『※個人的な感想です』 CANON EOS R5 ボディ Betchieさんのレビュー・評価

2020年 7月30日 発売

EOS R5 ボディ

  • 有効画素数約4500万画素フルサイズCMOSセンサー、映像エンジン「DIGIC X」を搭載した「EOS Rシステム」のフルサイズミラーレスカメラ。RFマウントに対応。
  • 電子シャッターによる撮影時は最高約20コマ/秒の高速連写を実現。「デュアルピクセル CMOS AF II」による快適なAF性能を備えている。
  • 8K/30P動画撮影機能を搭載し、8Kの豊富なデータ量を生かした高画質な4K動画も撮影できる。最大8.0段の手ブレ補正による快適な撮影が可能。
EOS R5 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥455,400

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥455,400¥567,620 (28店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥455,400 〜 ¥505,000 (全国707店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:4710万画素(総画素)/4500万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 重量:650g EOS R5 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • EOS R5 ボディの価格比較
  • EOS R5 ボディの中古価格比較
  • EOS R5 ボディの買取価格
  • EOS R5 ボディの店頭購入
  • EOS R5 ボディのスペック・仕様
  • EOS R5 ボディの純正オプション
  • EOS R5 ボディのレビュー
  • EOS R5 ボディのクチコミ
  • EOS R5 ボディの画像・動画
  • EOS R5 ボディのピックアップリスト
  • EOS R5 ボディのオークション

EOS R5 ボディCANON

最安価格(税込):¥455,400 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 7月30日

  • EOS R5 ボディの価格比較
  • EOS R5 ボディの中古価格比較
  • EOS R5 ボディの買取価格
  • EOS R5 ボディの店頭購入
  • EOS R5 ボディのスペック・仕様
  • EOS R5 ボディの純正オプション
  • EOS R5 ボディのレビュー
  • EOS R5 ボディのクチコミ
  • EOS R5 ボディの画像・動画
  • EOS R5 ボディのピックアップリスト
  • EOS R5 ボディのオークション

『※個人的な感想です』 Betchieさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R5 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

Betchieさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
138件
ビデオカメラ
0件
68件
レンズ
0件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
※個人的な感想です
機種不明
機種不明
機種不明

機種不明
機種不明
機種不明

製品レビューというより個人的な感想です。ご了承ください。


【購入までの経緯】

EOS 5D〜5D4まで使用してきました。

5Dから5D2への買い換えは「動画が撮れる」という理由で即決でした。それ以降は電気製品として新しいほうがいいだろうという理由で買い換えてきました。5D4の時は価格が高めだったこともあり、発売より少し遅れて購入しました。

その後、EOS Rが発売され、キヤノンのフルサイズミラーレスということで、今後はこちらに移っていくのは間違いないと思い購入したのが2018年12月。

ところが、いつでも手に取れる場所に置いてあったのですが、5Dシリーズの時とはちがって、カメラを手に取る回数が減りました。ダイレクトに選択できるボタン類が少ないことや、ファインダーの見え方だったり、さっと手にとって撮るという行為が面倒に感じてしまい、iPhoneやコンデジでの撮影が多くなりました。

EOS Rも良い機種だと思いますが、キヤノンが作りたいのはこれじゃない。5Dシリーズに相当する機種が出るはずだと思ったところに、このEOS R5。7月10日に予約し購入。


【雑感】

数日、使ってみた素直な感想は楽しいということ。ちょっとした写真でもR5で撮ることを面倒と思わないし、むしろこれで撮りたいという気分。5Dシリーズを使っていた時の感覚になりました。

動画はまだちゃんと試していません。個人的には編集も出しもFHDですが、4Kや8Kも素材として使用することはあると思うのでこれらが撮れることは助かります。あとはファームウェアでFHD/120Pが撮れるようになるのを期待しています。

ティーザーの8K/30P内部収録がインパクトありすぎて、その後の発熱問題で批判が多いようで、確かにもう少しまともな放熱対策をすべきだったでしょう。

ただ、現状を考えれば8K/30Pが撮れるスペックを写真機に詰め込んだことに意味があるように思います。これは5D2が出たときと同じと感じています。当時も動画機能はいらないとか、安い機種を出せという方がいました。今回もそういう方がいるようですが、「5」に共通するのはオールラウンドに対応できることだと思います。

CINEMA EOSがあるので、今後の機種でどこまで改善があるかわかりませんが、このまま放っておくことはないと思うので楽しみです。

写真機としては、ファインダーも見やすく、連写のコマ数もアップ、操作もしやすく初めてでもすぐに慣れるのではないかと思います。瞳AF等トラッキングも非常に気持ちよく動作しますし、マニュアルでのピント調整もしやすいです。レンズによっては暗くなって見づらくなってしまうOVFより高精細であればEVFのほうが見やすく操作しやすいです。また、シャッターを切ったときの消像もレフ機とかわらない感覚で非常に撮影しやすいです。


だらだらと個人的な感想を書いてしまいましたが、やはり道具は使って楽しいか、使いたい気分になるかが大事だなと感じました。

オールラウンドとはいえ、用途に合わない、感覚に合わない方もいるでしょうが、それは世の中の全製品に言えることで、自分に合ったモノを選べばいいことですが、EOS R5は5Dシリーズのように多くの人に長く受け入れられるカメラだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった79

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「EOS R5 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R5 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS R5 ボディ
CANON

EOS R5 ボディ

最安価格(税込):¥455,400発売日:2020年 7月30日 価格.comの安さの理由は?

EOS R5 ボディをお気に入り製品に追加する <1392

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
monoka
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意