009の時に使用していたMarantz Remote Appと比較すると格段に操作性は上がっていますし、特別な設定なしでプレーヤーとかもAVRで操作できるので「いいじゃん」と思いますが、慣れていないせいか時たま「?」となる操作もあります。
HEOSは正直よくないですね
音楽ソース(USB/NAS/ストリーミング)はHEOSで操作しますが、全体的になぜこんなに操作性を悪くするのか・・・Amazon Music HDのストリーミングは特によくないので試行錯誤の末Alexaアプリをインストールして、AlexaとHEOSを関連付けしたらAmazon Music アプリのGUIで操作、ハイレゾ再生ができるようになり、落ち着きました

2020.09修正
「AlexaとHEOSを関連付けしたらAmazon Music アプリのGUIで操作、ハイレゾ再生ができる」のハイレゾ再生は間違いでしたCD音質にダウンコンバートされますね
Marantzに問い合わせてみると、amazon側の仕様で、HEOSアプリを使ってとのこと・・・仕方ないのでPCのアプリからUSB出力→D/Dコンバータ(Fiio K3)→Digital入力を使って再生しています(これだとさすがにハイレゾ)

【音質】
これが最大の驚き
SR7009でも満足していたのですが、さらに一皮むけたようにクリア、そして重厚な音
BD:
5.1chはもう、音の包まれ感、没入感がすごい!妻も「なんだコレ!」と驚嘆しています
USBメモリ:
2chハイレゾ再生時も上下のレンジが広がり、一音一音が非常に明瞭に聞こえるのですがとがった感じはなく、長時間聞いても全く疲れません。クラシック、ジャズ、POPSも綺麗に鳴ってくれます
NAS:
専用プレーヤでもネットワークオーディオはよくないと思っているので試しに聞いてみた程度ですがSR7009よりはよくなったのですが、一枚壁向こうでなっている感じ
ネットワークオーディオはNASの性能にもよるのかもしれないなぁ・・・DELAまで買う気ないしww
ストリーミング:
Amazon Music HDでハイレゾを聞いてみるとなぜかNASより綺麗に鳴るやはりNASがよくないのか・・・

【パワー】
SR7009と比較してパワー感は確実に上がっている感じがしますが、MAXで聞いていないので何とも言えません。MAXにする必要がないという感じ

【機能性】
SR7009と比較して癖はあるけど操作、ミュージックソース共にネットワーク系が大幅に強化されているのでストリーミングとUSBメモリがあれば音楽系は十分。ネットワークプレーヤーは不要ですね
Odyssey EQも7009より精度がいいと思います

【入出力端子】
入力はHDMIとLANしか使用していないので、十分
HDMIは8Kまで対応しているけど、ウチ2Kなので・・・BDレコーダー、プレーヤーが3つ、Fire Stickが1つなので十分です
出力は11.2ch分のプリアウト、9ch分のパワー出力ですが、ウチは5.1chでフロントバイアンプ接続としているので7.1ch分出力があればいいので十分です

【サイズ】
SR7009より高さ方向が低くなってコンパクトになっているので、特に気になりません

【総評】
正直、7000シリーズから6000シリーズに数字の上ではダウングレードなのではないか?と思っていたのですが7009を買って5年経っていたので、「Marantzさん、性能は上がっていますよね?」とコロナ禍で試聴も躊躇い半ば博打のように購入したのですが、予想の右斜め上に行っていたので「Marantzさん疑ってごめんなさい!」となっています
機能、音質を7009よりアップさせ、価格を7009より定価で8万下げてきたのは驚きました
7009は下取りに出して、実質10万切っての購入なので満足です
年末は色々映画・音楽を楽しもうと思います

設置場所
リビング

参考になった20人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5
CP高すぎ!音に対する没入感がほんとヤバい

Marantz SR7009からの買い替えです
システムは5.1ch
スピーカーは
フロントB&W CM9
センターB&W CM C2
サラウンドB&W M-1
サブウーファー FOSTEX CW250Aになります

【デザイン】
SR7009のレビューでも書きましたが、このシンプルなデザインも好きで購入しています
アプリで操作がほぼほぼできるので、本体は何もない方がスッキリします

