『メインだとキツイが、サブなら無問題』 Dell Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー] crimsonerさんのレビュー・評価

Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー] 製品画像

拡大

※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

Dellの直販サイトで購入するメリット

  • ニーズに合わせて本体と周辺機器、サポートのカスタマイズが可能
  • クレジットカードからコンビニ決済まで、豊富な支払方法に対応
  • 1年間テクニカル電話サポートが標準で付属

画面サイズ:14型(インチ) CPU:第3世代 AMD Ryzen 5 4500U/2.3GHz/6コア CPUスコア:11059 ストレージ容量:M.2 SSD:256GB メモリ容量:8GB ビデオチップ:AMD Radeon Graphics OS:Windows 10 Home 64bit 重量:1.4kg Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のスペック・仕様

不要なパソコン無料回収 国認定事業者のリネットジャパン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

※電話からの購入はできませんので、メーカーサイトのカスタマイズ画面から選択の上ご購入ください

Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー] の後に発売された製品Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]とInspiron 14 AMD プレミアム Ryzen 5 5500U・8GBメモリ・256GB SSD・Wi-Fi6搭載モデルを比較する

Inspiron 14 AMD プレミアム Ryzen 5 5500U・8GBメモリ・256GB SSD・Wi-Fi6搭載モデル
Inspiron 14 AMD プレミアム Ryzen 5 5500U・8GBメモリ・256GB SSD・Wi-Fi6搭載モデルInspiron 14 AMD プレミアム Ryzen 5 5500U・8GBメモリ・256GB SSD・Wi-Fi6搭載モデル

Inspiron 14 AMD プレミアム Ryzen 5 5500U・8GBメモリ・256GB SSD・Wi-Fi6搭載モデル

最安価格(税込): ¥- 発売日:2021年 4月14日

画面サイズ:14型(インチ) CPU:第3世代 AMD Ryzen 5 5500U/2.1GHz/6コア CPUスコア:13168 ストレージ容量:M.2 SSD:256GB メモリ容量:8GB ビデオチップ:AMD Radeon Graphics OS:Windows 10 Home 64bit 重量:1.442kg
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]の価格比較
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]の店頭購入
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のスペック・仕様
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のレビュー
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のクチコミ
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]の画像・動画
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のピックアップリスト
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のオークション

Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]Dell

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 6月30日

  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]の価格比較
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]の店頭購入
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のスペック・仕様
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のレビュー
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のクチコミ
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]の画像・動画
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のピックアップリスト
  • Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のオークション

『メインだとキツイが、サブなら無問題』 crimsonerさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のレビューを書く

crimsonerさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:252人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
31件
ゲーム機本体
3件
29件
デジタルカメラ
2件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン3
処理速度4
グラフィック性能3
拡張性3
使いやすさ3
持ち運びやすさ4
バッテリ3
画面4
コストパフォーマンス無評価
メインだとキツイが、サブなら無問題

ノートPCは2010年のちょっと前ぐらいにASUSのネットブックを買って性能の低さに呆れて、タブレットのNexus7が出てきてからはそれに取って代わったので買っていませんでした。
しかし、ここ最近のRyzenの評判と14インチだとかなり薄くなったことでつい買ってしまいましたw

【デザイン】
無難ですね。でも、それでいいとも思います。
私は本体色にエデンを選びましたが、ミント寄りの青系という感じです。

【処理速度】
この価格なら「まぁ、こんなもんでしょう(@ダビスタ)」でしょうか。
そもそもAMDのCPU=しょぼい、廉価機用というイメージがRyzen登場でインテルと戦えるようになったわけですから、もっと上を望む人はそれに見合ったものを買えばいいわけでw

【グラフィック性能】
発色は悪くないですが、いかんせん高級じゃありませんからねぇ。
グラフィックはCPUなどに依存するノートPCですから、こういうものに期待をかけてはいけませんw

【拡張性】
USB3.2対応のUSBType-Aが2つ、USB Type-Cが1つ、HDMIが1つ、MicroSDスロットと2020年のものとしては普通です。
有線LANはありませんので、使う場合はUSBで補ってください。

USBType-Cは、映像出力とPD入出力対応というのが特徴です。
レノボの同じレベルのものにありますが、こちらはいつくるかわからん納期がw
サンダーボルト3ではないので「DisplayPort over USBType-C」ですが、「USBの対応ケーブルでモニター出力と給電が出来る」こととなります。
モニター類へケーブル一本で接続、PD対応電源アダプターがあればACアダプタの代わりに給電できます。
欲を言えば、サンダーボルト対応より同じものをもう一つ欲しかったかなw

裏ブタを開けるとメモリの空きスロットがあるので増設は出来ますが、SSD増設はスピーカーの位置でかなり難しいことになっています(しかし、つべでは無理に増設した勇者もいますw)。

【使いやすさ】
よく言われるとおりに、少し使いづらいです。
Enter周辺よりも、FNキー関係や方向キーとPageUPとDownが隣接しているのが辛いです。
これは、15インチの幅を削ってUS仕様のキーボードを日本仕様に変えて仕立てているので、致し方ない面もあります。

【持ち運びやすさ】
13インチやそれ以下と比べるとさすがに重いですが、14インチの1.4kgで厚さも2センチ台になったのは10年前だと考えられませんでした(以前の外利用は13インチとか10インチとかが当たり前でしたし)。
2004年の富士通FMVノートPCパンフがあったので比較すると、14インチで約4kg、厚さ4cmは当たり前を考えると文句は言えませんね。
サブ利用で普段は据え置きだけど、ちょくちょく外に持っていく人には最適じゃないでしょうか。

