『これは凄いぞ! EOS R5 最高のカメラです。』 CANON EOS R5 ボディ つばめ徳さんさんのレビュー・評価

2020年 7月30日 発売

EOS R5 ボディ

  • 有効画素数約4500万画素フルサイズCMOSセンサー、映像エンジン「DIGIC X」を搭載した「EOS Rシステム」のフルサイズミラーレスカメラ。RFマウントに対応。
  • 電子シャッターによる撮影時は最高約20コマ/秒の高速連写を実現。「デュアルピクセル CMOS AF II」による快適なAF性能を備えている。
  • 8K/30P動画撮影機能を搭載し、8Kの豊富なデータ量を生かした高画質な4K動画も撮影できる。最大8.0段の手ブレ補正による快適な撮影が可能。
EOS R5 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥455,400

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥455,400〜¥588,000 (10店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥455,400 〜 ¥499,980 (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:4710万画素(総画素)/4500万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 重量:650g EOS R5 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • EOS R5 ボディの価格比較
  • EOS R5 ボディの中古価格比較
  • EOS R5 ボディの買取価格
  • EOS R5 ボディの店頭購入
  • EOS R5 ボディのスペック・仕様
  • EOS R5 ボディのレビュー
  • EOS R5 ボディのクチコミ
  • EOS R5 ボディの画像・動画
  • EOS R5 ボディのピックアップリスト
  • EOS R5 ボディのオークション

EOS R5 ボディCANON

最安価格(税込):¥455,400 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 7月30日

  • EOS R5 ボディの価格比較
  • EOS R5 ボディの中古価格比較
  • EOS R5 ボディの買取価格
  • EOS R5 ボディの店頭購入
  • EOS R5 ボディのスペック・仕様
  • EOS R5 ボディのレビュー
  • EOS R5 ボディのクチコミ
  • EOS R5 ボディの画像・動画
  • EOS R5 ボディのピックアップリスト
  • EOS R5 ボディのオークション

『これは凄いぞ! EOS R5 最高のカメラです。』 つばめ徳さんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R5 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:596人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
650件
レンズ
4件
48件
Mac ノート(MacBook)
6件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
これは凄いぞ! EOS R5 最高のカメラです。
当機種動物AF凄いですね。1万のレンズでこの写りです。
当機種RF70-200
当機種RFレンズポートレート

動物AF凄いですね。1万のレンズでこの写りです。

RF70-200

RFレンズポートレート

当機種EFまくろも色乗りがいいです。
当機種EFマクロ ポートレート
当機種

EFまくろも色乗りがいいです。

EFマクロ ポートレート

【デザイン】今までソニー機を使用してきましたが丸みをおびたいかにもキャノンといった感じでいいですよ。

【画質】特にノイズ性能がソニーの高画素機に比べて良いように感じました。α7rWも使用しましたが一般的には6100万画素は要らないなと感じていたので丁度いい4500万画素にしてきたのはさすがキャノンさんだと思いました。またポートレート写真を撮った場合も人肌が綺麗です。

【操作性】キャノン機は初めてですがソニーユーザーだった私からすれば物凄く使いやすいです。
ただ検出対象物(人、動物)のカスタムボタン割当が通常モードでは割り当てが出来ないので残念です。カスタムC1〜C3であれば出来ます。

【バッテリー】カタログにはファインダー使用時は220枚とか書かれていますが800枚以上撮れます。
動画使用時は減りが速い様に思います。公式では撮影中の給電はできないとの事でしたがPD規格モバイルバッテリーで29w以上のものであれば給電も充電も出来ます(こちらは当方で確認済みです)。ただしこれはあくまで自己責任の範囲ですのでご注意ください。(旧式バッテリー使用の場合は出来ないと思います)

【携帯性】本体はソニー機の方が一回り小さいですがレンズと組みわせると本機の方が小さく軽くなります。特にα9U+sel70200GMとEOS R5+RF70-200の場合はその差歴然です。マウント径がRFの方が大きいのでこれからもそんなレンズが出てきそうです。

【機能性】AF、手振れ補正、これが他社を圧倒しています。動物瞳AFも凄く小さなハムスターの目にも追従します。動画でも普通に撮るならジンバル要らないんじゃないかって位効きますしスチルでも良く効きます。α9Aの5.5段が嘘のように思えます。やはりマウントアダプター経由のEFレンズよりRFレンズの方が手ブレも効きますし画質、AF性能も良いと思います。

