『メーカーはメニュー番号の振り方をもう少し考えてほしい。』 東芝 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト] アテゴン乗りさんのレビュー・評価

2020年 8月 発売

石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]

  • ワイド&フラットな角皿式スチームオーブンレンジ。加熱の速さがおいしさにつながる「石窯ドーム」を採用。
  • 赤外線センサーを搭載し、好みの温度にあたためられる。油を使わないノンフライ調理が可能。
  • 食材と調味料を1つのボウルに入れてスタートするだけの「おつまみ1分メニュー」を搭載。レンジ最高出力は1000W、総庫内容量は26L。
石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥37,800

(前週比:-2,000円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥37,800¥43,691 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:オーブンレンジ 最大レンジ出力:1000W 庫内容量:26L 使用人数:3人 庫内構造:庫内フラット トースト:○ 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト] の後に発売された製品石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]と石窯ドーム ER-WD70を比較する

石窯ドーム ER-WD70
石窯ドーム ER-WD70石窯ドーム ER-WD70

石窯ドーム ER-WD70

最安価格(税込): ¥- 発売日:2021年 9月上旬

タイプ:オーブンレンジ 最大レンジ出力:1000W 庫内容量:26L 使用人数:3人 庫内構造:庫内フラット トースト:○
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]の価格比較
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]の店頭購入
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のスペック・仕様
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のレビュー
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のクチコミ
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]の画像・動画
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のピックアップリスト
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のオークション

石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]東芝

最安価格(税込):¥37,800 (前週比:-2,000円↓) 発売日:2020年 8月

  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]の価格比較
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]の店頭購入
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のスペック・仕様
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のレビュー
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のクチコミ
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]の画像・動画
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のピックアップリスト
  • 石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のオークション

『メーカーはメニュー番号の振り方をもう少し考えてほしい。』 アテゴン乗りさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のレビューを書く

アテゴン乗りさん

  • レビュー投稿数:447件
  • 累計支持数:2074人
  • ファン数:34人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
8件
1510件
マザーボード
4件
668件
デスクトップパソコン
2件
512件
もっと見る
満足度4
デザイン4
使いやすさ2
パワー5
静音性4
サイズ5
手入れのしやすさ4
機能・メニュー4
メーカーはメニュー番号の振り方をもう少し考えてほしい。

トレイの反りが気になる。

何かに乗せてある様に見える?

サイズ感(ちょっと大きめなお茶碗)

   

上部ヒーターはむき出し

   

日立の電子レンジ(MRO-JS8)がいきなり壊れてしまったので、
急遽買い換えです。

特別気に入っていた訳でも無いのと、
同メーカー続いて選んでも面白くないので、
今回は日立以外から選びました。

選ぶとき候補に上がったのは、
製品の比較の機種の物です。

30リットルだと割高なので26リットルでもなんとかなるかな?
スチームはほとんど使わなかったので要らないと判断、
で実質グレードダウンです。

【デザイン】
ドア下側に操作パネルかあるタイプです。
液晶のバックライトは無いです。
JS8も無かったので不満は無いです。

黒の方が少し安かった(800円ほど)ので、色に拘りないので狙っていたのですが、
発注最終で悩んでいと目の前で黒が即納から取り寄せに変わってしまい、仕方なく白に変更。(笑)

明るい白でキッチンが明るくなりました。
白で良かったかも。

造りは側面外装板が一番下までなく、
側面下部が内部のブリキ?板が丸見えな、
最初見慣れるまですごく違和感がありました。

また買った個体は水受けトレイが反っていて、
本体との隙間が水平でなく少し傾いています。

綺麗な白なので相反して粗が目立ってるかも、
まあ見慣れるでしょう。(笑)

【使いやすさ】ハード面
JS8は31リットルだったので狭くなるのを少し警戒してました。
それでも幅が優先されて取られているのが良さそうと思いました。
(パナではなくこっちを選んだ要因その1)

で、サイズダウンである程度覚悟していた部分ですが、
最初開けて意外と狭くなってないなと感じました。

ただしオーブンのトレイを見ると、
やっぱり結構小さくなります。
オーブンで広いのが欲しいという人はもう1サイズ上が無難かも。

【パワー】
この機種は手動で1000Wが選べます。
JS8はオートでのみ1000Wで手動時は800Wまでしか使えませんでした。
これは使いだして気が付いたうれしいポイント。