【バッテリ】
動画を見ていたりすると思ったより減ってしまうので、3~4時間程度かと思います。これは、Ryzenの惜しい所でしょうか。
USB-Cで映像出力しない・外で長く作業される方は、コードが太い付属のACアダプタより45W以上PD対応のUSB機器を持っていた方がよいでしょう。
PD対応関連も以前より安くなっています。

【液晶】
価格にしては見やすいと思います。
ただし、明るい所だと少し暗く感じます。

【音】
音は値段なりですが、それより底面から音が出力されるのは残念です。
側面か、レノボのようにキー横から出力でもよかった気もします(音は上に出力される方がよく聞こえます)。

【買う時の注意】
これに限らずですが、デルの直販サイトで買う際は出来るだけ「楽天リーベイツ」を経由して買うことを超お薦めします。
時期によって還元率は変わりますが、大体3%ぐらいと考えて下さい。
還元は2カ月も先で、その2カ月の初日にならないとポイント還元予告が来ませんが、来てしまえば安心します。

【総評】
RyzenでAMDの「安くてしょぼい」を覆し、SSDが価格崩壊してM.2で軽量化・コンパクトが進んで、14インチでここまでになる時代は素晴らしいです。
別にPCがあって、枕元やごろ寝用なら最適でしょうw

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成

参考になった8人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
処理速度4
グラフィック性能3
拡張性3
使いやすさ3
持ち運びやすさ4
バッテリ3
画面4
コストパフォーマンス無評価
メインだとキツイが、サブなら無問題

ノートPCは2010年のちょっと前ぐらいにASUSのネットブックを買って性能の低さに呆れて、タブレットのNexus7が出てきてからはそれに取って代わったので買っていませんでした。
しかし、ここ最近のRyzenの評判と14インチだとかなり薄くなったことでつい買ってしまいましたw

【デザイン】
無難ですね。でも、それでいいとも思います。
私は本体色にエデンを選びましたが、ミント寄りの青系という感じです。

【処理速度】
この価格なら「まぁ、こんなもんでしょう(@ダビスタ)」でしょうか。
そもそもAMDのCPU=しょぼい、廉価機用というイメージがRyzen登場でインテルと戦えるようになったわけですから、もっと上を望む人はそれに見合ったものを買えばいいわけでw

【グラフィック性能】
発色は悪くないですが、いかんせん高級じゃありませんからねぇ。
グラフィックはCPUなどに依存するノートPCですから、こういうものに期待をかけてはいけませんw

【拡張性】
USB3.2対応のUSBType-Aが2つ、USB Type-Cが1つ、HDMIが1つ、MicroSDスロットと2020年のものとしては普通です。
有線LANはありませんので、使う場合はUSBで補ってください。

USBType-Cは、映像出力とPD入出力対応というのが特徴です。
レノボの同じレベルのものにありますが、こちらはいつくるかわからん納期がw
サンダーボルト3ではないので「DisplayPort over USBType-C」ですが、「USBの対応ケーブルでモニター出力と給電が出来る」こととなります。
モニター類へケーブル一本で接続、PD対応電源アダプターがあればACアダプタの代わりに給電できます。
欲を言えば、サンダーボルト対応より同じものをもう一つ欲しかったかなw

裏ブタを開けるとメモリの空きスロットがあるので増設は出来ますが、SSD増設はスピーカーの位置でかなり難しいことになっています(しかし、つべでは無理に増設した勇者もいますw)。

【使いやすさ】
よく言われるとおりに、少し使いづらいです。
Enter周辺よりも、FNキー関係や方向キーとPageUPとDownが隣接しているのが辛いです。
これは、15インチの幅を削ってUS仕様のキーボードを日本仕様に変えて仕立てているので、致し方ない面もあります。

【持ち運びやすさ】
13インチやそれ以下と比べるとさすがに重いですが、14インチの1.4kgで厚さも2センチ台になったのは10年前だと考えられませんでした(以前の外利用は13インチとか10インチとかが当たり前でしたし)。
2004年の富士通FMVノートPCパンフがあったので比較すると、14インチで約4kg、厚さ4cmは当たり前を考えると文句は言えませんね。
サブ利用で普段は据え置きだけど、ちょくちょく外に持っていく人には最適じゃないでしょうか。

【バッテリ】
動画を見ていたりすると思ったより減ってしまうので、3~4時間程度かと思います。これは、Ryzenの惜しい所でしょうか。
USB-Cで映像出力しない・外で長く作業される方は、コードが太い付属のACアダプタより45W以上PD対応のUSB機器を持っていた方がよいでしょう。
PD対応関連も以前より安くなっています。

【液晶】
価格にしては見やすいと思います。
ただし、明るい所だと少し暗く感じます。

【音】
音は値段なりですが、それより底面から音が出力されるのは残念です。
側面か、レノボのようにキー横から出力でもよかった気もします(音は上に出力される方がよく聞こえます)。

【総評】
RyzenでAMDの「安くてしょぼい」を覆し、SSDが価格崩壊してM.2で軽量化・コンパクトが進んで、14インチでここまでになる時代は素晴らしいです。
別にPCがあって、枕元やごろ寝用なら最適でしょうw

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成

参考になった7

 
 
 
 
 
 

「Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]
Dell

Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 6月30日

Inspiron 14 5000 プレミアム Ryzen 5 4500U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル [プラチナシルバー]をお気に入り製品に追加する <1235

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意