『N8Pro、T9+、ルンバi7+と迷って購入!』 エコバックス DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54 ねこもちもちさんのレビュー・評価

2020年 6月29日 発売

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54

  • 「3D物体回避テクノロジー」を搭載し、自動ゴミ収集器がセットになったロボット掃除機。ペットのフンや積み木などの小さなもの、コード類も回避する。
  • 従来のレーザーマッピングと比べ約2倍の半径10mまでの物体を360度検出。測定時間も約1/3、小さな物体の検出精度も向上しマップ作成精度が4倍。
  • ゴミ収集スタンドに搭載したゴミパックはHEPAフィルターでホコリやカビを逃さずキャッチ。大容量2.5Lで本体ダストボックスの約30杯分のゴミを収集。
DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54 製品画像

画像提供:Joshin

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥69,797

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥69,919

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥69,797¥99,800 (32店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥69,797 〜 ¥69,797 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ロボット 集じん容積:0.42L アプリ連携:○ DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の価格比較
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の店頭購入
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のスペック・仕様
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のレビュー
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のクチコミ
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の画像・動画
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のピックアップリスト
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のオークション

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54エコバックス

最安価格(税込):¥69,797 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 6月29日

  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の価格比較
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の店頭購入
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のスペック・仕様
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のレビュー
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のクチコミ
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の画像・動画
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のピックアップリスト
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のオークション

『N8Pro、T9+、ルンバi7+と迷って購入!』 ねこもちもちさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のレビューを書く

ねこもちもちさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
0件
2件
掃除機
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
吸引力・パワー5
静音性3
サイズ3
手入れのしやすさ3
取り回し5
N8Pro、T9+、ルンバi7+と迷って購入!

N8pro、T8+、T9+、ルンバi7+で検討してこちらを購入しました。大満足です!

【デザイン】
本体は白でスタイリッシュです。

【使いやすさ】
基本的にスマートフォンアプリで操作します。
直感的に分かりやすく、またエリアや吸引レベルなど細かなオンオフ指定もできるところが、ガジェット好きのツボを押さえています。

動いている時リアルタイムでマップ上を動き、走った軌跡が表示されるのは何だか楽しくてせっかく家事を任せているのに他のことをせず見入ってしまいました。笑

【吸引力・パワー】
Max1500Paとのこと。
我が家は猫が居てとにかく毛がすごいのですが、標準(一番弱い)でも問題なく綺麗になると感じています。
一部タイルカーペットを敷いており、ここは自動で強くなるよう設定をしているので助かります。

N8Proは真ん中レベルが1500Paですが、我が家ではそれ以上は持て余す吸引力だったので良い選択だったと思います。

【静音性】
標準(一番小さい)で評価すると、ルンバi7+と同じか少し小さいように感じます。(音が低いのかも?)
T9+のほうが静かだと聞いていたので心配しましたが、問題なしです。カーペット上で強くなってもやはり私は気にならない程度でした。

【サイズ】
ルンバとさほど変わりません。
もう少し小さければ小回りが効くだろうなと思いますが、手が2個ついていて無駄な動きが少ないのでテキパキ掃除してくれます。

【手入れのしやすさ】
一番心配していましたが、今のところ大丈夫です。
長毛種の猫の毛で、先代の通常タイプの掃除機は毎回ローラー手入れが大変でした。
その点ルンバはゴムブラシで非常に手入れしやすく、T8+はどうなるか心配しましたが、本体に手入れ用のブラシとカッターがついているので安心です。
2個の回転ブラシは取り外せる為、手入れも楽です。

【取り回し】
ルンバi7+ は二週間レンタルで毎日使用していました。思った以上に賢くて感動しましたが、T8+はそれを超えた感動を与えてくれました!

どかせない家具が多いですがマッピングが正確であること、2個の回転ブラシをうまく使って縁も綺麗にしてくれること、そしてルンバi7+と最も異なるのが「ぶつからない」ことです。
ルンバi7+はカメラでの把握なので、カメラでないT8+は対物の点で劣ると想像していました。しかし我が家のコンパクトな世界にマッチしているのか、とてもスムーズで早いです。

壁や物にはほとんどぶつからず、でもぎりぎりを攻める姿に惚れました。

【総評】
吸引力ならN8Pro、より静かでいい香りがいいならT9+、それらのいいとこを上手く取ったT8+という印象です。

別売りの電動ブラシについて問い合わせ窓口で伺ったところ、N8Proは付けられず、逆にT9+には標準装備で外せないそうです。常にごしごし水拭きが必要でない限りは、T9+のグレードは要らないなと思いました。

また、標準装備のモップをつける板は取り外しができます。これをつけていると水拭きモードになるのですが、それだとタイルマットの上は進めません。そこだけちょっと不便ですね。つけっぱなしで、アプリでオンオフ出来たらいいなーと思いました。

2022/1/5現在、楽天のビックカメラが一番安かったです!本体価格とポイントの兼ね合いで。
ルンバ一択のつもりでしたが色々調べてお安く高機能な製品を購入できてよかったです。

5年持ってくれたら万々歳ですし、部品購入やサポートはずっと受けられるように願ってます。

掃除面積
20〜39m2
頻度
毎日

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54
エコバックス

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54

最安価格(税込):¥69,797発売日:2020年 6月29日 価格.comの安さの理由は?

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54をお気に入り製品に追加する <200

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(掃除機)

ご注意