脱臭を済ませて、
最初に暖めたのは少し冷めたKFCのチキンです。(笑)
普通に手動レンジ(1000W)で使いましたが前のより確実に良い。

6ピースまとめて温めましたが、
真ん中まで温まって、部分的に変に熱い場所もなくムラが無い、
温め時間が予想通りの時間で予想通りに温まる。

残り物のご飯もごはんオートで茶碗で温めてみましたが良好。

この瞬間これで絶好調!これで正解!と感じました。
と言うか前js8が駄目だったと痛感。

脱線しますが、ケンタをおかずにごはんを一緒に食べるのは珍しいですかね?
沖縄でメジャーらしいです?
自分別に沖縄民では無いですが、昔から…(笑)


【静音性】
稼働時と冷却ファン共にJS8より音量は大きいかも。
ただ音質が低音気味の音であまり耳に付かないので余り気にならないかも。
オーブンなど使った後冷却している時間はだいぶ短い感じです。

調理終了時音は普通の「ピーピーピー」です。
メロディーでないキッチン家電久々かも。

【サイズ】
31リットルから26リットルに変わって無論小さくなりました。
が、幅は1cmも変わりませんが、487mm>480mm
左側は1.5cm(右4.5cm)まで詰めて置けるので、(JS8は左右とも指定5cm以上)
左に置いているので、概ね5cm程度右側が広く使えるようになりました。
(ちなみにパナは外観幅がJS8よりも広い)

【手入れのしやすさ】
オーブンの上部ヒーターはむき出しのタイプです。
底と横は普通にフラットなので問題はないかと。
普通だと思いますが、不満は出ないかと。

【メニュー・機能】
(ソフト面の使いやすさ)
基本手動運用です。
オート温めに「ごはん」と「おかず」の切り替えがあるのは面白いですね。

メニューってほぼ使わないですが、
コンビニ弁当モードって良いかもと使ってみました、上手に温まりました。

が!
メニュー選びが面倒。
数字で3〜37で端(3か37)から数字で送って選ばないといけないので、
コンビニ弁当は17番でメニュー選択を15回押して17番まで行ってスタート…
下手すると弁当の目安時間でスタートしたほうが手間が少ない。
せっかく使えるメニューなのに使うのに【16回もボタン押させるな!】

他にも使いそうな解凍も13番、これでも10回押さないと…

良く使う数字を1〜2個ワンタッチに登録できるようになっていると良かった…

タッチメニューで12までは直行出来るから、
そこから送れば早いかな?とやってみたが出来ない。

使う人目線で操作方法を作っているように思えません。
この機種の一番駄目だと感じた部分です。
ダイヤルを付けなくても良いからボタンを押す回数を減らせるソフト造りにしてほしい。

またこの電子レンジに限らない事かもしれませんが、
色々な家電が紙の説明書簡略化さる時代、
いまだに写真が載ったレシピ(約50ページ)入りで110ページの説明書が付属されているんですね。

これ読んで料理する人やしっかり読む人どのくらいいるんだろう?
さっさとスマホのアプリやWebページリンクにするべきではない?

【総評】
純粋にレンジ機能がしっかりしているので満足です。
赤外線センサー、温度センサーが付いているありがたみはすぐにわかりました。

良くも悪くも余分な機能は備わっていないです。
26リットルの割に価格もリーズナブルです。

手動使用時予想した時間設定で想像通りに温まる。

他メーカーの洗濯機でも感じましたが、
家事家電って操作が洗礼されていない古臭い操作性の物が意外と残っていますね。
かといって年寄りなどに使いやすい作りとも思えません。

使っていて他の不満点が出てきたら再投稿すると思います。

ちなみに製造国はタイでした。

長文になってしまいましたが参考になれば幸いです。

比較製品
日立 > トリプル重量センサー ヘルシーシェフ MRO-JS8(H) [ライトグレー]
シャープ > RE-SS10X
パナソニック > エレック NE-MS267
使用人数
4人
主な用途
温め
解凍
料理

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ダメダメ  1 2022年7月14日 14:32
火力が弱い、底板割れにも注意  1 2022年5月3日 15:23
東芝ER-J5製からの買い換え  4 2022年1月26日 18:49
20年以上前のオーブンレンジより使い勝手が良くないです。  2 2022年1月24日 16:20
温まらないただの白い箱  1 2022年1月23日 16:32
多機能で素晴らしい  4 2021年10月11日 13:48
使いながら以前の日立と比較しています  3 2021年7月14日 13:07
絶対買ったら後悔します  1 2021年6月30日 23:38
確かに解凍にムラがある気がする  4 2021年6月30日 13:46
絶対に買わないほうがいい  1 2021年6月16日 14:18

石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のレビューを見る(レビュアー数:13人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]
東芝

石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]

最安価格(税込):¥37,800発売日:2020年 8月 価格.comの安さの理由は?

石窯ドーム ER-VD70(W) [グランホワイト]をお気に入り製品に追加する <258

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(電子レンジ・オーブンレンジ)

ご注意