【液晶】EVFはおそらくα7rWとおなじものですね、大変見やすく遅延もありません。液晶モニターも綺麗で見やすいです。ただしEVFはなめらか設定で120fpsにしても連写中はレックビューで電子シャッターで20fps、メカシャッターで12fpsになりブラックアウトフリーではありません。α9系は連写時は60fpsなのでα9Uを使用してきた私から見ればEVFから被写体を見るとコマ送りの様になります。液晶画面からですと1dx3のようなライブビューとなります。

【ホールド感】ここの部分は流石キャノンといった感じ凄く持ちやすいです

【総評】
ファームアップにより動画の撮影時間がのび通常使用する分には問題ないレベルになりました。
これからもファームアップでどんどんよくなるカメラだと思います。
動画も8kも撮れますがなにより凄いのが4K30P高画質モードで撮った時の画質、これは驚きます。
動画機としてもかなりのレベルだと思います。
手振れ補正が強力な為いままでのEFレンズも蘇ります。
RFレンズは現在高値ですが良質で安くなっているEFレンズが狙い目ですよ
色合いも好みの問題かと思いますがかなり良いと思います。
高画素機で20連写(制約がありますが)できるのはこのカメラだけです。
凄く満足のいくカメラですが残念な点は動体の瞳AF合焦率が若干α9系より劣るのと連続で使用しているとAF精度が悪くなる事です。このあたりをファームアップで改善されれば最高のカメラとなります。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった218人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
これは凄いぞ! EOS R5 最高のスチルカメラです。
当機種小さなハムスターにも瞳AFが効きます。
当機種止まっていたセミを
当機種

小さなハムスターにも瞳AFが効きます。

止まっていたセミを

当機種夜の手持ち
当機種人肌がいいです。
当機種コロナの影響で人がすくないです。

夜の手持ち

人肌がいいです。

コロナの影響で人がすくないです。

【デザイン】今までソニー機を使用してきましたが丸みをおびたいかにもキャノンといった感じでいいですよ。

【画質】特にノイズ性能がソニーの高画素機に比べて良いように感じました。α7rWも使用しましたが一般的には6100万画素は要らないなと感じていたので丁度いい4500万画素にしてきたのはさすがキャノンさんだと思いました。またポートレート写真を撮った場合も人肌が綺麗です。

【操作性】キャノン機は初めてですがソニーユーザーだった私からすれば物凄く使いやすいです。
ただ検出対象物(人、動物)のカスタムボタン割当が通常モードでは割り当てが出来ないので残念です。カスタムC1〜C3であれば出来ます。

【バッテリー】カタログにはファインダー使用時は220枚とか書かれていますが800枚以上撮れます。
動画使用時は減りが速い様に思います。公式では撮影中の給電はできないとの事でしたがPD規格モバイルバッテリーで29w以上のものであれば給電も充電も出来ます(こちらは当方で確認済みです)。ただしこれはあくまで自己責任の範囲ですのでご注意ください。(旧式バッテリー使用の場合は出来ないと思います)

【携帯性】本体はソニー機の方が一回り小さいですがレンズと組みわせると本機の方が小さく軽くなります。特にα9U+sel70200GMとEOS R5+RF70-200の場合はその差歴然です。マウント径がRFの方が大きいのでこれからもそんなレンズが出てきそうです。

【機能性】AF、手振れ補正、これが他社を圧倒しています。動物瞳AFも凄く小さなハムスターの目にも追従します。動画でも普通に撮るならジンバル要らないんじゃないかって位効きますしスチルでも良く効きます。α9Aの5.5段が嘘のように思えます。やはりマウントアダプター経由のEFレンズよりRFレンズの方が手ブレも効きますし画質、AF性能も良いと思います。

【液晶】EVFはおそらくα7rWとおなじものですね、大変見やすく遅延もありません。液晶モニターも綺麗で見やすいです。ただしEVFはなめらか設定で120fpsにしても連写中はレックビューで電子シャッターで20fps、メカシャッターで12fpsになりブラックアウトフリーではありません。α9系は連写時は60fpsなのでα9Uを使用してきた私から見ればEVFから被写体を見るとコマ送りの様になります。液晶画面からですと1dx3のようなライブビューとなります。

