『ハンディ・スティックの"早変わり"掃除機がマイナーチェンジ』 三菱電機 iNSTICK ZUBAQ HC-JD2X 神野恵美さんのレビュー・評価

2020年 7月21日 発売

iNSTICK ZUBAQ HC-JD2X

  • ワンタッチ着脱ができるコードレススティッククリーナー。手前に引けばスティッククリーナーとして、持ち上げればハンディクリーナーとして使える。
  • 高効率の小型モーターにより、コンパクトながらハイパワーを実現。毛のからみは回転ブラシをサッと引き抜くだけで除去でき、回転ブラシは水洗い可能。
  • 「パワーシフトモード」(自動運転)を搭載。床面の種類を検知し、フローリングなら「標準」、じゅうたんなら「強」にパワーを自動で切り替える。
iNSTICK ZUBAQ HC-JD2X 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥61,300

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥61,300〜¥87,480 (35店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥68,500 〜 ¥69,800 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:スティック/ハンディ/布団クリーナー 集じん容積:0.25L HEPAフィルター:○ コードレス(充電式):○ iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xの価格比較
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xの店頭購入
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのスペック・仕様
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのレビュー
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのクチコミ
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xの画像・動画
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのピックアップリスト
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのオークション

iNSTICK ZUBAQ HC-JD2X三菱電機

最安価格(税込):¥61,300 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 7月21日

  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xの価格比較
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xの店頭購入
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのスペック・仕様
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのレビュー
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのクチコミ
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xの画像・動画
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのピックアップリスト
  • iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのオークション

『ハンディ・スティックの"早変わり"掃除機がマイナーチェンジ』 神野恵美さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:703件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ5
吸引力・パワー4
静音性4
サイズ4
手入れのしやすさ4
取り回し4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ハンディ・スティックの"早変わり"掃除機がマイナーチェンジ

スタンド待機状態から本体を上方向に引き抜くだけで、パイプが外れてハンディに!

ブラシを横にスライドさせて引き抜くと、突起に引っ掛かって絡んだ毛が解け取れる

ダストカップは分解して水洗い可。指紋や傷が目立たないようマット仕上げになった

パイプが本体の下に来るので家具下に潜り込ませやすい

ロングノズルと毛ブラシはスタンドの両サイドに設置しておける

充電スタンドの台座部分。プラグがACと一体でないのでコンセントに差し込みやすい

三菱電機のコードレススティッククリーナー「iNSTICK ZUBAQ」シリーズの2020年新製品。メーカーから実機をお借りして自宅で試用した。

「iNSTICK」シリーズは、インテリアになじむスタイリッシュなデザインのハンディ&スティッククリーナーとして2017年に初代モデルが発売され、当時は空気清浄機能を兼ね備えたスティッククリーナーというのが特徴だった。

2019年に新モデルとして発売された製品は、初代モデルのデザイン意匠を引き継ぎながらも、空気清浄機能は搭載せず、ワンアクションでハンディクリーナーにも"早変わり"する画期的な機構を採用した新ラインナップとして加わった。横から見ると"Q"の字のように見えるデザインが「iNSTICK ZUBAQ」の名につながっている。

本製品はその後継機種。基本的なデザインや機構は従来と変わらず、新機能として"パワーシフトモード"が搭載されている。床面の種類を検知して、フローリングなら「標準」、カーペットなら「強」運転に自動で吸引力を切り替えられるようになった。

残念ながら、我が家はフラットな床のみのため、その恩恵を感じることができないが、試しにゴザとラグで試してみると、確かに運転を切り替えてくれる。ただし、その頻度にはムラがあり、常に一定というわけではない。しっかりと床に密着したカーペットなら有効なのかもしれない。

とはいえ、毎分最大で12万5,000回転するJCモーターにより、パイプやブラシ部分を含んでも1.9キロという軽さのコードレススティックながら、パワー自慢の製品ほどではないものの、吸引力もしっかりとある。約90分の充電時間で標準モードなら約40分、強モードなら約8分の連続運転が可能だ。

本製品の魅力は何と言っても、操作性。前述のとおり、スタンドにセットした状態で本体を上に引き上げるだけでパイプから下の部分が外れてハンディ掃除機になる仕組みが便利。ノズルなどハンディ用のパーツは取り付ける必要があるが、スタンドの取り出しやすい位置に常設されているため、動線がスムーズだ。気づいた時にササっと取り出し、スティックまたはハンディのいずれのスタイルでも掃除ができるため、"小掃除"の習慣にはもってこいだ。

ただし、上位モデルのみに付属している、アレルパンチふとんクリーンブラシ、ロングホース、サッシノズルに関しては付属の収納袋に収めてはおけるものの、本体とスタンドだけにスッキリと収めておくことはできない。スタンドのフックになった部分に袋ごと吊り下げておくこともできるが、せっかくスタイリッシュなデザインも魅力の製品だけに、もう一工夫あるとうれしい。

スティック時は本体が上方向に備えられているため、ベッドやソファなど家具下に潜り込ませやすいのもメリット。

従来モデルに引き続き、ヘッドブラシには"毛がらみ除去機能"を搭載。回転ブラシを横に引き抜く際に、絡んだ毛が突起部分に引っ掛かって取り除けるという仕組みで、お手入れの手間を軽減してくれるというものだ。実際に試してみたところ、1、2本残ってしまうこともあるが、大半は引き抜くだけの動作で取り除けた。

ZUBAQシリーズの魅力は、何と言ってもワンアクションでスティック・ハンディに早変わりするそのスタイルとそれによるお掃除の機動力のよさ、そしてインテリア性にある。もちろん、吸引力やバッテリー持続時間の基本性能や交換パーツの充実度、メンテナンス性など上位製品として押さえるべき点はしっかりと満たしており、不満の少ない良機だと思う。

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「iNSTICK ZUBAQ HC-JD2X」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

iNSTICK ZUBAQ HC-JD2X
三菱電機

iNSTICK ZUBAQ HC-JD2X

最安価格(税込):¥61,300発売日:2020年 7月21日 価格.comの安さの理由は?

iNSTICK ZUBAQ HC-JD2Xをお気に入り製品に追加する <76

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
monoka
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[掃除機]

掃除機の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(掃除機)

ご注意