『正直、色々と中途半端なアンプです…』 DENON AVC-X6700H 映画依存SHOWさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2020年 8月下旬 発売

AVC-X6700H

  • 8K映像信号のパススルーに対応した11.2ch AVサラウンドアンプ。HDR10、Dolby Vision、HLGに加え、HDR10+、Dynamic HDRにも対応している。
  • HDMI端子は8入力/3出力を装備しそのうち1入力、2出力が8K/60および4K/120pに対応。Dolby Atmos/DTS:X/IMAX Enhanced/Auro-3D/MPEG-4 AACをサポート。
  • 最大出力250Wの11chモノリスコンストラクション・パワーアンプを搭載。全チャンネル同一のディスクリート構成を採用しチャンネルごとの音質差を排除。
AVC-X6700H 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥333,300

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥333,300¥358,000 (4店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥340,000

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:11.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:7系統 AVC-X6700Hのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVC-X6700Hの価格比較
  • AVC-X6700Hの店頭購入
  • AVC-X6700Hのスペック・仕様
  • AVC-X6700Hのレビュー
  • AVC-X6700Hのクチコミ
  • AVC-X6700Hの画像・動画
  • AVC-X6700Hのピックアップリスト
  • AVC-X6700Hのオークション

AVC-X6700HDENON

最安価格(税込):¥333,300 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 8月下旬

  • AVC-X6700Hの価格比較
  • AVC-X6700Hの店頭購入
  • AVC-X6700Hのスペック・仕様
  • AVC-X6700Hのレビュー
  • AVC-X6700Hのクチコミ
  • AVC-X6700Hの画像・動画
  • AVC-X6700Hのピックアップリスト
  • AVC-X6700Hのオークション
ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > DENON > AVC-X6700H

『正直、色々と中途半端なアンプです…』 映画依存SHOWさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVC-X6700Hのレビューを書く

映画依存SHOWさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
6件
プロジェクタ
1件
3件
イヤホン・ヘッドホン
1件
3件
もっと見る
満足度2
デザイン2
操作性5
音質4
パワー5
機能性2
入出力端子5
サイズ5
正直、色々と中途半端なアンプです…

ONKYO TX-NA609→TX-NR616→TX-RZ830からの買い替えとなります。

TX-RZ830にてドルビーサラウンドを選択すると、高音域の補正の都合か
ヒスノイズが乗る仕様のようで…気になって鑑賞に集中できなくなりました。
THX準拠とはいえ、全ハイトchに対応していない時点でTHXに見切りをつけました。
さようならTHX。

本機(AVC-X6700H)を購入した理由は
・13.2chプロセッシング
・Auro-3D対応
・DTS:X Pro対応
の魅力に惹かれたため。一体どんな体験をさせてくれるのだろう。未知すぎる。ワクワク。

某家電量販店のご厚意で、展示品を長期保証込25万円にて販売いただきました。
人生初のDENONアンプです。

6chハイトスピーカー(フロントハイト・サラウンドハイト・リアハイト)の
7.2.6ch構成でのレビューとなります。

【デザイン】
正直、野暮ったい印象でカッコいいとは思えません。
That's DENONというデザインでしょうが、個人的にはONKYOやマランツの方が高級感があります。

【操作性】
特に不満はありません。リスニングモードの変更も前後にできるので助かります。
ONKYOは一方通行なので、リスニングモードを選択する都度、一周しなければならない。

【音質】
DTS:X Proの13.2chプロセッシングは凄いの一言。
試しに、チャンネルベース(DTS-HD MA5.1ch)の某アドベンチャー作品のBDソフトを再生したところ、
収録されていないはずのハイトchから明確に、かつ自然な演出で音が出ました!
天井から動物の鳴き声など、不気味な演出を余すことなく体感できました。
そのクオリティは極めて高く、心躍りました。

ですが、2chからのアップミックス技術に関しては、TX-RZ830に軍配が上がります。
TX-RZ830と比較すると、明らかにリアchが『無い』印象です。
フロントからサラウンドハイトにかけての音の広がりは遜色ありませんが、
後方まで包み込まれている感じが圧倒的に乏しいです。
色々と設定を弄ってみましたが再現できず、正直ショックです。

【パワー】
DENONのアンプは力強いというレビューをよく目にしますが、身をもって実感しました。
家全体が震える感じです。

【機能性】
イコライザーの周波数帯域のレパートリーが少なすぎる。
TX-RZ830は15帯域もの調整が可能であったのに対し、AVC-X6700Hは半分ほど。
他、搭載されているリスニングモードも豊富とは言い難く、正直不満です。

【入出力端子】
4K120p、8K60pを備えています。向こう最低でも5年は通用するアンプと思います。

【サイズ】
13.2chプロセッシングも搭載しつつも奥行きが短いのは助かりました。
その分、見た目のサイズに反し、重量は結構あります。

【総評】
正直な感想としては、高額に見合うほどの満足感を得られたか?と問われると、微妙な印象です。
13.2chに対応するデコード機能も、今のところ「DTS:X Pro」と「DTS Neural:X」のみ。
せめて、ATMOS、ドルビーサラウンドにも対応してほしいところです。
バージョンアップによる機能追加に期待する他無いと思います。
Auro-3Dのアップミックスの技術も、後方までカバーできておらず。

皮肉なことに、ONKYO TX-RZ830は低価格ながらも完成度が高かったと再認識させられました。
ヒスノイズさえなければ買い換ずにTX-RZ830を使っていたと思います。
正直、色々と中途半端なアンプです。高額な故に残念でなりません。

設置場所
ホームシアタールーム

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「AVC-X6700H」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
正直、色々と中途半端なアンプです…  2 2022年4月14日 14:33
思いきって買い替えました〜満足してます  5 2022年4月11日 19:59
現状最良の選択肢  5 2021年3月17日 12:50
AVR-X4500Hと比較して  5 2020年12月29日 12:10
AURO-3Dに満足  5 2020年9月13日 15:42

AVC-X6700Hのレビューを見る(レビュアー数:5人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVC-X6700Hのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

AVC-X6700H
DENON

AVC-X6700H

最安価格(税込):¥333,300発売日:2020年 8月下旬 価格.comの安さの理由は?

AVC-X6700Hをお気に入り製品に追加する <124

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意