【ホールド感】ここの部分は流石キャノンといった感じ凄く持ちやすいです

【総評】
8k動画4k120Pが撮れるということで話題の本機ですが動画にばかり目がいくとオーバーヒート問題とかバッテリーライフがどうとかありますがこの機種はスチル機です。動画性能を求めるのであれば動画専用機を購入すればいいしソニーで今度出るα7sBを購入すればいいです。
8kが撮れるスペックがあることが大きいと思います。
動画に振ったα7sBでも8Kは撮れませんよね、可能性を秘めた現時点での最高スチル機です。
このEOS R5のAF凄いですよ、小さなハムスターの目にもずっとAFが追ってました凄いです。画像があまり良く無いのは当方が下手なだけです。
あとソニー機にはあった顔を登録しておいてその顔に優先的にAFが来る機能がいまは無いのでファームアップで対応してもらいたいです。あれがあれば沢山いる子供の中から自分の子供にAFがいくので便利でしたから。
EVFの連写時の見え方は店頭でご確認下さい。人によっては気になる方もいますので。
当方のように家族写真、風景、ペット等撮影される方は最高のスチルカメラです。
ともかくこのEOS R5はAF性能、手ぶれ補正本当にすごいですし人肌がすごく暖かくいいです。
確かにちょっと撮影すると本体から手に熱を感じますがおそらくCFxpressカードの熱だと思います。
特にソニー製のCFxpressカードが熱を持ちににくいのでお勧めですよ。
オーバーヒートの問題があるようですが本体自体はまだまだ余裕があるようなのでファームアップで解消されると思います。α9も最初は熱警告がでましたがファームアップで解決しております。
使用レビューで画像も上げなくて酷評される方がいますが、本当に使用しているのか信憑性に欠けるので下手でも画像を上げて評価して欲しいものです
このカメラは現時点で最高のフルサイズミラーレススチルカメラです。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった48

満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
これは凄いぞ! EOS R5
当機種α9U以上にハムスターにも動物AFが効きます。
当機種F4で手持ちで庭の電灯に向けて
当機種EF100mmF2.8で手持ち

α9U以上にハムスターにも動物AFが効きます。

F4で手持ちで庭の電灯に向けて

EF100mmF2.8で手持ち

当機種ガラス越しにRF15-35
   

ガラス越しにRF15-35

   

【デザイン】今までソニー機を使用してきましたが丸みをおびたいかにもキャノンといった感じでいいですよ。

【画質】特にノイズ性能がソニーの高画素機に比べて良いように感じました。α7rWも使用しましたが一般的には6100万画素は要らないなと感じていたので丁度いい4500万画素にしてきたのはさすがキャノンさんだと思いました。またポートレート写真を撮った場合も人肌が綺麗です。

【操作性】キャノン機は初めてですがソニーユーザーだった私からすれば物凄く使いやすいです。
ただ検出対象物(人、動物)のカスタムボタン割当が通常モードでは割り当てが出来ないので残念です。カスタムC1〜C3であれば出来ます。

【バッテリー】カタログにはファインダー使用時は220枚とか書かれていますが800枚位は撮れます。
動画使用時は減りが速い様に思います。公式では撮影中の給電はできないとの事でしたがPD規格モバイルバッテリーで29w以上のものであれば給電も充電も出来ます(こちらは当方で確認済みです)。ただしこれはあくまで自己責任の範囲ですのでご注意ください。(旧式バッテリー使用の場合は出来ないと思います)

【携帯性】本体はソニー機の方が一回り小さいですがレンズと組みわせると本機の方が小さく軽くなります。特にα9U+sel70200GMとEOS R5+RF70-200の場合はその差歴然です。マウント径がRFの方が大きいのでこれからもそんなレンズが出てきそうです。

【機能性】AF、手振れ補正、これが他社を圧倒しています。動物瞳AFも凄く小さなハムスターの目にも追従します。動画でも普通に撮るならジンバル要らないんじゃないかって位効きますしスチルでも良く効きます。α9Aの5.5段が嘘のように思えます。やはりマウントアダプター経由のEFレンズよりRFレンズの方が手ブレも効きますし画質、AF性能も良いと思います。

【液晶】EVFはおそらくα7rWとおなじものですね、大変見やすく遅延もありません。液晶モニターも綺麗で見やすいです。ただし連写時はα9Uを使用してきた私から見ればEVFから被写体を見るとコマ送りの様になります。液晶画面からですとブラックアウトフリーです。