【操作性】
スマホ、タブレット等にAVRとHEOSのアプリを使用して操作することになります。
AVRはまぁ、及第点。SR7009の時に使用していたMarantz Remote Appと比較すると格段に操作性は上がっていますし、特別な設定なしでプレーヤーとかもAVRで操作できるので「いいじゃん」と思いますが、慣れていないせいか時たま「?」となる操作もあります。
HEOSは正直よくないですね
音楽ソース(USB/NAS/ストリーミング)はHEOSで操作しますが、全体的になぜこんなに操作性を悪くするのか・・・Amazon Music HDのストリーミングは特によくないので試行錯誤の末Alexaアプリをインストールして、AlexaとHEOSを関連付けしたらAmazon Music アプリのGUIで操作、ハイレゾ再生ができるようになり、落ち着きました

【音質】
これが最大の驚き
SR7009でも満足していたのですが、さらに一皮むけたようにクリア、そして重厚な音
BD:
5.1chはもう、音の包まれ感、没入感がすごい!妻も「なんだコレ!」と驚嘆しています
USBメモリ:
2chハイレゾ再生時も上下のレンジが広がり、一音一音が非常に明瞭に聞こえるのですがとがった感じはなく、長時間聞いても全く疲れません。クラシック、ジャズ、POPSも綺麗に鳴ってくれます
NAS:
専用プレーヤでもネットワークオーディオはよくないと思っているので試しに聞いてみた程度ですがSR7009よりはよくなったのですが、一枚壁向こうでなっている感じ
ネットワークオーディオはNASの性能にもよるのかもしれないなぁ・・・DELAまで買う気ないしww
ストリーミング:
Amazon Music HDでハイレゾを聞いてみるとなぜかNASより綺麗に鳴るやはりNASがよくないのか・・・

【パワー】
SR7009と比較してパワー感は確実に上がっている感じがしますが、MAXで聞いていないので何とも言えません。MAXにする必要がないという感じ

【機能性】
SR7009と比較して癖はあるけど操作、ミュージックソース共にネットワーク系が大幅に強化されているのでストリーミングとUSBメモリがあれば音楽系は十分。ネットワークプレーヤーは不要ですね
Odyssey EQも7009より精度がいいと思います

【入出力端子】
入力はHDMIとLANしか使用していないので、十分
HDMIは8Kまで対応しているけど、ウチ2Kなので・・・BDレコーダー、プレーヤーが3つ、Fire Stickが1つなので十分です
出力は11.2ch分のプリアウト、9ch分のパワー出力ですが、ウチは5.1chでフロントバイアンプ接続としているので7.1ch分出力があればいいので十分です

【サイズ】
SR7009より高さ方向が低くなってコンパクトになっているので、特に気になりません

【総評】
正直、7000シリーズから6000シリーズに数字の上ではダウングレードなのではないか?と思っていたのですが7009を買って5年経っていたので、「Marantzさん、性能は上がっていますよね?」とコロナ禍で試聴も躊躇い半ば博打のように購入したのですが、予想の右斜め上に行っていたので「Marantzさん疑ってごめんなさい!」となっています
機能、音質を7009よりアップさせ、価格を7009より定価で8万下げてきたのは驚きました
7009は下取りに出して、実質10万切っての購入なので満足です
年末は色々映画・音楽を楽しもうと思います

設置場所
リビング

参考になった11

 
 
 
 
 
 

「SR6015」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
5.1ch SACD再生には最適  4 2022年6月1日 15:19
コスパ最高!!  5 2022年3月6日 19:53
Marantzの製品なの?  4 2022年1月16日 23:07
HDMIの不具合が無ければ満点としたかった  3 2021年12月27日 01:16
さすがに良いです。  5 2021年12月21日 20:23
ハイコストパフォーマンス  5 2021年12月2日 20:23
●11.2CHで7.3.4構成にしました   5 2021年9月10日 08:32
【修正】CP高すぎ!音に対する没入感がほんとヤバい  5 2021年9月9日 19:24
コスパは最高  5 2021年7月22日 17:04
完成度が高いAVアンプです  5 2021年1月5日 00:05

SR6015のレビューを見る(レビュアー数:11人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

SR6015のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

SR6015
マランツ

SR6015

最安価格(税込):¥148,500発売日:2020年 9月中旬 価格.comの安さの理由は?

SR6015をお気に入り製品に追加する <382

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意