『ニュースタンダード以上の性能』 CANON EOS R6 ボディ 営業マンNo.9さんのレビュー・評価

2020年 8月27日 発売

EOS R6 ボディ

  • 有効画素数約2010万画素フルサイズCMOSセンサー、映像エンジン「DIGIC X」を搭載した「EOS Rシステム」のフルサイズミラーレスカメラ。
  • 電子シャッターによる撮影時は最高約20コマ/秒の高速連写を実現。「デュアルピクセル CMOS AF II」による快適なAF性能を備えている。
  • 最大8.0段の手ブレ補正による快適な撮影が可能。4K/60Pの動画撮影ができ、臨場感のある映像表現を楽しめる。
EOS R6 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥289,800

(前週比:-6,000円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥294,149

駿河屋

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥266,000 (45製品)


価格帯:¥289,800¥431,865 (41店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥301,950 〜 ¥301,950 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2140万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:598g EOS R6 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • EOS R6 ボディの価格比較
  • EOS R6 ボディの中古価格比較
  • EOS R6 ボディの買取価格
  • EOS R6 ボディの店頭購入
  • EOS R6 ボディのスペック・仕様
  • EOS R6 ボディの純正オプション
  • EOS R6 ボディのレビュー
  • EOS R6 ボディのクチコミ
  • EOS R6 ボディの画像・動画
  • EOS R6 ボディのピックアップリスト
  • EOS R6 ボディのオークション

EOS R6 ボディCANON

最安価格(税込):¥289,800 (前週比:-6,000円↓) 発売日:2020年 8月27日

  • EOS R6 ボディの価格比較
  • EOS R6 ボディの中古価格比較
  • EOS R6 ボディの買取価格
  • EOS R6 ボディの店頭購入
  • EOS R6 ボディのスペック・仕様
  • EOS R6 ボディの純正オプション
  • EOS R6 ボディのレビュー
  • EOS R6 ボディのクチコミ
  • EOS R6 ボディの画像・動画
  • EOS R6 ボディのピックアップリスト
  • EOS R6 ボディのオークション

『ニュースタンダード以上の性能』 営業マンNo.9さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R6 ボディのレビューを書く

営業マンNo.9さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:352人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
34件
デジタル一眼カメラ
3件
23件
デジタルカメラ
1件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感5
ニュースタンダード以上の性能
当機種
   

   

EOS Rを下取りに出すかどうか迷っていたけど、キャッシュバックキャンペーンが始まったのでとりあえずR6を買い足し。
画素数がすべてでないことは承知しているけど、「EOS Rは画素数がR6の1.5倍」、「R6は画素数がRの2/3」と思うと悩ましい。

【デザイン】
どちらも似たような感じではあるが、マグネシウムボディーと肩液晶のあるRのほうが所有欲は満たされる。
R6は背面のダイヤルに「新しさ」を感じられない。

【画質】
RAWで撮影しない私レベルではどちらがいいのかはわからない。
JPEG撮って出しでも充分にきれい。
ただ、Rのほうが「なんとなく」好みであったりする。
暗いシーンではR6の圧勝。
Web用途(縮小前提)であればISOをかなり上げても十分にきれい。
簡単な夜景なら三脚なしでも大丈夫だったりする。

【画素数】
通常の使用なら2000万画素でも充分。
R6の場合、原寸で長辺1800mm超の画像が得られる。
(EOS Rの場合は2300mm超)
ただ、クロップやトリミング前提の撮影だと少々足りないかも。
例えば、EOS RにEF100-400mmを装着して満月を撮影する場合は3000万画素からのトリミングになる。
個人的な感想だと「まあまあ」レベル。
2000万画素だとちょっと厳しいか。

【操作性】
EOS Rは操作性のついて云々されることが多いけど、慣れてしまえばあまり問題にはならない。
さすがにマルチファンクションバーは使っていないけど。
逆にEOS Rに慣れていると、どのダイヤルを回せばいいのかがわからなかったりする。
慣れの問題ではあるけど、EOS Rのほうが合理的であると感じる。
5D系ユーザーならすぐに使いこなすことができると思う。
一長一短。

【バッテリー】
EOS RとR6を比べると、Rのほうが良さそう。

【IBIS】
これは素晴らしい。
RFレンズで7.5段とか8段なんてもやは異次元。
夜景をRF70-200mmF2.8の70mm側で試したところ、画像周辺部に甘さはあるものの、手持ち2秒までセーフだった。
(個人的な結果です)

【価格】
性能から考えると妥当。
しかし、容易に手を出せる価格ではないと思う。
「スタンダード」であるなら実売価格が25万円ぐらいだと心理的な抵抗はなくなるかも。

【背面液晶】
これはEOS Rのほうがきれいに感じる。
タッチパネルの感度や追従性はR6のほうがいい。

【連写】
R6の圧勝。
特に20コマ/秒は異次元。
ブラックアウトがほぼないのがいい。
飛行機を撮るのでこのブラックアウトが長いEOS Rは使いにくかった。

【総評】
優れたカメラ。
ただし、価格が決して安くないので万人にはオススメはできない。
動きモノを撮るならR6はオススメ。
ニュースタンダードだけれども、性能はスタンダード以上だと思う。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R6 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

EOS R6 ボディ
CANON

EOS R6 ボディ

最安価格(税込):¥289,800発売日:2020年 8月27日 価格.comの安さの理由は?

EOS R6 ボディをお気に入り製品に追加する <1959

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意