【ホールド感】ここの部分は流石キャノンといった感じ凄く持ちやすいです

【総評】
8k動画4k120Pが撮れるということで話題の本機ですが動画にばかり目がいくとオーバーヒート問題とかバッテリーライフがどうとかありますがこの機種はスチル機です。動画性能を求めるのであれば動画専用機を購入すればいいしソニーでいえば今度出るα7sBを購入すればいいです。
8kが撮れるスペックがあることが大きいと思います。
動画に振ったα7sBでも8Kは撮れませんよね、可能性を秘めた現時点での最高スチル機です。
α9Aのレビューにも書きましたがこのEOS R5のAF凄いですよ、小さなハムスターの目にもずっとAFが追ってましたα9Aより凄いです。画像があまり良く無いのは当方が下手なだけです。
ただ液晶画面で撮影する分にはブラックアウトフリーですがEVFで被写体を追い連写するとコマ送りのようになります。
α9系ではその様にはなりませんでした。
モータースポーツ等撮影される方でα9系からEOS R5に変更を考えておられる方は注意が必要です。
店頭でEVFでの連写をお確かめ下さい。
当方のように家族写真、風景、ペット等撮影される方は最高のスチルカメラです。
α7rWを検討されている方は4500万画素であるこちらの機種の方が扱いやすいのでEOS R5がお勧めです。
ともかくこのEOS R5はAF性能、手ぶれ補正本当にすごいですし人肌がすごく暖かくいいです。
確かにちょっと撮影すると本体から手に熱を感じますがおそらくCFxpressカードの熱だと思います。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった31

満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
これは凄いぞ! EOS R5
当機種
当機種ハムスターの目にも動物瞳AF効きました。
 

ハムスターの目にも動物瞳AF効きました。

 

【デザイン】今までソニー機を使用してきましたが丸みをおびたいかにもキャノンといった感じでいいですよ。

【画質】届いて直ぐなのであまり撮っていませんがα9A、α7rB、α7rWよりいい感じです。特にノイズ性能がソニーの高画素機に比べて良いように感じました。α7rWも使用しましたが一般的には6100万画素は要らないなと感じていたので丁度いい4500万画素にしてきたのはさすがキャノンさんだと思いました。

【操作性】キャノン機は初めてですがソニーユーザーだった私からすれば物凄く使いやすいです。
ただ検出対象物(人、動物)のカスタムボタン割当が無いのが残念でした。キャノンのサービスセンターに問い合わせたところ出来ないという回答でしたのと私がキャノン機初めてなので出来るのであれば掲示板に上げていただくと幸いです。

【バッテリー】カタログにはファインダー使用時は220枚とか書かれていますがそんなに悪く無いと思います、この倍は実際いきそうです。ミラーレス機ではこんなものではないでしょうか。

【携帯性】本体はソニー機の方が一回り小さいですがレンズと組みわせると本機の方が小さく軽くなります。特にα9U+sel70200GMとEOS R5+RF70-200の場合はその差歴然です。マウント径がRFの方が大きいのでこれからもそんなレンズが出てきそうです。

【機能性】AF、手振れ補正、これが他社を圧倒しています。動画でも普通に撮るならジンバル要らないんじゃないかって位効きますしスチルでも良く効きます。α9Aの5.5段が嘘のように思えます。

【液晶】EVFはおそらくα7rWとおなじものですね、大変見やすく遅延もありません。液晶モニターも綺麗で見やすいです。

【ホールド感】ここの部分は流石キャノンといった感じ凄く持ちやすいです。

【総評】
8k動画4k120Pが撮れるということで話題の本機ですが動画にばかり目がいくとオーバーヒート問題とかバッテリーライフがどうとかありますがこの機種はスチル機です。動画性能を求めるのであれば動画専用機を購入すればいいしソニーでいえば今度出るα7sBを購入すればいいです。
8kが撮れるスペックがあることが大きいと思います。
動画に振ったα7sBでも8Kは撮れませんよね、可能性を秘めた現時点での最高スチル機です。
α9Aのレビューにも書きましたがこのEOS R5のAF凄いですよ、小さなハムスターの目にもずっとAFが追ってましたα9Aとり凄いです。画像があまり良く無いのは当方が下手なだけです。
AF性能、手ぶれ補正本当にすごいですし人肌がすごく暖かくいいです。
確かにちょっと撮影すると本体から手に熱を感じますが問題ないでしょ。
届いてサクっとのレビューですがこれから使い倒したいです。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった114

 
 
 
 
 
 

「EOS R5 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R5 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS R5 ボディ
CANON

EOS R5 ボディ

最安価格(税込):¥455,400発売日:2020年 7月30日 価格.comの安さの理由は?

EOS R5 ボディをお気に入り製品に追加する <1293

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意